VIASOカードの限度額はいくら?増枠は可能?限度額を上げる方法や他おすすめのカードも紹介

VIASOカードのキャッシングにおける限度額について

まずはVIASOカードについて

クレジットカードのVIASOカードは高校生を除く18歳以上の学生や安定した収入のある方が発行できるものです。年会費は家族カード含めて無料となっており、最短ならば申込をした翌営業日に発行してもらうことも可能です。ETCカードの発行料は手数料1,100円(税込)となっています。

ポイントや補償

VIASOカードのポイントプログラムはVIASOポイントプログラムというもので、100円あたり0.5ポイント換算され、1,000円をカード払いすると5ポイントが貯まるという還元率0.5%です。

また、ETCに対応している高速道路・一般有料道路の通行料金をカード払いしたり、ETC、NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの携帯電話の利用料金やYahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODNといったプロバイダー料金をカード払いすると還元率が2倍に上昇します。さらに、VIASOeショップを経由してのネットショッピングにて、商品をカード払いするとボーナスポイントが加算されます。

獲得したVIASOは1,000ポイント以上ならば1ポイント→1円換算で毎年のカード入会月翌月にて自動キャッシュバックされます。VIASOカードの大きなメリットがこのポイント自動キャッシュバックでしょう。

クレジットカードに付帯されるポイントプログラムはたくさん貯めたが使い道に迷ってしまうということも多くあります。しかし、自動キャッシュバックですと、誰もが使う現金に変換されますので使い道に困ることもありません。

VIASOカードの利用限度額について

VIASOカードの利用限度額は最大50万円となっています。もしもカード利用者が学生だった場合は、利用限度額は最大10万円です。この利用限度額はカード発行前に審査を受ける時点で三菱UFJニコス側が決定します。そして、カードが発行された後は、自分の判断で限度額を決めて申請する必要があります

年会費無料のクレジットカードとはいえ、利用限度額が最大50万円というのは日常で使うと大きな買い物が出た月に不便しかねません。とりあえず、VIASOカードを少しでも自由に使うためにも、可能な限り早くに利用限度額をカード発行時から上げるようにしましょう

VIASOカードの限度額は長期間継続しなければ増えない

VIASOカードの利用限度額は、カード発行したてですと低く設定されています。そのため、VIASOカードを受け取ってすぐの方は、利用限度額を高めるのを目標にしましょう。

クレジットカードの利用限度額を高めるには、カード会社に優良顧客と見なされなければなりません。そのために必要なのは、まずはカード利用を継続的に行っていくということです。クレジットカードを使ってショッピングをした履歴はクレジットヒストリーとして信用情報機関に記録されます。

この信用情報機関の情報は全カード会社が共有するものとなっており、他カード会社のクレジットカードでも利用歴は記録され、別カード会社のクレジットカード利用に影響を与えるというのを覚えておきましょう。とにかくカードをきちんと利用できると証明するいのがカード会社による評価を高める一番の道です。

クレジットカードの支払日にはきちんと口座から引き落としてもらうというのを心がけるのが大切です。クレジットカード利用者にカード会社が求めるのは経済能力です。従って、支払日に利用額を支払ってもらえないというのは、利用者に支払能力がないと判断されます。支払の遅延・滞納は絶対に避けましょう

そして、利用限度額の設定を変更する場合には、同タイミングで別のクレジットカードの新規発行申込をするのは避けましょう。カード会社が求めるのは経済能力ですので、利用限度額の増枠を申請した上で、別のクレジットカードも発行しようとしているというのは、それだけお金に困っていると見なされかねません。利用限度額増枠申請を検討している時は、クレジットカードの新規発行は控えましょう。

VIASOカードのまとめ


年会費など
  • 年会費無料、家族会員年会費無料
  • 18歳以上の学生や安定した収入のある方が発行
  • ETCカード発行は1,100円(税込)
  • 利用限度額最大50万円

ポイントプログラム
  • ポイントプログラムはVIASOポイントプログラム
  • 還元率0.5%
  • ETC対応の高速道路や一般有料道路の通行料金にETC、NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの携帯電話にYahoo! BB、@nifty、OCN、au one net、BIGLOBE、ODNのプロバイダー料金の支払いで還元率2倍
  • VIASO eショップを経由してのネットショッピングをカード払いするとボーナスポイントが加算
  • 獲得ポイントが1,000ポイント以上ならば1ポイント→1円換算でカード入会月から1年後に自動キャッシュバック

補償
  • ショッピングパートナー保険サービスはカード払いで購入した商品が90日以内に破損や故障となれば年間最大100万円の補償
  • NICOSネットセーフティサービスによってカード不正利用の損害を補償
  • 海外旅行傷害保険が最大2,000万円利用付帯
  • カード払いは1回払い、2回払い、ボーナス1回払い、リボ払い、分割払い
  • 1回払いを5ヶ月後に先延ばしできるあといち(据え置き1回払い)に変更可能

サブ:クレジットヒストリーや収入に自信があるならアメックスグリーンカードを検討

クレジットカードの利用限度額を高めたく、経済面にも自信があるという方はアメックスグリーンカードを発行してみましょう。アメックスグリーンカードは年会費13,200円(税込)で、国内外旅行傷害保険が自動付帯になったり、ショッピング・プロテクションにてカード払いで購入した商品のトラブルをカバーしてくれます

しかし、ここでアメックスグリーンカードにて注目すべきは、利用限度額が設定されていないということです。カード利用状況に応じて利用限度額が設定されるので、VIASOカードの利用限度額が低いという方や、増枠申請が通るまで待てないという方はアメックスグリーンカードの発行も考えてみると良いでしょう。

アメックスグリーンカードの詳細


年会費など
  • 年会費13,200円(税込)
  • カード発行初年度は年会費無料
  • 家族カードの年会費6,600円(税込)
  • 家族カードは配偶者(未婚可)、両親、18歳以上の子供が条件
  • 家族カードは空港ラウンジサービスと手荷物無料宅配サービスを利用可能
  • 家族カードはカード利用額の引き落とし先と獲得ポイントが本会員と一括
  • 利用限度額はカード利用歴に応じて設定

補償と特典
  • ネット上のカード不正利用による損害は全額補償
  • 国内外にてカード払いで購入した商品は購入日から90日以内に破損するか盗難された場合は年間最高500万円まで補償
  • カード決算で購入した商品の返品ができなければ購入日から90日以内まで1商品あたり3万円、年間総額15万円を補償
  • 「プロテクトYOU」にて月額保険料980円のプランAと月額保険料1,850円のプランBにて携行品や現金紛失の補償対応
  • カードを盗難、紛失した場合は無料再発行
  • 国内外の空港ラウンジを同伴者1名まで無料開放
  • 自宅と空港間の往復をスーツケース1個まで無料宅配
  • 最高5,000万円の国内外旅行傷害保険利用付帯
  • 世界各国から24時間無料電話相談可能

ポイントプログラム
  • ポイント還元率1%
  • ポイントの有効期限が最大3年
  • 一度でもポイントや商品、マイルと交換すれば有効期限が無期限
  • 登録料3,300円(税込)によってメンバーシップ・リワードプラスに加入すればポイント有効期限が常に無期限
  • 最大でポイント10倍になる提携レストランやレジャー施設などがあり

VIASOカードよりおすすめな利用限度額が高いクレジットカードがACマスターカード

VIASOカードは利用限度額が最大50万円となっており、新規発行時は利用限度額が低く設定されているため、クレジットヒストリーを地道に作る必要があります。しかし、ACマスターカードならばアルバイトやパートをしていれば発行可能な上に、カードローン分も含めて利用限度額が最大800万円です。

今すぐに高い利用限度額が欲しいという方も、インターネット経由で発行申込をして自動契約機むじんくんでカードを発行するという手順を踏むと最短30分の即日発行ができます。リボ払い専用クレジットカードですが、上乗せ返済が可能ですのでコントロールは十分に可能でもあります。

ポイントプログラムはありませんが、カード利用額の0.25%が自動キャッシュバックされます

ACマスターカードのまとめ


年会費など
  • 年会費無料
  • 20歳以上で安定した収入のある方が発行条件
  • ポイントプログラム無し
  • ショッピング利用でキャッシュバック0.25%

クレジット機能やカードローン機能
  • クレジットカード利用限度額がカードローンも合わせて最高800万円
  • カードローン年率3.0%〜18.0%
  • 残高と次回の返済期日と利用可能額の確認
  • ネットや電話で24時間いつでも借り入れ申請可能
  • キャッシュバック0.25%
  • ペイジーを利用して24時間いつでも返済可能
  • カードローンは前回返済日の翌日から数えて35日後が次の返済日
  • クレジットは毎月20日が締めの翌月の6日までに利用した分を全額返済すれば手数料無料
  • 毎月20日締めの翌月6日までに返済ができなかった場合は7日から35日後が返済締め切り

その他
  • 会員サイトで明細書の確認と自宅送付拒否を設定できる
  • 利用限度額の変更可能
  • 利用明細の郵送が無い
  • 自動契約機のむじんくんで即日発行可能

VIASOカードで利用限度額を高めるよりもACマスターカードなら利用限度額最大800万円で速い

VIASOカードは年会費が無料のクレジットカードで、家族カードの年会費も同様に無料となっています。加えて、ポイントプログラムのVIASOポイントは提携通信社や高速道路などのカード払いで還元率が2倍となり、年1回に1ポイント→1円換算で自動キャッシュバックされます

そんなVIASOカードは利用限度額が最高50万円となっており、カード発行してすぐですと利用限度額が低く設定されてもいます。そんなVIASOカードの利用限度額はこちらで設定変更の手続きをしてから申込ことで増枠できますが、通るにはクレジットヒストリーを良質にしておく必要があります。

増枠申請を通過させるにはVIASOカードを日常的に利用し支払日の遅延や滞納を避け他のクレジットカードの利用による支払額を少なくしておくのが大切です。また、それらと同じく経済能力が疑われるのを防ぐという理由から、増枠申請と同じタイミングで新規クレジットカード発行を申込のもやめておきましょう。

今すぐに高利用限度額のクレジットカードが欲しいか増枠申請が通るか不安という方は、アルバイトやパートをしていれば発行できるACマスターカードを発行しましょう。消費者金融会社アコムが発行しているクレジットカードで、インターネット経由で申込をし、自動契約機むじんくんにてカードを受け取るという手順を踏むと最短30分の即日発行ができます。ポイントプログラムはありませんがカード利用額の0.25%がキャッシュバックされますので、VIASOカードと似た使い勝手でもあります。

VIASOカードの利用限度額を高めたい方は長期的なカード利用でクレジットヒストリーを作り上げ、今すぐに高額ショッピングをしたい方はACマスターカードがおすすめです。

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ