シニア世代なら大人の休日倶楽部ジパングカードがお得! 割引特典を利用して年会費以上に得する方法を紹介

大人の休日倶楽部ジパングカードはシニア向けのクレジットカード

大人の休日倶楽部ジパングカードは、シニア世代に特化したクレジットカードで、男性は満65歳、女性は満60歳から申し込みが可能なカードです。JR東日本が提供する「大人の休日倶楽部」との提携により、大人だからできる休日の楽しみ方をサポートしてくれる特典内容になっています。年会費には単身の会員と夫婦会員との2種類があり、ライフスタイルに合わせた年会費を支払う仕組みになっています。

大人の休日倶楽部ジパングカードの基本情報

  • 入会資格・・・男性満65歳以上、女性満60歳以上の方。(誕生日を迎えて年齢条件を満たした申し込みが理想的)
  • 年会費・・・個人会員:4,285円(カード年会費515円+大人の休日倶楽部ジパング年会費3,770円)、夫婦会員:7,320円(カード年会費1,030円+大人の休日倶楽部ジパング年会費6,290円)
  • 付帯保険・・・国内・海外旅行傷害保険
  • 付帯機能・・・Suica
  • 追加可能カード・・・ETCカード、接触ICチップ搭載

大人の休日倶楽部とは?

大人の休日倶楽部は、50歳以上のこれからを楽しむ大人をサポートする会員制のクラブで、JR東日本が旅とライフスタイルをサポートする特別な提案です。例えば旅行を楽しむ場合は会員限定の割引きっぷが利用できることや、大人の休日倶楽部のクレジットカードを持っている場合は規定の割引価格で利用できるなど、少し遠出する小旅行の際にもお得に利用できるものです。

会員限定のイベントやキャンペーンなども利用でき、趣味やライフスタイルの充実にも役立つものがたくさんあります。大人の休日倶楽部ジパングカードの入会資格に満たない方は、満50歳から64歳の方を対象とした「大人の休日倶楽部ミドル」の利用ができます。

JRの割引優待が魅力! 国内旅行は同行者も5%割引で利用できる

大人の休日倶楽部ジパングカードを持つことで、さまざまなJRの割引優待を受けることができ、大人の休日倶楽部カードできっぷ代金を支払うときは、JR東日本・JR北海道のきっぷが、いつでも何度でも割引価格で購入できます。その割引額は意外と大きな影響をもたらし、年会費の元を取れることも珍しくありません。

大人の休日倶楽部割引きっぷ

JR東日本・JR北海道のきっぷを大人の休日倶楽部ジパングカードで支払いを行い、乗車券が片道・往復・連続で201キロ以上の利用の条件をクリアすれば、何度でも30%割引で購入できる割引特典です。JR東日本・JR北海道限定の特典であり、その他のJRでは割引対象にならないので注意が必要です。東北新幹線はやぶさの往復で利用する場合だと、東京-仙台間なら、通常22,400円のところ、15,660円で購入でき、実質6,740円がお得になります。

個人の会員の方なら年会費以上に、夫婦会員の方もほぼ年会費分を取り戻すほどの割引率で、年に複数回旅行をするなら確実に年会費を払ってでも利用する価値があるカードです。

大人の休日倶楽部ジパング限定! 日本全国のJRのきっぷが20回まで20%・30%割引

「大人の休日倶楽部ジパング」限定で、日本全国のJRのきっぷが年20回まで割引が受けられる優待です。回数によって割引率が変動し、3回目までは20%、4回目からは30%割引で購入できます。

各種おトクな会員限定きっぷ

大人の休日倶楽部の会員なら、各種会員限定きっぷが利用できます。JR東日本・JR北海道のフリーエリアで自由に乗り降りできる「大人の休日倶楽部パス」や、首都圏から北陸新幹線往復と北陸フリーエリアの乗り放題がセットになった北陸フリーきっぷなど、各種の会員限定きっぷが利用できます。

びゅう国内旅行商品(個人型)なら同行者も5%割引

JR東日本のびゅう国内旅行商品、JR北海道のツインクル国内旅行商品を、大人の休日倶楽部カードで支払うだけで、何回でも倶楽部会員も同行者も5%割引が受けられます。

会員限定旅行が利用できる!

大人の休日倶楽部会員限定の、鉄道、世界遺産、温泉、祭りなどのさまざまなテーマの旅行を利用できます。添乗員が付き、旅のサポートをしてもらえることも特典の一部です。JR東日本・JR北海道のエリア限定のさまざまな旅行特典を利用できます。

普段のJR利用でも大活躍の大人の休日倶楽部ジパングカード

大人の休日倶楽部ジパングカードは、Suicaとビューカードの機能も備えています。そのため普段の電車利用でも便利に使うことができます。旅行以外のお出かけは電車が多い方にもおすすめで、普段使うクレジットカードとしてポイントも貯められる優れものの1枚です。

オートチャージ機能付帯だから改札もノンストップ!

大人の休日倶楽部ジパングカードには、ビューカードのオートチャージ機能も付帯しており、普段の電車利用時にもしっかり使うことができます。オートチャージ機能なので、Suicaの残高を気にすることもなく、改札をノンストップでスイスイ通ることが可能です。

普段使いでサンクスポイントも貯まる!

オートチャージ機能でチャージするたびに、ビューサンクスポイントが貯まります。普段のショッピングや買い物、公共料金の支払いなら、1,000円→2ポイント(5円相当)、定期券の購入やオートチャージは1,000円→6ポイント(15円相当)が獲得できるので、普段の買い物でも、オートチャージの利用でもどんどんポイントを貯められます。

貯めたポイントは、電子マネーSuicaに交換でき、ポイントを余すことなく自由に使えるようになります。普段はSuicaを使わないという方には、ビューサンクスポイントとして、プレゼント・商品券・各種クーポン券などと交換できます。獲得したポイントはしっかり使う、大人の使い方ができるのもこのカードのメリットです。

大人の休日倶楽部ジパングカードには保険も補償も付いていて安心

大人の休日倶楽部ジパングカードは、紛失や盗難に遭った場合、連絡日前日から起算して60日前までさかのぼって不正利用分を補償してくれます。クレジットカード利用分・Suicaチャージ分も補償してくれるので安心して利用できます。また国内・海外の旅行傷害保険も自動付帯となるので、改札を入ってから出るまでを幅広く補償しています。

モバイルSuicaの年会費は当面無料で利用可能

大人の休日倶楽部ジパングカードをビューカードとしてモバイルSuicaに登録すると、モバイルSuicaの年会費が当面無料で利用できます。年会費は当面の間、大人の休日倶楽部ジパングカードの年会費だけとなります。

大人の休日倶楽部ジパングなら年会費以上の割引が受けられる!大切な人との旅行はJR利用がおすすめ

大人の休日倶楽部ジパングカードは、JRの利用だけを考えても、年会費以上の割引が受けられるカードで、年間に複数回の小旅行を楽しむ方なら、あっという間に年会費の元を取り戻し、年会費以上のお得を獲得できます。割引対象外の路線があるので注意は必要ですが、すべての割引が大人の休日倶楽部ジパングカードの会員優待なので、少年・少女気分に戻って存分使っても何の問題もありません。

Suicaやビューカードの機能も合わせて普段使いすれば、さらなるお得を獲得できる優れたカードだといえます。年齢に合わせて大人の国内旅行を楽しみたいなら、大人の休日倶楽部ジパングカードがイチオシのカードです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ