井筒屋ウィズカードを持つ3つメリットとお得な使い方

百貨店を利用するなら、その百貨店で得できるクレジットカードを発行して使いたいと言う方がたくさんいると思います。

百貨店は一般のスーパーとは違い少し高級な為、その分いつもより多めの支払いになってしまうことなどが多いので、支払った額でポイントを貯めるなど上手く利用して行かない手はありません。

カードに提携店などもあれば得できる場面が広がるので、百貨店のクレジットカードは持っていた方が良いでしょう。

そこで井筒屋にも井筒屋で得できるように作られた井筒屋ウィズカードがあり、ポイントをたくさん稼げるのはもちろん、提携店での支払いや家族カードも無料で発行できるのです。

ポイントは井筒屋に来店するだけで稼げるポイントや現金で支払ったことで貰えるポイントなどポイントをより得に稼げるように工夫されたシステムが揃っていて、井筒屋の提携店は数多く揃っているので、井筒屋以外でも得に使って行くことができ利用甲斐があります。

カードの申込詳細も年齢などがきちんと掲載されているクレジットカードなので発行しやすいでしょう。

井筒屋ウィズカードは井筒屋を利用する方にとって発行価値が高いクレジットカードと言えるので、カード発行したら得に使える場面にたくさん出会えます。

井筒屋は九州にある百貨店!小倉や黒崎にある人気あるデパート

井筒屋は、福岡県北九州市にある百貨店で日本百貨店協会にも加盟していて、日本最大の金融商品取引所である東京証券取引所に上場するほど信頼のある、北九州唯一の百貨店事業なのです。

設立は1935年(昭和10年)7月30日の歴史ある百貨店で、地元の人に愛されているデパートとなっています。

井筒屋の経営理念は「奉仕こそ繁栄の基」という奉仕の精神を日常の実践的心構えとし「秩序の上に立つ創造的繁栄」を図ることとなっていて、利用者のニーズに合った商品を最適の価格・数量で積極的に提供しているのです。

井筒屋は経営理念を利用者にも分かるようにホームページに掲載している信頼できる百貨店となっています。

そして、信頼高い歴史ある井筒屋で得できるクレジットカードを井筒屋は発行していて、井筒屋ウィズカードを使えば井筒屋で得できるように工夫されているのです。

では、実際に井筒屋でどんな風に得なのか? 上手にカードを利用して行く為にも見ていきましょう。

井筒屋ウィズカードの3つメリットと得な使い方

井筒屋ウィズカードは井筒屋に特化したクレジットカードで「井筒屋提携店の買い物」・「ポイント」・「家族カード発行」に特に優れていて、この3つのメリットを利用すれば井筒屋で得できるようになっているのです。

<メリット1 「井筒屋提携店の買い物」>

井筒屋では井筒屋で得できるのはもちろんですが、提携店でカードを利用すれば100円〜500円→1ポイント貯まり、提携店も北九州市をはじめ、小倉北区・小倉南区・門司区・八幡東区・八幡西区・戸畑区・若松区、福岡県内、九州以外では山口市・宇部市・山口県内・京都・銀座などにも提携店はあり、カテゴリは専門店・ホテル・飲食・レジャー・医療・ビューティー・カーライフ・交通・旅・ペットショップ・動物病院・ショッピングとニーズに合わせて幅広く選べるようになっています。

<メリット2 「ポイントポログラム」>

井筒屋のポイントシステムはとても優れていて、井筒屋に来店し専用に端末にカードを通すだけで3ポイント稼げ、現金支払い・カード一括払いとどちらを選択しても井筒屋での利用なら100円→3ポイントとポイント換算率がとてもよく、提携店を利用したとしても100円→3ポイント貰える場合があります。

また支払いを2回・分割(最大36回)・リボ払い・ボーナス払い・ボーナス併用分割払いにした場合は100円→1ポイントの換算率となるので注意してください。

<メリット3 「家族カード」>

井筒屋ウィズカードは3名まで無料で家族カードを発行することができるので、家族でカードを得に利用して行くことができます。

百貨店のクレジットカードで、提携店も数多く揃っていてポイント付与率も良いのであれば家族も使って行きたいですし、カード発行者本人は初年度年会費無料となりその後は500円(税込)発生しますが、500円で残りの家族カードが無料で発行できるのであれば得です。

井筒屋ウィズカードは3つもメリットがある優れたクレジットカードで、このメリットを得に使って行きたいのなら、井筒屋は北九州に本店を構える百貨店ですが、京都や東京などにも提携店を持つ百貨店なので、旅行やレジャーの際はなるべく井筒屋ウィズカードを利用する形で使って行き、井筒屋に来店した時はカードを通すだけで貰えるポイントなどを稼ぐようにすれば得に利用できるでしょう。

また貯まったポイントは1,000ポイント→1,000円の価値の井筒屋グループ全店で使える商品券へと変えられ、マイルにも移行できるのでポイントが貯まったら交換してください。

井筒屋カードには様々な機能があるので、備わっているサービスをフルに使って行けば得できる場面がたくさんあります。

井筒屋ウィズカードの発行方法は全部で3種類! 好きな方法でカードを作ろう

井筒屋ウィズカードは井筒屋での利用でポイントが稼げるだけでなく、提携店もたくさんあり、幅広く得に使って行ける利用者のことをよく考えられて作られたクレジットカードですが、発行方法までもが利用者に沿って簡単に発行できるように3種類から選ぶことができるのです。

<ウィズカードカウンターでの発行>

カウンターで発行する際は本人確認書類と、キャッシュカードか金融機関名・支店名・口座番号・届印が必要です。

ウィズカードカウンターで発行する場合はその日中にカードの利用が開始できるので、即日使って行きたい方におすすめです。

<郵送>

郵送を希望する方はまずホームページ上から資料請求をしてもらい、「届いた入会申込書に必要事項記入」→「本人確認書類のコピー用意」→「同封の返信用封筒に入会申込書・本人確認書類のコピーを入れて返送」の手順で進めれば、約1週間ほどでカードが自宅に到着します。

※申込される日の井筒屋での買い物レシートを同封して返送すると、入会後にカードのポイントとして付与されます。

<インターネット>

インターネットで申込む場合はホームページから必要事項を入力して送信すると確認メールが届き、入会審査後約1週間でカードが届きますが、返信用封筒がカードと一緒に届くので本人確認書類のコピー・預金口座振替絵依頼書を一緒に入れて返送してください。

<年会費>

井筒屋ウィズカードの年会費は初年度無料、その後は500円(税込)発生しますが、家族カードの発行は3枚まで無料です。

<申込資格>

申込資格は、満18歳以上で安定した収入のあり電話連絡が可能な現住所に登録している方となっています。

また未成年の発行には、親権者の同意が必要で高校生は発行できません。

<カードが使える場所>

井筒屋か井筒屋提携店で使えます。

<カード支払日>

カードの支払いは毎月月末締めの翌月26日払いとなっています。

<支払い>

井筒屋ウィズカードの支払い方法は、一括・2回・分割(最大36回)・リボ払い・ボーナス一括払い・ボーナス併用払いと選べるので時と場合に合わせて便利に使って行けます。

<キャッシング>

井筒屋はキャッシング利用もできるクレジットカードなので急な出費にも対応してくれます。

井筒屋ウィズカードを申込前には詳細をよく確認してから申込むようにして下さい。

井筒屋を利用するのなら井筒屋ウィズカードを発行しよう

井筒屋は昭和10年から続く歴史ある北九州に本店を持つ百貨店となっていて、信頼がある古くから続くデパートだからこそ井筒屋・井筒屋提携店で使えるクレジットカードが発行できたのでしょう。

マスターカード・VISAなどの加盟店では使って行くことはできませんが、ポイント付与率などはとても魅力的で、井筒屋を利用すれば100円→3ポイントで換算率良くポイントが貯まるなど、来店し専用端末にカードを通すと3ポイント獲得できるようになっているので、井筒屋を利用するなら確実に持っていた方が得なクレジットカードと言えます。

提携店はたくさんあるので使える場面は数多くありますし、提携店でもポイントを100〜500円→1ポイントで稼げるようになっているので損はありません。

家族カードも発行者本人は初年度無料で次年度から500円(税別)発生しますが、家族のカードなら3枚まで無料で発行できるので、一家で便利に使って行けます。

また井筒屋ウィズカードは、発行方法までもが3種類と自分の都合に合わせて選べるようになっていて、カード機能も優れた本当に利用者のことを考えて作られた百貨店のクレジットカードなのです。

井筒屋を頻繁に利用するなら井筒屋ウィズカードを発行して賢く井筒屋や井筒屋の提携店をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ