三井住友カードのVpassチケットサービスで優先的に座席を取る方法

アーティストのコンサートやライブ、劇団の公演や演奏会、ミュージカルなどに出掛ける時に必要になるのがチケットです。また講演の際には指定席になっていることが多く、どの席のチケットが取れているかは観劇や鑑賞の際に重要なポイントです。公演が前列の席でより近く見られる・聴けるのと、後方列でステージを遠目に見るのでは楽しみ方も変わってきます。

公演が決まってチケットが発券される際に、まずはファンクラブなどの先行予約対象に向けて抽選を行い、その後プレイガイドやインターネット上で一般販売されるケースが代表的です。

主なプレイガイド

e+

 インターネット上またはセブンイレブン・ファミリーマート店頭にあるチケット発券機で申し込み、店頭もしくは宅配でチケットの引き渡しをしている



ローソンチケット

 インターネット、電話、またはローソン店頭にあるチケット発券機で申し込み、ローソン店頭でチケットの引き渡しをしている



チケットぴあ

 インターネット、電話、ぴあ店頭、セブンイレブンまたはサークルKサンクスの発券機から申し込み、ぴあ店頭、セブンイレブン、サークルKサンクスのいずれかでチケットの引き渡しをしている





上記3社が主なプレイガイドとなっており、一般販売の際にはプレイガイドの窓口や、コンビニエンスストアの予約機、電話などで申し込みをしますが、申し込み受け付けはどの会社も発売日の10時から開始し、チケットの購入は先着順となっているので、人気の公演や席は早々に売り切れてしまう事もあります。

仕事や学校、予定によっては一般販売日に必ずチケットを買える状態ではないこともありますし、すっかり日にちを忘れてしまって販売日を逃してしまう事もあります。

一般販売で売り切れた際は、予約チケットのキャンセルを待つか、追加販売、当日券が発売されるのを待つことになりますが、確実にチケットが買えるとは限らず、また欲しい席のチケットが手に入らない場合も多々あります。

そのため、どうしても押さえたいチケットは、先行販売や先行予約を利用することでチケットを確実、または高確率で手に入れたいものです。ファンクラブ等に加入してファンクラブ先行予約などに申し込む方法もチケットを手に入れる確率が上がりますが、見に行きたい公演すべてのファンクラブに入るのはあまり現実的ではありません。

そこでVpassチケットという1カ所のサイトを通じて、人気の公演のチケットを手に入れる方法がありますので、チェックしていきましょう。

Vpassチケットとは?

Vpassチケットとは、三井住友VISAカードを運営している三井住友グループの展開するサービスのひとつで、プレイガイドであるチケットぴあと提携して展開しています。Vpassチケット三井住友VISAカードを持っている方限定で、人気の公演のチケットの抽選販売に申し込んだり、一般販売または優待割引価格でチケットを購入できるサービスです。

Vpassチケットで取り扱いのある公演

※2017年5月現在

一般販売

・ミュージカル「ヤングフランケンシュタイン」

・世田谷パブリックシアター開場20周年記念公演『子午線の祀り』

・小林研一郎の「夏休み・名曲招待席」

優待割引

・東急シアターオーブ5周年記念公演 ブロードウェイミュージカル「天使にラブ・ソングを…(シスター・アクト)」

・ミュージカル『ビリーエリオット〜リトル・ダンサー〜』

など

抽選販売

・宝塚歌劇星組公演
シェイクスピア没後400年メモリアル
  ミュージカル『ベルリン、わが愛』
タカラヅカレビュー90周年『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』

・宝塚歌劇月組
三井住友VISAカード シアター
浪漫活劇(アクション・ロマネスク)
『All for One』〜ダルタニアンと太陽王〜

(VpassチケットURL:http://ticket.pia.jp/vpass/)

例えば宝塚歌劇団の公演のSS席は特に取りにくいとされていて、宝塚友の会の抽選に応募、プレイガイドの先行抽選に応募、宝塚観劇ツアーに応募と、それでも取得できない事が多いので前売り当日に全てのプレイガイドから申し込みをする方は少なくありません。

しかし上記の宝塚歌劇団の公演の抽選販売は、Vpassが三井住友VISAカードの会員向けに貸し切っている公演なので、一般公演のチケットよりは当選確率が格段に上がります。


三井住友VISAカードでは、一般カード以上はすべて年会費の掛かるクレジットカードです。 年会費は安く、掛からないに越したことはありませんが、年会費を払う事によって興味のある公演・なかなかチケットの取りづらい興業のチケット、更には優待価格でチケットが手に入るのであれば、年会費分は充分元が取れると言えます。


例えば三井住友VISAカードの一般カードは年会費が1,250円+税ですが、シルク・ドゥ・ソレイユ日本公演 「トーテム」のSS席をVpassチケットの優待価格で購入すると、定価が13,500円のところが優待価格11,700円となります。定価と優待価格の差額は1,800円なので、「トーテム」の公演チケットだけで年会費1,250円分は充分に賄える計算になります。

三井住友VISAカードを利用したお得なサービス

三井住友VISAカードでは、Vpassチケット以外にもカード会員向けのサービスを行っています。一般カードでも年会費が掛かるカードは近年少なくなってきましたが、三井住友VISAカードはその年会費を負担に感じないサービスでユーザーの支持を得ているのです。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

年会費

1,250円+税
ただし、「マイペイすリボ」登録+年間1度以上の利用で年会費無料

家族年会費

400円+税

ポイント

クレジット利用1,000円=1ポイント

1ポイント=3円としてカード使用料金へキャッシュバック出来るので、ポイント還元率は0.3%〜
入会資格

18歳以上(高校生は除く)

保険

海外旅行保険:自動付帯+利用付帯
死亡・後遺障害:自動付帯最大300万円
利用付帯最大1,700万円

ショッピング保険:利用付帯
最大100万円

特典

・ワールドプレゼント・ポイントUPモール
三井住友VISAの運営するショッピングモールで、通常クレジットカード利用1,000円= 1ポイントが最大10倍になる
ネットショッピングだけではなく実際の店舗利用でもポイントUPキャンペーンがあるため、お得に利用できる

・Vpassチケット
三井住友VISAカード会員限定で公演チケットの一般販売抽選販売優待価格での販売がある

・国内ゴルフエントリーサービス
三井住友プラチナカード会員・同伴者:エントリー代行料無料
三井住友ゴールドカード会員・同伴者:1人につき250円+税
その他のカード会員・同伴者:1人につき500円+税

・宝塚歌劇ニュース
月替わりメッセージ公演インタビュー舞台写真コーナー

・海外での優待特典
イギリス:百貨店「リバティ」で10%OFFになるクーポン
フランス:ルーヴル美術館のミュージアムショップ優待
ハワイ:シェラトンワイキキでの購入優待・プレゼント
香港:600以上の認定店舗で割引やプレゼント、優待など

三井住友VISAカードは年会費が1,250円+税掛かりますが、「まいペイすリボ」への登録と、年1度以上のクレジットカード利用年会費が無料になる特典あるので、実質無料で使えると言っても過言ではありません。

国際ブランドであるVISAと日本で初めて提携してクレジットカードサービスを展開した三井住友だからこそ、これまでの実績の中で培ったハイレベルな顧客サービスを有しています。ポイント高還元率に特化したカードや年会費が無条件で永年無料のカードに比べると、年会費が掛かる点やポイント還元率が0.3%〜と高い数字ではない点が気になりがちですが、カードを活用する事で年会費が気にならない程の充実したサービスが受けられるのです。


チケットの購入だけでなく、海外旅行の優待も豊富で、お得に使えば実質年会費が無料、さらに上手く利用すればそれ以上の楽しみ方が出来るのが三井住友VISAカードです。

クレジットカードを単に公共料金や携帯電話の引き落としだけではなく、プラスアルファで娯楽や楽しみのツールとして利用したい人は、三井住友VISAカードを利用していきましょう。

三井住友VISAクラシックカード信頼と安心のクレジットカード。世界各地で使えるVISAカードであることはもちろん、iD・WAON搭載など、普段使いにもオススメです。

しかも今ならご入会で
最大10,000円キャッシュバック!お見逃しなく!
(12/28まで)

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行期間
無料 税抜1,250円+税
条件により無料
初年度無料 最短3営業日
還元率 海外旅行
保険
国内旅行
保険
ショッピング
保険
0.5% 最高2000万円 - 最高100万円


全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ