横浜銀行のバンクカードでローンを使うには条件あり。今日中にクレジット・カードローンを使いたい人におすすめの1枚

神奈川県民に愛される横浜銀行の便利なカード

通称「はまぎん」として、地方銀行の中でもメインバンクとしてもサブバンクとしても使いやすいと評判の横浜銀行ですが、低金利のカードローンも好評な商品の一つであり、その人気のサービスを一つに集めたカードが【横浜バンクカード】です。

横浜バンクカードは、1枚でキャッシュカード・クレジットカード・ローンカード・デビットカードの4つの機能が使える一体型カードです。

ついつい財布がカードで厚くなってしまうという方にとっても便利に使える一枚として、神奈川県民の注目を集めています。

現在申し込みできるカードは、横浜バンクカード・横浜バンクカードSuica・横浜バンクカードゴールド・横浜バンクカードSuicaゴールドの4種類からで、横浜バンクカード・横浜バンクカードSuicaは年会費無料、横浜バンクカードゴールド・横浜バンクカードSuicaゴールドは10,800円(税込み)となっています。

ゴールドカード2種は〈はまぎん〉マイダイレクトから新規で申し込むと初年度年会費無料、次年度以降もショッピング累計100万円以上で年会費無料にすることができることはゴールドカードとしては珍しく、コストパフォーマンスのよいカードと言えるでしょう。

100万円を12ヶ月で計算すると、1か月→83,334円の出費となりますが、ショッピング累計には水道光熱費なども含まれるので、生活費をクレジットカードに切り替えることで特別に大きな出費が必要になるということはありませんし、年を通すと家電やインテリア購入などで大きなお買い物をするときもありますから苦にはならない利用金額です。

画像元:http://www.boy.co.jp/kojin/benri/bankcard/lineup/bankcard02.html#anc01

また、旅行やアクティビティーを楽しむ方は、その旅費や料金をクレジットカードで支払うことによって、月々の生活費とレジャー費用で年間100万円も簡単にクリアできることでしょう。

カードブランドは、国際ブランドのVISAがメインと据えられ、横浜バンクカードはVISAとMasterCardから選択することができ、生体認証機能の付いたICカードを発行することもできます。

生体認証は指の静脈パターンで本人確認を取ることで、不正引き出しを防止することができる安全性の高いセキュリティー対策として、多くの銀行カードで取り入れられている機能です。

また、カードの提示または使用することで、神奈川県内のレストランやショッピング・レジャー施設などで優待サービスを受けられる〈ハマトク〉というサイトも用意されているので、横浜や県内でお出かけの際にはサイトをチェックしてみるとよいでしょう。

横浜バンクカードのまだまだお得な使い方

横浜銀行をお得に使える【ゼロ手数料】

銀行カードとしてだけではなく、様々な場面で使い勝手のよい横浜バンクカードですが、「〈はまぎん〉マイダイレクト」に一緒に申し込むことで、もっと便利に利用することができます。

「〈はまぎん〉マイダイレクト」とは、横浜銀行の各種取引サービスをパソコンや電話を通じて行うことができるサービスです。

横浜バンクカードと併用することで、銀行手数料の3つの優待サービスを受けることができます。

●横浜銀行ATMの時間外手数料が、ずっとゼロ円

●セブン銀行やイーネットをはじめとするコンビニなどのATM手数料が、月3回までゼロ円

●「マイダイレクト」を通じての他行への振り込み手数料が、月2回までゼロ円

帰り道や仕事帰りにお金を下ろしたいときや近くに横浜銀行がないときに、ATM手数料を考えずに使えることは大変便利ですし、他行宛ての振り込み手数料も高いことが多いため、月に数回でも無料で使うことができるのはお得なサービスです。

また、銀行が開いている時間に仕事が終わらないという方でも、インターネットやモバイルバンキングから振り込みや残高照会を24時間利用することができるので、ぜひ一緒に申し込むことをおすすめします。

クレジットカードを便利に使える【Vpass】

クレジットカードのサービスとして、Vpassというカード会員専用のインターネット総合サービスに登録・利用することができます。

クレジットカードの利用で、ワールドプレゼントポイントを貯めることで、様々なものに交換することができます。

●景品(商品やグルメカタログ)

●キャッシュバック

iDへのキャッシュバック(利用申し込みが必要):1ポイント→5円(200ポイント以上、100ポイント単位で可能)

カード利用代金へのキャッシュバック:1ポイント→3円(200ポイント以上、1ポイント単位で可能)

●ANAなどの航空マイレージ、nanacoやWAONなどの電子マネー、楽天ポイントやアマゾンなどの大手通販会社のポイントやギフト券

利用金額が1,000円(含む消費税など)→1ポイントを貯めることができますが、ポイントモールを通じて買い物をすることで、通常の2〜20倍のポイントを得ることができます。

大手ネットショッピングのAmazonやYahoo! ショッピング、楽天などをはじめとして、ファッションや旅行、グルメなど、様々なショップが登録されているので、ネット通販をする前にはぜひチェックをして賢くポイントを貯めていきましょう。

また、カードの利用金額によってステージが設定されることで、ボーナスポイントを貯めることもできます。

横浜バンクカードはローンでも人気!

横浜バンクカードは、低金利で人気の横浜銀行カードローンも付いているのが魅力の一つです。

冠婚葬祭や事故、急な出張などですぐに現金が必要になったときの【借り入れ型】はもちろん、公共料金やクレジットカードの料金の引き落とし時に口座残高が足りなくても自動で立て替えてくれる【たてかえ型】もあるので、いざという時に重宝するサービスです。

カードローンは横浜銀行やコンビニなどのATMだけではなく、「〈はまぎん〉マイダイレクト」を利用して24時間申し込み・利用することができ、最短当日で審査結果がわかり、当日中に借り入れを行うことができます。

しかし、土日祝日は審査が行われず、平日も9時から15時までの短い受付時間であるため、「今すぐ現金が必要なのに!」というときには間に合いません。

また、審査は事前に済ませておいた場合も、最高50万円までの融資となっており、それ以上の100万円・300万円・500万円という限度額を申し込むには、横浜銀行の住宅ローンを利用していることが前提となるため、お葬式などで急に高額な現金が必要になったときにはとても足りません。

そんなときには24時間365日審査をしてくれるACマスターカードを利用しましょう。

すぐにカードがほしいならACマスターカード

ACマスターカードは、消費者金融のアコムが提供するローン付きクレジットカードです。消費者金融のカードを使うのはちょっと躊躇われるという方も、券面にアコムの記載がないので安心して使用することができます。

年会費無料で、自動契約機のむじんくんを利用することで、最短即日でカードを発行することができます。土日祝日や、時間も朝早くから夜遅くまで受け付けてくれるので、すぐにクレジットカードやローンカードを作りたいときにとても便利です。

クレジットカードは国際ブランドのMasterCardなので、世界中に加盟店があり、使いどころで困ることはほとんどないと言えるでしょう。

クレジットカードの利用限度額は最高300万円、カードローンの融資額は最高800万円となっていますので、高額の支払いが必要になったときにも限度額を不安に思わず、申し込むことができます。

また、他社のカードと審査方法が異なるため、今までクレジットカードを持ったことがないという人やアルバイト・パートの人でも審査に通りやすい仕組みになっています。

銀行のカードや他社のカードに通らなかったという人でも審査に通る可能性はあるので、クレジットカードを持ちたいけれど審査が不安というときはACマスターカードを選んでみましょう。

まずは
これ!

ACマスターカードは券面からはアコム発行とは分からないので、普通のクレジットカードとしてご利用できます。アコムだからと言って借入れを行う必要はありません。

受取明細、ご利用明細が自宅に届かないからプライバシーも安心。アルバイト・パート、主婦の方もOK ※一定の収入があれば、審査の上利用可能(専業主婦を除く)。

初年度
年会費
年会費 ETC
専用カード
発行
無料 無料 - 30分以内
ショッピング
手数料
利用可能枠 海外旅行
保険
国内旅行
保険
14.60% 10万円〜300万円 - -

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ