赤西仁のオフィシャルクレジットカードJIN AKANISHI CARDはファン必見の特典が満載

赤西仁のクレジットカードが誕生!

2006年にKAT-TUNとしてデビューして以来、目覚ましい活躍を遂げてきた赤西仁さんは、2014年にジャニーズ事務所を退社後も、アメリカの映画情報誌『TC Candler』による『世界で最もハンサムな顔100人』に選ばれる・自ら作詞作曲した音楽をリリースするなどの魅力で、人気を集めています。

そんな赤西仁さんのオフィシャルクレジットカードJIN AKANISHI CARDが誕生し、限定のカードの入会特典が話題になっています。

どのようなカードで、どんな特典が用意されているのか、詳細を確認してオリジナル限定グッズを手に入れましょう。

JIN AKANISHI CARDは、どんなカード?

JIN AKANISHI CARD スタンダードとJIN AKANISHI CARD ゴールドカードの比較

券面 jin_akanishi jin_akanishi_gold
年会費 初年度無料 翌年度以降1,500円+税 12,000円+税
ポイント 1,000円=1ポイント 1,000円=1ポイント
国内旅行保険 - 3,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 - 5,000万円(自動付帯)
ショッピング保険 300万円 300万円
その他サービス
  • 利用金額に応じてボーナスポイント付与
  • 入会特典で限定ラバーチェーンプレゼント
  • 入会から3ヶ月以内に5万円以上の利用で限定オリジナルグッズプレゼント
  • 利用金額に応じてボーナスポイント付与
  • 入会特典で限定ラバーチェーンプレゼント
  • 入会から3ヶ月以内に5万円以上の利用で限定オリジナルグッズプレゼント
  • 空港ラウンジサービス
  • 手荷物宅配サービス
  • プレミアムグルメサービス
  • 年に1点のゴールドカード限定プレゼント

JIN AKANISHI CARDには、スタンダードカードとゴールドカードの2種類が用意されています。どちらも発行会社は新生銀行グループのアプラスで、カードブランドは国際ブランドのMasterCardの一択となっています。

申し込みができるのは、原則として高校生を除く18歳以上の、電話連絡が可能な方となっており、初回の申し込み可能人数はスタンダードカードが先着2,000名、ゴールドカードが先着5,000名までとなっています。

申し込みは郵送のみになっているので、まずは資料請求をして、申し込み書を取り寄せましょう。

スタンダードカード

入会費・年会費初年度無料で、翌年度以降は年会費1,500円+税となりますが、1年に1度でも利用があれば、翌年度も年会費無料で利用することができます。

1,000円以上カードを利用すると、1,000円→1ポイントが貯まり、貯めたポイントでオリジナルグッズと交換することができます。

利用金額25万円以上で、0.1%のボーナスポイントが、50万円以上で0.25%のボーナスポイントが付与されます。

入会特典として限定ラバーキーチェーンがもらえ、入会から3ヶ月以内に5万円以上カードを利用すると、限定のオリジナルグッズを受け取ることができます。

ショッピング保険が最高300万円付帯しますが、旅行傷害保険などは付いていないので、お買い物専用として考えておくといいでしょう。

ゴールドカード

年会費12,000円+税で、1,000円以上カードを利用すると、1,000円→1ポイントが貯まり、貯めたポイントでオリジナルグッズと交換することができます。

利用金額25万円以上で、0.25%のボーナスポイントが、50万円以上で0.5%のボーナスポイントが付与されます。

入会特典として限定ラバーキーチェーンとゴールドカード限定グッズがもらえ、入会から3ヶ月以内に5万円以上カードを利用すると、限定のオリジナルグッズを受け取ることができます。

ゴールドカードといえば、多彩で便利なサービスが有名ですが、もちろんJIN AKANISHI CARDでもゴールドカードのサービスは用意されています。

空港ラウンジサービスゴールドカードを申し込む理由として人気が高い「空港ラウンジサービス」は、国内線、韓国仁川国際空港第1旅客ターミナル、韓国仁川国際空港第2旅客ターミナル、ダニエル・K・イノウエ空港(ハワイ)で利用できます。

ラウンジ受付で、JIN AKANISHI CARDと当日の搭乗券または航空券を提示すると、ラウンジを利用することができるので、ライブの遠征へ向かうときや余韻に浸りたい帰路でも、出発の時間までゆっくりと寛いで過ごすことができます。

ドリンクサービスやインターネット無料利用など、空港によって受けられるサービスは異なりますので、ご利用の空港のサイトをチェックするか、電話で問い合わせをしてみましょう。

関西国際空港では、「ホテル日航関西空港」館内のレストランサービスも受けることができ、3つのレストランで飲食料金を10%割引、さらに割引料金から1,500円(税込み)まで無料となります。

■付帯保険

旅行傷害保険は、国内旅行ではカードの利用で最高3,000万円まで補償され、海外旅行では最高5,000万円が自動付帯します。

また、ショッピング保険が最高300万円付帯しています。

■手荷物宅配サービス

海外旅行時の手荷物宅配無料サービスがありますが、2018年6月1日からサービス内容が変更になるので、利用する予定がある方は注意が必要です。

<変更前>

・国際線の出発・帰国時に、手荷物を片道1つまで無料で宅配してくれるサービス
・無料で「手ぶらでチェックインサービス」の利用ができるサービス:出発時に送った荷物を、そのまま到着空港で荷物を受け取ることができるサービス

<変更後>

・国際線の出発時のみ、手荷物を1つ500円(税込み)で宅配してくれるサービス
・「手ぶらでチェックインサービス」の終了

6月1日以降の出発の場合、手荷物宅配無料サービスは出発時のみ・1つ500円かかるようになり、送付した荷物は一度空港で受け取り、自ら手荷物保安検査に出さなければいけなくなるので、旅行の予定がある方は、日付をご確認の上、サービスを利用しましょう。

■プレミアムグルメサービス

日本全国とシンガポール・ハワイの厳選されたレストランで所定のコースメニューを2名以上でお食事をすると、1名分の料金が無料になります。

専用WEBサイトから気になるレストランを選択し、予約日の3営業日前までに予約を申し込みましょう。

■JIN AKANISHI CARD ゴールドカード特典

年に1点、ゴールドカード限定プレゼントを受け取ることができることが、JIN AKANISHI CARDゴールドカードの一番の特長と言えるでしょう。

ライブでも手に入れることができない限定グッズは、ファンなら垂涎の品となるでしょう。

ファンが注目すべきは、オリジナルグッズ!

Goods

引用元:http://jinakanishicard.com/

スタンダードカードでもオリジナルグッズを受け取ることはできますが、ゴールドカードともらえるものは異なります。

オリジナルグッズに焦点を当てて、どのような違いがあるのかを確認し、どちらのカードに申し込むかを検討してみましょう。

【スタンダードカード:ゴールドカード】

入会時の特典

ラバーキーチェーン:ラバーキーチェーン+限定のオリジナルグッズ
→スタンダードカードとゴールドカードでは、デザインが異なります。

3ヶ月以内に5万円以上、カードを利用した場合

オリジナルグッズ:オリジナルグッズ
→スタンダードカードとゴールドカードでは、デザインが異なります。

ポイント交換でのオリジナルグッズ

→利用金額によるポイント還元率が異なっています。
(25万円以上→0.1%:0.25%、50万円以上→0.25%:0.5%)

例えばすでに25万円以上利用していて、5万円を利用した場合
→スタンダードカード:通常のポイント50ポイント+ボーナスポイント50ポイント=100ポイント
ゴールドカード:通常のポイント50ポイント+ボーナスポイント125ポイント=175ポイント

すでに50万円利用しており、5万円を利用した場合
→スタンダードカード:通常のポイント50ポイント+ボーナスポイント125ポイント=175ポイント
ゴールドカード:通常のポイント50ポイント+ボーナスポイント250ポイント=300ポイント

オリジナルグッズを少しでも「早くほしい」「たくさん手に入れたい」「目当てのものがある」という方は、ゴールドカードを検討するといいでしょう。

入会時以外のカード特典の限定オリジナルグッズ

なし:年に1度プレゼント

この限定オリジナルグッズは、ポイント交換でも得ることができない可能性が高く、オリジナルグッズを集めている方にとっては、欠かせないものとなるでしょう。

あなたはどっちを選ぶ?

JIN AKANISHI CARDは、使い方によって、2種類から選ぶことができるカードです。

スタンダードカードは、もらえるグッズこそゴールドカードには劣りますが、年に1度でも利用することで、年会費無料で使うことのできるカードです。ファンクラブの年会費の支払いをJIN AKANISHI CARDで行えば、条件をクリアすることができます。

あまり費用はかけたくない方も、入会特典のグッズをもらうことはできますし、コツコツとポイントを貯めて、オリジナルグッズと交換することはできます。

ゴールドカードは、年会費が12,000円+税かかるものの、年に1度のオリジナルグッズプレゼントやポイントが貯まりやすいなど、とにかくグッズを手に入れたいというファンにとっては、必須の一枚となるでしょう。

どちらが自分にとって必要なカードかをよく検討し、賢い使い方を行うことで、よりよいファン活動を続けていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ