MOZECAカードはキャッシュ・クレジット・ローン一体型カード。このお得なカードをゲットするための審査基準とは

キャッシュ・クレジット・ローン一体型のMOZECAカードとは?

MOZECAカードとは、鹿児島銀行が発行しているクレジットカードのことです。

大きな特長は、クレジットの他にキャッシュ・カードローン機能も備わっていることでしょう。1枚に機能が凝縮されているため、何枚もカードを持ち歩く必要がありません。

鹿児島銀行の口座を保有しているまたは、口座開設を検討している方にぴったりのクレジットカードです。

MOZECAカードのサービス概要


加入対象 ・高校生を除く18歳以上の方
・ご本人または配偶者に安定した継続収入がある方
年会費 ・初年度無料
・2年目以降1,350円(税込)
 
※下記の条件どちらかに該当すると2年目以降も年会費無料
・携帯電話・スマホの料金をクレジットカード決済登録する
・年間のショッピング利用額が税込10万円以上
ブランド VISA、JCB
支払い方法 一括・二回・ボーナス一括・リボ・分割
機能 クレジットカード・キャッシュカード・カードローン
※家族会員はクレジットカード機能のみ
家族カード有無 あり(初年度は年会費無料)
海外旅行保険 最高2,000万円
買い物安心保険 年間100万円まで
その他 ・マイカーローンなどを利用した際、基準金利から年0.2%引下げ
・かぎん積立定期預金マイフォト通帳の初回発行手数料が無料
・ブランドがVISAの場合はワールドプレゼントポイント、JCBの場合はOki Dokiポイントが利用金額に応じて付与される

MOZECAカードのお得なサービス

MOZECAカードには、お得なサービスがあります。

それはポイントサービスです。利用金額に応じてポイントが付与され、キャッシュバック・マイルへ交換・家電などの商品と交換することができます。

ちなみに、選択したブランドにより付与されるポイントの種類は異なります。VISAかJCBどちらのブランドを選べば良いか迷われたときは、それぞれのサービス内容を比較してみると良いでしょう。


VISA JCB
種類 ワールドプレゼントポイント Oki Dokiポイント
付与条件   1,000円につき1ポイント

50万円で50ポイントのボーナスあり

※その後は、10万円ごとに10ポイントずつ付与
1,000円につき1ポイント
交換対象 ・マイルへ交換

・電子マネーへ交換

・家電や通販サイトのポイントへ交換

・ふるさと納税に寄附
・スターバックスカードへチャージ

・キャッシュバック

・WAONポイントへ交換

ちなみに、ブランドを問わず「かぎんMOZECAパートナー」加盟店でクレジット決済をするとポイント付与率が2倍になります。

ファミリーマートや山形屋などの加盟店を上手に利用して効率的にポイントを貯めていくと良いでしょう。

【かぎんMOZECAパートナー加盟店】※平成29年11月時点

  • 山形屋
  • 山形屋ストア
  • エディオン鹿児島
  • SAKODA
  • 城山観光ホテル
  • ファミリーマート
  • 指宿白水館
  • 指宿ベイヒルズ
  • ONLY ONE
  • 霧島ゴルフクラブ
  • 光学堂
  • Takapla
  • my makura
  • ホテルグリーンヒル
  • 南九州カントリークラブ
  • 大隅カントリークラブ
  • 奄美カントリークラブ
  • グリーンヒルカントリークラブ
  • 朝の海
  • 鹿児島オリーブ
  • クラシエイド
  • Sky Shop
  • まきの
  • 南洲館
  • ホームセンターきたやま
  • 西屋
  • Gyu do!
  • Bistro Le Gyu do!
  • 牛道

カードローンとしての機能も充実

キャッシング機能も備わっているMOZECAカード。給料日前に急なお誘いを受けてお金が必要になった、公共料金やスマホ代を支払うお金がないといったときに安心のサービスです。

利用方法はとても簡単。鹿児島銀行ATMもしくは鹿児島県内のファミリーマートATMで引き出し手続きをすれば、すぐに融資が受けられます。


対象 ・申込み時の年齢が満20歳?満70歳未満の方
・契約者本人に継続した安定収入がある方
・保証会社の保証が得られる方
限度額設定 10万円?100万円(10万円単位で設定)
金利 6.5%・9.5%・14.5%の中から銀行の審査によって決まる
借入期間 契約した日から1年経過した後、最初に来る誕生日まで
引落し日 6日・16日・26日のいずれか
返済方法

残高スライド返済方式(前月末の貸越残高に応じて返済額が決まる)

 【毎月の返済額について】

・残高30万円以下:5,000円

・30万円超50万円以下:10,000円

・50万円超100万円以下:20,000円


MOZECAカードのカードローンには便利な機能があります。それは、《自動融資サービス》です。

自動融資サービスとは、公共料金やスマホ代金の支払いで預金残高が不足していた場合、利用限度額内で自動的に融資をしてくれるというものです。入金忘れにより、公共料金などの引落しがされないという事態を回避できます。

選ぶのが楽しくなるほど豊富なラインナップ

MOZECAカードは、キャッシュ・ローンなどの機能が詰まっているだけでなく、種類が豊富なことも魅力です。29歳以下の方はEXTAGEやGOLD EXTAGE、保険が手厚くしたいという方はゴールドカードへの申込みを検討すると良いでしょう。


ブランド VISA Master
種類 ゴールドカード EXTAGE EXTAGE GOLD ゴールドカード
加入対象 20歳以上の安定した継続収入がある方 18歳以上29歳以下で本人または配偶者に継続収入がある方 20歳以上29歳以下で安定した継続収入がある方 20歳以上の安定した継続収入がある方
年会費 10,800円 無料 初年度無料 10,800円
※次年度以降は税込3,240円
家族会員 1名無料 無料 1名無料 1名無料
それ以降は1枚につき1,080円 ※2人目以降は1枚につき税込1,080円 ※2人目以降は1枚につき税込1,080円
海外旅行障害保険 最高5,000万円 最高2,000万円 最高5,000万円 最高1億円
国内旅行障害保険 最高5,000万円 なし 最高5,000万円 最高5,000万円
お買物 年間300万円まで 海外のみ最高100万円 最高200万円 最高300万円
安心 ※JCBはショッピングガード保険が適用
保険  
空港ラウンジサービス あり なし あり あり

MOZECAカードの審査基準

MOZECAカードには所定の審査があり、申込みをすれば誰でもカードを発行してもらえる訳ではないのです。

一般的にクレジットカード審査では、申込み者の雇用形態や勤続年数、年収、借金の有無、支払い状況などの情報を元に発行可否を決めます。もし、勤続年数が短い、過去に滞納や遅延をした履歴があるなどの場合、MOZECAカードの発行が認められないかもしれません。

ちなみに、審査に通れば申込みから2?3週間程度でカードが手元に届きます。

カード審査に不安がある方は一定期間あけてから申込むといい

クレジットカードの審査に不安がある…という方は、過去のクレジットヒストリーを重要視しないACマスターカードの申込みがおすすめです。


年会費・入会費 無料
利用限度額 10?300万円
利用明細の確認方法 webまたは紙の明細から選択可能
手数料・実質年率 10.0%〜14.6%
支払い方法 35日ごとに支払い
ポイントサービス有無 なし
その他 ・カードローン機能付帯
・海外でもキャッシング利用可能(cirrusマークがあるATMのみ)

MOZECAカードのようにポイントサービスや保証などのオプションはありませんが、審査が不安な方でもクレジットカードを手にできる可能性が高いため、申込みを検討する価値は十分にあるでしょう。

審査が不安な方はACマスターカードから始めてみるがおすすめ

延滞・滞納の履歴があり、審査が不安だという方もいるでしょう。そんなときは、過去のクレジットヒストリーを重要視しないACマスターカードの申込みをしてみてください。

ある程度クレジットヒストリーを積むことで、さまざまなクレジットカードの申し込みができ発行率もあがります。まずはACマスターカードを利用して良好な履歴を残すことが今後ライフスタイルに合ったクレジットカードが選べる近道になるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ