十八銀行クレジットカードの審査は厳しい? 審査に通過するための対策とすぐに発行したい人向けカード

「銀行系カードは審査基準が厳しい」というイメージをもっていませんか。

たしかに銀行系カードはJCB・オリコといった信販系や、イオンや高島屋といった流通系などと比べ、入力項目も多く審査は厳しいといえます。

しかし銀行系カードは審査が細かい分、ステータスも高く特典や機能も充実しているため持っていれば何かとお得なクレジットカードといえます。

その銀行系クレジットカードの中で、十八銀行のクレジットカードは、コンビニATMでお金を引き出す時の手数料が無料になるなど、日常生活で使えるおすすめの銀行系クレジットカードです。

十八銀行クレジットカードの特長とメリット・デメリット

十八銀行クレジットカードは、長崎県長崎市に本店を置く地方銀行「十八銀行」と、UCカード、JCBカードとの提携カードで十八銀行のキャッシュカードと一体になった、キャッシュ一体型クレジットカードです。


十八銀行クレジットカードの基本スペック


年会費 初年度無料、次年度以降1,250円+税
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
申し込み資格 原則として満18歳以上で安定収入のある方
ポイント 1,000円→1ポイント
利用限度額 20〜100万円
※審査により異なります
特長 ・2種類のカード機能
・電子マネー対応
・UCカード特典
・JCBカード特典

十八銀行クレジットカードのメリット

1、コンビニATM、ゆうちょ銀行ATM利用手数料無料

急な用事で現金がどうしても必要な時、ATMなどでお金を引き出しますが意外と手数料が引かれているをご存じですか。

そこで十八銀行クレジットカードなら3つの条件を満たせば、ゆうちょ銀行ATMは無料、コンビニATM利用手数料が月3回まで無料になります。

<コンビニATM、ゆうちょ銀行ATM利用手数料が無料になる3つの条件>

1、十八銀行に口座に持っている

2、その口座に給与や年金が振り込まれる

3、給与や年金が振り込まれる口座をクレジットカード利用料の引き落とし口座に指定する

2、電子マネーとしても利用可能

コンビニや飲食店などで、クレジットカードを使うたびに、わざわざお財布からカードを出して使うのも煩わしいですが、十八銀行のクレジットカードなら電子マネーのQUICPay(クイックペイ)が利用できます。

QUICPay(クイックペイ)とは

QUICPayとは、スマートフォンや携帯電話を、お店の読み取り機にかざすだけで支払いが完了する簡単でスピーディーな支払い方法です。

各種物販・飲食店、コンビニ、自動販売機など、つかえる場所は多くこれからもどんどん拡大していくことでしょう。

国際ブランドの選び方アドバイス

十八銀行クレジットカードは国際ブランドをVISA、MasterCard を選択した場合、UCカードサービスとして、キャッシングサービスや人気チケットの先行予約、UCカード会員限定の特別公演や毎月の利用代金や永久不滅ポイント残高などがいつでも確認できるインターネットサービスの「アットユーネット! 」が利用できます。

またJCBを選択した場合はJCBカードサービスとして、キャッシングサービスやJCBカード会員限定の特別公演や、毎月の利用代金やポイント残高などがいつでも確認できるインターネットサービスの「MyJCB」が利用できます。

JCBの場合は、永久不滅ポイントではなくOkidokiポイントのため獲得から2年の期間を過ぎると、せっかく貯めたポイントも失効してしまうので注意が必要です。

十八銀行クレジットカードのデメリット

1、クレジットカードの発行に時間がかかる

十八銀行クレジットカードは申し込みから実際手元に届くまでに3週間くらいかかります。

クレジットカードが即日必要という方にはおすすめできません。

2、条件によっては年会費がかかる

初年度年会費は無料ですが、次年度以降は2つの条件のうちどちらか1つを満たさない場合、年会費がかかります。

<年会費が無料になる2つの条件>

1、前年1年間のクレジットカードショッピング利用合計額が10万円以上

2、携帯電話料金もしくは電気料金のクレジット決済による引落し

どちらかを満たさない場合、年会費¥1,250+税が発生します。

十八銀行をよく利用するなら十八銀行にはカードローンという商品もある

クレジットカードは十八銀行カードがよいという方にはクレジットカードの他にカードローンのサービスもあります、

急な出費などで現金が必要になった時にも、十八銀行には十八銀行カードローンは便利なので持っていても損はありません。

カードローンとは、指定のATMからカードを利用して融資を受けたり返済することが出来るローンの利用方法のことです。


金利
2%〜14.6%
限度額 800万円まで
貸付条件 次の条件をすべて満たす個人 
申込時年齢
20歳以上〜70歳未満
 安定した収入
パート・アルバイト、年金受給者、配偶者に収入のある方も申込可能
 保証会社(エム・ユー信用保証株式会社)の保証
 十八銀行の営業区域内に住所または勤務先があること
*長崎県・福岡県・熊本県・山口県

十八銀行カードローンは、消費者金融に比べ金利が安く設定されていますが、貸付条件に十八銀行の営業区域内に住所または勤務先がある方に限定されているので注意しましょう。

カードローンは十八銀行に口座がなくても申込みをすることができます。

銀行系カードが発行されなかった場合はACマスターカードを選ぼう

もし銀行系カードの審査に落ちてしまったら、審査が柔軟で即日発行できるACマスターカードという選択肢があります。

ACマスターカードとは、三菱UFJフィナンシャル・グループの株式会社アコムが発行しているクレジットカードです。


ACマスターカードの基本スペック


カードフェイス
年会費 永久無料
国際ブランド MasterCard
申し込み資格 ・満20歳以上70歳未満
・パート・アルバイトでも安定した収入と返済能力を有する方
・所定の基準を満たす方
ポイント なし
利用限度枠 10万円〜300万円
※審査により異なります
特長 ・0.25%のキャッシュバック制度
・柔軟な審査
・即日発行可能

ACマスターカードは他のクレジットカードのようにポイントがつきませんが、代わりに0.25%のキャッシュバックがあるのが特長です。

「せっかくポイントを貯めたのにうっかり失効してしまった」といった心配がなく毎月の利用金額から自動的にキャッシュバックされます。

審査が不安、自分でも申し込めるカードがあるのかと悩んでいる方は、アコム独自の審査基準を採用しており、他のクレジットカードに比べ申込みがしやすいACマスターカードに申込みをしてみましょう。

またACマスターカードは即日発行することができます。

ネット申込み後に最寄りのアコムの自動契約機「むじんくん」コーナーに行き、審査に通過し契約手続きが完了すれば、最短で当日中のカード発行が可能です。

ACマスターカードはカードローンつきも選べる1枚

ACマスターカードはカードローンつきも選べ、利用限度額は最大で800万円となっています。

30日間金利0円サービスといった嬉しいサービスもあり、急な現金の出費にも慌てることなく対応できます。

ACマスターカードは急な海外出張やクレジットカードをすぐに利用したいなど、とにかく早くクレジットカードが手元に欲しい方や審査に自信がない方におすすめします。

また年会費は永久無料なので持っているだけであればお金は1円もかかりませんので、ACマスターカードを、急な出費に備えてカードを発行しておくのも悪くありません。

十八銀行クレジットカードは、とても多機能でカードローン金利も安く、様々な特典も豊富に用意されている魅力的なカードといえます。

十八銀行に既に口座があり、営業区域内に住所や勤務先がある方は十八銀行クレジットカードがおすすめですが、ACマスターカードのキャッシュバックを利用して賢くカード活用するのも良い方法なので、新しいクレジットカードを考えているならぜひ検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ