結婚後の名義変更でのカード審査基準とは? 信用情報に自信がなくても審査が通りやすいクレジットカード紹介

結婚後に名義変更するとカードの審査基準はどうなるの?

結婚後にクレジットカードの名義変更をした場合、審査基準はどうなるのでしょうか。
人生でそう何度もあることではないので、気になっている方も多いことでしょう。

名字が変われば過去の延滞や滞納履歴は消えると思う方もいるかもしれませんが、実は結婚を理由に名義変更をしても過去の延滞や滞納履歴は信用情報から消えないのです。

稀に、新姓で申込をしたらクレジットカードの審査に通るケースもありますが、基本的には過去に延滞や滞納の履歴がある場合、新姓でクレジットカードの申込をしても審査に通りません。

クレジットカード会社もさまざまな方法で正しい情報の取得に勤めている

昔は、結婚して改姓すれば過去の延滞や滞納履歴は無かったことになると言われていました。

しかし、現在は免許証や保険証の番号から旧姓を割り出したり、生年月日・住所・電話番号などが一致しているか確認、申込書に旧姓の記入欄を儲けるなどの方法でクレジットカード会社は名義変更前の情報取得に努めています。

そのため、過去に延滞や滞納履歴があった場合は高い確率でカード会社に見つかってしまいます。

審査に通っても後で旧姓時の情報が判明しクレジットカード没収となることも

新姓でクレジットカードの申込を行い審査に通過しても、後にカード会社側で旧姓時の信用情報を取得し延滞や滞納履歴が発覚するケースもあります。結果として、クレジットカード没収となる可能性もあるのです。

もし名字が変わった後にクレジットカードを申込む場合は、事前に旧姓を告知しておくのが良いでしょう。正直に話すことであなたに対する印象が良くなり、審査に通りやすくなる可能性があります。

もちろん、正直に旧姓の告知をしても延滞や滞納履歴があるために断られるケースもありですが、審査に通過した後の没収リスクは回避できます。

信用情報に自信がなくてもクレジットカードを持つ方法とは

旧姓時の信用情報に自信がない方でも審査が通りやすいクレジットカードはあるのでしょうか。

基本的に審査は各クレジットカード会社によって異なりますが、旧姓時の名義であっても過去に延滞や滞納履歴があると断られてしまいます。

しかし、信用情報に自信がない方でもクレジットカードを持つ方法があります。それは、配偶者にアメリカン・エキスプレス・カードへ加入してもらい、あなた名義の家族カードを発行してもらうことです。

アメリカン・エキスプレス・カードは、家族カード会員でも本会員と同様のサービスや特典が受けられるため、家族カードでも高い満足度が得られるでしょう。

アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

アメリカン・エキスプレス・カードとはどんなクレジットカードなのか、詳しい特徴について確認していきましょう。

  アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 12,000+税
初年度年会費無料
カードブランド アメリカン・エキスプレス
ETCカード 年会費無料、手数料1枚につき850円(税抜)で発行可能
本会員は5枚まで、家族会員は1枚まで発行可能
家族カード 1枚につき年会費6,000円(税抜)で発行可能
入会時に1,000ポイントのプレゼントキャンペーンあり
ポイントプログラム 100円→1ポイント付与
貯めたポイントを1回でも商品と交換すると、ポイントの有効期限が無期限となる
提携店で利用するとポイントが最大10倍となる
貯めたポイントの交換用途が幅広い(商品交換、商品券への交換、マイルへの交換など) 補償
補償 アメリカン・エキスプレス・カードで決済した商品に関して以下の補償が受けられます。
・不正利用された場合の損害は全額補償
・商品が壊れた場合1年間で最高500万円まで補償
・商品を返品したいが購入した店舗で受付してくれない場合、決済から90日以内の申し出をすれば返金してくれる
・カードを紛失または盗難された場合は再発行できる
加入者の特典 ・コットンクラブや新国立劇場での鑑賞時に特典が受けられる
・イープラスと提携しチケットの一般発売より先に案内が受けられる
旅行時に受けられる特典 ・最高5,000万円の補償がついた旅行傷害保険が付帯
・海外旅行先からも日本語でレストランの予約や緊急時の相談ができる「グローバル・ホットライン」が利用可能

年会費が12,000円と他のクレジットカードと比べて高いですが、補償制度や特典などが充実しています。上手に活用すれば、年会費以上の価値が得られるでしょう。

発行には配偶者の信用情報に問題ないことが条件となるため注意

高級感のあるデザインと補償や特典が充実していることが魅力のアメリカン・エキスプレス・カードですが、ひとつだけ注意点があります。

それは、本会員となる配偶者の信用情報に問題がないことです。万が一、配偶者の信用情報にも延滞や滞納の履歴があった場合、クレジットカード審査に落ちてしまうかもしれません。

もし配偶者の信用情報に問題がなければ、ぜひアメリカン・エキスプレス・カードの申込を検討してみてください。配偶者の信用情報にも自信がない、または自分名義の本カードが欲しいという方は、これからご紹介する方法でクレジットカードを持つことをおすすめします。

本人名義のカードが欲しい方は審査落ちの過去があっても申込できる VIASOカードがおすすめ!

配偶者名義でのクレジットカード申込でも審査に通る自信がない、または自分名義の本カードが欲しいという方はVIASOカードを申し込んでみてください。

ETCカードや家族カードの発行やポイント付与サービスなどもあるため、クレジットカードを持つという満足感も十分に得られます。

VIASOカードの特徴

ここでVIASOカードの特徴やサービス内容について確認していきましょう。

カード利用枠は最高100万円と他のクレジットカードに比べ低い金額ではありますが、ETCカードや家族カード発行はもちろん、ポイントサービスや保険・補償が付帯されているなどサービスが充実しています。審査に落ちてしまったことがある方はもちろん、初めてクレジットカードを持つ方にもおすすめです。

  VIASOカード
VIASOカード
年会費 無料
カードブランド Master card
カード利用枠 10?100万円
家族カード 1枚につき年会費6,000円(税抜)で発行可能
入会時に1,000ポイントのプレゼントキャンペーンあり
支払い方法 リボ払い・2回払い・分割払い・ボーナス払い
申込資格 高校生を除く18歳以上
ETCカード 発行可能
※1枚につき1,000円(税抜)の手数料がかかります。
保険・補償サービス ・海外旅行傷害保険サービスあり。最高2,000万円の補償
・ショッピングパートナー保険サービス。商品が購入日から90日以内に破損・盗難などに遭った場合は年間最高100万円まで補償
・NICOSネットセーフティサービス。不正利用などの被害に遭われたらその損害分を補償
ポイントサービス 1,000円につき5ポイント付与
・携帯電話料金やインターネット料金をクレジットカード払いにするとポイント2倍
・貯めたポイントは1ポイントにつき1円のキャッシュバック
その他 Master cardスペシャル特典
・イオンシネマやカラオケの鉄人など全国120万施設の利用代金が特別価格となる。
・食べログ人気店舗で優先予約ができたり全国500店舗のレストランで最大15%OFFとなったりするなどの特典が受けられる

審査に不安な方はアメリカン・エキスプレスまたはVIASOカードの申込を検討しよう

新姓で申込をしてもカード会社側の調査によって、旧姓時の延滞や滞納の履歴は見つかってしまう可能性は非常に高いです。

もし、クレジットカードの審査に不安がある方は配偶者名義でアメリカン・エキスプレス・カードを申込み家族カードを発行する、もしくは本人名義でVIASOカードを申込む方法を検討してください。どちらのクレジットカードも、ポイントサービスや補償が充実しているため高い満足度が得られるでしょう。

まずは
これ!


サービスが魅力的なアメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードはサービスが魅力的なクレジットカード。現在は初年度の年会費無料キャンペーンが実施中です。審査基準は意外と高くないのでこの機会にぜひ申込みましょう!。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ