tsutayawカードのTカードプラス移行で審査はどうなる? Tポイントが貯まり審査を最短2分で完了する方法とは

TSUTAYA WカードはTカードプラスに移行

TSUTAYAを利用することが多い方に適したクレジットカードであったTSUTAYA Wカードは現在、Tカードプラスに移行し、年会費が無料だったのが一年間に渡ってカードを一度も利用しなかった場合は年会費500円+税別がかかるようになりました。

TSUTAYA Wカードに記載された有効期限までならばカードを使用でき、有効期限が切れる3ヶ月前からTカード プラスへの切り替えに関する書類が郵送されるので、それを用いることで切り替えができます。


Tカードプラスとは


Tカードプラスは一般的なTカードと違い、クレジットカードです。年間カード利用額が0円ですと翌年の年会費が500円+税別かかりますがレンタル更新費用が無料となり、レンタル手続きも不要になります。他にも誕生日月ならば旧作DVD・CDのレンタルが半額になる特典があり、TSUTAYAの利用が一気におトクになります。


Tカードプラス利用でのTポイントとは


TポイントはTカードを提示して支払っても100円につき1ポイント貯まる還元率1%のポイントプログラムですが、Tカードプラスでカード払いをすると還元率が1.5%に上昇し、TSUTAYA店頭での支払いにて還元率が3倍の3%になります。TSUTAYAで1度に1,000円以上の代金をクレジット払いするとポイント還元率が2倍に上昇もします。

Tカードプラスにて見逃せない大きな魅力に月に何度TSUTAYAを利用したかで還元率がアップするランクアップサービスがあるというものがあります。月に1日、TSUTAYAを利用するだけでカード払いによる還元率が翌月4倍になりますし、月に5日以上の利用ならばカード払いによる還元率が翌月6倍に上昇します。

多くの場合、ランクアップステージは獲得ポイントなどでステージが上下するものですが、TポイントならばTSUTAYAを利用する回数のみという非常に軽いものとなっているのが長所となります。TポイントはTポイント加盟店以外でもVISA・JCB加盟店ならばカード払いすると200円につき1ポイントの還元率0.5%でポイントゲットできますし、光熱費や電話代の支払いもポイント獲得対象になります。


獲得したTポイントの使い道


Tカードプラスの利用で貯めたTポイントはTポイント提携店やTポイント提携ネットショッピングサイトで1ポイント→1円換算で支払いに利用することができます。他にも貯まったポイントで商品と交換したり、ギフト券の抽選に申し込んだりもできます。基本は1ポイント→1円のショッピング利用に用いるのがおトクな利用スタイルとなりますので貯まったTポイントはどんどんショッピングに利用しましょう。

Tカードプラスのまとめ


  • 年会費500円+税別
  • 1年間でカード払いを1度でもしていると翌年の年会費が無料
  • レンタル更新費用が無料、レンタル更新手続きも不要
  • 誕生日月は旧作DVD・CDのレンタルが半額
  • ポイントプログラムはTポイント
  • 100円につき1ポイント貯まる還元率1%
  • Tカードプラスでカード払いをすると還元率が1.5%
  • TSUTAYA店頭での支払いにて還元率が3%になります。
  • TSUTAYAで1度に1,000円以上の代金をクレジット払いするとポイント還元率が2倍
  • 一ヶ月にTSUTAYAを利用する日数によってポイント還元率が上昇するステージ制度あり
  • 一ヶ月に一日の利用でカード払いによる還元率が翌月4倍、月に5日以上の利用でカード払いによる還元率が翌月6倍
  • VISA・JCB加盟店ならばカード払いすると200円につき1ポイント
  • 1ポイント→1円換算で提携店にて利用可能

Tカードプラスの審査難易度は?

TSUTAYA WカードからTカードプラスに移行され、総合的にはおトクなクレジットカードになりましたが、信販系のクレジットカードなため、今までオリコやライフカードといった信販系のクレジットカードが発行されなかった、または過去に滞納や延滞があった場合は心配度も高くなることでしょう。

しかし、Yahooが発行しているTポイントゲット可能なクレジットカードのYahoo JAPAN!カードは発行の際の審査が最短2分で終了するのでTカードプラスが発行できるか不安な方やTカードプラスの審査に落ちてしまった方には結果がすぐにでるため挑戦がいのあるクレジットカードです。


Tカードプラスの発行が心配ならばYahoo JAPAN!カードがおすすめ


Yahoo JAPAN!カードは年会費が無料のクレジットカードで、ポイントプログラムはTカードプラスと同じくTポイントとなっています。それに加えてYahoo JAPAN!カードはYahooショッピングやLOHACOのカード払いでポイント還元率が3倍に上昇しますし、Yahooオークションの利用がスムーズになります。

TSUTAYAの利用回数はそこまで多くないがTポイントを貯めたいという方はTカードプラスよりもYahoo JAPAN!カードの方が高いメリットを備えたクレジットカードとなります。

Yahoo JAPAN!カードのまとめ


  • 年会費永年無料
  • ポイントプログラムはTポイント
  • 100円ごとに1ポイントたまる還元率1%が基本
  • YahooショッピングやLOHACOは還元率が3倍の3%
  • Yahoo!オークションでもYahooカードに登録しているYahoo! JAPAN IDを使えば本人確認の必要なし
  • 国内外のATMから引き落とし可能で海外ならば現地通貨を引き落とせる
  • キャッシングサービスは1回、2回払いと分割払いとリボ払い
  • リボ払いの年率は18.0%
  • 遅延損害は20.0%
  • 利用限度額は審査によって決定
  • 支払いに関しては月末締めの翌月27日払い
  • 提携店やネットショッピングにてYahooカードで購入した商品が破損、盗難となれば購入日から90日以内なら自動補償

Tカードプラスは便利だが審査が通るか不安な方はYahoo JAPAN!カードがおすすめ

TSUTAYA WカードはTカードプラスに切り替わったことで年会費が無料から有料に変わりましたが、Tポイントを貯めやすく、ポイント還元率上昇サービスもTSUTAYAレンタルを利用する方なら達成しやすいために、有効なクレジットカードです。

しかし、Tカードプラスは信販系のクレジットカードなために発行申請の際に受ける審査の難易度が上がります。クレジットカードの発行が不安な方には年会費が無料でTポイントの還元率が高いYahoo JAPAN!カードがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ