学生に人気な愛銀DCカードミライは急な旅行に間に合わない。スピード審査で即日利用可能なクレジットカードを選ぼう

愛銀DCカードミライは学生なら無条件で年会費が無料になる

愛知銀行グループの愛銀ディーシーカードが発行する愛銀DCカードは、国際ブランドとしてVisaかマスターカードを選べ、国内はもちろん世界2,299万件以上の提携店で使える便利なクレジットカードです。なかでも、学生向けの愛銀DCカードミライは、その利便性と充実の付帯サービスから人気となっています。

愛銀DCカードミライに入会できるのは、18歳以上で大学・短大・専門学校に在学中の人(未成年者は親権者の同意が必要)。学生でなくても安定した収入があれば入会できるので、学生時代に入会し、社会人になってからも会員資格を継続できます。なお、家族会員は学生である期間中は持てませんが、社会人になってからは申し込むことができます。

愛銀DCカードミライの特長

● 年会費

学生(大学・短大・専門学校に在学中の人)は在学期間中、無料となり、卒業後は1,500円(税別)となります。ただし、利用代金明細書の郵送を停止し、オンラインで明細を確認するサービス「オンライン明細書切替サービス」に登録すると年会費は無料となるので、実質、年会費無料と考えていいでしょう。

学生以外の会員の場合、年会費は1,500円(税別)となりますが、入会初年度は無料で、また、オンライン明細書切替サービスへの登録で2年目以降の年会費も無料となります。

学生以外の会員は家族会員の申し込みができます。家族会員の年会費は初年度無料で、次年度からは550円(税別)です。ただ、これもやはり、オンライン明細書切替サービスへの登録で2年目以降の年会費も無料となります。

● 利用限度額(新規入会時)

審査により利用限度額が決まります。ショッピング利用限度額は10〜30万円の範囲内で、そのうち分割払い利用限度額は10〜30万円、リボルビング利用限度額は10〜30万円の範囲内で設定されます。少ないように思えますが、学生向けのクレジットカードということを考えると必要十分な額といえるでしょう。

● 公共料金のクレジットカード払いにも便利

1人暮らしの学生にとって便利なのが公共料金のクレジットカード払いです。これなら支払いをうっかり忘れる心配もなく、ポイントも効率よく貯まっていきます。DCカードのウェブサイトからは、携帯電話料金、電気料金、ガス料金、水道料金、固定電話料金、放送料金、生命保険料金、国民年金、新聞購読料などのクレジットカード払いをまとめて申し込みできて便利です。

学生の場合、在学期間中なら無条件で年会費無料となるのは大きなメリットといえます。社会人になると限度額最大30万円という枠は物足りなく感じるかもしれませんが、その場合でも、別途新しいカードを取得し、この愛銀DCカードミライをサブカードにするという使い方ができます。

愛銀DCカードミライの特典でポイント付加率が50%アップする

愛銀DCカードミライにはDCカード共通のポイントサービス(DCハッピープレゼント)があり、貯まったポイントはキャッシュバックや商品交換、他社ポイントへの移行などに使えます。

ポイントは、1ヵ月のショッピング利用金額合計1,000円ごとに1Pが貯まり(通常基本ポイント)、年間獲得ポイント(4月〜翌年3月引落分)が100Pに達すると、翌年に自動繰り越しとなって最長3年度有効になります。

ポイントが繰り越されない場合、その年度の3月末で失効しますが、繰り越し条件となる年間100Pは普通にカードを使っていれば十分に達成可能です。なお、入会初年度の獲得ポイントは、ポイント数にかかわらず最長3年度有効となるので、年度末に入会したためにポイント数が繰り越し条件を満たさないということにはなりません。

愛銀DCカードミライでのポイントの貯め方と使い方について次に紹介しましょう。

ポイントの貯め方と使い方

《ポイントの貯め方》

● 愛銀DCカードミライのポイント還元特典

愛銀DCカードミライ会員は、DCハッピープレゼントの通常基本ポイントに、さらに50%分が追加で付与されます。つまり、毎月5万円、年間60万円のカード利用があれば、通常基本ポイントの600Pに加え300Pが追加で付与されるわけです。

● ポイントサイトの利用で最大25倍に

ポイントサイト「POINT名人.com」を経由してネットショッピングすると、付与されるポイントが最大25倍になります。多くのショップはポイント2倍ですが、キャンペーンの併用で最大25倍のポイントが貯まります。「POINT名人.com」からは、楽天市場、Amazon、Yahoo!JAPANショッピング、ZOZOTOWN、dinos、ベルメゾンなど、主なネットショッピングサイトを利用できます。

《ポイントの使い方》

● キャッシュバック

DC Webサービスからの申し込みにより、500Pから100ポイント単位で1P→4円の交換レートで、請求金額から差し引きされる形でキャッシュバックされます。たとえば、3,000Pをキャッシュバックすると、翌月請求分から1万2,000円が差し引かれるわけです。愛銀DCカードミライ会員の場合、キャッシュバックに使うと実質的なポイント還元率は0.6%となります。

● 商品交換

ネットで閲覧できるカタログの商品と交換できます。キッチン用品からファッション、グルメ、テーマパークチケットなど、さまざまなカテゴリーの商品が用意されています。たとえば、一番人気の商品「キリン一番搾350ml×24缶」には1,200Pで交換できます。

● ポイント移行

ポイントを提携先のポイントサービスへ移行できます。DCハッピープレゼント100Pあたりの交換比率は以下の通りです。

  • 400Pontaポイント(400円相当)
  • 400楽天スーパーポイント(400円相当)
  • 400Tポイント(400円相当)
  • 300nanacoポイント(300円相当)
  • 300WAONポイント(300円相当)
  • 250JMB(JAL)マイル(最大約300円相当)
  • 400dポイント(400円相当)
  • 400au WALLETポイント(400円相当)

● ギフトカードへの交換

ポイントを提携先のギフトカードへ交換できます。

DCハッピープレゼント350P→Anazonギフト券1,000円分

DCハッピープレゼント650P→KFCカード2,000円分

DCハッピープレゼント650P→レコチョクプリペイドカード(デジタル券)2,000円分

ポイント還元率はあまり高いほうではありませんが、ポイント移行先・交換先がたくさんあるので貯めたポイントの使い道に困ることはまずありません。どうしても使い道がなければキ ャッ シュ バッ クに 使え ると いう のも 大き なメ リッ トで す。

最高2,000万円の海外・国内旅行保険が付帯

利用限度額の低いクレジットカードには特典がほとんど付いていないことが多いものですが、この愛銀DCカードミライには、最高2,000万円の海外旅行保険と国内旅行傷害保険が付帯しています。

海外旅行の場合、手続き不要の保険が自動的に付帯し、海外旅行中のケガや病気の治療費から、カメラなどの携行品の破損・盗難、ホテルの設備を壊してしまったときなどの賠償責任まで幅広く補償されます。一方、国内旅行の場合は事前のクレジットカード決済により、旅行中の事故やケガが補償される保険が付帯します。

また、クレジット支払いした品物の破損・盗難を90日間補償する「ショッピングセイバー」という保険もあり、年間限度額100万円まで補償されます(ただし、1回の事故につき1万円を自己負担)。

以上のことから、愛銀DCカードミライは、国内外の旅行を楽しみたい学生にとって便利なクレジットカードだといえるでしょう。

ただし、旅行に行くことが決まってから、このカードを作ろうと思っても間に合わないかもしれません。

カードはネットからオンラインで申し込みできますが、カードが届くまで約3〜4週間かかるうえ、万が一、申し込み情報に記載漏れや不備がある場合、カード会社から電話や手紙で問い合わせの連絡がくることがあり、そうなるとさらに時間がかかってしまうからです。

オンラインで入会申し込みをした場合、ウェブサイトから審査状況を確認できますが、確認できるのは「審査中」「審査完了」の確認だけであり、確認したからといって審査が早まるわけではありません。申し込み情報に不備があるかどうかも分からないので、旅行日が迫っている場合、ヤキモキしながら待ち続けることにもなりかねないのです。

デメリットのあまりない愛銀DCカードミライですが、あえて言うなら、先に挙げた利用限度額の低さと、このカード 発行 まで の期 間の 長さ がデ メリ ット だと いえ るで しょ う。

旅行日が迫っているならスピード審査のACマスターカードを

そこで、すぐにカード発行をしてほしい方や、審査に不安のある方には、スピード審査で即日利用可能なACマスターカードをおすすめします。

年会費無料のACマスターカードは20歳以上なら申し込みできます。消費者金融系クレジットカードなので審査のハードルが低いといわれ、インターネットで事前申込をすると最短30分で審査結果の連絡があり、街なかにあるアコムの自動契約機「むじんくん」での契約なら、その日のうちにカードを受け取れます。

近くに「むじんくん」がない場合は郵送受け取りになりますが、その場合でも最短で翌々日には発送してくれるのです。

ACマスターカードは学生であっても一定の収入があればパートやアルバイトの方にも発行してくれるので、審査面で不安な方でも安心して申し込めます。

公式サイトの「3秒診断」というメニューで仮審査を受けることができ、たとえば、「年齢20歳」「年収10万円」という条件であっても、他社カードローンの借り入れがなければ「お借入できる可能性が高いです」という結果が出ます。

年収10万円なら、少しでもバイトをやっている学生ならクリアできる条件でしょう。

総利用枠は審査結果に応じ、クレジット利用が最高300万円、クレジットとカードローンの利用合計の上限は最高800万円となるので、返済能力の高い方にとっては、高額のお買い物時にも使い勝手のいいカードだといえます。社会人になってからも末永く便利に使えるクレジットカードです。

もちろん、審査のハードルが低いからといって、使い勝手が悪いということはなく、世界210ヵ国を超える国や地域で使える国際ブランド・マスターカードのクレジット機能により、使用上の不便さはまったく感じません。

海外旅行傷害保険などは付帯しませんが、世界中のマスターカード加盟店でのお買い物に使えるだけでなく、Cirrus マークのATMでキャッシングが利用できるので海外旅行でも活躍してくれます。ひんぱんに海外旅行に行く方でなければ、別途、海外旅行保険に入れば特に問題はないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ