北海道銀行クレジットカードKitacaとローン審査時間を調査! ラピッドローンは低金利だが申込み難易度が厳しい!


北海道銀行クレジットカードKitacaについて

北海道銀行クレジットカードKitacaは北海道銀行が発行しているキャッシュカードとクレジットカードが一体になったクレジットカードです。年会費は1,350円で道銀取り引き優遇サービスの「ステップDo」によって北海道銀行のATM手数料が無料になります。

カード発行年は年会費が無料となっており、翌年からも年間カード利用額が合計10万円以上かNTTドコモ・au・Softbank・ワイモバイルの携帯電話使用料金のカード決済に登録するか北海道電力料金か北海道ガス料金のカード払いのどれか一つの条件を満たすことでカード発行年の翌年も年会費無料となります。

「ステップDo」のサービス一覧

画像引用元: http://www.hokkaidobank.co.jp/convenience/stepdo/

特典
ファーストステージ ・北海道銀行ATM手数料無料
・目的型ローン基準金利2.5%OFF
・外貨両替手数料1ドルにつき1円OFF
セカンドステージ ・北海道銀行ATM手数料無料
・コンビニATM手数料無料
・インターネットかモバイルバンキングの振込手数料半額
・目的型ローン基準金利2.5%OFF
・外貨両替手数料1ドルにつき1円OFF
サードステージ ・北海道銀行ATM手数料無料
・コンビニATM手数料無料
・北海道銀行ATM振込手数料無料
・コンビニATM振込手数料無料
・インターネットかモバイルバンキングの振込手数料無料
・目的型ローン基準金利2.5%OFF
・外貨両替手数料1ドルにつき1円OFF
ゴールドステージ ・北海道銀行ATM手数料無料
・コンビニATM手数料無料
・北海道銀行ATM振込手数料無料
・コンビニATM振込手数料無料
・インターネットかモバイルバンキングの振込手数料無料
・コンビニATM以外の他銀行ATM手数料キャッシュバック
・貸金庫手数料半額
・目的型ローン基準金利2.5%OFF
・外貨両替手数料1ドルにつき1円OFF

北海道銀行クレジットカードKitacaをより利用しやすくなるサービスに「ステップDo」があります。条件をみたすことでステージが4段階ごとに上がっていき、毎月の月末に条件を満たしているか検査して翌月15日から1ヶ月間に渡って、ステージの特典を受けられます。

カードローンのラピッドローン

北海道銀行クレジットカードKitacaではカードローンも利用できます。それがラビットローンです。全国のコンビニATMの借り入れ手数料が無料となっており、借り入れ額が最低1万円からの最大800万円となっており、PC、スマホ、電話を通しての借り入れ申請が365日24時間対応しているので、借りたくなったらいつでも申請できます。

返済金額は毎月2万円からできるようになっていて年率は1.9%から14.95%と返しやすい金利で、返済日は35日間隔で返済するか指定した日付で毎月返済するというスタイルを選ぶことができます。

北海道銀行クレジットカードKitacaの分割払いやリボ払いについて

北海道銀行クレジットカードKitacaのクレジット機能は手数料のかからない1回払いに加えてボーナス1回払い、分割払いやリボ払いがあります。分割払いは3回から36回払いまで選べて年率2.01%から24.12%まで選ぶことができます。リボ払いは利用額が99万円までなら年率15.0%~18.0%で利用額が100万円以上なら年率15.0%となっており、途中からリボ払いに切り替えることもできます。

年間利用額次第でポイントボーナスがある!

北海道銀行Kitacaのワールドプレゼントポイントは1,000円につき1ポイント貯まる還元率0.1%のポイントプログラムで、ポイントボーナス制度があり、年間に年間カード払いに使った費用によってボーナスポイントが入ります。

amazon、Yahoo! ショッピング、楽天市場、一休.comを利用するとポイントが最大20倍のキャンペーンを利用できます。

ポイントはWaonポイントに移行でき、1ポイント→5Waonポイントとなり、ANAマイル、nanacoポイント、楽天Edy、Suicaポイント、楽天スーパーポイント、dポイント、auWalletポイントプログラム、Pontaポイント、Tポイントにワールドプレゼントポイントの移行が対応されています。1ポイントにつき3円のキャッシュバックサービスもあります。

北海道銀行クレジットカードKitacaのまとめ

北海道銀行クレジットカードKitacaのローンにおける欠点とSMBCモビットやACマスターカードのメリット

北海道銀行のラピットローンは最大利用可能額が800万円と高い上に、年率1.9%から14.95%、コンビニATMの借り入れ手数料が無料ということで、利用可能限度額の設定が高く、年率も最大で14.95%であることから返済がしやすいお得なカードローンといえます。

そんなラピッドローンですが借入先は銀行となるため、やはり審査を通るのが難しく、アルバイトやパートでは申請できても希望する借り入れ金額を受け取れない可能性が高くなっています。

ラピッドローンが難しいならSMBCモビットかACマスターカード!

ラピッドローンでの借り入れ審査に通るのが不可能だった場合は、SMBCモビットやACマスターカードを検討してみましょう。

どちらも利用限度額が最大で800万円となっており、インターネットで発行申請する場合はすぐに発行してもらえます。

SMBCモビットの年率は3.0%~18.0%と最低年率はラピッドローンと同じくらいですが最大年率は高く設定されています。一方、ACマスターカードの年率は10.0%~14.6%となっているので最低年率はラピッドローンよりもだいぶ高いですが、最大年率がラピッドローンとあまり変わらないようになっています。

借り入れ予定の金額と返済スタイルでどちらが合っているかよく考えた上で選ぶのが有効ですが、高額の借り入れをするならACマスターカードがおすすめです。

SMBCモビットのまとめ

ACマスターカードのまとめ

北海道銀行クレジットカードKitacaと比べるとSMBCモビットとACマスターカードは最大年率が低い

北海道銀行クレジットカードKitacaは年会費1,350円でステージ制プログラムの「ステップDo」を利用することで北海道銀行ATM手数料が無料となり、条件を満たせばステージが上がり、ローン割り引きやコンビニATM手数料無料といった特典を受けられます。

カードローンのラピッドローンは利用可能額最大800万円で年率1.9%~14.95%のローンですが、アルバイトやパートでも借り入れ申請ができても高額の借り入れが通りづらいローンです。

SMBCモビットは消費者金融ではあるものの、年率は3.0%~18.0%で、申込み後最短30分で審査結果がでるスピーディーさがウリです。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

ACマスターカードはインターネットで申し込めば利用限度額最大800万円で年率10.0%~14.6%となっており、発行となればクレジットカードとカードローンの両方が利用できるため使いやすさがあります。

キャッシングやカードローンも検討しておきたいというときは、ACマスターカードを作っておけば、いざという時に利用できるのでおすすめです。


オススメは
コレ!


クレジットカード名

ACマスターカード
口座開設





クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

キャンペーン中のおすすめクレジットカード一覧
おすすめのETCカード
Amazonにおすすめのクレジットカード
主婦におすすめのクレジットカード
おすすめの家族カード
弁護士におすすめのクレジットカード
公共料金におすすめのクレジットカード
個人事業主におすすめのクレジットカード
Apple Payにおすすめのクレジットカード
映画好きにおすすめのクレジットカード
保険料におすすめのクレジットカード
結婚式におすすめのクレジットカード
旅行におすすめのクレジットカード
海外留学におすすめのクレジットカード

関連サイト

ローン研究Lab
FX研究Lab
証券研究Lab
ゼニエモン

外部参考サイト

日本クレジットカード協会
日本クレジット協会
日本貸金業協会
JICC
CIC
全国銀行協会
VISA
JCB
MasterCard
American Express
Diners Club