勤続5年以上、本人年収500万円以上で30歳以上と申込条件がハッキリした審査不安のないUCSゴールドの特長

30代になりゴールドカードの発行を考え、さまざまなゴールドカードを比較しても申込条件がいまいちわからずにカード発行に踏み出せていない方もいることでしょう。

ゴールドカードになるとカード利用限度額が幅広く設定されるのでどのカード会社も審査条件は通常のカードよりも厳しくなってきますし、年齢や年収など条件をしっかりと書いていないカード会社もあるので余計不安になり申し込みができずにいることでしょう。

申込条件がきちんと記載されてないとゴールドカードに申込する勇気が出ないのは当然のことです。

しかしUCSゴールドカードなら審査条件がしっかりと記載されているので安心してカード審査にトライでき、国内・海外最上級のサービスを兼ね揃えているクレジットカードとなっています。

申込条件が分からないゴールドカードを発行するよりも安心して発行できるゴールドカードを発行した方が納得してカードを使って行くことができるので良いでしょう。

特典内容はゴールド級のものから日常的に使って行けるサービスまで幅広く揃っていて利用甲斐があります。

ゴールドカードの発行を考えているなら安心して発行できるUCSゴールドカードを発行してみませんか。

UCSゴールドカードは国内・海外で最上級のサービスを取り揃えたカード! ゴールド級のサービスも充実している

UCSゴールドカードは国内・海外で最上級のサービスを兼ね揃えたクレジットカードでゴールド級の特典も行き届いていると高く評価されています。

<ギフトカード3,000円分進呈>

UCSゴールドカードを発行しカードを利用すればUポイントが200円→1ポイントで貯まり、このポイントが5,000ポイント貯まると3,000円分のギフト券が進呈されます。

<空港ラウンジ>

全国28空港の空港ラウンジが無料で利用できます。

<海外・国内旅行傷害保険>

国内海外の旅行を安心して過ごせるように海外・国内旅行傷害保険が最高5,000万円まで付帯されていて、自動付帯の為出発前のおっくうな手続きなどは一切不要です。

<UCSロードサービス24>

整備工場や専門業者など全国約7,300ヶ所以上で一般道から高速道路まで24時間年中無休でロードサービスを行っているので万が一に直面した時も安心です。

UCSゴールドカードではゴールド級のサービスが充実していてギフトカードや空港ラウンジのサービスはとても魅力的でしょう。

ゴールドカードを発行するならUSCゴールドカードはおすすめです。

UCSゴールドカードには日常的に使える特典もたくさん! 空港ラウンジなどのゴールド級の特典だけでなく日常で使える特典も利用しよう

UCSゴールドカードにはゴールド級の特典が揃っていますが、日常的に使って行くこともできる特典も数多く揃っています。

<アピタ5%OFF>

アピタでは衣料品・食料品・暮らしの品が毎月19、20、29日と5%OFFになります。

<ピアゴ5%OFF>

ピアゴでは衣料品・食料品・暮らしの品が毎週金曜日に5%OFFになります。

<宇佐美直営のガソリンスタンド2円引き>

全国450店舗ある宇佐美直営店のガソリンスタンドで経由・灯油・ガソリンが2円引きになり、バッテリー・タイヤ・オイル等も5%OFFになります。

<パックツアー優待サービス>

パックツアーの優待種類は2つあり、「パックツアーの支払いでUポイント5倍」・「パックツアー料金2〜8%OFF」のどちらかが適応されます。

またパックツアーの予約はシティツアーズ電話予約センターで予約したのみ適応となるので注意しましょう。

<ショッピング安心保険>

UCSゴールドカードでは商品が盗難・破損などの被害に合った場合ショッピング安心保険が最高100万円まで補償されていて、適応はUCSゴールドカードで購入した商品に限り、商品購入日より90日間補償してくれます。(免責額3,000円)

カードを発行したらゴールド級の特典と日常でも使える特典、どちらも併用して使って行きましょう。

UCSゴールドカードは申込条件がハッキリしている審査に不安がないクレジットカード

UCSゴールドカードは申込条件がしっかりと記載されているゴールドカードなので、審査に不安を抱えることなく安心しても申込むことができます。

申込前に申込条件や基本情報を確認しましょう。

<申込条件>

審査条件は30歳以上・勤続年数5年以上・カード発行希望者の年収が500万円以上となっていて、安定した収入のある社会的信用を有する方となっています。

<年会費>

UCSゴールドカードの年会費は初年度無料、2年目から3,240円(税別)とゴールドカードにしては良心的な年会費価格となっています。

<カード国際ブランド>

カード会社は国際ブランドのマスターカード・JCB・VISAとなっているので世界中で使って行けます。

<Uポイント>

カード利用200円→1ポイントでUポイントが貯まって行きます。

<ETC>

ETCカードが付帯しています。

<QUIC Pay>

QUICPayが付帯しています。

<申込までの流れ>

1 申込フォームより会員規約に同意してサイトの案内に従って利用者情報を入力してください。

2 申込内容をもとに審査が入ります。

3 UCSゴールドカードより申込の確認電話が入ります。

4 運転免許証のコピー・口座振替依頼書を返送してください。

※UCSが定める本人確認書類であれば免許証でなくても対応可能です。

5 審査が完了します。

6 カードが自宅に届きます。

※審査によってはカード発行の希望に添えないこともあります。

このようにUCSゴールドカードでは申込条件がハッキリと記載されているので自分が該当するかどうかをあらかじめ確認でき、安心して申込むことができるでしょう。

カードを作る前はスムーズにカード発行する為にも必ず基本情報などを確認しカード内容を理解した上で申込むようにしてください。

最上級のサービスを兼ね揃えたUCSゴールドカードで豪華特典を利用しよう

UCSゴールドカードは、国内・海外ともに最上級のサービスを提供しているクレジットカードで、中でもゴールドカード級の特典は空港ラウンジの利用や海外・国内海外旅行傷害保険が最高5,000万円まで補償されているなど、内容が通常のカードよりも充実したものとなっています。

空港ラウンジに関しては国内28空港のラウンジが無料で使えるので日本中どこへ行ってもラウンジ利用が可能で、海外・国内旅行傷害保険に関しては自動付帯の為、旅行の前に何もしなくても自動で保険が適応となるので便利です。

200円→1ポイントで貯まるUポイントも5,000ポイント貯めれば3,000円分のギフト券となり、日常的な特典も宇佐美直営店のガソリンスタンド2円引き・ピアゴなどのスーパーで5%OFF(日にち指定あり)・パックツアーでUポイント5倍もしくはパックツアー2〜8%OFFとたくさん利用できます。

ショッピング安心保険も最高100万円まで90日間補償され、UCSゴールドカードはカード機能にとても優れていると言えるでしょう。

UCSゴールドカードはカード機能がここまで充実しているのにもかかわらず、年会費は他社のゴールドカードと比較しても3,240円(税別)と安めです。

申込条件も30歳以上・勤続年数5年以上・カード発行希望者本人の年収が500万円以上で安定した収入のある社会的信頼を有する方とはっきり書いてあるので、自分でも発行できるかどうか判断しやすく安心してカード審査にトライすることができます。

ゴールドカードが欲しいなら申込条件もハッキリしている国内・海外で最上級の特典・サービスを兼ね揃えたUCSゴールドカードを発行しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ