JRE CARDを最短即日発行する方法とは。入会申し込みからカード発行までの流れを解説!

キャンペーン

JRでポイントを貯めよう!

普段何気なく使っているJRやその周辺で、実はポイントが貯まるということを知らない方もいるでしょう。

JR東日本のJREというポイントプログラムは、JREポイントカードやSuicaを登録すると駅ビルやエキナカなど、様々な場所でポイントを貯めることができ、日々の何気ないお買い物がお得なものへと変えることができます。

JR東日本を使うことがほとんどだし、エキナカや駅ビルでのお買い物をすることも多いという方には、ポイントカードよりもポイントを貯めやすいJRE CARDをおすすめします。

JRE CARDには、どんなものがある?


JRE CARD

JRE CARDはJR東日本の発行するビューカードの中の1つで、JRE CARDには「JRE CARD(Suica・定期券なし)」「JRE CARD(Suica付き)」「JRE CARD(Suica定期券付き)」の3種類が用意されており、自分のスタイルに合わせて選ぶことができます。

年会費は初年度年会費無料、翌年度以降は477円+税となっており、高校生を除く18歳以上で、電話連絡の取れる国内在住の方が対象となっています。

追加カードとしてETCカードを年会費477円+税で利用することができ、接触ICチップが搭載されているため、磁気カードに比べて優れたセキュリティーでカードを利用することができます。

盗難や紛失をした際も、クレジットカードとしてはもちろん、定期券やSuicaのチャージ金額が補償されるため、安心してJRE CARDを利用することができます。

海外旅行の傷害保険は最高500万円、国内の切符や旅行商品をJRE CARDで購入すると、改札を入ってから出るまで最高1,000万円が補償されます。

加盟ポイント
公式ホームページより引用

JRE CARDをビーンズやシャポーなどのJREポイント加盟店で利用すると、その場で100円+税→1ポイントが貯まり、利用金額1,000円(税込み)ごとに翌月中旬5ポイントが付与されます。

アトレやペリエなどのポイント優待店では、その場で100円+税→3ポイント、利用金額1,000円(税込み)ごとに翌月中旬5ポイントが付与され、3.5%のポイント還元率で貯めていくことができます。

JRE CARDでは、ポイントカードではポイントが付かない定期券や日々のお買い物でもポイントが貯まります。

カードで定期券や切符の購入・Suicaにチャージをすることで、通常1,000円(税込み)→5ポイントのところ、1,000円(税込み)→15ポイントを貯めることができ、普段のお買い物やお食事・公共料金の支払いなどでは、1,000円(税込み)→5ポイントが付与されるため、効率よくポイントを貯めることができます。

また、アトレ・アトレヴィで、1年間にJRE CARDのクレジット払いを合計5万円(税込)以上利用すると、500ポイントのボーナスポイントがプレゼントされます。

貯めたポイントには多様な使い道が用意されており、

  • アトレやグランルーフなどのJREポイント加盟店(優待店を含む)やSuicaへのチャージで、1ポイント→1円相当として利用
  • Suicaシステムの搭載された普通列車グリーン車の自由席への交換(一度につき10枚まで)
  • JRE MALLのショッピングの支払いに1ポイント→1円相当として利用
  • Suicaペンギングッズやレールウェイグッズ、メトロポリタンホテルズ・東京ステーションホテルなどの利用券・びゅう商品券など景品との交換
  • 同住所に住んでいる同姓の会員へポイントを移行

JRの乗車としてはもちろん、お買い物やお食事・人気のグッズとの交換など、日々の生活の中で便利に利用することができます。

ポイント有効期限
公式ホームページより引用

ポイントの有効期限は使った日から2年後の月末まで自動延長されるため、ゆっくりと貯めて大きなポイントとして利用したり、日々のお買い物の端数をポイントで支払ったりと、会員によって自由に使い方を検討することができます。

カードを利用することで優待が用意されており、JR東日本ホテルズ・JRホテルグループの宿泊料金・飲食での割引や、大江戸温泉物語やタイムズ・スパ・レスタなどの温浴施設の入場優待料金、対象レストランでの優待など、様々なシーンでお得な優待を受けることができます。

JRE CARDは、どこで作るのがいい?

JRE CARDの入会方法は4つの方法が用意されています。

@インターネットで完結させる

ビューカードのおすすめである方法が、インターネットで入会フォームから申し込み、引き落とし口座の設定など、すべてを完結させてしまう方法です。

審査が最短1週間で終了し、本人限定受取郵便で会員の元へ届くので、日本郵便から連絡が来たら、配達支店へ受け取りに行くか、希望日時に自宅で受け取るのかを連絡し、本人確認書類を提示してカードを受け取りましょう。

本人限定受取郵便は保管期限があるので、通知が来たら必ず受け取れる方法と日程を確認しましょう。

入会申し込みからカード到着まで1週間ほどと、短い期間でカードが手元に届く方法です。

Aインターネットで申し込み→書類を郵送

インターネットの入会フォームから申し込みをした後、本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)のコピー・口座振替依頼書を印刷の上、郵送するという方法です。

書類が到着後、最短10日で審査が終わり、申し込みから到着まで2週間ほどでカードが手元に届きます。

Bすべてを郵送で行う

JR東日本の主な駅やびゅうプラザに置いてある、またはビューカードセンターに電話で資料請求をすることで入会申し込み書を手に入れ、記入した入会申し込み書・本人確認書類のコピー・口座振替依頼書を同封の上、郵送します。

書類の到着後、2週間ほどでカードが手元に届きます。

C店頭での申し込む

本人確認書類と口座引き落としのできるキャッシュカードを持参の上、対応の店舗へと赴くことで、約30分でカードを発行することができます。

  • JRE CARD(Suica・定期券なし):フェザン(盛岡)、ペリエ(千葉・稲毛)
  • JRE CARD(Suica付き):エクセル(水戸)、エスパル(仙台・福島・郡山・山形)
  • JRE CARD(Suica定期券付):アトレ恵比寿

駅やびゅうプラザでは取り扱いはなく、限られた店舗のみとなっているため、近くに住んでいる方が検討できる方法ですが、今すぐカードに入会したいという方には便利な方法です。

申し込みのときに気をつけることは?

インターネットでの入会申し込み後郵送が必要な場合や、郵送で申し込みを完結させたい場合、本人確認書類のコピーや口座振替依頼書を忘れないようにしましょう。

同封を忘れてしまった・し損ねてしまった場合、審査の期間が延びてしまったり、カードの発行ができないということがあります。

また、運転免許証などで変更がある場合、裏面に訂正が書かれていることがありますが、そちらも忘れないように、きちんとコピーしておくことが必要です。

きちんと読み取れるようにコピーができているか、入れ忘れていないかなどをしっかりと確認してから、封を閉じてから出しましょう。

即日発行の店舗でカード入会をしようとした場合、キャッシュカードを忘れてしまった・持参したキャッシュカードが対応金融機関ではなかったという場合には、口座振替依頼書が渡されるので、後日忘れずに返送しましょう。

その際、カードをその場で発行することができず、口座振替依頼書の到着から2週間ほどかかってしまうので、キャッシュカードを忘れたり、登録口座にしたい金融機関は取り扱い機関に入っているかをしっかり確認してから行きましょう。

いつもの電車やお買い物を、いつもよりお得に変えることができるJRE CARDで、賢くポイントを貯めたり、優待を受けたり、便利に使い倒してしまいましょう!

JRE CARDは現在新規入会キャンペーン中!

JRE CARDは現在新規入会特典で最大16,000円相当のポイントがプレゼント!



期間は2019年2月1日〜4月30日までとなっており、カード到着後にエントリーが必要なので注意しましょう。

カードは最短1週間で到着するので、これから定期機能がついているSuicaを作ろうとしていた方はこのキャンペーン中に入会をすると非常にお得です!

まずは
これ!

電車に乗るだけでお得にポイントが貯まる!

ポイントの有効期限は自動延長!
とにかくポイントが貯まる、大変お得なカードです。
ご利用のスタイルに合わせて、Suica・定期券なし、Suica付、Suica定期券付3種類から選べます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ