ファミマカードの審査に通る可能性を上げる3つの方法

article555アイキャッチ画像

ファミマカードは学生でもカード発行がしやすい!

ポケットカード会社とファミマクレジット会社が合併したファミマTカード

ポケットカード株式会社と合併したファミマクレジット会社が発行するコンビニ提携のファミマTカードは入会費も年会費も無料となっており、ポイント還元率は200円につき1ポイントの0.5%が基本です。

ファミリーマートやJCB加盟店でもポイント還元率は同じであるので、ファミリーマートを多く利用する人には1枚持っておくのが良いでしょう。

またカード発行申請は高校生ではない18歳以上となっているので、学生でもカード発行がしやすい上に、使い勝手も良いクレジットカードです。

ファミマTカードには他に多くの利点がある!

ファミマTカードには毎週火曜日と土曜日に「カードの日」があって、カードを提示するとポイントが3倍、クレジット利用ならばポイント2倍となり、合計でポイント還元率が5倍になって還元率が2.5%となります。そして水曜日は「レディースデー」があるので、女性ならばカード払いでポイント還元率が2倍の1%になります。

それ以外にも「今お得」ショーカードの商品を購入すればカード払いによって、表示されているよりもさらに割引価格となりまし、「若者応援」キャンペーンという25歳以下のカード所持者がカードを提示することで、還元率1%にも変わります。

ファミランクでTポイント還元率を上昇



ランク 当月お買い物金額合計 翌月ポイントレート
(対象期間:当月1日〜月末) (対象期間:翌月5日〜翌々月4日)
 ブロンズ   200円(税込)につき1ポイント
 
 
〜4,999円まで
 シルバー   200円(税込)につき2ポイント
Tポイント2倍
 
 
5,000円〜14,999円まで
ゴールド    200円(税込)につき3ポイント
Tポイント3倍

 
 
15,000円以上〜

ファミマTカードは一ヶ月以内のカード払いをした金額によって翌月のポイント還元率が0.5%から増加します。その月の1日から末日までに渡って5,000円以上、15,000円未満ですと還元率が2倍の1%で、15,000円以上ならば還元率が1.5%となります。

ファミマTカードの特徴まとめ

  • カード発行の年齢制限が18歳以上(高校生は除外)
  • 入会費と年会費が無料
  • ポイント還元率が200円につき1ポイントの0.5%
  • 火曜、木曜の「カードの日は」ポイント5倍の還元率2.5%
  • 水曜日の「レディースデー」、25歳以下の「若者応援」が還元率2倍の1%
  • 「今お得」のショーカードにある商品をカード払いするとなおのこと格安
  • ファミランクによって月の利用額が5,000円以上なら還元率1%、15,000円以上なら1.5%
  • 借り入れ可能額が最高150万円
  • 「ポケットカードトラベルセンター」にて旅行ツアーをカード払いすると最大8%OFF
  • 「パシフィックゴルフマネージメント」でカード払いすると還元率が2倍の1%

ファミマTカードの審査を通る3つの方法



ファミマTカードは発行しやすい!

ファミマTカードの発行を申し込む際に覚えておくべきなのは審査するのがファミマクレジット会社ではなく、ポケットカード会社ということです。これによって借り入れ機能がついたことで、審査基準に申請者が高校生以外の18歳以上なのに加えて収入も考慮されるようになっています。

1.配偶者や世帯主が安定した収入を持っていれば大丈夫!

カード申請は18歳以上で高校生ではないという年齢制限があり、未成年には親権者の同意が必要となっています。また、カード発行申請をする場合には本人の収入や仕事か、世帯主や親権者の年収か仕事を記入する必要があります。

このことからわかるのは、カード発行における審査基準において収入は本人のものでなくても大丈夫ということです。学生ならば親御さんや親権者、専業主婦ならば夫の職業や収入を書けば審査をしてもらえます。

2.アルバイトやパートを始める!

ファミマTカードは借り入れ機能を持っていることから、収入が条件となっています。そのため、申請者がアルバイトやパートを始めるのは収入欄に記入する条項ができるということで、発行が有利になります。

3.キャッシング枠を0にして返済滞納を避ける!

ポケットカード会社になったことで、ファミマTカードはカード発行申請者に返済能力があるかを重視します。そのため、もしも借り入れをするつもりがないのであれば、キャッシング枠を0円にすれば、返済能力を問われることがなくなり、カードが発行されやすくなります。

借り入れ機能を利用するのであれば、カードによる借り入れの返済滞納を避けるのが重要となります。カード発行会社は他社であろうと情報を共有するので、カードで借り入れをしてもしっかり返済してきたかを重視します。

ファミマTカードの審査に落ちたならACマスターカードがオススメ!



もしもファミマTカードの審査に落ちてしまったのであれば、消費者金融のアコムが発行するACマスターカードを申し込んでみるのがオススメです。ACマスターカードはポイントプログラムがありませんが、入会人年会費が無料です。

ACマスターカードの利点として、前もってネットの公式サイトを通して申し込みを終わらせておくと、自動契約機のむじんくんにて最短30分内でのカード発行ができるということです。

ACカードマスターのまとめ

  • 申請する年齢制限は20歳以上
  • 年会費無料
  • ポイントプログラム無し
  • クレジットカード利用限度額が最高800万円
  • キャッシュバック0.25%
  • ご利用明細の郵送が無い
  • 自動契約機のむじんくんを通せば即日発行可能

ACマスターカードは申請者の収入を審査する

会社や業務形態、収入、保険について詳細な記述を求めることからACマスターカードが最も重視するのは申請者本人の年収というのがわかります。

パートやアルバイトを始めるのが重要!

ACマスターカードを申請するには、学生でも主婦でも申請者に安定した収入があるのを証明することを求められます。専業主婦ならば、カード会社に連絡して配偶者や世帯主の収入や仕事を審査基準に入れられるかを問い合わせるのが有効です。

そして、学生ならば両親の仕事や収入があることを電話で伝えるのも有効ですが、アコムは消費者金融機関ですの、イメージがあまりよくなく、家族にバレる恐れがあります。このことから、学生がACマスターカードの審査資格を満たすにはアルバイトやパートをしてから申込むのが最も有効な手段と言えます。

ファミマTカードの発行審査に通らなかったらACマスターカードを申し込もう

ファミマTカードはカード借り入れ機能があり、ファミマクレジット会社がポケットカード会社と合併したことで、審査をするのはポケットカード会社となっています。そのことから、申請者にはカードを使ってお金を借りても返済する能力があるのかということです。

カード申請者の年齢制限は18歳以上の高校生以外となっており、未成年ならば親権者の同意が必要です。カード申し込みには収入の欄がありますが、世帯主や親権者の収入や仕事を記入する欄もあるので、両親や夫に確実な収入があるならば審査は通りやすくなります。ファミマTカードを発行する審査を通りやすくするには、他にもアルバイトやパートを始めたり、カード借り入れ枠を0円にして、他のカードの返済滞納を避けるのが重要となります。

もしもファミマTカードの申請が通らなかったならACマスターカードがオススメです。申請者の収入が重要となりますので、アルバイトやパートを始めるか、カード発行会社に電話で親権者や配偶者に収入があるのを伝えるのが有効です。まずはアルバイトやパートを始めてからファミマTカードの発行を申し込み、審査に通らなかったならACマスターカードを申し込みましょう。

ACマスターカードは券面からはアコム発行とは分からないので、普通のクレジットカードとしてご利用できます。アコムだからと言って借入れを行う必要はありません。

受取明細、ご利用明細が自宅に届かないからプライバシーも安心。アルバイト・パート、主婦の方もOK ※一定の収入があれば、審査の上利用可能(専業主婦を除く)。

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行
無料 無料 - 30分以内
ショッピング
手数料
利用可能枠 海外旅行
保険
国内旅行
保険
14.60% 10万円〜300万円 - -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ