宮崎太陽VISAカードの審査は年収安定重視! 審査難易度が低いカードと比較して用途に合ったカード利用をしよう

宮崎太陽銀行発行のクレジットカードはクラシックとゴールドの2種類

宮崎太陽銀行が発行している宮崎太陽VISAカードはクラシックとゴールドの2種類があります。

〈宮崎太陽VISAクラシックカード〉

宮崎太陽VISAクラシックカードの年会費は1,350円でカード発行初年度は年会費が無料となります。NTTドコモ、au、SoftBankの携帯電話料金か九州電力の電気代をカード払いするかショッピングに使ったカード払いが年間10万円以上で翌年度年会費が無料になる特典があり、宮崎太陽VISAクラシックカードは海外で分割払いかリボ払いによって商品を購入すると年間最大100万円の買い物保険もあります。

もしも電話料金や携帯電話料金をカード払いすることができなくとも、支払金額をメールで確認できるカード利用代金Web明細書サービスによって宮崎太陽VISAクラシックカードは年会費が500円+税別分が割引されますので利用しましょう。

また、プラス年会費810円でVJロードサービスに登録でき、普通車とバイクを対象に牽引が最大15kmまで無料と故障時の電話、帰宅・宿泊サービスを受けられます。

〈宮崎太陽VISAゴールドカード〉

宮崎太陽VISAゴールドカードは年会費が10,800円でカード利用代金Web明細書サービスによって年会費が1,000円+税別の割引きとなります。宮崎太陽VISAゴールドカードの年会費割引きサービスはWeb明細書サービスでのものしかないので忘れずに登録するのがおすすめです。

クラシックカードよりも内容が充実しており、国内外の旅行傷害保険が最大5,000万円、年間最大300万円の買い物保険や会員専用のゴールドデスクと健康相談窓口に相談することができます。宮崎太陽VISAゴールドカードはVJロードサービスの年会費が無料で、普通車とバイクを対象に牽引が最大15kmまで無料と故障時の電話、帰宅・宿泊サービスを受けられます。

宮崎太陽VISAはクラシック・ゴールドともにワールドプレゼントがポイントプログラム

宮崎太陽VISAのクラシック・ゴールドは両方ともに還元率0.1%のワールドプレゼントポイントがポイントプログラムです。携帯電話料金、固定電話料金、ガス代、プロバイダー料金、新聞購読料もポイントゲットの対象になりますし、電気料金とNHK受信料はポイント獲得対象な上に利用代金明細書でいくら使用したかを確認できます。

ワールドプレゼントポイントはポイントUPモールを経由してネットショッピングをすればポイント還元率が最大20倍になり、ココイコ! ならば18倍になります。サイト内にある「訪問でためる」ページにて、紹介されているショップにアクセスすると10枚で1ポイントになるポイントUPメダルが貰えます。加えて毎週月曜日12:00にサイト内で行われる「BINGO」を遊べば最大で400ポイントが手に入ります。

また宮崎太陽VISAにはクラシック・ゴールドにサン太ポイントバンクというステージ制サービスもあります。



画像引用元url: https://www.taiyobank.co.jp/contents/index.php?itemid=48&catid=33



画像引用元url: https://www.taiyobank.co.jp/contents/index.php?itemid=47&catid=33

宮崎太陽VISAはクラシック・ゴールド含めて給与・年金受取やクレジットの利用などでポイントを貯めて優遇ステージにアップしていくサン太ポイントバンクがあります。給与と年金受取を口座指定するだけで20ポイントが貯まり、1stステージにアップして基本手数料無料やローン金利優遇サービスを受けられます。リアルな支払いでもネット支払いでもポイントが貯められるカードです。

宮崎太陽VISAのクレジット機能と支払日を確認

宮崎太陽VISAのクレジット機能は1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払いとあり、宮崎太陽VISAクラシックカードは利用限度額が最大40万円で宮崎太陽VISAゴールドカードは利用限度額が最大100万円という設定です。

クレジット機能の支払いは毎月15日締めの翌月10日払いという日程で分割払いは36回払いまで対応しており、年率は12.00%から14.50%まででリボ払いの年率は15.0%となっています。キャッシングリボの方は宮崎太陽VISAクラシックカードは年率17.4%、宮崎太陽VISAゴールドカードは年率14.4%となっているため、キャッシングリボはゴールドカード利用が向いています。

宮崎太陽VISAは「マイ・ペイすリボ」という最低金額以上は自由に返済額を調整できるリボ払いもあります。

宮崎太陽VISAクラシックカードとゴールドカードのまとめ

宮崎太陽VISAクラシックカードのまとめ

  • 年会費1,350円
  • カード発行初年度は年会費無料
  • NTTドコモ、au、SoftBankの携帯電話料金か九州電力の電気代をカード払いするかショッピングに使ったカード払いが年間10万円以上で年会費が無料
  • カード利用代金Web明細書サービスによって年会費が500円+税別
  • ポイントプログラムはワールドプレゼント
  • 還元率0.1%
  • ステージ制のサン太ポイントバンクにより多くの特典を受けられる
  • 給与と年金振込を口座指定するだけで基本手数料やローン金利優遇特典
  • 1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払いのクレジット機能
  • 利用限度額が最大40万円
  • 毎月15日締めの翌月10日払い
  • 分割払いは36回払いまで対応で年率12.00%〜14.50%、リボ払は年率15.0%
  • キャッシングリボの方は宮崎太陽VISAクラシックカードは年率17.4%
  • 海外で分割払いかリボ払いによって商品を購入すると年間最大100万円の買い物保険
  • 年会費810円でVJロードサービスに登録
  • 普通車とバイクを対象に牽引が最大15kmまで無料と故障時の電話、帰宅・宿泊サービスあり
  • 海外で分割払いかリボ払いをすると年間最大100万円の買い物保険

宮崎太陽銀行のカードが良い方は最もスタンダードなこのカードが使いやすいでしょう。

宮崎太陽VISAゴールドカードのまとめ

  • 年会費10,800円
  • カード利用代金Web明細書サービスによって年会費が1,000円+税別
  • ポイントプログラムはワールドプレゼント
  • 還元率0.1%
  • ステージ制のサン太ポイントバンクにより多くの特典を受けられる
  • 給与と年金振込を口座指定するだけで基本手数料やローン金利の優遇特典
  • 利用限度額が最大100万円
  • 毎月15日締めの翌月10日払い
  • 分割払いは36回払いまで対応で年率12.00%〜14.50%、リボ払は年率15.0%
  • キャッシングリボは年率14.4%
  • VJロードサービスの年会費無料
  • 普通車とバイクを対象に牽引が最大15kmまで無料と故障時の電話、帰宅・宿泊サービスあり
  • 国内外旅行傷害保険が最大5,000万円
  • 年間最大300万円の買い物保険
  • 会員専用のゴールドデスク
  • 健康相談窓口に電話相談可能

ゴールドカードを持ってみたかった、キャッシングリボを利用したい方はこちらがオススメです。

宮崎太陽VISAは審査基準が多く発行申請しても通るか不安がある

宮崎太陽VISAのクラシック・ゴールドは電気代などの支払いやサン太ポイントバンクで日常的なカード利用によってもポイントが貯まる魅力的なカードですが、カードローン銀行系のクレジットカードなことから年収などの審査基準が厳しく、発行申請をしてもカードを発行してもらえるか不安になってしまいがちです。

そんな場合に有効なのが消費者金融会社アコムが発行しているACマスターカードです。

発行申請にはアルバイトなどの職場の電話番号を記入しインターネット経由で申し込めば最短30分の即日発行も見込めます。

ACマスターカードのまとめ

  • 年会費無料
  • ポイントプログラム無し
  • クレジットカード利用限度額が最高800万円
  • 年率10.0%〜14.6%
  • ショッピング利用でキャッシュバック0.25%
  • 残高と次回の返済期日と利用可能額の確認
  • ネットや電話で24時間いつでも借り入れ申請可能
  • キャッシュバック0.25%
  • ペイジーを利用して24時間いつでも返済可能
  • 会員サイトで明細書の確認と自宅送付拒否を設定できる
  • 利用限度額の変更可能
  • ご利用明細の郵送が無い
  • 自動契約機のむじんくんで即日発行可能

アコム発行といっても、クレジットカードには変わりないので申込不安でも十分に利用ができます。

クラシック・ゴールドの2種類がある宮崎太陽VISAと審査基準が少なくて安心して発行申請できるACマスターカード

宮崎太陽VISAのクラシック・ゴールドの2枚のカードはどちらもサン太ポイントバンクで給与振込と年金振込の口座指定をするだけで基本手数料やローン金利の優遇特典を受けられたり国内外の旅行傷害保険が最大5,000万円と有効なクレジットカードです。

しかし、宮崎太陽VISAはクラシックカードもゴールドカードもカード発行申請をする際に受ける審査の基準が高く設定されており、安定した収入が求められます。

そこでACマスターカードならばカード発行申請の際の職業関係は職場の電話番号を記入するだけで大丈夫となっており、安心して審査を受けられるようになっているのでおすすめです。

また今すぐクレジットカードがほしい方にも向いているので、申込から手元に届くまでの待ち時間が苦手という方にもピッタリです。

当サイト
オススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ