アメックスカードの審査で、会社への在籍確認がある人の特徴

アメックスカードと聞くと、ステータス性があり、敷居が高い印象をお持ちの方が多いと思います。

「正社員だけが作れそう」

「一番の決め手は年収だろう」

「審査基準が厳しそう」

「在籍確認された際に恥ずかしい」

アメックスカードは、他のカード会社とは違う、独自の審査方法もあると噂されるほどですが、アメックスが重要視し判断しているポイントは何なのでしょうか…。

アメックスカード審査の決め手となるのは、雇用形態や年収だけではないのです。 そのポイントを押さえて置くことで、在籍確認がない場合も発生します。

そこで、様々な性別、年代のアメックスカード申請合格者、否決者の違いを調査し、アメックスカードの審査に通過する確率を高くする2つのポイントを見つけまとめてみました。

ここを押さえるとアメックスカード審査を通過できる? ポイント1つ目は勤続年数

まず、アメックスカード契約の際にポイントとして大きく影響するのは、勤続年数です。

大きく影響するのは年収なのでは? と思われる方もいると思います。 もちろん年収も判断基準として影響します。 しかし勤続年数が重要視される理由としては、年収が低くても、勤続年数が長ければ、安定した収入があると見込まれます。

アメックスカードは契約後に金額がきちんと支払えるのかどうかを見ており、安定した収入があるということは、カードを契約してもしっかりと支払ってくれるという信用が生まれます。

またアメックスカードの勤務年数合格基準としては、3年以上が有力と言われています。 3年以上の勤続年数があれば、審査通過の可能性が高いでしょう。

勤続年数 年収 事故情報 審査結果
40代女性
派遣社員
5年 600万 なし
30代男性
個人事業主
3年 450万 なし
27歳女性
大手派遣社員
3カ月 240万前後 なし
31歳男性
正社員
1年 350万 なし
30代男性
大手派遣社員
5カ月 200万 なし
28歳男性
派遣社員
4年 350万 あり
47歳男性
正社員
3年半 300万 あり

アメックスカードにおいて、勤続年数は雇用形態に関わらず、すべての契約者に重要視さされうる観点といえます。 そのため、正社員のみならず、契約社員の方でも勤続年数が長ければ、そこが強みになりアメックスカードを発行できる可能性が高いのです。

ここを押さえるとアメックスカード審査を通過できる? 2つ目は金融事故の有無

2つ目のポイントは、契約者本人が過去に金融事故を起こしていないかです。

金融事故とは借りたお金を期限内に返さなかった、延滞履歴があるなどを指し、債務整理の経験があるや消費者金融系の借り入れがあるかなども該当します。

さらに身近なところでいうと、携帯電話料金の2,3カ月延滞も事故情報として登録されてしまいます。この点も注意しましょう。

金融事故情報は信用情報機関(CIC、全国銀行個人情報信用センター、日本信用情報機構など)に5年間残ります。 事故情報を今すぐ消したい! と思い、滞納した分の延滞金を支払っても、5年間は消えません。

また、自己破産の情報も5年間残ります。

過去にこれらの経験があると、アメックスカードだけではなくあらゆるクレジットカードの審査に通過しにくくなり、この事故情報が残ったままカード契約に申し込んでも、信用がないと判断され、かなりの確率で否決となってしまいます。

過去に事故情報がある方は、5年間はクレジットカードの申し込みは行わないほうが良いでしょう。

次にアメックスカードを発行してもらうためにも、この観点は慎重に行ったほうが良いところがあります。

申込み申請書記入時にはケアレスミスをしないように注意!

基本的なこととして、申込時に書く申請書には不備がないように記載するようにしましょう。

申込書には、年齢、雇用形態、住居、勤め先の会社名、部署名など申込で本人が分かる内容のものばかりです。

ここで記入漏れやミスをしてしまうと、カード会社が不審に思い審査に影響してしまいます。 記入後に確認を怠らないようにしましょう。

虚偽情報は記載しない

申込書の提出の際に、自分をよく見せるといった自身の情報を虚偽する内容を書くのは、やめましょう。

クレジットカード会社が虚偽の情報であると疑った場合、証拠となる資料の提出を求められ、嘘が発覚した場合、そのクレジットカード会社への一切申請は通らない可能性が高いです。

そうならないためにも、虚偽の情報は記載せず、実際の情報を記載しましょう。

在籍確認はアメックスカード契約の最終段階!

勤続年数、金融事故のポイントを乗りこえたあとは、最後の山場として在籍確認が行われます。

しかしなかには在籍確認が行われない可能性もあります。 それはいったいどうすれば良いのでしょうか。

在籍確認が行われても、契約に近づいている証拠のため、在籍確認が行われたからといって不快に思う必要なく、アメックスカードはカード契約の最後の山場であり、在籍確認がクリアできるとほぼ契約可能であるといえます。

アメックスの在籍確認とは

アメックスカードの在籍確認も他のカードと同じようにクレジットカードに申し込みに覚えがあるかなど簡単な質問を聞かれます。 時間も長いものではないため、聞かれたことに素直に答えることが求められます。

過去に契約社員の40代男性のケースでは、職場への在籍確認はなく、個人の携帯に通過の連絡がきた事例もあります。

在籍確認にはいいイメージがないと思われがちですが、決してそんなことはなく、アメックスカードの在籍確認であると好印象の方もいます。

またこの確認さえ乗り越えれば、アメックスカードの審査に通過したといっても過言ではありませんので、引け目を感じずに平然とした態度で回答しましょう。

それほど格式高くないアメックスカードの申込み審査

これらが、アメックスカードの審査基準を左右する申込み時の注意点であり、これらのポイントをクリアした方はアメックスカードの契約に合格できる可能性が高いです。

初めは敷居が高かったイメージのアメックスカードも、この記事を読んで印象が変わったのではないでしょうか。アメックスカードは、決して年収が高くないと使えないカードではないのです。

またアメックスカード利用の特徴は旅行に手厚いことです。 海外旅行損害保険も充実しており、海外でトラブルが起こっても24時間日本語で対応が可能です。

また日々の買い物でもポイントが貯まり、100円で1ポイント加算されます。貯まったポイントは提携航空会社のマイル移行も可能で、ポイント利用での旅行も可能です。

旅行保険も手厚く、カードに付帯されている会員特典も豊富なアメリカン・エキスプレス・カードは20才以上に入会資格があり、キャンペーンを利用すれば初回年会費も無料のため、最初の1枚としておすすめです。

まずは
コレ!

ステータスを手に入れるならアメリカン・エキスプレス・カード

align="center"

アメックスカードはステータスカードのなかでも最高峰のカードなので、持つからには入会キャンペーンと付帯サービスを上手に使い、自分のステータスも上げていきましょう。
申し込み後のメンバーシップリワード・プラスへの登録をお忘れなく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ