クレジットカードのおすすめ管理アプリ4選!簡単に一括管理して賢く節約する方法

アプリで簡単! 家計は手間をかけずに管理をしよう

家計の管理を預かる主婦・主夫で、管理方法を悩んでいる方はとても多く、数々の本や雑誌で、様々な方法が紹介されています。

家計簿に小まめに書く・レシートを貯めておいてまとめて書く・ざっくりと残しておくなど、人によって合う方法が異なり、その方法を探しているうちに家計簿をつけることが面倒になってしまう方もいるでしょう。

家計簿に書き込んでいく方法が合わない・気軽に家計簿を付けることを始めたいという方にも、細かく収支を徹底して記録したいという方にもおすすめの方法が家計簿アプリを利用する方法です。

家計簿アプリのいいところは、今月どれぐらいのお金を使ったか、今どれぐらい残っているのか「見える化」することで一目で確認できるというところです。

現在はたくさんの家計簿アプリが配信されていますが、使いやすく人気の高いものを、それぞれの詳細を確認しながら、自分にとってどのアプリが合っているのかということを検討していきましょう。

地方の方でも安心・マネーフォワード


マネーフォワード
公式ホームページより引用

グッドデザイン賞を受賞し、MFクラウドサービスなど、数々の経理関連のソフトを運営している株式会社マネーフォワードが運営しているのが、家計簿アプリ【マネーフォワード】です。

経理関係のソフトを多数出しているだけに、銀行やクレジットカードの動きだけではなく、投資や年金の予測や収支管理をしたいという方におすすめです。

普段、クレジットカードやスマホ・電子マネーでお買い物をすることが多いという方は、利用している銀行やクレジットカードを登録しておくだけで、残高や利用料金を自動的にグラフ化してくれるため、ほとんど自分で何かをする必要がいりません。

銀行やクレジットカードで使ったものは、食費や光熱費など、費目の分類を自動で分類してくれるため、悩む手間もかからず家計に反映させることができます。

対応する金融機関がナンバーワンをうたい、2,600以上の豊富な金融関連サービスに対応しているので、地方銀行をメインにしている方でも便利に利用することができます。

レシートも写真に撮ることで支出管理をすることができ、パソコンでの入力や、家族間での共有も可能で、データをグラフ化してくれるため、パッと見て、どんな割合でお金を利用しているかを確認することができます。毎日のアラートを設定しておけば、付け忘れ防止にもなります。

あらゆるお金の動きを簡単に管理したいという方に向いているアプリですが、現金でのお買い物が多い方やもっとお金の動きは単純だという方には、他のアプリも検討してみましょう。

プライバシー保護で安心なMoneytree


Moneytree
公式ホームページより引用

銀行口座やクレジットカード・電子マネー・証券取引の動きだけではなく、マイルやポイントカードまで、自動的に更新・記録してくれるのが【Moneytree】です。

クレジットカードの利用についても、細かい費目を人工知能が自動的に判別してくれるという細かく分類をしたい方も簡単に確認することができます。

カードの支払い日やマイル・ポイントの有効期限を教えてくれるプッシュ機能など、つい忘れてしまうという方向けのサービスも付いています。

また有料サービスで、会社の出張費や経費精算などのために登録口座や現金の利用明細をCSVやExcel形式で出力することができるので、経費精算申請の準備を通勤中や休憩時間などのすきま時間に行うことができます。

プライバシーやセキュリティーについても、個人を特定できるような情報を登録する必要がなく、利用者の承諾のないデータマーケティングを行わない・webサイト上の個人情報を保護対象とするプライバシー認証機構・TRUSTeをファイナンスアプリとしては国内で初めて取得するなど、安心して利用することができるアプリとなっています。

家庭の収支管理に強いZaim


Zaim
公式ホームページより引用

銀行口座やクレジットカードの動きを家計簿に自動で更新してくれるアプリの中で、シンプルに利用することができるのが【Zaim】です。

誰にとっても使いやすく、ためになり、楽しく長く続けられるようにと運営されているアプリで、クチコミによってGoogle Play・App Storeで常にランキング上位を維持するなど、使いやすい機能が特長です。

銀行やクレジットカードの収支を自動的に反映され、紙のレシートをスマホで撮影することで、費目や金額・お店の情報を読み取ってくれます。

月ごとのカレンダー・週ごとのカレンダーで履歴が確認できたり、月別の予算に対して残高を表示できるなど、わかりやすく家計の確認をすることができるようになっています。

費目別の支出を円グラフや棒グラフなど、様々な分析方法でわかりやすく簡単に家計の管理や支出の見直しをすることができます。

医療費控除にあたる支出を自動的に抽出してくれる機能や、地方自治体の給付金を自動的に取得することができる・現在加入している保険の記録をしておけるなど、独自のサービスも展開しており、主婦や主夫の家計管理に特化しているアプリと言えるでしょう。

年収や家賃から無理のない支出を家計プランナーが提案してくれるバランス診断や、ローン返済表を自動で生成、家計簿を家族間で共有することもできるため、家族で家計について考えることもできます。

気軽な家計簿管理も細かい収支管理もどちらにも対応しており、幅広い年代の方が簡単・便利に利用することができる、バランスのいいアプリとなっています。

シンプルでわかりやすいCRECO


CRECO
公式ホームページより引用

もっとシンプルに、クレジットカードと電子マネーだけの管理に特化したシンプルなアプリが、【CRECO】です。

複数のクレジットカードや電子マネーを登録することができ、利用明細を発行会社のWEBサイトへのログインなしに、一つの画面で確認することができます。

利用明細はカレンダー形式で確認する仕様で、一目で「いつ」「どこで」「どのカードで」「何に使ったのか」をわかりやすく管理できるようになっており、請求書の明細が過去の分までまとめて保存されるので、遡っての確認も簡単にできるようになっています。

また、写真を共に保存することもできるので、カードや電子マネーの利用履歴だけではなく、思い出の出来事・ものと共に振り返ることができます。

CRECOのもう一つの特長として、クレジットカードなどのポイントとは別にCRECOポイントを貯めることができるというところです。

新しくクレジットカードを登録すると、1枚につき30ポイント(電子マネーは対象外となっています)、CRECOがおすすめする店舗やネットショップを利用することで、規定のポイント(店によって付与率などが異なります)、友達や知り合いへの紹介で紹介者と紹介された方の両者に100ポイントが貯まるようになっています。

貯まったポイントはAmazonギフト券やnanacoギフト券・楽天Edyなどの電子ギフトと交換することができます。

まずは自分が家計簿でどのようなことを管理したいのかを見直し、それに必要なのはどのアプリか・自分にとって使いやすいかどうかということを検討し、まずはダウンロードして利用し、使ってみて合わなければ、再度どこが使いづらかったのかを考え直し、それに合っていると思うアプリを試してみましょう。

アプリは基本無料で使えるものばかりなので、トライ&エラーをしても、余計な支出の心配をする必要がなく、自分にとってどのような家計管理が向いているのかを何度でも確認することができます。

手間をかけずに家計を管理し、生活をさらに豊かなものへと変えていくために、賢く簡単・便利なアプリを利用していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ