JCB CARD W plus L限定! WEBからすぐに加入できる月290円からの女性疾病保険

安い保険料で充実している疾病保険があれば良いなと考えたことはありませんか。特に女性であれば、正社員、契約社員、派遣社員、パートやアルバイトなどの雇用形態がさまざまで、万が一の病気での入院にかかる費用は気になるところでしょう。

JCB CARD W plus Lなら女性専用の疾病保険となりますが、月290円から始められる女性疾病保険があります。

加入にはJCB CARD W plus Lの発行が必要となりますが、カード自体もポイントが2倍以上で付いてきて満足に使って行くことができます。

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険について詳しく見て行きましょう。

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険について

JCB CARD W plus Lには女性疾病保険があり、月290円から加入することができ満足の女性疾病保険を提供しています。

様々な病気の治療に発生する費用の補償はもちろん、乳がん・子宮がん・子宮筋腫・妊娠の合併症に至る女性特有の病気まで補償してくれるのです。

数多くの病気に対応しているJCB CARD W plus Lの女性疾病保険ですが、得に確認しておきたい特長が3つあります。

<特長1 女性特有の病気による入院・手術の際には手厚いサポートを受けられる>

女性特有の病気(乳がん・子宮がん・子宮筋腫・妊娠の合併症など)で入院した場合は通常の倍額、入院保険金を支払ってくれて手術保険金も上乗せして支払ってくれます。

<特長2 どの病気の入院・手術でも補償>

女性特有の病気に限らずJCB CARD W plus Lの女性疾病保険では、すべての病気による入院費用を補償してくれます。

日帰り・入院・最長180日の長期入院とすべて利用できるのです。

通算では1,000日まで補償してくれ海外での入院費用も補償対象となるので安心でしょう。

<特長3 外来の手術・短期入院でも1日目からサポート>

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険では日帰り入院だとしてもしっかりと補償してくれます。

入院・外来どちらでも公的医療保険の対象となる約1,000種類手術なら補償してくれるので万が一の時も心配はいりません。

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険は18歳〜69歳までの方が加入でき、補償は申込をした月の2ヶ月後、深夜零時から補償されます。

加入には必ずJCB CARD W plus Lの発行が必要ですので忘れないようにしましょう。

では、JCB CARD W plus Lの女性疾病保険の補償内容について確認して行きます。

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険の補償内容

<JCB CARD W plus Lの女性疾病保険の補償内容>

疾病入院保険金→日額3,000円

女性特定疾病入院保険金→日額3,000円

疾病手術保険金→入院中30,000円・外来15,000円

女性特定疾病手術保険金→入院中30,000円・外来15,000円

<支払い例>

帝王切開で手術して11日間入院した方の例です。

疾病入院保険料→日額3,000円×11日=33,000円

疾病手術保険金・疾病入院保険金額→3,000円×10倍=30,000円

女性特定疾病入院保険金→日額3,000円×11日=33,000円

女性特定疾病入院保険金・女性特定疾病入院保険金額→3,000円×10倍=30,000円

合計126,000円

<保険料>

18歳〜19歳→月額290円

20歳〜24歳→月額290円

25歳〜29歳→月額540円

30歳〜34歳→月額670円

35歳〜39歳→月額710円

40歳〜44歳→月額740円

45歳〜49歳→月額890円

50歳〜54歳→月額1,040円

55歳〜59歳→月額1,430円

60歳〜64歳→月額1,860円

65歳〜69歳→月額2,780円

<申込方法>

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険への申込方法は、JCBカード利用者の専用のサイト「MyJCB」ログインし「女性疾病保険の申込・詳細」から手続きが可能となっています。

※補償開始は申込をした月の2ヶ月後、深夜零時からです。

また女性疾病保険についての問い合わせも電話で承っているので、不明な点などがあれば電話をしてみると良いでしょう。

JCB CARD W plus Lの基本情報

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険に加入するにはJCB CARD W plus Lカード必ず必要です。

保険に加入予定ならJCB CARD W plus Lの基本情報を詳しく知っておきましょう。

<年会費>

JCB CARD W plus Lの年会費は無料です。

<Oki Dokiポイントが2倍以上で付いてくる>

JCB CARD W plus Lのポイントは、JCBが運営するOki Dokiポイントのシステムとなっていて、通常1,000円→1ポイントのところ1,000円→2ポイントで貯まるようになっています。

またJCB ORIGINAL SERIESに加盟している店舗を利用すればポイントを倍にして貯めることもできるので、ポイントの貯め甲斐があるカードなのです。

JCB ORIGINAL SERIESのポイント基準は1,000円→1ポイントとなっていて、これに基づきポイントを倍にすることができ、スターバックス5倍・イトーヨーカードー3倍と倍になるポイント数は加盟している店舗によって異なります。

加盟している店舗はたくさんあり、JCB CARD W plus Lで貯まるポイント1,000円→2ポイントに加えてJCB ORIGINAL SERIESでのポイントが加算されるので得です。

<申込詳細>

JCB CARD W plus LはWEB限定申込のカードなっていて、対象年齢は18歳〜39歳までの方となっています。

保険は60歳でも加入できますが、クレジットカードは39歳以下となっていますので、年齢が達する前に申込をしておきましょう。

保険は年齢が若いほど、保険料が抑えられますので早めの行動が良い結果になります。

JCB CARD W plus Lは、申込めば女性疾病保険が使えるようになるのはもちろん、ポイントもたくさん貯めて行くことができるカードなのです。

またJCB CARD W plus Lの他にJCB CARD Wと言うカードがありますが、保険に加入できるカードはピンクのJCB CARD W plus Lになりますので間違えないように気を付けましょう。

JCB CARD W plus Lを発行して女性疾病保険に加入して万が一に備えよう。

疾病保険を探しているのならJCB CARD W plus Lの女性疾病保険はおすすめです。

女性の方限定になっていますが保険内容は、疾病入院保険金に加え女性特有の病気に役立つ(乳がん・子宮がん・子宮筋腫・妊娠の合併症など)女性特定疾病入院保険金も補償されていてそれぞれ手術時の保険も疾病手術保険金・女性特定手術保険金と補償されています。

料金も年を追うごとに上がって行きますが、まだ自分のことにもお金を使いたい年齢である18歳〜24歳までの間は月額290円で保険に加入することができ良心的です。

最大保険金額も69歳で2,780円となりますが、大手保険会社と比べても決して高い保険料ではありません。

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険金に加入するにはJCB CARD W plus Lの発行が必要不可欠ですが、JCB CARD W plus Lはカード自体も満足に使って行けるカード内容になっていて、ポイントシステムは得に優れていると言えるでしょう。

ポイントはOki Dokiポイントを貯めて行けるようになっていますが、通常1,000円→1ポイントのところ、どこで使っても1,000円→2ポイントで貯まって行きJCB ORIGINAL SERIESに加盟している店舗で利用すればさらにポイントは倍になって加算される仕組みとなっているのです。

年会費は無料でクレジットカードとしても満足に使って行けるようになっています。

JCB CARD W plus Lの発行対象年齢は18歳〜39歳までの方で、WEB限定の申込となっている為、手続きはパソコンやスマホから済ませるように注意しましょう。

クレジットカードとしても満足に使って行くことができ、女性疾病保険が充実しているカードとしてJCB CARD W plus Lは多くの女性から選ばれているのです。

JCB CARD W plus Lの女性疾病保険に加入して万が一の時に備えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ