宿泊代が1泊500円!? 年会費無料でクラブオフ会員になれるお得なクレジットカード

ホテル代をもっと安くできないかと考えたことはありませんか。

宿泊代を安く提供しているサイトなどはいっぱいありますが、破格の値段で安くしているところはなかなかありません。

しかしベネッセ・イオンカードを発行すればベネッセクラブオフの会員になることができ、宿泊代を500円にすることができます。

ベネッセクラブオフはベネッセが運営している優待サービスサイトでホテルの格安予約はもちろん、他にも魅力的なサービスを提供しているサイトなのです。

ベネッセ・イオンカードを発行すれば様々な優待サービスが利用できるベネッセクラブオフの会員になれる!

ベネッセクラブオフは会員限定優待サービスサイトのことで、ベネッセ・イオンカードを発行すれば会員になることができ、国内宿泊・海外宿泊・レジャー・スポーツ・ショッピング・育児・介護サービスを優待価格で利用できるのです。

200,000ヵ所以上の優待サービスが利用でき、宿泊→最大90%OFF・レジャー→最高75%OFF・映画→会員優待価格割引1,300円〜・日帰り温泉→最高60%OFFと様々な優待サービスを受けられます。

会員のみが受けることのできるVIPな優待サービスがたくさん揃っているのです。

ベネッセクラブオフの最新キャンペーン料金情報などはメールマガジンでも知らされるので便利ですし、優待サービスは会員本人だけでなく家族・友人の方も利用することができるので得にサービスを受けることができるでしょう。

では、宿泊代を安くする為の優待サービスはどのようなシステムになっているのか詳しく確認して行きましょう。

宿泊代1泊500円も夢じゃない! 宿泊予約するならベネッセクラブオフでVIP会員になって予約しよう

ベネッセクラブオスの1泊500円で泊まれる宿泊先を予約したいのなら、VIP会員になる必要があります。(VIP会員(月額500円(税別))

VIP会員になれば通常のスタンダート会員よりも割安な価格で優待サービスが利用できるようになっていて家族・友人の方も本会員の方同様にVIP会員としての優待サービスを受けることができるのです。

1泊500円で泊まれる優待サービスはVIP会員だけが利用できるもので、オークラアクトシティホテル浜松などがスタンダート会員なら2,500円ところをVIP会員ならタイムセールでの予約で500円にて宿泊することができます。

タイムセールは毎週木曜日のAM11:00時から開催していて、「国内の宿」ページに表示されているバーナーが目印となっているので予約する際はアクセス集中を回避するためにも予めサイトを開いておくなどをして準備万全にしておきましょう。

予約もスタンダート会員なら3か月前からとなっていますがVIP会員なら6か月前から予約が可能となっているので宿の捕獲も安心です。

500円で泊まれるホテルや割引になる宿泊先はたくさんあり、新横浜プリンスホテル・関西ジョイホテル・三井ガーデンホテルプラチナ東京ベイなど数多く揃っています。

<ベネッセクラブオフのVIP会員登録方法>

1 ベネッセクラブオフへログインしてください。

(ログインID→ベネッセ・イオンカード表面下部に記載されている10桁の番号・パスワード→ベネッセ・イオンカードに申込んだ時の電話番号下4桁)

2 会員規約を確認してください。

3 VIP会員・スタンダート会員と選択することができるのでVIP会員を選択してください。

4 住所や電話番号など必要事項を入力して登録完了です。

宿泊代を本当に安くしたいのならベネッセ・イオンカードを発行してベネッセクラブオフの会員になりVIP会員登録をして得に宿の予約をしましょう。

ベネッセ・イオンカードの基本情報

ベネッセ・イオンカードでは育成教育と暮らしをサポートしていて、イオンカードの特典はそのまま利用することができ、ベネッセ商品を購入すればベネッセポイントも貯まるようになっているのです。

そんなベネッセ・イオンカードで得に注目しておきたい点が3つあります。

1 ベネッセポイントが貯まる

2 こどもちゃれんじ・進研ゼミの受講費の支払い手数料が無料

3 ホテル・レジャー施設などが特別料金で利用できる

子供がいる方にとっては、こどもちゃれんじ・進研ゼミの受講料が無料になるのは経済的に助かりますし、ホテル・レジャーの利用が得になるのもとても魅力的でしょう。

〜ベネッセ・イオンカードの基本情報〜

<年会費>

ベネッセ・イオンカードの年会費は無料です。

<カードブランド>

カードブランドはVISA・マスター・JCBから選ぶことができます。

<追加可能サービス>

ベネッセ・イオンカードはETCカード・イオンiD・家族カード・WEB明細・Apple Payと追加可能になっています。

<カード紛失・盗難>

カード紛失・盗難の際はカード盗難補償無料サービスが付帯しているので安心です。

<ベネッセポイントとときめきポイント>

ベネッセ・イオンカードではベネッセのベネッセポイント・イオンのときめきポイントがダブルで貯まるようになっています。

ベネッセポイントはベネッセ商品購入の際に1,000円→3ポイント貯まるようになっていて、ときめきポイントについては200円→1ポイントで貯まるようになっているのでどんどんポイントを貯めて行きましょう。

ベネッセポイントはこどもちゃれんじ・進研ゼミの商品割引に使うことができ、ときめきポイントはベネッセポイントに1,000ときめきポイント→1,000ベネッセポイントに交換が可能です。

<ベネッセクラブオフ>

ベネッセ・イオンカードを発行すればベネッセクラブオフの会員になることができ、海外宿泊・国内宿泊・スポーツ・ショッピング・育児・介護サービスを優待価格で利用できるので得で便利です。

〜ベネッセ・イオンカードの申込方法〜

1 オンラインでも申込フォームに必要事項を記入して申込をしてください。

2 確認メールが登録したメールアドレスに来るので確認してください。

3 申込書類が送付されるので必要事項を記入し、捺印のうえ本人確認書類のコピーを同封して返送してください。

4 審査後カードが手元に届きます。

※審査結果によってはカードが発行できない場合もあります。

<申込資格>

ベネッセ・イオンカードの申込資格は18歳以上で電話連絡が可能な方となっています。

※高校生は申し込めないので注意しましょう。

※未成年の方は親権者の同意が必要となるので後日確認の電話が入ります。

ベネッセ・イオンカードは年会費無料で得できるカードとして多くの方の支持を集めているのです。

ベネッセ・イオンカードを発行してベネッセクラブオフのVIP会員になり宿泊代を500円に!

宿泊代を本当に安く済ませたいのならベネッセ・イオンカードを発行しましょう。

ベネッセ・イオンカードを発行しVIP会員(月額500円(税別))になれば、毎週木曜日のホテル予約タイムセールに参加でき500円で宿泊施設を予約することができます。

もちろんタイムセール以外でもホテル代が常に安くなるので、得に宿泊予約することができるので便利です。

その他にも様々な優待サービスを利用することができるのでレジャー・スポーツ・ショッピングなどベネッセクラブオフが役立つ場面はたくさんあります。

カードとしてもベネッセの商品の購入で貯まるベネッセポイント・イオンで貯まるときめきポイントとダブルでポイントを貯めることができ、今話題のApple Payにも登録が可能なので満足に使って行ける1枚となっているのです。

本当に宿泊代を浮かせたいのならベネッセ・イオンカードを発行して宿泊代500円でホテルを予約してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ