アメックスで分割・リボ払いを利用するためには審査がある!申し込み時のチェック事項

クレジットカードには一般的に、一括払い、分割払い、ボーナス払い、リボ払いなどいくつかの支払方法を選択することが出来るものが多く、買い物の際の家系の状況に応じて支払方法を変えて利用することが出来ます。

支払いの方法とは?

一括払い

基本的なクレジットカードの支払方法で、ある月に買い物をした金額を翌月に全額支払う方法で、手数料や利息などが掛からないので1万円分利用したら1万円支払えば良い支払い方法です。

分割払い

買い物の際に、支払回数と月々の支払額を決めてから支払っていく方法で、例えば10万円分の商品を買ったとしても翌月に全額払う一括払いとは違い、お店やカード会社と相談しながら5回払い、10回払いなどにするころができます。回数に合わせて利息が掛かってしまうので、支払回数が多くなればそれだけ支払う利息も増えてしまいますが、支払回数が少なくなれば支払う利息も少なく済みます。

ボーナス払い

買い物をした商品の代金をボーナスの時期に一括して支払う方法で、夏であれば7月から8月、冬は12月か1月などがボーナス払いの対象月となり、利息などは掛からないのが一般的です。

リボルビング払い

買い物をした商品の代金に関わらず、毎月1万円や5,000円など月々一定の金額を支払う方法です。例えば10万円の商品を買ったとしても、リボルビング払いで1万円と設定していたとしたら、翌月に引き落とされる金額は1万円のみです。しかし利息が高額に設定されていることが多く、毎月決まった金額が引き落とされるだけだから… と安心してしまったり、何回支払うことになり利息はいくら支払うことになるかなどを計画してから利用しないとなかなか支払いが終わらず、それどころか元本がどんどん膨らんでしまう恐れもあるので注意して利用する必要があります。

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードは一括払いのみ?

多くのクレジットカードでは、いくつかの支払方法を選択することが出来るようになっているのですが、クレジットカードの中でもステータス性を大切にする方や、国際ブランドである「アメリカン・エキスプレス」のファンに支持されているアメリカン・エキスプレスのクレジットカードは入会後半年間は一括払いしか選択することが出来ません。

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードとは

アメリカン・エキスプレス・カードの基本スペック

カードフェイス
申し込み資格 20歳以上、定職がある方
年会費 12,000円+税
家族年会費 6,000円+税
ポイント メンバーシップ・リワード
100円→1ポイント

アメリカン・エキスプレス・カードの特長1「プライオリティ・パス・メンバーシップ」

アメリカン・エキスプレス・カードに入会すると、国内外600か所以上の空港ラウンジを、会員+同伴者が1回27ドルで利用することが出来る「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録することが出来ます。

このプライオリティ・パス・メンバーシップは通常99米ドルするので、日本円にしても11,000円程度(2017年8月現在)程度のサービスが初めから付いていることになり、空港ラウンジを利用する方にとっては年会費分は殆どかからないと言っても過言ではありません。

アメリカン・エキスプレス・カードの特長2「海外旅行保険」

海外旅行・国内旅行ともに、あらかじめ旅行の代金やツアーパッケージ代金をアメリカン・エキスプレス・カードで支払った場合には、死亡・後遺障害の被害に遭った場合に最大で5,000万円の保険が付帯しています。クレジットカードによっては旅行保険が付帯していないものもあるので、余暇を楽しみたいという場合のお守り代わりになってくれます。

アメリカン・エキスプレス・カードの特長3「アメリカン・エキスプレス・セレクト」

新国立劇場、東京・丸の内のCOTTON CLUB(コットンクラブ)などでの公演での優待や特典が付いているのは勿論ですが、アメリカン・エキスプレスが国内・海外のレストランやホテルなどと提携して特典を用意しているので、旅行の際にはアメリカン・エキスプレス・セレクトも合わせて楽しみたいものです。

分割払いにする方法

余暇を楽しむ際に力を発揮してくれるのがアメリカン・エキスプレス・カードですが、入会から半年は支払方法が一括払いのみと言う制約が付いています。この制約についてはある方法を用いることによって解除することが出来ます。

まずは入会後半年を経てから、分割払いを希望する方はアメリカン・エキスプレス・カードのデスクに電話を掛ける必要があります。電話での申し込みまたは、書類での申し込みが可能ですが、申請すれば必ずしも分割払いが出来るようになるという訳ではありません。

クレジットカードの入会時には審査が行われますが、それと同じように分割払いの新背についても審査が行われ、入会から半年間の利用状況なども含めて審査があり、審査に通過すると分割払いが利用できるようになるのです。

分割払いができるようになったら…

クレジットカードの分割払いの申請に通過して、分割払いが可能になった場合にはクレジットカードを利用して買い物をする際に分割払いにすることと、分割払いの回数をお店に伝えるだけです。

ただし、分割払いといっても自由に回数を決められるというものではなく、3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回の9種類からのみ選ぶこととなり、さらに一部のお店ではすべての分割回数に対応していないところもあるので、事前に確認してから利用する方法をおすすめします。

分割払いの利息について

分割払いにする場合にはほとんどのクレジットカード会社で分割手数料(利息)がかかることになります。アメリカン・エキスプレス・カードの分割払いの際の利率は一律14.9%となっているので、分割回数によって支払うことになる利息の金額も変動します。

手数料(利息)と利用代金100円あたりの関係

支払回数 利用代金100円あたりの手数料(利息) 3回 2.49円 5回 3.76円 6回 4.39円 10回 6.96円 12回 8.25円 15回 10.22円 18回 12.21円 20回 13.55円

また分割払いにした場合には、商品の金額に対してはポイントが付きますが、分割手数料(利息)に対してはポイントが付かないので、分割回数が増えるほど手数料(利息)の金額も増えるのは勿論ですが、ポイントもつかないので無駄な出費になってしまうため注意が必要になります。

分割払いは、大きな金額の買い物をする際には1回あたりの引き落とし額が少なくなるので負担になりにくい支払方法ですし、支払回数を決めてから買い物をすることになるので支払の計画も立てやすい方法だと言えます。しかし、一方で分割払いを利用するということは手数料(利息)を支払うことにもなり、さらに分割手数料(利息)についてはポイントの対象外にもなってしまうので賢く使うためにも支払回数は出来るだけ少なめに設定するほうが賢く活用できるといえます。

せっかくステータスカードである、アメリカン・エキスプレス・カードを利用して普段使いだけではなく楽しみの時間にも有効に使えるのであれば、支払方法の選択肢を広げるという意味でも、入会してから半年以上過ぎている方は分割払いの申請をしてみましょう。

まずは
コレ!

ステータスを手に入れるならアメリカン・エキスプレス・カード

アメックスカードはステータスカードのなかでも最高峰のカードなので、持つからには入会キャンペーンと付帯サービスを上手に使い、自分のステータスも上げていきましょう。
申し込み後のメンバーシップリワード・プラスへの登録をお忘れなく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ