デビットカードのキャッシュバック率を最大5倍にする方法


三菱東京UFJ-VISAデビット

デビットカードは口座引落で使えるカードです。

クレジットカードの支払の先送りが嫌な方や審査が不安であったり、通過しない方が持つカードというのが一般的ですが、カードと言ってもクレジットカードとは大きく異なり、指定口座の残高以上に利用は出来ず、また決済の都度暗証番号を入力したりと、あまりメリットが見いだせないというデメリットもあります。

でも最近そのイメージを覆す様なカードが登場しました。

それが「 三菱東京UFJ-VISAデビット」です。

このカード、どこがそんなに魅力的なのかというと、 まずはカードの利用に応じてキャッシュバックシステムが導入されている事、また決済において、クレジットカード並みに決済が簡単になった事が挙げられます。

  三菱東京UFJ-VISAデビット
三菱東京UFJ-VISAデビット
年会費 15歳〜23歳:年会費無料
24歳以上:年会費1,080円(消費税込み)(但し条件満足で無料)
入会条件 15歳以上の方く(中学生は除く)
「三菱東京UFJ銀行普通預金口座をお持ちの個人・個人事業主」
「日本国内に居住されているお客さま」
サービス ・キャッシュバックシステムあり
・1月の利用限度額は決済普通預金口座の残高(個別に限度額設定可能)
・海外での利用も可能(口座現金の現地貨幣引出しも可)
「海外ATM利用手数料:108円/回(消費税込)、海外事務手数料:取引金額の3.0%」 ・100万円迄ショッピング保険も適用(不正利用保証付)

三菱東京UFJ-VISAデビットのサービス概要を参照するとわかりますが、いままでのデビットカードと比較した場合、大きくサービス内容が向上している事がわかります。

従来のデビットカードと言えば、サービスとは無縁でしたが、三菱東京UFJ-VISAデビットであれば、現金決済が出来るだけという事ではなく、キャッシュバックや各種補償付帯、海外での利用などにも多目的に利用出来る事が解ります。

注目すべきはキャッシュバックの仕組みとメリット

クレジットカードでは、様々な便利なサービスが付帯されていますが、意外に不便なのが毎月の利用限度額が審査によって定められているという点です。これに対してデビットカードは利用金額に制限がありませんので、比較的自由に利用が可能です。

三菱東京UFJ-VISAデビットは、新たに付与された魅力的なサービスが豊富に存在します。 まず海外での利用ですが、従来のデビットカードではその利用が難しかった面があります。

その一方で海外でもATMでキャッシングの様に取り扱え、現地紙幣での引き出しが可能だというのは、海外でのショッピングで大きなメリットとなります。またショッピング保険や不正利用保証が付いているというのも安心できるサービスだと言えるでしょう。

これらの付帯保険は利用限度額に比例して保障されますので、より大きな限度額の場合でも手厚く保障してくれるサービスです。
そして目玉のサービスといえばキャッシュバックシステムが付いてくることです。

三菱東京UFJ-VISAデビットのキャッシュバックシステム概要

  サービス概要
概要 毎月のカード利用料の0.2%〜0.5%を翌月25日に自動キャッシュバック
キャッシュバックシステム 1. 基本還元率0.2%
2. 入会3ヶ月間は2倍の0.4%
3. 前年利用額20万円以上利用で翌年0.25%
4. 前年利用額30万円以上利用で翌年0.3%
5. 誕生月は更に0.1%加算

サービス概要を参照すると、三菱東京UFJ-VISAデビットのキャッシュバックの仕組みは、大きく分けて3つのカテゴリーが存在します。

三菱東京UFJ-VISAデビットのキャッシュバック

no.1
基本還元率で利用額に応じて還元されるもの
no.2
入会3ヶ月間の入会特典に関するもの
no.3
前年度利用額に応じて、翌年の利用に加算されるもの
no.4
誕生月に加算されるもの

この特典を見ればわかる通り、例えば入会後3ヶ月以内で誕生月に合わせてカード作成を行えば、基本還元率に対して0.5%、つまり最大2.5倍のキャッシュバックを受ける事が可能になります。また3か月を過ぎた後、翌年以降になっても年間利用額が30万円を超過していれば最大で0.4%、つまり2倍のキャッシュバックを受けられます。



クレジットカードとの還元率を比較すると?

ここまで三菱東京UFJ-VISAデビットのキャッシュバックについて紹介してきましたが、クレジットカードと比較して還元率では劣ってしまう面があるのも事実です。また、あくまで口座残高の範囲内でしか利用は出来ませんので、現金に困った時に役立つ訳ではありません。

それぞれの観点でのカード比較

  三菱東京UFJ-VISAデビット
三菱東京UFJ-VISAデビット
ACマスターカード
ACマスターカード
LIFEカード
LIFEカード
入会審査・
加入条件
三菱東京UFJ銀行
普通預金口座を
お持ちの個人
個人事業主で
日本国内に
居住されている
15歳以上(中学生は除く)
の方であれば加入可能
入会審査あり
20歳以上の
安定収入のある方
入会審査あり
18歳以上の
電話連絡が可能な方
ポイント
特典等
- ポイント還元サービス無し ポイントサービスあり
現金還元率 0.2%〜最大0.5% - 0.66%〜最大1.332%
(誕生月、年額ボーナスなどの特典は別途)
ポイント
有効期限
- - 5年
キャッシング キャッシング不可 最大500万 最大200万
海外利用 可能 可能 可能
付帯補償 ショッピング補償あり 補償なし 補償なし

それぞれのカードを比較すると非常に良く解りますが、デビットカードは審査面や加入条件、その他サービス面でもでクレジットカードに対して健闘していると言えますが、総合的なサービス面では少し劣る部分があります。

またキャッシングサービスについては明らかに見劣りしてしまう部分もあります。しかしながらやはりポイント特典と比較して、自動キャッシュバックは還元率において見劣りするとはいえ、 自動的に現金となる事、また期限を気にしなくて良いという意味では大きなメリットだと言えます。

それぞれのカードの優劣を考えると、入会審査について、避けられない問題を抱えている方であれば、デビットカードの一択となってしまうでしょうが、審査に不安がある方などについては、自分の求めるカードライフに合ったカードを選択するのが間違いのない選択だと言えます。

用途や好みに合わせてカードの選択をしよう

ここまで三菱東京UFJ-VISAデビットの特徴やメリット、更にそれぞれの要素やカードライフで利用者に必要なサービスに重点を置いていくつかのクレジットカードを厳選して紹介してきました。

このサイトで紹介する ACマスターカードライフカードは、いずれも消費者金融の提供するクレジットカードであり、入会審査が柔軟である事やキャッシングでも利用できると審査が不安な方に選ばれている1枚です。

利用目的によってはこれらのカードの申込を行った上で審査に通らなければデビットカードを考える手もあります。

クレジットカード2社のどちらかを優先して申し込む事をお勧めする方

no.1
審査に不安を感じているというだけで、審査落ちをした訳ではない方
no.2
カード利用の上で、やはりキャッシング機能は欲しいと考える方
no.3
有効期限があっても、やはり高い還元率を希望する方

以上に該当する方は、当サイトでおすすめするクレジットカードをまずは申込、その後に三菱東京UFJ-VISAデビットの申込を行うのがベストチョイスだと言えます。
申し込みから手元に届くまでは1週間程度かかるので、時間的なロスもありません。
審査などに不安をお持ちではなく、どのカードでも申し込みは可能だという方は、やはりそれぞれのニーズに合わせてカードを選ぶ事が重要だと言えます。

初年度
年会費
年会費 ETCカード 電子マネー
無料 1,080円
(税込)
- -
ポイント
有効期限
海外旅行
保険
国内旅行
保険
ショッピング
保険
- - - 100万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ