ucカードの退会・解約方法と新しいカードの見つけ方


年会費無料で高いポイント還元率

39歳以下が申し込める

WEB入会限定のJCB高還元カード

年会費 無料
入会資格 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。 
または高校生を除く18歳以上で学生の方。
発行期間 最短3営業日

ポイント付与

1,000円=2ポイント

クレジットカードを持っていると、思ったほど使う機会が無かったり、生活環境の変化で自分の生活スタイルに合わなくなってくる事もあります。

特に年会費のかかるucカードであれば持っているだけで支払いが発生するので使っていないときは思い切って解約するのが賢い選択です。

退会の際にはどのような手続きを取る必要があるのか、そして別のカードを再申し込みする際の注意点を確認していきましょう。

ucカードの基本スペック

年会費:1,250円(税別)

  家族会員:400円(税別)

ポイント:永久不滅ポイント

1,000円のクレジット利用につき1ポイント獲得

付帯保険

なし

特典@

永久不滅.comというポイントサイトを経由することで、最大30倍のポイント加算がある

特典A

ポイントが永久不滅の文字通り使用期限が無いので、
ポイントの失効を気にする必要が無い

特典B

家族カードを発行していても、ポイントを合算して使う事が出来る

スペックを見てみると、ucカードは永久不滅ポイントを採用している点が最大の特長だと言えます。有効期限のあるポイントだと、交換期限をしっかり把握しておかなければいつの間にか失効してしまっていたり、商品などと交換したポイントの余りを使いきれないまま期限の日を迎えてしまう事もあるため、ポイントに期限が無い事は大きなメリットだと言えます。

ucカードのデメリット

ucカードは年会費が1,250円(税別)掛かります。一般的には年会費のかかるクレジットカードだと、旅行の際の保険が自動または利用付帯していることが多いのですが、ucカードには旅行保険が付帯していません。そのため、旅行の際には保険を掛けなくてはならず、クレジットカードを持っている事、または利用する事で旅行中も安心と言う訳ではありません。

またポイント還元率も1,000円のクレジット支払いで1ポイントが獲得と、ポイント率は0.1%となっており、近年では0.5〜1.0%のポイント率のカードも増えているなかで、特別高いポイント率のカードだとは言えません。

ucカードの退会前に

クレジットカード退会手続きの前にチェックして貰いたい4つの項目があります。

@リボ払いの残高・キャッシングの残高がないかどうか
クレジットカードを退会すると、リボ払いのものやキャッシングの支払い請求が一括でやってきます。そのため、リボ払いやキャッシング残高がある場合には支払いのための十分なお金があるかを確認しておきましょう。

Aクレジットカードのポイント

クレジットカードを退会すると、貯めてきたポイントも消滅してしまいます。
クレジットカードの退会前に全てのポイントを使いきってしまいましょう。

Bクレジット入会からの期間
クレジットカードに入会してから半年以内の場合には、なるべく半年程度待ってから解約しましょう。クレジットカードの利用・登録履歴であるクレジットヒストリーにはクレジットカードの申し込みや状態が半年間保存されます。そのため、何度も入会と退会を繰り返すユーザーなのではないかと思われてしまうと、次のクレジットカードの申し込み・審査の時に不利になる事があります。

C支払い先の変更
携帯の料金や公共料金、家賃などをクレジットカード支払いにしている場合には退会前に引き落とし先の変更を行いましょう。ついうっかりしていて料金が支払えていないと、遅延損害金を取られることになってしまいます。

ucカードの退会方法

ucカードの解約(=退会)は電話のみで行っています。
<uc音声応答センター>
0120-668-620(24時間・年中無休)
一般的にどこのクレジットカード会社でも、退会は電話で行うところが殆どです。退会は電話一本で完了しますので、カスタマーセンターのオペレーターに退会したい旨を伝えましょう。

退会後に、新しいクレジットカードを探す場合の注意点


クレジットカードでは申し込みをすると必ず審査が行われます。審査とはクレジットカードの申し込み書類を基に判断し、さらに、信用情報機関と言われる個人のクレジットカードの利用履歴の照会が出来る機関に情報開示請求をして、クレジットカードを発行するかどうか決める事です。

クレジットカードは信頼の証と言われることがあります。クレジットカード会社は、クレジットカードを発行する人がクレジット決済をした代金をきちんと払ってくれるという信頼を元にカードを発行しているので、信用に足らないと判断されてしまうと、カードの発行を断られる場合もあります。

クレジットカードを持つにあたり当然のことではありますが、支払いはきちんとしておきましょう。未払いや滞納の履歴がクレジットヒストリーに残ってしまっていると、審査の段階でマイナスに働いてしまいます。自身のクレジットヒストリーに不安がある場合には、信用情報機関に自分の情報を開示請求する事も出来ます。

新しいクレジットカードの選び方


クレジットカードの退会後に新しくクレジットカードを申し込む場合に、どのクレジットカードに申し込むかがポイントになってきます。ucカードを例にとると、ucカードで掛かっていた年会費が無料になるカードを探すことや、ポイント率がucカードよりも高いカードに申し込みをするのがおすすすめです。

年会費が無料でポイント還元率が高いカードとしておすすめなのがJCBカードが発行するJCB CARD Wです。

年会費無料のカード・ポイント高還元率のカード

  JCB CARD W
JCB CARD W
年会費 無料
申し込み資格 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。
または高校生を除く18歳以上で学生の方。
ポイント付与 1000円=2ポイント(還元率1%)
ポイントプログラム Oki Dokiポイント
ETCカード 年会費無料
特長 JCBカードの中でもポイント高還元カード
WEBからのみ申し込みが可能
会員サイト経由で最大20倍のポイント付与
女性向けとしてJCB CARD W plus Lも発行

JCB CARD Wは、申し込みは39歳以下の方が対象のWEB経由のみ申し込みができます。年会費が無料で1000円利用するごとに2ポイント付与され還元率は1%となります。さらにJCB運営サイトのOki Dokiランドを経由して買い物をすると、最大20倍のポイントがもらえ、実店舗利用でもスターバックスやAmazonで最大5倍のポイントが獲得できるポイント制度が充実したクレジットカードです。

また貯めたポイントを使う先も豊富に用意されています。スターバックスカードに1Oki Dokiポイント=4円分としてチャージすることや、1400ポイントで東京ディズニーリゾート・パークチケットと交換ができます。さらにマイル移行やカードの支払い金額に充てることもでき、貯めたポイントを無駄なく利用が可能です。

まずは
これ!

JCB CARD W39歳以下の方がご利用できます。WEBからのみ申し込みが可能です。

年会費が無料で、ポイントは1000円=2ポイントの高還元カード会員サイトを経由すると最大20倍のポイントが獲得できます。

貯まったポイントの使い道も豊富に用意されています。

年会費 ETCカード 発行時間 カード
ブランド
無料 無料 最短3営業日

JCB

ポイント付与 ポイント還元率 利用可能枠 旅行保険
1000円=2ポイント 1% 個別に設定 最高2000万円

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ