旅行ツアーの割引ならクラブツーリズムカードがおすすめ。補償内容や付帯特典とその注意点

旅行となると、一人旅行・家族旅行・友人との旅行・恋人との旅行などいろんなパターンがありますが、どのパターンの旅行に出かけたとしても旅行代は高額ですので割引のシステムなどがあれば利用するに越したことはありません。

しかし、割引なる旅行ツアーなどを見つけても大幅に割引になる旅行プランの場合は、元のプラン設定が高く、割引になっても結局のところ高額な額を支払わなくてはならないシステムとなっているところがほとんどです。

最近では旅行の足と宿泊先をバラバラに取ることで、費用を抑えることもできますが手配が大変ですし、パッケージツアーなどで予約してしまった方が楽でしょう。

そこでパッケージツアーなどでも得できるおすすめのクレジットカードがあります。
それがクラブツーリズムカードです。

このカードを利用して行きポイントを貯めて行けば、貯まったポイントで無料旅行も夢ではありません。

ポイントはワールドプレゼントのポイントが1,000円→1ポイントで貯まって行き、年会費も簡単な条件をクリアするだけで実質発生しませんし、カード機能・補償内容も充実したクレジットカードなので多くの方に愛用されているクレジットカードとなっています。

クラブツーリズムカードを発行して得な旅行に出発しませんか。

旅行ツアーを割引にしたいのであれば、クラブツーリズムカードでワールドプレゼントのポイントを貯めよう

クラブツーリズムカードでポイントを貯めて旅行代金を支払えば得に海外旅行・国内旅行に出発することができます。

貯めて行くポイントは三井住友VISAカードが運営しているワールドプレゼントと言う1,000円→1ポイントで貯まって行くポイントシステムで、このポイントをクラブツーイズム(CT)ポイントに200ポイント単位で交換すれば、旅行代金へと充当できるようになります。

※200ワールドプレゼント→1,000円の価値があります。

交換方法はクラブツーリズム(CT)ポイント交換申請書を請求して必要事項記入し返送すれば、3週間ほどでワールドプレゼントのポイントを旅行代金に充当できるクラブツーリズム(CT)ポイントに交換してくれるようになっているので申請書を取り寄せるのを忘れないようにしましょう。

ポイントの有効期限はワールドプレゼントが2年間・クラブツーリズム(CT)ポイントが6ヶ月となっているので交換のタイミングには注意してください。

また旅行代金に充当させるには予約した旅行センターまで電話をし、カード番号・クラブツーリズム(CT)ポイントの有効期限を伝えれば手続き完了となり、インターネットから手続きする場合はクラブツーリズムのホームページからも可能となっているので使いやすい方で手続きを済ませると良いでしょう。

オプショナルツアーからすべてのツアーがクラブツーリズム(CT)ポイントで支払い可能なので、クラブツーリズム(CT)ポイントは旅行にはうってつけのポイントシステムなのです。

ワールドプレゼントのポイントは、高速料金の支払い・ショッピング・公共料金でもポイントを貯めて行くことができるので、普段からクラブツーリズムカードを使い旅行代金に充当できるワールドプレゼントのポイントを貯めて行きましょう。

旅行の時はクラブツーリズムカードで空港ラウンジを使おう!

クラブツーリストカードを発行すれば旅行代金に充当できるポイントが貯まるだけでなく、空港ラウンジも使えるようになるのです。

<空港ラウンジ>

クラブツーリズムのカードを持っていれば、成田空港・関西空港の空港ラウンジが無料で使えるようになり、成田では第1ターミナル中央ビル5階「ビジネス&トラベルサポートセンター」・第2ターミナル本館4階「TEIラウンジ」が2時間まで無料となり、関西空港では乗客ターミナルビル2階国内線フロア一般エリア北側「KIXエアポートラウンジ」オープン席が1時間まで無料で利用できます。

利用する際はどちらも、当日の搭乗券とクラブツーリズムカードの提示が必要でとなっていて、ソフトドリンク・新聞・雑誌が無料なのでフライトの際はどんどん使って行きましょう。

この他にも「全国の13ヶ所の都ホテルのレストラン・ラウンジ・バーが10%割引」・「全国300箇所の観光地での優待」・「羽田空港・成田空港・関西空港のカフェ・レストランで10%割引また免税店での買い物で5%割引」と特典が付いています。

ポイントを貯めて旅行代金を浮かせるだけでなく特典も合わせて使って行きより旅行を充実させてください。

旅行に強いクラブツーリズムカードの基本情報と補償内容について

旅行に強いクラブツーリズムカードですが基本情報と補償内容についてもここで確認しておきましょう。

〜基本情報〜

<年会費>

クラブツーリズムカードの年会費は初年度無料、次年度から1,250円(税別)発生しますが、年間30万円以上の利用・年間1回でも海外でのカード利用があれば無料・毎月の支払い金額を自分で決めて支払って行く「マイ・ペイすリボ」への登録で無料と3つのうちどれか一つでも条件をクリアすれば次年度からも年会費は無料となります。

<申込資格>

高校生を除く満18歳以上の方が申込対象者となっています。

※未成年の方が発行される場合は親権者の同意が必要です。

<支払い方法>

支払い方法は1回・2回・ボーナス一括払い・リボ払い・分割払いと選べ、支払日は毎月1
5日締めの翌月10日払いとなっています。

<Apple Pay>

Apple Payの利用も可能となっているので興味のある方は使って行きましょう。

<国際ブランド>

カード会社は国際ブランドであるVISAカードとなっています。

<ポイント>

ワールドプレゼントのポイントが1,000円→1ポイントで貯めって行き、200ワールドプレゼントから旅行代金に充当できるクラブツーリズム(CT)ポイントに交換できます

〜補償内容〜

<カード紛失盗難補償>

国内海外ともに紛失盗難の連絡を24時間受け付けています。

<ショッピング補償>

クラブツーリズムカードで購入した商品が破損・盗難による被害にあわれた場合、購入日または購入した翌日から90日間、最高100万円までショッピング補償が付帯されます。

クラブツーリズムカードは旅行に特化しているだけでなく、年会費も条件をクリアすれば無料になり補償内容も紛失盗難・ショッピング保険としっかりと完備した使いやすいクレジットカードなのです。

旅行に強いクレジットカードを探しているのであればクラブツーリズムカードカードの発行がおすすめ

クラブツーリズムカードでワールドプレゼントのポイントを貯めてクラブツーリズム(CT)ポイントに交換すれば、旅行代が割引になるだけでなくたくさん貯めれば無料で旅行に出発することも夢ではありません。

特典も年会費無料ですが、空港ラウンジが利用できレストランなどの割引などもあり、旅行の際は合わせて使って行くとより旅行が充実したものとなるでしょう。

カードの盗難紛失の補償もしっかりと完備していて、ショッピング補償も付帯しているので万が一も安心です。

そして、今話題の自分の持っているアップル製のデバイズが財布になるApple Payも利用可のとなっているので、クラブツーリズムカードを登録してどんどんポイントを貯めて行き旅行代に充当してください。

旅行に強いカードを探しているのであればクラブツーリズムカードを発行してポイントを貯めて旅行代を浮かせてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ