みずほ銀行のクレジットカードの限度額はどれくらい?みずほマイレージクラブの豊富なラインナップとうれしい特典



みずほ銀行のクレジットカードの限度額とみずほマイレージクラブのラインナップ、うれしい特典のタイトル

みずほ銀行は独自サービス、みずほマイレージクラブに入会すると取引状況に応じてみずほ銀行ATM・イオン銀行ATMの時間外手数料といった各種手数料を0円にすることができます。

さらにみずほマイレージクラブではみずほマイレージクラブカードを発行しており、キャッシュカードとクレジットカードが一体となっているため、みずほ銀行を利用されている方に必見でしょう。

そんなみずほマイレージクラブカードについて、限度額やカードのラインナップ、特典の詳細をご紹介します。

この記事でわかること

・みずほマイレージクラブカードの限度額について
・みずほマイレージクラブカードのラインナップ
・みずほマイレージクラブカードのうれしい特典とは

みずほマイレージクラブカードの限度額はどれくらい?

みずほマイレージクラブカードの限度額についてのタイトル

オリコのサポートデスクに確認したところ、みずほマイレージクラブカードの限度額は最高300万円まで設けられるとのことでした。(2021年10月確認時点)

当初からこちらの限度額を達成することは難しいと考えられますが、一般的なクレジットカードの中ではかなり限度額が大きいクレジットカードと言えるでしょう。

しかし、実際の限度額は本人の年収やクレヒスによって大きく変わりますので、事前に確認したいという方は、サポートデスクにお問い合わせしてみることをおすすめします。


サポートデスクの電話番号

受付時間は9時00分から17時00分まで、オリコカードに関する照会は、9時30分から17時30分までとなります。

1月1日〜3日、5月3日〜5日は利用できませんのでご注意ください。

みずほマイレージクラブカードのラインナップは6種類

みずほマイレージクラブカードのラインナップについてのタイトル

みずほマイレージクラブカードはゴールドを除いて年会費が永年無料、ポイントを貯められるほか、カードによって様々なサービスが利用できます。

みずほマイレージクラブカードのラインナップは全6種類、各カードの特徴についてご紹介します。

みずほマイレージクラブカード THE POINT


みずほマイレージクラブカード THE POINT

みずほマイレージクラブカード THE POINTは100円につき1オリコポイント(1円相当)貯めることができるため、ポイント重視の方におすすめなカードです。

また、国際ブランドはVISAとMasterCardがありますが、MasterCardを選んだ方は500オリコポイントがプレゼントされます。

さらにVISAのタッチ決済やMasterCardコンタクトレス決済に対応しているため、スムーズな支払いが可能です。

みずほマイレージクラブカード ANA


みずほマイレージクラブカード ANA

みずほマイレージクラブカード ANAはクレジットカード機能付きキャッシュカードとANAマイレージクラブカードが一枚になったカードです。

フライトの利用だけでなく、ホテルの宿泊、レンタカー、ショッピングなど、ANAの提携ネットワークを活かすことでマイルを貯めれます。

みずほマイレージクラブカード Suica


みずほマイレージクラブカード Suica

みずほマイレージクラブカード Suicaはクレジットカード機能付きキャッシュカードとSuica機能が一枚になったカードです。

Suicaに入金することで、JR東日本のSuicaエリア、全国の相互利用可能エリアでIC乗車券や電子マネーとして利用できるうえ、貯まった永久不滅ポイントを200ポイントごとにSuicaへ1,000円分入金ができます

オートチャージも利用できますので、改札で残金不足となる心配がありません。

みずほマイレージクラブカード AmericanExpress


みずほマイレージクラブカード AmericanExpres

みずほマイレージクラブカード AmericanExpressは高いステータス性を誇るAmericanExpressが国際ブランドとなります。

利用付帯の海外旅行傷害保険も用意されており、保険金額は最高1,000万円です。

アメリカン・エキスプレスのカード会員限定のキャンペーンや優待プログラムも利用できますので、詳しくは「アメリカン・エキスプレス・コネクト」のウェブサイトでご確認ください。

みずほマイレージクラブカード 一般


みずほマイレージクラブカード 一般

みずほマイレージクラブカード 一般は、国際ブランドがVISAMasterCardJCBの中から選択できるため、初めてのクレジットカードとしても、サブのカードとしても便利に使えるでしょう。

他の機能は別のカードに分けて管理したい方や、シンプルに利用できるカードを持ちたい方におすすめです。

みずほマイレージクラブカード ゴールド


みずほマイレージクラブカード ゴールド

みずほマイレージクラブカード ゴールドは年会費が11,000円(税込)、海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が付帯されていることから万が一の際にも安心です。

ただし、満25歳以上、年収500万円以上の方が申し込みできるカードとなりますのでご注意ください。

みずほマイレージクラブは取引条件を達成するとうれしい特典が受けられる!

みずほマイレージクラブは取引条件についてのタイトル

みずほマイレージクラブに初めて申し込みをする場合、カードの申込と同時にみずほマイレージクラブへ入会できます

みずほマイレージクラブに入会すると、取引状況で判定される特典ステージ(Sステージ、Aステージ、Bステージの3ステージ)に応じてうれしい特典がありますので、今回は特典ステージの中でも一番手軽なBステージについてご紹介します。

うれしい特典Bステージの取引条件と特典について

Bステージは前提条件として、みずほマイレージクラブへの入会みずほダイレクトの初回登録が必要となります。

みずほダイレクトに登録される際は以下の内容にご注意ください。

・みずほダイレクトアプリの残高照会・入出金明細照会は、みずほダイレクトのご契約・初回登録不要でご利用いただけますが、みずほダイレクトのご契約・初回登録を行わずにご利用いただく場合はお取引条件の対象外となります。


・成年後見人制度をご利用のお客さまは、店舗でお手続きいただき、みずほダイレクト初回登録以外のお取引条件を満たしていただくことで「うれしい特典」をご利用いただけます。詳しくは、お取引店またはお近くのみずほ銀行の店舗までご確認ください。


・かんたん残高照会(インターネット残高照会)の初回登録も対象です。
かんたん残高照会(インターネット残高照会)は、最後に利用してから24ヵ月以上ログインしていない場合、登録が無効になり、お取引条件を満たしていないことになりますのでご注意ください。
「LINEでかんたん残高照会」のご利用は、お取引条件の対象外となります。

みずほ銀行公式HPより引用

前提条件に加えて

  • 預り資産が預金残高30万円
  • 各種取引でJ.Scoreの利用、スコアを取得し、みずほ銀行との情報共有に同意している方

上記の項目、いずれか1つを達成していることがBステージの取引条件です。

Bステージの特典内容は

  • みずほ銀行/イオン銀行ATM時間外手数料が0円
  • コンビニ(イーネット)ATM時間外手数料・利用手数料が月1回まで0円
  • みずほ銀行宛振込手数料がみずほダイレクトの利用で0円
  • キャッシュカードの新規発行手数料が0円

となります。

 

取引状況の判定は毎月月末に行われ、取引条件を満たされた翌々月の1ヵ月間にうれしい特典が適用されますので、計画して取引することがおすすめです。

みずほマイレージクラブカードには他のカードにはない強みがある

みずほマイレージクラブカードのまとめ

みずほマイレージクラブカードは銀行系カードなため、他のカードにはないような強みやメリットが豊富にあります。

特に普段からみずほ銀行を利用している方、これから利用しようと考えている方におすすめなカードであり、みずほ銀行をより便利に利用することができるでしょう。

ですが、銀行系カードは信頼度が高く、他のクレジットカードに比べて審査が比較的厳しい傾向にあります。

自身の過去のクレジットヒストリーを振り返ったり、みずほマイレージクラブカードに申し込む際は記入漏れやミスが無いよう確認し、審査に通過する確率を上げておくことがベストです。

また、みずほマイレージクラブカード以外にも、限度額の高いクレジットカードを探している方は下記コラムもあわせてご確認ください。

「クレジットカードで100万円以上の利用限度額をご希望の方」

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

Pick Upコラム

どうしても審査を通過したい方に

審査に自信がない方にもおすすめのクレジットカードを紹介します。

なるべく早くカードを発行したい方に

最短即日で発行出来るおすすめのクレジットカードを紹介します。

すぐにお金が必要な方に

最短即日で融資を受けられるおすすめのカードを紹介します。

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

監修ファイナンシャルプランナー紹介


ページの先頭へ