スーパーフライヤーズカードでANAアメックスを選ぶ理由。他のカードとマイルの貯まり方を比較して紹介

eyecatch

スーパーフライヤーズでチェックしておきたい1枚!

アメックスならではのサービスが受けられて、マイルもたくさん貯まる

年会費 33,480円
ボーナスマイル 入会
継続 2,000マイル
特別 2,000マイル
旅行傷害保険 海外:最高1億円
国内:最高5,000万円

発行困難なANAアメックススーパーフライヤーズはそれだけの価値があるANAマイルカード

高い効果を持っているが一般的に貯めるのが難しいとされるANAマイルですが、それとは別にANAグループやスターアライアンス加盟航空会社のフライトによって獲得できるプレミアムポイントがあります。

そのプレミアムポイントを年間最低50,000ポイント貯めるとなることができるプラチナ会員かダイアモンド会員になった年度のみ発行できるANAアメックススーパーフライヤーズは困難な発行条件を満たすだけの価値を持つカードです。

ANAアメックススーパーフライヤーズについて


ANAアメックススーパーフライヤーズはゴールドとプレミアムの2種類があります。

ANAアメックススーパーフライヤーズゴールドカードは年会費33,480円で家族カードの年会費が16,740円となり、ANAアメックススーパーフライヤーズプレミアムカードは年会費が162,000円ですが家族カードが4枚まで無料となっています。

どちらも旅行費用をカード払いしなくても、国内外旅行傷害保険が5,000万円自動付帯されていますが、ゴールドカードはカード払いすれば海外旅行傷害保険が最高1億円でプレミアムカードはカード払いによって国内外ともに旅行傷害保険が最高1億円となります。

また、ANAアメックススーパーフライヤーズカードはいずれも基本ポイント還元率は1%ですが、ANAグループ系列にてカード払いするとゴールドカードならば2%、プレミアムカードならば還元率2.5%になり、高い還元率にすることができます。貯めるのが難しいANAマイルでこの還元率は圧倒的です。

ANAアメックススーパーフライヤーズの特典

ANAアメックススーパーフライヤーズはフライトに特化し、空港特典が多いことで人気のアメックスと提携しているので、空港の特典が大変に豊富かつ高クオリティです。

提携空港ラウンジを同伴者1名まで無料開放してもらえますし、成田国際空港・中部国際空港・関西国際空港にてスーツケース1個を空港から自宅まで無料宅配できます。

オーバーシーズ・アシストは24時間無料で海外含めた滞在先について電話相談ができ、エアポート・ミールで対象店舗にてフライト当日に利用できる1,000円分のクーポンをもらえます。

ゴールドカードは割引サービスもあって、ANA FESTAへのカード払いが10%OFFになり、ANA国内線・国際線のフライトでの機内販売が全品10%OFF、A-Styleのネットショッピングでのカード払いが全品5%OFFです。

他にもエアポート送迎サービス、空港パーキング割引、タイムズカープラスの会員カード発行料が無料、提携レンタカー会社の利用料金割引、高台寺 圓徳院の京都観光特別ラウンジを開放してもらえます。

プレミアムカードでは国際線でのフライトが遅延した場合はそれによって生じた宿泊費用や食事代を負担してくれますし、利用可能空港ラウンジが飛躍的に増えるプライオリティ・パスを家族カード含めて年会費無料になり、年2回において利用料金無料というメリットもあるため、満足できるスペックでしょう。

ショッピング補償などもしっかりカバー

ANAアメックススーパーフライヤーズはショッピングにおいても強化してくれます。

ゴールドカードではショッピング・プロテクションによってカード払いで購入した商品が破損、盗難となれば購入日から90日以内ならば年間最高500万円の補償があり、オンライン・プロテクションでカード不正利用による損害を全額補償します。買い物以外にも突発的な用事で旅行やコンサートに行けない時はキャンセル費用を負担するキャンセル・プロテクションも設けられています。

プレミアムカードならばゴールドカードの補償に加えてカード払いで購入した商品の返品が受け付けられなくても購入日から90日以内ならば年間最高15万円まで補償してくれるリターン・プロテクションもあります。

ANAアメックススーパーフライヤーズのゴールド&プレミアムの獲得マイル比較!

ANAアメックススーパーフライヤーズのゴールドとプレミアムはショッピングによってANAマイルが100円ごとに1マイル貯まりますし、ANAグループ提携店でのカード払いならば還元率2%です。

ゴールドカードならば毎年2,000マイルの継続ボーナスマイルと特別ボーナスで2,000マイルが貰えて、プレミアムカードならば入会時に10,000マイル、毎年10,000マイルと特別ボーナスの2,000マイルがボーナスとして貰えるので、ショッピングをしなくともかなりの獲得マイルになります。

ANAアメックススーパーフライヤーズがどうしておトクかを比較検証

ANAアメックススーパーフライヤーズでマイルを貯めるのは他のANAスーパーフライヤーズカードと比べても2倍以上もおトクです。例えばANAスーパーフライヤーズゴールドですと、マイルの還元率は1%で、ボーナスマイルが4,000マイルであることを考慮すると1万マイルを貯めるのに60万円必要とし、ANAダイナースーパーフライヤーズも同じ金額が1万マイルゲットにかかります。

そこで、ANAアメックススーパーフライヤーズゴールドカードならどうかというとANAグループでカード払いすると還元率が2%になり、ボーナスマイルの4,000マイルを加算すると必要な費用は10,000マイル=x÷100×2+4,000→30万円と他のスーパーフライヤーズカードと比べて必要経費が半額になるという驚きの結果となります。

ANAアメックススーパーフライヤーズのゴールドとプレミアム


・ゴールドは年会費33,480円で家族カード年会費16,740円

・プレミアムは年会費162,000円で家族カード4枚まで無料

・ゴールドは毎年2,000マイルの継続ボーナスマイルと特別ボーナスで2,000マイルをもらえる

・プレミアムは入会時に10,000マイル、毎年10,000マイルと特別ボーナスの2,000マイル

・マイルへの還元率1%

・ゴールドならばANAグループへの支払いで還元率2%、プレミアムならばANAグループへの支払いで還元率2.5%

・提携空港ラウンジを同伴者1名まで無料開放

・成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港でスーツケース1個を空港から自宅まで無料宅配

・滞在先からも24時間無料電話相談可能

・フライト当日はエアポート・ミールで1,000円分のクーポンゲット

・ANA FESTAが10%OFFになり

・ANA国内線、国際線の機内販売が全品10%OFF

・A-Styleのネットショッピングでのカード払いが全品5%OFF

・エアポート送迎サービス

・空港パーキング割り引き

・タイムズカープラスの会員カード発行料無料

・提携レンタカー会社の利用料金割引き

・高台寺 圓徳院の京都観光特別ラウンジ開放

・プレミアムカードは遅延便補償、プライオリティ・パスの年会費無料と年2回の利用料金無料

・ゴールドはショッピング・プロテクションが年間最高500万円

・オンライン・プロテクションでカード不正利用による損害を全額補償

・キャンセル費用を負担するキャンセル・プロテクション付帯

・プレミアムは年間最高15万円のリターン・プロテクションも付帯

・ゴールドはカード払いすれば海外旅行傷害保険が最高1億円

・プレミアムカードはカード払いで国内外の旅行傷害保険が最高1億円

ANAアメックススーパーフライヤーズはゴールドでも他のスーパーフライヤーズと較べて2倍以上もANAマイルをゲットできる!

ANAグループのフライトとスターアライアンス加盟航空会社のフライトに搭乗することで貯まるプレミアムポイントを一定以上貯めることでようやく発行できるANAスーパーフライヤーズカードはANAグループの利用において高い効果を誇っており、中でもANAアメックススーパーフライヤーズカードは抜群の効率性です。

ANAアメックススーパーフライヤーズカードはゴールドとプレミアムがありますが、どちらもANAグループにてカード払いするとショッピングマイルの還元率が2%以上になり、毎年もらえるボーナスマイルも含めると1万マイルも簡単に貯められるようになります。

ANAアメックススーパーフライヤーズカードのプレミアムは10万円以上の年会費ですし、発行条件も厳しいものになりますがANAアメックススーパーフライヤーズゴールドカードならば年会費が33,480円で旅行とショッピング補償が強固で空港特典や割引も多いので、手が届きやすくておトクなカードになります。

マイルを効率的に貯めながら、アメックスならではの多くのサービスも利用できるので、マイルを上手に貯めていきたいけれど、充実したサービスも欲しいという方はANAアメックスゴールドカードがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ