じぶん銀行のクレジットカードの審査を比較!即日発行ですぐに手に入るカードは?

じぶん銀行のクレジットカードの審査を比較!即日発行ですぐに手に入るカードは? トップ画像

近年増えてきたネット銀行の中でも高金利と噂の「じぶん銀行ですが、提携したクレジットカードを作れば、金利アップやポイント獲得などのお得を手に入れられます。※2020年2月9日から商号が「auじぶん銀行」になりました。

銀行のクレジットカードで気になるのは審査が厳しいかでしょう。

当コラムでは、じぶん銀行のクレジットカードの審査について詳しくご紹介します。

この記事でわかること

・ネット銀行と従来の銀行の違い
・じぶん銀行の審査について
・じぶん銀行のクレジットカードは2種類ある
・じぶん銀行のメリットとは

独自の審査を導入しているから柔軟に対応
アルバイトやパートもOKで、他で審査落ちしても通過した前例が多数ある「独自審査」カードがおすすめ!
ACマスターカード
ACマスターカード
年会費 無料
申込み資格
カード発行期間 最短即日発行
お得なポイント ショッピング利用額の0.25%が自動でキャッシュバック
公式サイトはこちら

そもそもネット銀行ってどんなもの?

ネット銀行ってどんなもの?

従来の銀行とネット銀行の違い

今までは銀行の店舗があり、そこでお金を預けたり引き出したりする方法が主流でした。

ところがネット銀行が台頭し始めてからは、Webで完結する取引が多くなってきています。

ネット銀行とは、従来通りの対面式の店舗を持たずに、インターネット上での取引を中心として営業している銀行です。

従来の銀行 ネット銀行
入金・出金 キャッシュカードまたは銀行通帳を持って店頭窓口や窓口併設のATMで行います。 キャッシュカードを使い、コンビニや銀行などの提携しているATMで利用できます。
取引履歴の紹介 預金の受入れや払戻し等の取引履歴は預金通帳に記帳し、確認します。 パソコンやスマホなどを使って、WEBで確認します。
営業時間など 一般的には平日9:00~15:00が営業時間となっています。 多くのネット銀行は24時間365日いつでも好きなときに利用が可能です。
※ただしATMの時間外手数料を支払えば営業時間外にも利用が可能です。

ネット銀行は従来の銀行の携帯と違い、店舗を持たず人件費などを最低限に抑えているからこそ、顧客に取って有利なサービスを展開できるという強みがあります。

またインターネットなどで買い物をする際、通常は銀行へ出向いて振り込みをしなくてはなりませんが、ネット銀行ではパソコンやスマホを使って代金を振り込めるので、場所や時間を取りません。

じぶん銀行とは

じぶん銀行はKDDI(au)とメガバンクの三菱東京UFJ銀行が作ったネット銀行です。

au会員でもau会員でなくても、口座の開設は本人確認書類を提出することなく、無料で口座の開設できます。

じぶん銀行の画面



Web上で好きな時間に自分の口座の残高が把握でき、買い物の際にもどれくらいなら使っても大丈夫か、今月はあとどれくらい余力があるかなどが一目瞭然です。

お金を使う機会は勿論、少しずつお金が貯まっていく喜びも味わえ、支払い状況も瞬時に分かるようになっています。

じぶん銀行のメリットとは

じぶん銀行のメリットとは

じぶん銀行は定期預金の金利がとても高いという点が挙げられます。

現在、一般的な銀行の定期預金は0.01%程度となっていますが、じぶん銀行は0.03%からとなっているので、他口座に預けるよりは断然お得に利用することができます。

ネット銀行は店舗を持たないため、土地代や人件費にかかるお金が少なくて済むので、サービスに充てられるのです。

じぶん銀行は金利に力を入れているからこそ、ネット銀行の中でも高金利で人気が高いと考えられます。

じぶん銀行の定期預金の利率

預入期間 金利
1ヶ月(年利) 0.03%
3ヶ月(年利) 0.04%
6ヶ月(年利) 0.03%
1年(年利) 0.05%
2年(年利) 0.03%
3年(年利) 0.03%
5年(年利) 0.03%

他口座の定期預金と比較すると3倍もの違いがあるので、定期預金で少しずつお金を増やしたいという方はじぶん銀行はよい選択です。

じぶん銀行のクレジットカードでポイントが2倍

他の銀行と同じくじぶん銀行でもクレジットカードを発行しており、KDDIと提携していることからもお得なポイント制度を用意しています。

auじぶん銀行の口座開設から5ヶ月以内に以下を行うと、約半年間、Pontaポイントが2倍(100円(税込)=1ポイントを追加加算)となります。

  • auじぶん銀行のWebサイト無いでau IDを登録すること。
  • auじぶん銀行引落口座にau PAYカード設定すること。
  • au・UQ mobileの利用料金の支払いを引き落とし日に支払うこと。

他にも、円普通預金がau PAYアプリと連携で+0.05%、au PAYカードの引落としで+0.05%、auマネーコネクト設定で+0.099%上乗せされる特典などがあります。

じぶん銀行の2種類のクレジットカードと審査について

じぶん銀行の2種類のクレジットカードと審査について

au PAYカードとauじぶんcardセゾンの違い

じぶん銀行にはau PAYカードauじぶんcardセゾンの2種類のクレジットカードが存在していますが、auじぶんcardセゾンは2016年で新規発行が終了したため、実質au PAYカードの1種類だけです。

auじぶんcardセゾンを継続して使っている方も、通常のセゾンカードと同じサービスに変更されているため、じぶん銀行との提携するサービスはなくなっています。

年会費 無料
国際ブランド VISA,Mastercard
還元率 1%
ETCカード 無料

au PAYカードは本カードもETCカードも年会費が無料なので、維持に負担がかかりません。

クレジット利用はもちろん、ETCカードの利用料金でもPontaポイントが貯まり、還元率は1%と高還元なのでauユーザー以外にも人気です。

au PAYカードの審査難易度

au PAYカードは銀行系カードというわけではないので、比較的間口は広がっているクレジットカードです。

通信事業のグループ会社が発行することからも、カード業界で言う銀行系、信販系、流通系、消費者金融系の枠のいずれにも当てはまりませんが、審査難易度で考えると信販系や流通系と同等の部類に属すると考えられます。

どのクレジットカードを申し込むにあたっても言えることではありますが、au Payカードにも申し込み資格がありますので確認しましょう。

  • 個人でご利用のau IDをお持ちの方(法人契約でご利用のau IDは申し込み不可)
  • 満18歳以上(高校生除く)
  • 本人または配偶者に定期収入のある方

上記の事項が当てはまって初めて申し込みに進め、クレジットカード会社が顧客と信頼関係が成り立つ人かを審査してもらえます。

特に、収入と過去のクレジットカードやローンなどの利用状況を厳しく見られるので注意が必要です。

個人信用情報機関に最長で5年間保管されているため、過去5年以内に未納や滞納、個人再生や自己破産などを起こしていると大抵の場合、審査は落ちます。

そのため、クレジットカードの審査に不安があるという方は、消費者金融系のクレジットカードをチェックしてみましょう。

発行会社の種類による審査の傾向

銀行系

発行会社 銀行や銀行グループ
審査 厳しい

au PAYカードはauじぶん銀行と密接に関係していますが、発行元は銀行ではないので銀行系カードには属しません。

ステータスや信頼性が高い反面、審査に関しては少し厳しい傾向があります。

信販系と流通系

発行会社 信販系:信販会社(クレジットカード業務をメインとして扱っている会社)
流通系:小売業
審査 銀行系より厳しくない

いずれも提携カードの種類が豊富であったり、ポイント還元率が比較的高かったり、企業に合った優待サービスが用意されています。

消費者金融系

発行会社 消費者金融会社
審査 優しい

特徴は「審査が早い」「審査が柔軟」の2点です。

消費者金融はお金を貸しても大丈夫かという審査のノウハウが多くあるので、短い時間で審査の合否を出すことができます。

ポイント還元に関しては他の種類に劣りますが、審査を不安に感じていた人でも不安な時間が少なく作れるため非常に人気があります。

審査に不安があるという方は消費者金融系クレジットカードを選ぼう

審査に不安があるという方は消費者金融系クレジットカードを選ぼう

事前の3秒診断で安心

カードフェイス
ACマスターカード
年会費 無料
申し込み資格
還元 ショッピング利用額の0.25%が自動でキャッシュバック
特長 リボ払い専用
最短即日発行
ローン機能付き

クレジットカードの審査に不安があるという方で、とくにこれまでのクレジットカードやローン、携帯電話の支払いなどの履歴(=クレジットヒストリー)に心配があるという方は消費者金融系のACマスターカードをおすすめします。

どのクレジットカード会社も審査の内容やスコアリングは発表されていませんが、ACマスターカードは独自の審査方法を取り入れているので、他のクレジットカード会社の審査には落ちたけれどもACマスターカードには通過する場合があります。

何よりも、申し込み前に3秒診断でカード発行可能か仮診断が受けられるのは安心なポイントです。

最短即日発行

ACマスターカードは最短で即日発行にも対応しています。

一般的なクレジットカードの発行日数である3週間程度では間に合わず、どうしても急いでクレジットカードを利用したいという方はACマスターカードを利用してください。

リボ専用でも一括払いにできる

ACマスターカードはリボ専用のクレジットカードです。

リボ払いというと金利手数料で支払いが大変になるイメージがありますが、利用分全額を支払う設定にすれば常に通常のクレジットカードと同じ一括払いで済ませられます

au PAYカードの審査に通過するか不安な方は、まずACマスターカードを作り、利用実績を作ってから申し込むことで審査通過の可能性を上げてみてはいかがでしょうか。

クレジットカードを使うには審査に受かることが必要なので、まずは確実に作れるクレジットカードを手に入れて、追々ステップアップするという方法もおすすめです。

ACマスターカードの公式サイトへ

アコムACマスターカード

年会費

無料

還元率

-

発行期間

最短即日

審査時間

最短30分

  • 年会費無料
  • ETCカード
  • ポイント
  • 即日発行
  • 海外保険付き
  • マイル
  • 公共料金
  • キャッシュバック

カード発行3秒診断可能!
インターネット申込をすると来店は不要です!クレジットカードの審査が不安な方はコチラもチェック。
※ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円までとなります
カード発行3秒診断可能!
インターネット申込をすると来店は不要です!クレジットカードの審査が不安な方はコチラもチェック。
※ショッピングとカードローンのご利用合計の上限は800万円までとなります
初年度年会費 海外保険 国内保険
無料 - -
電子マネー 発行期間 利用可能枠
- 最短即日 10万円~300万円 ※300万円はショッピング枠ご利用時の限度額


Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介