JMBローソンPontaカードVisaを解約するとPontaポイントは失効する? 解約のメリットデメリットを比較

JMBローソンPontaカードVisa解約のメリットデメリット



JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisaは、クレジット機能、ポイント機能、マイルカードと1枚3役の便利なカードです。

JMBローソンPontaカードVisaのPontaポイントはローソンまたはローソンストア100での利用で200円(税抜)ごとに4ポイントVISA加盟店でのお買い物は1ヶ月のクレジットショッピング利用総額1,000円(税込)につき5ポイントが貯まります。

ローソン(ナチュラルローソン)、ローソンストア100でのご利用

このように優れたカードではありますが、解約を考えている方にとって気になるのは解約をするメリットとデメリットでしょう。

JMBローソンPontaカードVisa解約のメリット


マイルを重点的に貯めたいと考えている方には、JALカードなどのマイルをさらに効率よく貯められるカードを選べるでしょう。

またJMBローソンPontaカードVisaは永久不滅ポイント対象外カードですので、永久不滅ポイントがより貯まるセゾンカードを選ぶこともできます。


JMBローソンPontaカードVisa解約のデメリット


JMBローソンPontaカードVisa解約のデメリットは主に2点があります。

まずJMBローソンPontaカードVisaはローソンでの利用を前提として作られているため、Pontaポイントが貯まりにくくなります

次にJALマイルをPontaポイントに移行することができなくなります

どちらもJMBローソンPontaカードVisaの大きな特徴ですので、利用できなくなればデメリットとなるでしょう。

以上がJMBローソンPontaカードVisaを解約した際のメリットとデメリットとして考えられることです。

続いてPontaポイントとJALマイルの相互交換について確認していきましょう。

PontaポイントとJALマイルの相互交換について

PontaポイントはJALマイルとの相互交換が可能です。

PontaポイントとJALのマイルの相互交換

2PontaポイントをJALの1マイルに、JALの10,000マイルを10,000Pontaポイントに交換できますが、マイルからポイントに交換する際は交換単位に気を付けましょう。

JMBローソンPontaカードVisa解約時に気を付けたい注意点

JMBローソンPontaカードVisaを解約する際、どのような点に気を付ければ良いのかを確認していきましょう。

ポイント


JMBローソンPontaカードVisaの解約と同時にローソンPonta機能も解約となるため、ポイントが利用できなくなります。

Pontaポイントを移行する場合は、カード解約1週間後以降にPontaカスタマーセンターへ連絡してください。


JALマイル


JMBに登録された情報とマイルは継続されますので、マイルを貯めることもやめる場合はクレジットの解約とは別にJMBの事務所で解約手続きが必要です。

またJMB提携カード以外にJMBカードを持っていない場合は、自動的にクレジット機能が付いていないJMBカードが届きます。


公共料金の支払い


携帯料金や光熱費をJMBローソンPontaカードVisaで支払っていた場合、クレジット機能は解約となってしまいますので各会社から料金請求が届きます。

JMBローソンPontaカードVisaを解約する前に引き落とし先を変更しておきましょう。


キャッシングの返済


キャッシングを利用している状態では解約ができませんので、カードはクリアな状態にしてから解約を行いましょう。


ETCカード


JMBローソンPontaカードVisaを解約してもカードの有効期限まではETCカードは利用可能です。

引き落とし先はJMBローソンPontaカードVisaで登録していた口座からになりますので、引き落とし前は必ず確認してください。


発行してからすぐには解約しない


発行してからすぐの解約は短期解約とみなされるため、個人信用情報に傷がついてしまい、新しいカードを作る際の審査の妨げとなる場合があります。


JMBローソンPontaカードVisaの解約方法

カードのご解約は、インフォメーションセンターで承ります。
カードをお手元にご用意のうえ、カード会員ご本人様よりカード裏面に記載のインフォメーションセンターへご連絡いただき、オペレータにお申し出ください。


セゾンカードご利用ガイド(https://www.saisoncard.co.jp/guide/card_kaiyaku.html)より引用

カードの裏面にインフォメーションセンターの電話番号が記載されていますので、解約する際はカードと解約時の注意点について改めて確認しましょう。


ローソンをよく利用する方に必見なクレジットカードとは

ローソンを頻繁に利用する方におすすめなクレジットカードはズバリ、三井住友カード(NL)です。

三井住友カード(NL)


三井住友カード(NL)は最短5分でカード番号が発行され、ポイントプログラムであるVポイントは200円(税込)で1ポイント貯めることができます。
※最短5分発行受付時間:9:00~19:30
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

そして、ローソンを利用する方にとって必見なポイントとは、三井住友カード(NL)はセブン‐イレブン、ローソン、マクドナルド店頭などでの利用で+2%が還元されます。

さらにVisaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレスの利用で+2.5%が還元されるため、通常ポイントともあわせて最大5.0%の還元が可能です。


ローソンを利用している方にとって三井住友カード(NL)は効率よくポイントを貯められます、

また、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯されているため、年会費無料のクレジットカードの中でも特典が豊富なカードといえるでしょう。



Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介