クレジットカードショッピング枠を一時的に100万円以上増枠する方法


利用金額を増やすならACマスターカード

利用限度額を一時的に増やすならACマスターカード!
審査に通りやすいことも高ポイント!

申込資格 20歳〜69歳の安定した収入のある方(アルバイト・パート含む)
年会費 無料
即日発行 30分以内で発行可能
お試し!3秒診断はこちら
利用可能枠 10万円〜300万円

※300万円はショッピング枠ご利用時の限度額です。

クレジットカードのショッピング枠とは

多くのクレジットカードには、「ショッピング枠」「キャッシング枠」があります。前者はお店で買い物をする際にカードで支払える限度額、後者はクレジットカード会社から借り入れできる現金の限度額です。これら2つを合わせて「利用限度額」や「与信枠」といいます。

キャッシング枠は、クレジットカードの申し込み時に付けるか付けないかを選択できる場合が多いのですが、ショッピングはクレジットカードに必須の機能ですので、必ず限度額が設定されます。クレジットカードの会員になったら、それぞれ設定されたショッピング枠の範囲内で、自由に利用することが可能です。

ショッピング枠の設定は、利用者の年齢や職業、また過去の支払い実績などによって異なります。スタンダードなクレジットカードを初めて持つ方の場合、最初は10万円〜多くても50万円くらいの間に設定されることが一般的です。

一方、既にクレジットカードの支払い実績がある方や、ゴールドカードの審査に通った方などでは、限度額が100万円になっている場合もあります。

ちなみにショッピング枠やキャッシング枠は、月々の利用限度額ではなく、そのクレジットカードで使える全体の限度額になります。つまり限度額が50万円の場合、50万円分をカードで支払うと、月が変わってもそれ以上カードを使用することはできません。1万円返済したら、新たに1万円分使えるという仕組みです。

クレジットカードを利用する際は、自分の利用限度額をしっかり確認した上で、計画的に使うことが大切です。



クレジットカードのショッピング枠を増枠する方法

利用限度額を引き上げることを増枠といいます。増枠する方法は大きく分けて4つあります。

no.1
自動的に増枠されるのを待つ
多くのクレジットカード会社は、利用者の実績に応じて、自動的にショッピング枠やキャッシング枠を増枠します。 会社によっては特に通知しないこともあるため、利用明細書の利用限度額の欄を見て初めて増枠されていたことに気づくケースも少なくありません。明細書が届いたら、しっかりチェックするようにしましょう。
no.2
利用実績を重ねてから、増枠を申請する
利用者みずからクレジットカード会社に増枠の申請をすることもできます。
実際に増枠してもらえるかどうかは、カード会社の審査基準によりますが、最初に手にしたクレジットカードで着実に支払いの実績を重ねていけば、増枠してもらえる可能性は高くなります。
特にクレジットカードを初めて持った方の場合、まだ信用情報機関に実績のデータがない状態ですので、少しずつでも「使ってはきちんと返済する」というサイクルを繰り返して信用度を上げてから、増枠を申請するのがおすすめです。
no.3
ゴールドカードを申請する
一般カードよりもランクの高いゴールドカードでは、利用限度額が最初から100万円など高い設定になっています。もちろんそれだけ審査も厳しくなりますが、一般カードで十分な実績を重ねてきた方や、年収の多い方などは申し込んでみるのも一つの方法です。

さらにグレードの高い「プラチナカード」と呼ばれるクレジットカードでは、利用限度額が200万円以上など、より高く設定されていることもあります。
no.4
一時的な増枠を申請する
意外と知られていない増枠の方法が、「一時増枠」です。 これは結婚式や海外旅行、家電の買い替えなどで大きな買い物をするために、期間限定でクレジットカードのショッピング枠を上げてもらうシステムになります。
この方法なら、一気に100万円以上ショッピング枠を増枠できる可能性もあります。

申請する際には、買い物の内容や日時、金額など詳しい情報を伝える必要がありますので、しっかりと準備してからカード会社に連絡しましょう。 もちろん一時増枠にも審査があるため、必ずしも希望どおりにいくとは限りませんが、これまできちんと支払いをしてきた方であれば、増枠を受け付けてもらえる可能性は高くなります。

申請方法は、インターネットもしくは電話が一般的です。審査にかかる時間を考慮して、なるべく余裕を持って申し込むようにしましょう。

また一時増枠した際の支払いは翌月に一括で支払うことが普通ですので、手元に十分な現金があることが条件となります。

クレジットカードを一時増枠するメリット



クレジットカードのショッピング枠の一時増枠には、以下のようなメリットがあります。

高額利用でお得にポイントを貯められる !

同じ金額を支払うなら、現金よりもクレジットカードで支払ったほうが、ポイントが付与されるためお得です。

たとえば還元率0.5%のクレジットカードであれば、100万円の支払いで5,000円分のポイントを貯めることができます。さらに高還元率のクレジットカードなら、よりたくさんのポイントが付きますので、高額な買い物にこそクレジットカードを利用したいものです。

大金を持ち歩かなくて済む !

数十万・数百万単位の買い物をする際に、現金をそのまま持ち運ぶのは危険を伴います。特に海外旅行では、紛失や盗難に遭うリスクが高くなりますので、クレジットカードを使ったほうが安心です。

また海外では、ホテルの宿泊やレンタカーを借りる際などに、信用の証としてクレジットカードの提出を求められることが少なくありません。海外旅行に行く際は、必ずクレジットカードを1枚は持っておくようにしましょう。

支払い実績が付く !

一時増枠を利用してきちんと支払いを済ませれば、それだけ実績が付きます。場合によっては、一時増枠がきっかけで普段の利用限度額も引き上げてもらえることがありますので、いいクレジットヒストリーを作るためにもぜひ一時増枠を利用しましょう。

ただし恒久的な増枠については、自分のクレジットカードの利用状況を考えて冷静に判断する必要があります。利用限度額が引き上げられると、確かにステータス性は高くなりますが、同時にクレジットカードを使いすぎてしまったり、万が一不正利用された場合の被害額が大きくなってしまったりするデメリットもあります。

普段それほどクレジットカードを利用しない方は、自分の利用状況に応じた限度額に抑え、大きな買い物や海外旅行をする際に一時増枠を利用したほうが安全です。いざという時スムーズに一時増枠してもらうためにも、日ごろからクレジットカードの返済はきちんと行ない、信用に傷をつけないようにしましょう。

現在、多くのクレジットカード会社が一時増枠を受け付けていますが、いずれの会社でも支払いの実績や利用状況などによっては残念ながら審査に通らないこともあります。会社によっては、クレジットカードの会員になってから最低半年は経過していないと一時増枠を受け付けないところもありますので、ある程度の実績を重ねてから申請することをおすすめします。

また過去に返済を延滞したことのある方はもちろん、頻繁に増枠の申請を行なっている方も審査に通りにくくなりますので注意が必要です。短期間のうちに何度も増枠の申請をすると、たとえ現時点で延滞や不払いなどはなくても、金策に困っている印象をクレジットカード会社に与えてしまいます。

一時増枠の申請は、きちんと支払いができるのであれば何度行なっても問題はありませんが、通常の利用限度額の引き上げは半年〜1年に1度にとどめたほうが、印象を良くすることができます。

一時増枠に最適な「ACマスターカード」とは



クレジットカードで高額な買い物をするなら、高額な限度額が設定できるカードが最適です。

中でもカードローンとショッピングのご利用合計の上限が800万円まで設定できるクレジットカードに、アコムのACマスターカードがあります。

ACマスターカードなら、高額な買い物が可能に !

増額をしたい方の中には国内外旅行を考えている方もいるかと思いますが、国際ブランドのマスターカードと提携しており、海外でも使用可能です。

アコムはマスターカードが唯一ライセンスを許可した消費者金融なので安心して使用することができます。

海外でのご利用ももちろん可能。
海外でトラブルがあった場合は、ショッピングデスクに電話すると日本人スタッフがサポート。(カード紛失・盗難、カードに関する各種お問い合わせ、現地日本大使館のご案内)
支払い方法は一括払いも可能!
パソコンやスマホから銀行振込もでき、セブン銀行やアコムATMから入金もできます。 他のクレジットカードとは違い、リボ払いなどで毎月決まった金額を支払うのではなく、利用者の都合に合わせることができます。 今月は少額・来月は多めに返済と金額を調整して返済することができるのもメリットです。
発行期間は即日で年会費は永年無料 !
ACマスターカードは、コレだけ融通が効くのにも関わらず、年会費が無料です。さらに最大の強みとして最短30審査で即日カード発行という他社のクレジットカードとは段違いなスピードで受け取ることができます。

ちなみにACマスターカードは、半年に一度アコムが会員の希望に関係なく利用限度額の増額をするか審査が行われ、通過すると後日アコムから増額の案内が届きます。

延滞することなくしっかりと返済していれば、ほぼ自動的に増額されるので面倒な申請手続きをスキップできます。もちろん増額したいときに会員の意思で申請することもできます。

もう一枚持つならACマスターカードがおすすめ

すでにクレジットカードを持っていて増額したいとなったときに、返済実績を積むことで審査の際、有利に働きます。

一枚のクレジットカードで実績を積むには限度額が設定されているので利用に限りがあります。そこで、もう一枚クレジットカードを作ることによって事実上の限度額の増額をします。

これなら一枚のクレジットカードで増額しなくても利用限度額を増やすことができます。

ご利用は計画的にしないと返済しきれなくなり逆効果ですが、しっかりと返済計画を立てて返済していくことで、倍の速度で返済実績を積んでいくことができます。

しかし、すでにクレジットカードの契約をしているにも関わらず、もう一枚カードを持つのはそれまた審査が厳しくなることが予想されます。

そこでオススメなのがACマスターカードです。このカードは消費者金融事業者であるアコムが発行するクレジットカードで銀行系、信販系のクレジットカード会社よりも更に審査が柔軟であると言われています。

ACマスターカード 某クレジットカード
カードフェイス
ACマスターカード
某クレジットカード
年会費 無料 無料
限度額 10万円〜300万円 10万円〜100万円
発行期間 即日発行 約2週間
申込資格 20歳以上69歳までの
安定した収入と返済能力を有する方で、
アコム(株)の基準を満たす方
満20歳以上で安定した収入のある方

それでも100%で通過するとは言えませんが、発行の手続きもネットから簡単にでき、最短30分審査でむじんくん(自動契約機)などで即日でカード発行ができます。

※むじんくん(自動契約機)にご来店なら8:00〜22:00までお申し込み可能!その場でカード発行。

増額をお考えの方は、この機会にACマスターカードへの申込みも視野に入れてみてはいかがでしょうか。


まずは
これ!


ACマスターカードは券面からはアコム発行とは分からないので、普通のクレジットカードとしてご利用できます。アコムだからと言って借入れを行う必要はありません。

受取明細、ご利用明細が自宅に届かないからプライバシーも安心。アルバイト・パート、主婦の方もOK ※一定の収入があれば、審査の上利用可能(専業主婦を除く)。

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行
無料 無料 - 30分以内
ショッピング
手数料
利用可能枠 海外旅行
保険
国内旅行
保険
14.60% 10万円〜300万円 - -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ