アメックスのプラチナカードをセゾンとプロパーで比較! 2枚の違いとどちらがメリットがあるのか最短入手方法まで紹介

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


アメックスプラチナカードにはプロパーカードとセゾンカードの2種類!

ビジネスの場で取引先、上司、部下の覚えを良くしたいならばステータス性の高いクレジットカードを持っておくのが便利です。
ステータスの高さで有名といえばアメックスカードですが、中でも最高峰のステータスを誇るアメックスプラチナカードはご存知でしょうか?

最高峰ステータスを持つアメックスプラチナカードには、プロパーとセゾンの2種類があります。アメックスカードが発行している(プロパーカード)のアメックスプラチナカード、もう一枚は信販会社のクレディセゾンがアメックスと提携して発行している、セゾンアメックスプラチナカードです。

アメックスプラチナカード(プロパーカード)とセゾンアメックスプラチナカードの見分け方は簡単で、古代ローマ帝国兵士の横顔が、中央の楕円にあるのがプロパーカードで、左側でアップされているのがセゾンカードです。

プロパーカードであるアメックスプラチナカードの年会費は130,000円+税セゾンアメックスプラチナカードの年会費は20,000円+税となり、セゾンの方が年会費はずっと安いことになります。アメックスのプラチナを考えているなら、プロパーとセゾンのどちらが必要かしっかり見極めましょう。

アメックスプラチナカードのプロパーとセゾンを比較


比較表(右のボタンをタップ)

 

プロパー

セゾン
年会費 ポイントプログラム 旅行保険 ショッピング保険 ビジネス保険 トラベル特典
130,000円+税 メンバーシップ・リワード
還元率1%
マイルへの換算レート2倍
・国内外旅行傷害保険
(最大1億円)
・入院費や医療費などを立て替え
など
・ショッピングプロテクション
(年間最大500万円補償)
など
・電話経由の無料通訳サービス
・通訳の有料派遣サービス
・空港ラウンジで同伴者1名まで無料利用可能
・スターアライアンス上級会員
など
20,000円+税 永久不滅ポイント
還元率0.1%
海外利用で還元率2倍
・国内外旅行傷害保険
(最大1,000万円)
・ショッピングプロテクション
(年間最大300万円)
なし ・提携空港とハワイ・ホノルル国際空港といった、
全32カ所の空港ラウンジが無料開放

プロパーカードは年会費が130,000円+税と非常に高いですが、特典があらゆる面で充実しておりステータス性もあります。セゾンカードはプラチナカードのなかでは年会費が安く、ポイント還元率が高いというのがメリットとなるでしょう。

アメックスプラチナカード(プロパーカード)とセゾンの発行手順と、クレジットヒストリーを積み上げる際のおすすめ方法

アメックスプラチナカードはそのステータスの高さから、以前までは招待を受けなければ発行はできませんでしたが、2019年4月から申込制が導入されました。
しかし招待を受けるにせよ、申込をするにせよ、確実なクレジット利用歴を作る必要があります。
どちらのアメックスプラチナカードでも審査を通りやすくするため、クレジット利用歴を磨くときにおすすめなのがアメックスゴールドカードです。

アメックスプラチナ(プロパー)カードを発行したいならばアメックスゴールドカード



アメックスゴールドカードは年会費が29,000円+税ですが、クレジット利用限度額を個人で決めることができるために、より良いクレジット歴を作成するのに適したクレジットカードです。
また、ゴールドとついていますが受けられる優待サービスは一般的なプラチナカード並。
アメックスカード共通の特典はもちろん、空港ラウンジの利用、旅行傷害保険の充実、さらに高級レストランやホテルをお得に利用することができる招待日和(3万円)の会員資格プリファード・ゴルフ(295米ドル≒3万3千円前後)のプレミアム会員資格がカードの特典に含まれています。これだけでも大幅に得をする方もいらっしゃるでしょう。

2枚の特性を理解して自分に合ったプラチナカードを!もし迷っているならアメックスゴールドカードを試してみては?

プロパーカードのアメックスプラチナカードは特典の充実と高いステータス性があり、セゾンカードのセゾンアメックスプラチナカードはお手頃な年会費と高い還元率が利点としてあります。

ハイステータスなアメックスプラチナカードを発行する為には難易度の高い審査を通る必要があり、充実したクレジット利用歴が欠かせません。
そこで、クレジット機能の利用限度額を個人で設定でき、プラチナカードの招待が届く可能性のあるアメックスゴールドカードはおすすめの一枚です。

年会費が安くてポイント還元率が高いクレジットカードが欲しい場合はセゾンアメックスプラチナカード、豊富な特典と年会費10万円以上ということから生まれる高いステータス性が欲しい場合はアメックスプラチナカードを選んでみてはいかがでしょうか。



アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

年会費

130,000円+消費税

還元率

1.0%

発行期間

約2週間

ETCカード

無料※初回発行手数料850円+税

  • 年会費無料
  • ETCカード
  • ポイント
  • 即日発行
  • 海外保険付き
  • マイル
  • 公共料金
  • キャッシュバック

アメックスプラチナキャンペーン情報
圧倒的なサービスとステータス
アメックスプラチナカードはアメックスカードの中でも最高峰のカードとなります。サービス内容はゴールドカードからプラチナカードになることで更に手厚くなり、ステータスも誰もが疑わないほどの高さを誇ります。
カードの材質もチタン製のものを発行できるので他のクレジットカードと一線を画する存在です。

入会キャンペーンでご利用金額に応じて最大40,000ポイント獲得可能
アメックスゴールドは入会特典でご利用金額に応じて最大40,000ポイント獲得可能です
40,000ポイントまであれば、国内旅行の往復分の航空券と引換ができるほどのマイル数となります。
家族カードが4枚まで無料
アメックスプラチナは家族カードを4枚まで年会費無料で発行をすることができます。家族の支払いを一つにまとめることでポイントも貯まりやすく、利用履歴も参照しやすくなります。

無料宿泊券が貰えるフリーステイギフト
アメックスプラチナは1年以上保有した方を対象にカードの更新をする度に国内の対象ホテル2名、基本カード会員と家族カード会員の宿泊のみで利用できる無料宿泊券をプレゼントされます。

有名店を貸し切ることができるFine Dining 50
Fine Dining 50とは有名な飲食店を貸し切るダイニングイベントでアメックスプラチナはこのイベントに参加することができます。

ミシュラン三つ星や大人気で予約困難な店ばかりなので他では味わえない特別な体験をすることができるでしょう。
年会費 海外保険 国内保険
130,000円+消費税 1億円 1億円
電子マネー 発行期間 利用可能枠
電子マネー 約2週間 個別設定
カードの詳細ページを見る



アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費

29,000円+消費税

還元率

1.0~5.0%

発行期間

約2週間

ETCカード

無料

  • 年会費無料
  • ETCカード
  • ポイント
  • 即日発行
  • 海外保険付き
  • マイル
  • 公共料金
  • キャッシュバック

アメックスゴールドバナー
豊富なサービスとステータス
アメックスゴールはアメックスグリーンのサービスから更にゴールド会員専用のサービスを追加しており、日常生活の中で特別な瞬間を演出してくれる良いツールとなることは間違いありません。
ステータスも世界中から認められているゴールドカードなので、アメックスゴールドを持っているということで周りから信頼も置かれます。
新規入会で最大30,000ポイント獲得!
アメックスは入会特典で最大30,000ポイント獲得可能なキャンペーンを実施中です。
30,000ポイントをマイルへ交換すると台湾、韓国や東南アジアの往復航空券に交換してもまだマイルが余るほどです。
アメックスのことが気になる方はAMEXカードが年会費が高くても人気がある理由でアメックスが人気の理由をチェックしましょう!
もし作りたいけど審査に通過するか不安と感じている方はアメックスカードの審査を通す5つの条件を確認して審査ポイントをしっかり抑えてからのお申込みがおすすめです。

付帯サービスが多彩かつ豊富
旅行障害保証、旅の手配、送迎等、万全のサポート体制。
アメックスゴールドならではの空港ラウンジの充実や、食事優待などを含めると年会費の元はすぐに取ることができます。 ショッピングトラブルの補償で、海外でのお買物も安心。

ディナー料金が一人分無料になる
アメックスゴールドにはゴールド・ダイニング by招待日和というサービスが付帯されており、このサービスを利用することで2名以上のコース料理の1人分を無料にすることができます。 国内外200店舗のレストランで利用することができ、どの店も一流料理店ばかりなので、このサービスを年に数回利用するだけで年会費以上の価値が生まれます。
年会費 海外保険 国内保険
29,000円+消費税 1億円 最高5000万円
電子マネー 発行期間 利用可能枠
電子マネー 約2週間 個別設定
カードの詳細ページを見る


クレジットカードの選び方

関連サイト