デルタ航空を使うならこの2枚!デルタスカイマイル アメックスゴールドカードとデルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードの違いを比較


デルタアメックスゴールドとTRUST CLUBゴールドVISAを比較のタイトル

デルタ航空の紹介

デルタ航空の紹介

アメリカやフィリピンへ旅行や出張に行く際にデルタ航空を利用したことがある方が多いのではないでしょうか。

デルタ航空はアメリカのジョージア州アトランタ市を本拠地とする航空会社で、アメリカン航空やユナイテッド航空と並ぶ大手航空会社です。

また、デルタ航空は2018年のFORTUNE誌における「世界で最も称賛される企業」のベスト50に選ばれており、サービスの質・知名度においても世界トップクラスであることから利用者数は毎年約1億8千人を超えています。

そんな世界的にもトップクラスのデルタ航空便は、日本からも羽田を中心にシアトルやアトランタ、ホノルル、ポートランドなどへの直通便が運航しています。

2020年の東京オリンピックの年からは、ビジネスの利便性を上げることを目的に、成田空港のデルタ航空便は全便廃止となり羽田が中心空港となるため、さらにデルタ航空の利便性が良くなることが期待できるでしょう。

今回は、デルタ航空についてデルタ航空をお得に利用する方法などを詳しく紹介していきます。

デルタ航空の日本路線

デルタ航空は2019年現在、羽田・成田・関西・中部空港から運航しています。

また、「羽田が拠点となればオフィスに寄ってから出張することも、帰国後に寄ることもできる」というビジネス利用の利便性向上を目指し、2020年には成田のデルタ航空発着便がすべて廃止され羽田に集約される予定です。


羽田空港 ・シアトル
・アトランタ
・ホノルル
・デトロイト
・ポートランド
・ロサンゼルス
・ミネアポリス・セントポール
(2020年にプラスされる路線)
・シンガポール
・マニラ
成田空港 ・アトランタ
・ホノルル
・ポートランド
・シアトル
・ロサンゼルス
・マニラ
・デトロイト
・シンガポール
※2020年に全便廃止予定
関西空港 ・シアトル
・ホノルル
中部空港 ・マニラ
・ホノルル
・デトロイト

デルタ航空をお得に利用するために「スカイマイル」を貯めよう!

デルタ航空のマイレージプログラムのことを「スカイマイル」といいます。

日本の航空会社のマイレージプログラムではANAマイルやJALマイルが有名ですが、アメリカや世界各国へよく行く方にはスカイマイルが使いやすく便利です。

スカイマイルを貯めるとデルタ航空の航空券に交換したり、座席のグレードアップなどをすることができるので、デルタ航空をお得に利用したい方はスカイマイルを貯めるとよいでしょう。

では、スカイマイルについて詳しくみていきましょう。

スカイマイルの仕組み

スカイマイルには利用額に応じた会員ランクがあり、会員ランクが高いほどマイルの還元率が高くなる仕組みになっています。

また、会員ランクの判断基準は、MQMという飛行距離によって積算され付与されるマイル数搭乗回数によって決定されます。


会員ランク 会員ランクの基準 マイル還元率
一般会員 1米ドル→5マイル
シルバーメダリオン会員 25,000MQMまたは30回搭乗 1米ドル→7マイル
ゴールドメダリオン会員 50,000MQMまたは60回搭乗 1米ドル→8マイル
プラチナメダリオン会員 75,000MQMまたは100回搭乗 1米ドル→9マイル
ダイアモンドメダリオン会員 125,000MQMまたは140回搭乗 1米ドル→11マイル

※1米ドル → 109.51円 (2019年現在)

スカイマイルの有効期限

スカイマイルには有効期限がないため、頻繁にデルタ航空を利用しない方でも自分のペースでゆっくりとスカイマイルを貯めて利用することができます。

スカイマイルを貯める方法

デルタ航空を利用する

スカイマイルを貯める一番の近道はデルタ航空を利用することです。

付与されるマイル数は前述で紹介したスカイマイルの会員ランクによって異なります。

スカイマイルの会員ランクはデルタ航空の利用頻度や利用金額、搭乗回数によってグレードアップするため、やはりスカイマイルを効率よく貯めるにはデルタ航空を利用することが一番です。

デルタ航空スカイチームの提携会社を利用する

基本的にはデルタ航空の利用でスカイマイルを効率よく貯めることができますが、デルタ航空の提携航空会社の搭乗でもスカイマイルを獲得することができます。

デルタ航空スカイチーム 提携航空会社



  • アルゼンチン航空
  • チェコ航空
  • 大韓航空
  • アエロフロート
  • エア・ヨーロッパ
  • アエロメヒコ航空
  • エールフランス航空
  • アリタリア航空
  • チャイナエアライン
  • 中国東方航空
  • 中国南方航空
  • KLMオランダ航空
  • インドネシア航空
  • ケニア航空
  • ミドル・イースト航空
  • サウジ航空
  • タロム航空
  • ベトナム航空


スカイマイル対応のクレジットカードを利用する

スカイマイルを効率よく貯める方法として、スカイマイル対応のクレジットカードを利用する方法があります。

クレジットカードの場合は、デルタ航空やデルタ航空の提携航空会社の利用だけでなく普段の買い物や支払いでもマイルを貯めることができるため、普段飛行機にあまり乗らない方もクレジットカード利用であればスカイマイルが貯めやすいでしょう。

デルタ航空のスカイマイルを貯められるクレジットカード



  • デルタ スカイマイル JCBカード一般カード
  • デルタ スカイマイル JCBカードゴールドカード
  • デルタ スカイマイル アメックスカード
  • デルタ スカイマイル アメックスゴールドカード
  • デルタ スカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカード
  • デルタ スカイマイル TRUST CLUBプラチナVISAカード
  • デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード など

スカイマイルを利用する方法

スカイマイルの提携航空会社の航空券に交換

スカイマイルは、デルタ航空だけでなくハワイアン航空やヴァージンオーストラリア航空、チャイナエアラインなど全27提携航空会社の旅行券に交換ができます。

〈スカイマイルの提携航空会社〉
https://ja.delta.com/us/ja/skymiles/how-to-use-miles/travel-with-miles#travel

座席のグレードアップに利用

スカイマイルの使い道は、航空券に交換だけでなく、デルタ航空の座席のグレードアップにも利用が可能となっています。(デルタ・ワン・ファーストクラス、デルタプレミアムセレクト、デルタ・コンフォートプラス)

座席のグレードアップは、航空券の予約時または航空券予約後にdelta.comから自分で簡単に手続きができます。

JTB国内パッケージツアー旅行券に交換

スカイマイルは、10,000マイルから10,000円のJTB旅行券に交換が可能です。

ただし、JTBの旅行券に交換が可能なのは、スカイマイルの会員ランクがシルバーメダリオン会員以上またはスカイマイル対応のクレジットカードを持っていることが条件となるので、マイルを使って国内旅行を考えている方はどちらかの条件をクリアすることも目指してみましょう。

マイルをプレゼント、寄付する

貯めたスカイマイルは家族や友達などにプレゼントすることもできます。

旅行券のプレゼントよりもマイルのプレゼントの方が使い道は広いので、きっと喜ばれるプレゼントとなるでしょう。

また、スカイマイルは世界各国のボランティア団体やチャリティに寄付をすることも可能です。

旅行で得た感動とマイルを寄付という形で分かち合うのも素敵なマイルの利用方法となるのではないでしょうか。

〈寄付先〉

デルタ航空利用で恩恵を受けられるクレジットカード2枚を紹介

デルタ航空利用でお得なクレジットカード2枚

デルタ航空の利用で多くのメリットを得られるクレジットカード「デルタスカイマイル アメックスゴールドカード」と「デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカード」の2枚を紹介していきます。

この2枚はデルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」を貯めやすいカードで、デルタ航空をお得に利用することができるため、サービス内容やスカイマイルの貯め方・使い方などをよくチェックして自分に合った1枚をみつけていきましょう。

デルタスカイマイル アメックスゴールドカード

特徴

デルタスカイマイル アメックスゴールドカードは、マイルが貯まりやすく旅行などに便利なデルタ航空のクレジットカードです。

デルタ航空が提供するスカイマイルには会員ランクがあり、利用回数が多いほど会員ランクが高くなる仕組みとなっていますが、デルタスカイマイル アメックスゴールドカードを持っていると無条件で上級会員「ゴールドメダリオン会員」資格を得ることができ、高い還元率でスカイマイルを貯めることが可能となります。

また、家族カードを利用すると、家族カードの分のマイルも基本カードのスカイマイル口座に加算がされるため、家族でスカイマイルを効率よく貯めていくこともできます。

さらに、デルタ航空の航空券の支払いなどをカード払いすると通常のマイルに加えて2マイルがプラスされ、海外でのカード利用ではマイルが1.5倍となるメリットもあるため、特にデルタ航空をよく利用する方に「デルタスカイマイル アメックスゴールドカード」はおすすめです。

基本情報


国際ブランド アメリカン・エキスプレス
申し込み資格 満20歳以上の安定した収入のある方
年会費 28,600円(税込)
家族カード 1枚目無料/2枚目以降13,200円(税込)
マイレージプログラム スカイマイル
マイル還元率 1.0%
100円につき1マイル付与
マイル還元サービス ・デルタ航空の航空券購入で2マイルのボーナスマイル付与
・海外のショッピングで通常のマイル還元率の1.5倍付与
海外旅行傷害保険 利用付帯/最高1億円まで
ショッピング保険 購入日から90日間:年間最高500万円まで補償

デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカード

特徴

デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードはスカイマイルが貯めやすい高還元率のクレジットカードです。

年会費は18,000円(税込)がかかりますが、通常のマイル還元率は1.3%と高く、さらに無料で発行できるETCカードでも1.3%の還元率でスカイマイルを貯めることができます。

デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードは、普段使いでもスカイマイルが非常に貯めやすいカードのため、普段使いでマイルを貯めたい陸マイラーの方にもおすすめのカードです。

基本情報


国際ブランド VISA
申し込み資格 満25歳以上の方/年収400万円以上
年会費 18,000円(税込)
家族カード 9,000円(税込)
マイレージプログラム スカイマイル
マイル還元率 100円につき1.3マイル付与
海外・国内旅行傷害保険 利用付帯/最高7,000万円まで
ショッピング保険 購入日から90日間:年間最高500万円まで補償

デルタスカイマイル アメックスゴールドカードとデルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードを比較

デルタスカイマイル アメックスゴールドカードとデルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードの比較

年会費

年会費は、デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードの方が安くお得です。


デルタスカイマイル アメックスゴールドカード デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカード
28,600円(税込) 18,000円(税込)

マイルの還元率

マイルの通常還元率は、デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードの方が高還元率でお得です。


デルタスカイマイル アメックスゴールドカード デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカード
1.0% 1.3%

マイル特典

入会時や更新時にプレゼントされるボーナスマイルは、デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードの方が充実しています。


デルタスカイマイル アメックスゴールドカード デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカード
入会ボーナスマイル8,000マイル付与 入会ボーナスマイル10,000マイル付与
ファーストフライトボーナスマイル最大25,000マイル付与 ファーストフライトボーナスマイル最大25,000マイル付与
更新ボーナスマイル3,000マイル付与 更新ボーナスマイル5,000マイル付与

サービス内容

空港ラウンジ利用や荷物宅配サービスなどの内容は、両カード共ほとんど違いはありませんが、デルタスカイマイル アメックスゴールドカードの方が荷物宅配やラウンジ利用に年間の利用回数の制限がないためデルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードよりも利便性がよいでしょう。


デルタスカイマイル アメックスゴールドカード デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカード
荷物宅配が毎回1つ無料 手荷物宅配が1回500円
世界600か所以上のスカイチームラウンジを本人と同伴者1名まで無料で利用が可能 年3回・3名分「デルタ・スカイクラブ」ラウンジを無料で利用可能

自分に合ったカードを選ぼう! 目的別におすすめのカードを紹介

目的別におすすめのカードを紹介

デルタ航空を多く使って旅行される方

デルタ航空の利用で効率よくスカイマイルを貯められるお得なクレジットカードは、デルタスカイマイル アメックスゴールドカードです。

デルタスカイマイル アメックスゴールドカードは、持っているだけで自動的にゴールドエリート資格を得ることができ、さらにデルタ航空の航空券をカード払いで購入すると2マイルがプラスで付与されることからも、デルタ航空をよく利用する方にとてもおすすめです。

年会費を安く抑えて普段使いでマイルを貯めたい方

前述で紹介したデルタ航空のクレジットカード2枚を比較すると、年会費が安いのはデルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードです。

また、デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードは通常の還元率が1.3%と高還元率で、普段の買い物や支払いでマイルが貯めやすい特徴があるため、飛行機にはあまり乗らないけれど普段使いでマイルを貯めてお得に旅行をしたい方にはデルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードがおすすめです。

デルタ航空をお得に利用するならスカイマイルが貯まりやすいクレジットカードを選ぼう!

スカイマイルが貯まりやすいクレジットカードを選ぼう

海外への渡航は長旅になることも多いためサービスの質などは航空会社を選ぶ際にとても大切なポイントとなるでしょう。

アメリカを中心に渡航しているデルタ航空は、サービスの質や渡航歴は世界でもトップクラスで年間の利用者数も群を抜いています。

また、そのデルタ航空をお得に利用するコツはスカイマイルをいかに効率よく貯めるかにかかっているといってもよいでしょう。

スカイマイルは、デルタ航空やデルタ航空の提携航空会社を利用することで貯めることができますが、スカイマイル対応のクレジットカード利用でさらに効率よくスカイマイルを貯めることが可能となります。

特に、今回紹介したデルタスカイマイル アメックスゴールドカードとデルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードはそれぞれスカイマイルが貯めやすいカードです。

デルタスカイマイル アメックスゴールドカードはデルタ航空をよく利用することでスカイマイルが貯まりやすく、デルタスカイマイル TRUST CLUBゴールドVISAカードは普段使いでスカイマイルが貯まりやすい特徴があるので、自分に合ったカードを作ってお得に空の旅を楽しみましょう!

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ