りそな銀行のデビッドカードは審査はないが口座作成に時間がかかる!口座不要の低審査基準・即日発行カードをご紹介

りそなのデビッドカードとはどんなカード

普段のお買い物で、お財布がかさばるのが嫌だ、高額を持ち歩きたくない、手数料がかかる時間なのに、わざわざATMまで行かないとお金がない、コンビニでのちょっとしたお買い物で小銭を出すのが面倒くさいなどと言った問題を解決してくれ、ポイントやマイルも貯められるカードです。

りそなデビッドカードは口座から直接支払いでき、使ったその場で引き落としになるため、現金を持ち歩く必要がありません。

しかし、分割支払いなどには対応してないので、支払いの時点で自分で残高を把握していないとクレジットカードや現金が必要になってくるでしょう。しかし残高については、個別に利用限度額設定や、一時停止設定(解除もできる)ができるので、安心して利用できます。

キャッシュ機能はついてませんが、発行するのに審査もなく、扶養範囲で働いてる方など、専業主婦の方でも、りそな銀行の口座を持っていれば発行が可能です。

お支払いをスムーズに楽にしてくれる便利なカードですが、デビッドカードの中にはマイルを中心に貯めていくカードポイントを重視して貯めていくカードがあります。

マイル型デビッドカードについては、200円→1マイル貯まり、年会費は初年度と25歳以下の方は無料なり、25歳以上の方は初年度が過ぎたら、年に一回のショッピングで無料です。

ポイント型デビッドカードについては、りそなのクラブポイント1,000円→5ポイント(5%)で貯まっていき、年会費は無料です。ポイントはりそなクラブと提携してる、会社で使えます。

ポイント型デビッドカードは即日発行可能です。マイル型デビッドカードは数日かかり、再発行のみ即日発行可能です。

りそなのデビッドカードはりそなの銀行の口座が必ず必要になります。

りそなのデビッドカードを利用するには口座開設が必要

りそなデビッドカードを使うには、りそなの口座開設が必須です。りそな銀行の口座をもとから持ってる人は、申し込みをすれば、すぐに使うことができますが、りそな銀行の口座を持ってない方は、まず口座を作るところからスタートになってしまいます。

しかし、今持っている口座を活かしてカードを作ることもできますから、自分のニーズにあったカードを探すのもひとつのいい方法です。

みずほ銀行口座がある方、口座を自由に選びたい方へお勧めのカード

〈みずほ銀行カードローン〉

みずほ銀行カードローンはみずほ銀行口座を持ってる方はもちろん、持ってない方にもおすすめしたいカードです。口座を持っていない方もみずほ銀行の口座を同時に作ることができますので手間がかからずカードを作ることができます。

カードはみずほ銀行の普通預金のキャッシュカードにカードローン機能のをつけるカードと、カードローン専用のカードが選べます。

みずほ銀行カードローンについてですが、金利は年2.0%?14.0%で、借り入れ金利は変動金利で金融情勢等により、つど見直しが入ります。

住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

利用限度額は800万円になり、さらにみずほ銀行カードローンご利用で、みずほ銀行ATMの時間外手数料や振込手数料が無料になり(振込については、みずほ銀行本支店宛が無料になります)、またコンビニのATMでは時間外手数料や振込手数料が4回まで無料となります。(コンビニでの振込手数料に関しては他行宛が無料になります)

カードローンの特長は、クレジットカードのようにポイントがついたり、カード自体で買い物をすることはできませんが、扶養範囲で働いていたり、収入が少ない方でも、申し込みができることです。キャッシングのように利用できますが、利息が付きますので、返済には注意しましょう。

申込みは、Wedで24時間受け付けていますが、注意事項は、申込みの時間帯により、利用開始が翌営業日以降となる場合があることです。またみずほ銀行の口座を、持ってない方は必ず別途みずほ銀行の普通預金口座の開設が必要となります。

口座を持ってる方は、インターネットでみずほ銀行カードローンにアクセスし、必要事項を入力し、入力内容に基づき審査が入ります。その後メールにて審査結果が届き、審査結果の連絡後別途〔必要書類登録用URL〕が届きます。

届いたら本人確認書類・収入証明書をiPhoneやカメラで撮影し、必要書類登録用URLに撮影したものを登録します。

(登録はモバイル携帯は対象外になりますので注意しましょう。パソコン及びスマートフォンでの登録となります)その後カードローン口座開設の連絡がきます。

口座を持っていない方は、インターネットでみずほ銀行カードローンにアクセスし、必要事項を入力し、入力内容に基づき審査が入ります。メールにて仮審査結果が届きます。(口座を持っていないので仮審査になります)

その後普通預金口座同時申込を希望された方は、本人限定受取郵便(特定事項伝達型)にて通帳が郵送されます。通帳が手元に届いたら、カードローン口座開設、キャッシュカードが送付になります。(キャッシュカードにカードローン機能がついたカードとなります)

メールでの仮審査結果を受け取った後、普通預金口座同時申込みを希望しなかった方はカードローンの本申込書類が郵送されるので、記入の上返送をする必要があります。また返送されるまでに自身で、みずほ銀行の普通預金口座の開設も必要となります。その後カードローン口座開設、カードローン専用カードが郵送されます。

〈ACマスターカード〉

もう一枚のおすすめのカードは、ACマスターカードです。ACマスターカードはクレジット機能とカードローンが一緒になっている、年会費無料の即日発行ができるクレジットカードになります。口座を自由に設定することもできるので、口座を新たに開設する必要がありません。

利用限度額はクレジット専用だと300万円、カードローン付きだと800万円となり、手数料・実質年率10.0%?14.6%です。クレジットカードとしてカードでの買い物もでき、カードローンも利用可能なクレジットカードです。ショピングはマスターカード加盟店なら、どちらでも利用できます。

クレジットカードの支払いについてですが、自動的にリボルビング払いに設定されていますが、自分の都合で一括で支払うこともできます。(リボルビング払いでも、一括での支払でも、支払い回数を聞かれた場合は一回にしてください)

支払い期日は基本35日以内となっていて、初回の支払い期日は、毎月の締め日の20日までのクレジットご利用分を翌月の7日から35日以内までに支払うことになっています。2回目以降のクレジットの返済分は、前回のご返済日の翌日から35日以内となる為、自身で返済した日により変動します。

支払いは、7日になってしまうとリボルビング残高扱いになり手数料が発生してしまうので、6日までに済ませることをお勧めします。(手数料→1日目40円、10日目400円、30日1200円)また20日の締め日までに利用した合計金額を一括でを支払いすることもできるので、その時の自身のご都合で、お支払い方法を決めることもできます。

支払期日自体を自分で決めたいという方には毎月の支払い日を自分で決められる、毎月指定日の支払い方法もあります。

クレジットの利用条件ですが、ご利用金額は10万円?300万円(カードローンとクレジットの利用合計の上限は、800万円となります)弁済方式は定率リボリビング方式です。手数料率、実質年率は10.0%?14.6%になります。各回の支払い期日は35日ごとの支払いで、毎月の支払いとなります。(口座振替、口座振替以外 どちらもです)弁済金の算定方法は、利用金額の3.0%以上、利用金額の2.5%以上、利用金額の2.0%以上、各々千円単位での算定です。

弁済金の算定例→(実質年率14.6% リボリビング残高10万円、利用日数30日、支払い金額3,000円の場合→10万円×0.146÷365日×30=1,200円 リボリビング残高充当額3,000円?1,200円=1,800円)

口座振替を利用する場合は、アコムの返済日は、締め日が20日、翌月6日引き落としになるので、入金を忘れないようにしましょう。

カードローンについてですが、ACマスターカードの利用限度額は、カードローン契約極度額、クレジットカード利用限度額どちらか高い方の金額になます。カードローンの極度額が15万円、クレジットカード利用限度額35万円、この場合は35万円が利用上限になり、35万円をどう割り当てるかはご自分で決めることができます。

カードの利用上限額、利用可能金額は審査によって決まり、。カードローンに関しては一万円単位で借り入れでき契約後の増額の受付もしてくれます。

またカードローンも返済期日は前回の返済日から数えて35日目です。返済すると、その翌日から35日目が返済期限となります。初回は借り入れ日の翌日から35日目になり、取引の途中で追加借り入れをしても、期限は変わりません。

クレジットでも紹介した、毎月指定日ですが、カードローンでも同じように設定できますので、どちらも指定される場合は手続きをしておきましょう。またアコムを初めて利用の方には30日間金利無料サービスなども行っていてます。

お借り入れが目的の方に最適なカード

みずほ銀行カードローン、ACマスターカードですが、どちらも借り入れができるカードです。今月は少し生活が苦しい、支払いの現金が足りない、そう言った時にはどうしても借り入れが必要になってきます。しかし、そのためにわざわざ新しく口座開設に行くのはおっくうです。

そんな時におすすめできるのが、ACマスターカードです。ポイントがつくなど、何か特典があるわけではありませんが、即日ですぐに借り入れができます。

ACマスターカードは、どの口座でも対応でき、クレジットカードでは、あまりない利用上限が800万円まで設けられてるのは魅力的です。クレジットで買い物をした時も、その月によって自分で一括で支払うのか、リボリビング支払いにするのかを決められるのもとても助かるシステムです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ