七十七銀行の審査難易度は高い? 少しでも審査通過率を上げたい人におすすめのクレジットカードとカードローンとは

七十七銀行とは仙台を中心とした地域密着型の銀行です。

七十七銀行のクレジットカードには、キャッシュカード機能のほか、クレジット機能、デビットカード機能、キャッシング(カードローン)機能を付けることができます。

しかしクレジットカードは外資系→銀行系→信販系→流通系→消費者金融の順に順番が穏やかになっているため、クレジットの審査によっては七十七銀行クレジットカードには受からない可能性も出てきます。

そもそもクレジットカード・キャッシングカード・カードローンの違いとは?

クレジットカードはよく知られているように、クレジットカードで買い物をして、後日ユーザーの口座から一括または分割で支払われる仕組みになっています。そのためにクレジット=信用という意味になるので、クレジットカードを申し込んだからと言って必ず持てるものではなく、審査を経て問題がないと思われたユーザーだけが持つことができるアイテムなのです。

キャッシングカードとは、簡潔に言ってしまえば「キャッシングとは、クレジットカードでお金を借りること」になり、クレジットカードには、「ショッピング機能とキャッシング機能」の2つが付いています。そのためショッピング機能で買い物をし、キャッシング機能でお金を借りるという仕組みになっています。そしてショッピング機能は、買い物をするための機能であり、ショッピング枠という枠の中で利用する事ができますが、キャッシング機能はお金を借りるための機能であり、キャッシング枠という枠の中で利用する事ができます。

そしてキャッシングとカードローンの違いは大きく分けて3つになります

キャッシングとカードローンの違い

キャッシング カードローン
・基本的に一括返済 ・基本的にリボ返済
・借りられる額に限度がある ・借入金額が大きい
・借入専用カードではなくクレジット機能が付いている ・借り入れ専用カード

そのため、カードローンの性質とキャッシング(クレジットカード)の仕組み自体が全く別物になっているのです。

#七十七キャッシュ・クレジットカードとは?

七十七キャッシュ・クレジットカードは、キャッシュカード機能、デビットカードサービス、ローンの機能の付いているクレジットカードです

七十七キャッシュ・クレジットカードの基本スペック

国際ブランド VISA・JCB
年会費 1,250円+税

七十七キャッシュ・クレジットカードの特長としては、キャッシュカード、クレジットカード、デビットカード、ローン機能の4つの機能が一体型になっているという点です。

デビットカードとは、デビットカードとは、VISAやMasterCardなどの国際ブランド加盟店でショッピングができて、商品を購入した際に代金が銀行口座から即座に引落しとなるカードの事です。

クレジットカードはその月に使った金額を翌月に引き落とすことになるので、一時的にクレジットカード会社がクレジットカード決済のお金を立て替えることになりますが、デビットカードは銀行口座直結で、利用した際代金が手持ちの口座から即引し落されるので、クレジットカードを持つとつい使ってしまってあまり持ちたくないという方にもおすすめです。

#七十七キャッシュ・クレジットの4つの銀行ローンとは?

七十七キャッシュ・クレジットのローン機能には、「77スマートネクスト」「77ミニカードローン」「77カードローン」「77教育カードローン」の4種類があります。

77スマートネクストについて

77スマートネクストの金利は年4.9%〜14.8%と一般的なクレジットカードの金利程度、または少し高めに設定してありますが、申し込みは24時間受付で全国の提携ATMで利用可能というメリットがあります。

スマートネクストの申し込み資格

・満20歳以上満65歳未満

・安定した定期収入がある方

・七十七銀行の営業地域内に居住・勤務している方

・エム・ユー保証(株)の保証が受けれる方

77スマートネクストの金利

借入限度額 金利
100万円未満 年14.8%
100万円以上200万円以下 年12.0%
200万円以上300万円以下 年7.7%
300万円以上400万円以下 年6.9%
400万円以上500万円以下 年4.9%

借入限度額 約定返済額
30万円・50万円 10,000円
70万円・100万円 20,000円
150万円・200万円 30,000円
250万円・300万円 50,000円
400万円 50,000円
500万円 70,000円

77ミニカードローン

申し込みが簡単で、主婦やパートの方でも申し込むことができ、借り入れや返済が自由になっているというメリットがあります。

77ミニカードローンの申し込み資格

・20歳以上65歳未満の方

・安定した収入がある方

・(株)ジャックスの保証を受けられる方

77ミニカードローンの借入限度額

20万円・30万円の2種類

※パート・アルバイトの方は20万円に限定

77カードローン

取引状況によって金利が引き下げられ、とくに住宅ローンを利用している方は特別金利になります。また借入金額は4種類から選ぶことになり、自動融資となっているので審査の段階で申し込み者自身の融資限度額が決まるという特長があり、七十七銀行所定の利率により、七十七銀行との取引項目に応じて基準金利から引き下げになります。

取引項目毎の金利引き下げ幅

消費者ローン・住宅金融支援機構 年▲0.7%
給与振込・年金受け取り 年▲0.7%
総合口座(定期預金10万円以上または国債セット) 年▲0.5%
77カード 年▲0.4%
5大公共料金・学費自動振替 年▲0.3%
全項目セットの場合 年▲3.1%

77カードローンの申し込み資格

・20歳以上68歳未満

・勤務年数が1年以上または営業年数3年以上の自営業者

・七十七カードの保証が受けれる方

77教育カードローン

教育費用などに関する項目について借り入れをすることが出来るローンで、借り入れ限度額は500万円までであるほか、ATMで借り入れや返済が出来るので使い勝手の良いカードローンとなっており、毎月5日に指定口座から自動振替できるほか、随時返済 としてATM・窓口で直接入金が返済可能になっています。

借入限度額 約定返済額
100万円 10,000円
150万円・200万円 20,000円
250万円・300万円 30,000円
350万円・400万円 40,000円
450万円・500万円 50,000円

#七十七銀行カードローンの審査の流れとは?

七十七銀行カードローンはインターネット、電話、FAX、郵送で申込が可能ですが、インターネットだと、24時間365日申込が可能なので、もっとも簡単なのはインターネットからの申し込みとなります。

またインターネットで申込をすると、最短で当日に結果についての連絡があるので、審査に通過していた場合、七十七銀行の店頭窓口に行って契約を結ぶことになります。

77カードや77スマートネクスト… 七十七銀行の銀行は審査が厳しい?

外資系→銀行系→信販系→流通系→消費者金融の順位審査が優しくなっていっているので七十七銀行のカードやカードローンはそう簡単に通過するものでもありません。また仙台を中心としていることから、仙台に拠点のある方や周辺の方でなければあまり恩恵を受けることが出来ないクレジットカードだとも言えます。

そこでカードローン機能の付いているACマスターカードやSMBCモビットを比較して見て行きましょう。

ACマスターカードはクレジットカードの中でもローン機能がもともと付いており、クレジットカード、ローンと合わせて利用することのできるクレジットカードですし、ローンを組みたいだけの方はSMBCモビットをお勧めします。

ACマスターカードのローンについて

カード利用のイメージ

出典:https://www.acom.co.jp/lineup/credit/

SMBCモビットのイメージ

実質年率 3.0%〜18.0%
限度額 800万円

とくにACマスターカードをクレジットカードとして気を付けておきたいのは「リボ払い」専用のクレジットカードであるという点です。

クレジットカード機能については、リボ払いの支払額を利用限度額までに設定しておいて一括支払いのように利用したり、定額払いであってもできるだけ計画的にいつ・どこでカードを使ったかなどをアプリや帳簿で付けておいて、リボ払いのデメリットを解消してクレジットカードとしても快適に過ごしたいので、七十七銀行の審査に不安があるという方はACマスターカードを選択肢に入れておきましょう。

そしてクレジットカードのキャッシングを利用したかったけれど、ACマスターカードは気が引けるという方はSMBCモビットのカードローンが良いでしょう。

こちらも申込み後、最短30分で審査結果をもらえるので、すぐに利用したい方に向いています。 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

クレジットカードの審査が不安でもカードが持ちたい、カードローン付きのクレジットカードが良いという方はACマスターカードを、カードローン機能のみで良いという方はSMBCモビットを選んでみると使いやすいでしょう。

ACマスターカードは券面からはアコム発行とは分からないので、普通のクレジットカードとしてご利用できます。アコムだからと言って借入れを行う必要はありません。

受取明細、ご利用明細が自宅に届かないからプライバシーも安心。アルバイト・パート、主婦の方もOK ※一定の収入があれば、審査の上利用可能(専業主婦を除く)。

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行
無料 無料 - 30分以内
ショッピング
手数料
利用可能枠 海外旅行
保険
国内旅行
保険
14.60% 10万円〜300万円 - -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ