青森銀行aomoは審査が遅い?同機能・ポイント還元率でカード発行まで1/30の時間で済むクレジットカードとは

青森銀行が発行しているaomoカードはどんなクレジットカード?

aomoカードとは、発行元である青森銀行のキャッシュカード機能が備わったクレジットカードのことです。

券面のデザインがバリエーション豊かなため、老若男女問わず持てるのが魅力ですがaomoカードはそれだけではありません。他にどんな魅力があるのかサービス内容を確認していきましょう。

aomoカードのサービス内容

aomoカードは、券面のバリエーションが豊かな「クラシック」カードの他に、20代向けの「ヤングゴールド」カード、ハイグレードな「ゴールド」カードの3種類があります。


クラシック ヤングゴールド ゴールド
ブランド VISA VISA VISA
加入対象 ・高校生を除く18歳以上で安定した収入のある方 ・高校生を除く18歳以上で安定した収入のある方 ・高校生を除く18歳以上で安定した収入のある方
・青森銀行に口座がある方 ・青森銀行に口座がある方 ・青森銀行に口座がある方
年会費 初年度無料 初年度無料 初年度5,400円
※2年目以降は1,350円 ※2年目以降は3,240円 ※2年目以降は10,800円
※家族会員432円 ※家族会員432円 ※家族会員無料
引落し日 15 日締め翌月10日払い 15 日締め翌月10日払い 15 日締め翌月10日払い
※引落し口座は原則青森銀行のみ ※引落し口座は原則青森銀行のみ ※引落し口座は原則青森銀行のみ
支払い方法 一括、二回払い、ボーナス一括、リボ払い、分割払い 一括、二回払い、ボーナス一括、リボ払い、分割払い 一括、二回払い、ボーナス一括、リボ払い、分割払い
その他 キャッシング機能あり キャッシング機能あり キャッシング機能あり
時間外手数料が月3回まで無料(あおぎんATMのみ) 時間外手数料が月3回まで無料(イーネット、セブン銀行、バンクタイム (県内設置のみ)、ローソン、イオン銀行ATM)
時間外手数料が月3回まで無料(イーネット、セブン銀行、バンクタイム (県内設置のみ)、ローソン、イオン銀行ATM)

初年度の年会費は、クラッシックとヤングゴールドが無料、ゴールドは半額となるためお得です。さらに、2年目以降の年会費についても下記の条件を満たせば無料となります。活用次第で、さらにお得に利用できます。

【年会費無料の条件】



クラシック


ヤングゴールド
・docomo、au、softbankいずれかの携帯代金の支払い、または東北電力か北海道ガスの支払いをaomoカードにする

・年間10万円以上の利用

上記のどちらかを満たせば年会費は無料
ゴールド ・年間50万円以上の利用

ポイントや保障などのサービスも充実

aomoカードは、ポイントや海外旅行傷害保険などのサービスも充実しています。

例えば、旅行代金の支払いでaomoカードを使用すると海外旅行傷害保険がつきます。また、aomoカードで購入した商品が壊れた場合の補償をしてくれるお買物安心保険、盗難や紛失によって不正利用された場合の補償もついているため、いざというとき安心です。

また、カード自体に生体認証付きICチップが搭載されているため、セキュリティの面でみても安心できるクレジットカードと言えます。

ポイントサービスについて確認していきましょう。 aomoカードは、1,000円の利用ごとにVJAグループが運営しているワールドプレゼントが1ポイント貯まります。貯めたポイントは、家電や商品券、各種電子マネーなどと交換できるため、カードを使う楽しみも十分に味わえます。


クラシック ヤングゴールド ゴールド
ポイント 1,000円につき1ポイント 1,000円につき1ポイント 1,000円につき1ポイント
保険 海外旅行傷害保険:最高2,000万円 海外旅行傷害保険:最高3,000万円 海外旅行傷害保険:最高5,000万円
お買物安心保険:最高100万円 国内旅行傷害保険:最高3,000万円 国内旅行傷害保険:最高5,000万円
紛失盗難保険 お買物安心保険:最高200万円 お買物安心保険:最高300万円
スポーツ賠償保険:任意加入可能
その他 なし なし 空港ラウンジ利用サービス
VISA誌購読サービス
医療相談サービス、ドクターコール24の利用

aomoカードは審査が遅いというデメリットがある

青森銀行のキャッシュカードと一体型で、ポイントや保険などのサービスが充実したaomoカードですが、審査に時間がかかるというデメリットがあります。

それは、申込みから発行までに一ヶ月ほどかかることです。申込み日から7?10日程度で発行されるのが一般的なのに対し、なぜaomoカードはここまで期間がかかるのでしょうか。

その理由は、他のクレジットカードと比べて申込み手続きの手順が多いためです。インターネット上で申込みをした場合、多くのクレジット会社では入力された内容を元に審査が行われます。また、身分証の提出も写真などのデータで認証するため返送などの手間がありません。

しかし、aomoカードの場合、インターネット上で申込み手続きをした後に郵送で送られてくる書面の記載や本人確認書類などの資料添付、返送などの対応が必要となります。審査は、書類が返送されてから行われるため発行までに期間がかかるのです。

サービス内容はとても魅力的ですが、すぐにクレジットカードを使用したい方にはおすすめできません。それでは、aomoカードと同等のサービス内容ですぐに発行されるクレジットカードが欲しい場合どうすれば良いのでしょうか。

同機能・ポイント還元率なのに発行まで1/30の時間で済むカードとは

実は、aomoカードと同等の機能性があり、発行までの期間が1/30ほどで済むクレジットカードがあります。

それは、三井住友VISAカードです。

三井住友VISAクラシックカード

なんと最短3営業日で発行してもらうことができます。三井住友VISAカードは、具体的にどんなサービス内容なのか詳しく確認していきましょう。

三井住友VISAのサービス内容


年会費 初年度は年会費無料
2年目以降は1,250円(税抜)
加入対象 満18歳以上の方(高校生を除く)
※18歳以上かつ学生の方は、在学中は年会費が無料となる「学生カード」の申込みが可能
家族会員年会費 1枚につき400円(税抜)
※一人目は初年度の年会費無料
ブランド VISA、Master
引落し日 15日締め翌月10日払いまたは月末締め翌月26日払いから好きな方を選択可
支払い方法 一括・二回払い・ボーナス一括払い・リボ払い・分割払い
利用可能枠 ショッピング利用枠:10?80万円
キャッシング利用枠:ショッピング利用枠内から0?50万円まで
ポイント ワールドプレゼントポイント:1,000円につき1ポイント
その他 海外旅行傷害保険:最高2,000万円
買い物安心保険:年間100万円

サービス内容は、aomoカードとさほど違いはありません。海外旅行傷害保険や買い物保険なども受けられますし、利用金額に応じてワールドポイントが貯まるためクレジットカードを使う楽しみもあります。

三井住友VISAカードは、機能性も充実しており発行までに時間がかからないクレジットカードを探している方にぴったりの1枚です。

すぐにクレジットカードが欲しい方は三井住友VISAカードがおすすめ!

クレジットカードは、種類によって発行までに一ヶ月近くかかるものも少なくありません。とはいえ、即日発行ができるカードであっても、ポイントや保険などのサービス内容が充実していなければ申込みを躊躇してしまうものです。

発行までに時間がかからず、サービス内容が充実したクレジットカードへの申込みがしたい方は、ぜひ三井住友VISAカードを検討しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ