ニンテンドーeショップでダウンロード版ソフトをクレジットカードなしで購入する方法

約3,600万のVisa加盟店やWeb上で利用可能

MUFGのデビットカードが初年度年会費無料
利用金額に応じて自動キャッシュバック!

年会費 1,080円
(初年度無料)
申込資格 ・15歳以上(中学生は除く)
・三菱UFJ銀行普通預金口座をお持ちの個人・個人事業主
・日本国内に居住されている方
ショッピング
保険
年間100万円

一昔前まで、ゲームといえばゲームソフトを店舗まで買いに行くのが当たり前で、人気ゲームを買うために、前日から並んでいる人達がニュースに取り上げられるほどでした。しかし時間は流れ、時代が変わり、ゲームの購入方法も大きく変わりました。店舗に買いに行かずとも、ネットからダウンロードできるようになったのです。

スーパーマリオなどの大人気ゲームを開発してきた任天堂では、専用ホームページが開設されています。その名も「ニンテンドーeショップ」です。このページから各種ゲームがダウンロードできるのです。

ニンテンドーeショップでの支払い方法のまとめ

実際にニンテンドーeショップでダウンロード版ソフトを購入する場合、支払い方法は3種類あります。まず一番一般的なのがクレジットカードです。

しかし、クレジットカードはいわば個人情報の固まりです。実際にクレジットカードから情報を盗まれたり、詐欺にあったりするトラブルも起きています。そのようなトラブルを避けるため、クレジットカードをネット上で登録したり、利用したりしたくない方もいます。

また、ゲーム好きの方が目の前に各種ゲームが並んでいたら、ついつい購入しすぎてしまう可能性も否定できません。クレジットカードはいわば前借して購入するシステムなので、後々支払いで困る可能性もあります。

それではクレジットカードを使わずに、ニンテンドーeショップで決済するにはどうしたらよいのでしょうか。その方法を確認していきましょう。

プリペイドカードの支払いは手間がかかる

クレジットカード以外での支払い方法として、次に候補に挙がるのがプリペイドカードでの決済です。ニンテンドーeショップで利用できるプリペイドカードとして、ニンテンドープリペイドカードというカードが販売されています。

ニンテンドープリペイドカードの券種は、500円、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、9,000円の6種類が用意されています。

デザインは何も描かれていないカードと、マリオ、ルイージ、ピーチ、クッパなどの任天堂ゲームの大人気キャラクターが描かれたものが販売されています。この他にも限定のプリペイドカードが各店舗で発売されています。

このニンテンドープリペイドカードは、コンビニエンスストアや家電量販店、ドンキホーテなどで購入することができますが、プリペイドカードを購入する手間が生じます。家電量販店にカードを買いに行くのであれば、そのままゲームを買ってしまうのと同じ手間となってしまいます。

PayPalを利用した支払いが簡単で手間いらず

PayPal(ペイパル)とは、世界中で利用されている、より安全なオンライン決済サービスのことです。PayPal(ペイパル)にご自身のクレジットカード情報を登録しておけば、PayPal(ペイパル)に対応しているお店やネットでショッピングをする際に、PayPal(ペイパル)アカウントを入力することで支払いをすることができます。

クレジットカードの情報をショッピング先に直接入力・登録する必要がないのであんしんですし、ニンテンドープリペイドカードのように、わざわざそれ自体を買いに行くという手間がかかりません。

それでも、「結局クレジットカードを利用するのか」と思われた方もいることでしょう。実はこのPayPal、登録できるのはクレジットカードだけではありません。デビットカードも登録できるのです。

PayPal(ペイパル)で支払いするならデビットカードが便利

デビットカードとは

デビットカードとは、「買物などの代金を口座から引き落とすためのカード」のことをいいます。クレジットカードが「掛売り」という形で、いわば前借し、後日精算するのとは異なり、デビットカードでは即時決済をするシステムです。ですから、ついつい使いすぎて支払いに困るという心配もなくなります。

この様にデビットカードはクレジットカードと違い、現金を回収できなくなるというリスクがなくなるので、審査も与信も不要になります。この点はクレジットカードと比較すると、利用者にとってもメリットといえる点です。

デビットカードといえば三菱UFJデビット

デビットカードを利用するのであれば、「三菱UFJデビット」がおススメです。まず、三菱UFJ銀行グループが発行しているカードなので安心して利用することができます。申し込み資格は、以下になります。

  • 日本に住んでいる個人
  • 三菱UFJ銀行の口座を持っている
  • 15歳以上(中学生は除く)

ほとんどの人が満たしている、もしくは満たせる条件だといえます。なお、三菱UFJ銀行の口座1つにつきJCBデビットかVISAデビットのどちらか1枚の発行が可能です。

おススメの理由その1:年会費

年会費は、初年度無料で、2年目以降は1,080円(消費税込)です。しかし、2年目以降も以下のいずれかの場合、年会費は無料になります。

  • 前年度1年間の利用額10万円以上
  • [ JCBデビット ]:カード有効期限月の翌月1日時点で23歳以下
  • [ VISAデビット ]:年会費請求月の月末時点で23歳以下

月々1万円以上利用していれば、誰でも実質無料で利用することが可能になるのも大きなメリットです。

おススメの理由その2:いつでもどこでも使える

VISAもしくはJCBのデビットカードになるので、VISAもしくはJCBが使えるお店なら世界中どこでも、そしていつでも使うことができます。店舗での利用はもちろんですが、インターネット上のオンラインショップでもVISAやJCBが使えれば、使用が可能です。

おススメの理由その3:自己資金の管理が簡単になる

またデビットカードは、クレジットカードと異なりその都度決済なので、後々支払いが滞ることはありません。しかもメールアドレスを登録しておけば、ショッピングをした際にその都度お知らせメールが届くシステムになっています。ですからお金の管理もし易く、万が一、カードを紛失した場合に不正利用があってもすぐに確認できます。

おススメの理由その4:使えば使うほどお得になる

三菱UFJデビットの最大のメリットは、利用すればお得になる点です。

  • JCBデビット:Oki Dokiポイント0.3〜0.5%相当(交換商品により還元率が変わる)
  • VISAデビット:0.2%(自動キャッシュバック)

現金で決済を行うよりも圧倒的にお得になります。

おススメの理由その5:セキュリティーも安心

三菱UFJデビットは、日本が誇るメガバンクである三菱UFJ銀行グループが発行するカードですから、セキュリティーの点でも充実しています。不正利用補償はもちろんのことショッピング保険も無料で付帯しています。

ショッピング保険は、年間100万円までで購入日から60日間補償されます。ただし、一部自己負担額があり、三菱UFJ-VISAデビットは5,000円/1事故、三菱UFJ-JCBデビットは10,000円/1事故となっています。ですから高額なものを破損・盗難されても安心です。

不正利用補償は、年間100万円までで60日前まで遡ることができますので、カードを第三者によって不正利用された場合でも安心です。

ニンテンドーeショップで決済するには「三菱UFJデビット」で決まり

実質無料で所有でき、利用すれば利用するだけお得になり、しかもセキュリティーがしっかりしているとなれば、検討しない手はありません。ニンテンドーeショップでのショッピングにはもちろんのこと、日々の買い物や外食でもデビットカードの利用を検討してみてはいかがですか。

「三菱UFJデビット」はショッピング保険、不正利用補償もあるのでネットショッピングやネット上の支払いも安心して行えるでしょう。

クレジットカードを持っていない、今後使いたくないという方はデビットカードの使い心地を1度確認してみるのも良い方法です。

まずは
これ!


日常の生活だけではなく、海外旅行でもスマートに使用できる三菱UFJデビットは、手軽に発行されて持てる使いやすい点でお勧めです。機能性や使いやすさ、そして何よりも年齢基準を満たしていれば誰でも利用可能なことからすると、三菱UFJ-VISAデビットを選ぶメリットは選ぶ時に大きく影響します。三菱UFJデビットで、便利で楽しめる生活を送りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ