オリコポイント(暮らスマイル)の有効期間を最長36ヶ月まで伸ばす裏ワザ


クレジットカードのポイントとは

オリコポイント(暮らスマイル)の有効期間を最長36ヶ月まで伸ばす裏ワザクレジットカードのポイントとは、クレジットカードを利用するごとにもらえるポイントのことです。ポイントは、クレジットカードを選ぶ際に特に重視する人の多い特典でもあります。

付与率ってなに?


クレジットカードの利用料金に対して、もらえるポイントの割合を「付与率」といいます。もっとも多く見られる付与率は「0.1パーセント」、つまり1,000円の買い物で1ポイントが付与されるというものです。

還元率ってなに?

ポイントに何円分の価値があるのかを表した数字を「還元率」といいます。たとえば1,000円で1ポイント付与されるクレジットカードにおいて、「1,000ポイントで5,000円分のギフト券」に交換できる場合、「100,000円の買い物で貯めたポイント=5,000円」になりますので、還元率は0.5パーセントという計算です。

このようなポイントの付与率や還元率が高いクレジットカードほど、ポイントを貯めやすくなります。そしてそれが、”高還元”といわれているクレジットカードです。

このような高還元率のクレジットカードは、ポイントを貯めることが楽しくなりがちですから、貯めたポイントがどんな商品に交換できるかも確認しておきましょう。ポイントの使い道は各クレジットカードによって異なりますが、カタログ掲載の商品や飛行機のマイルのほか、最近では楽天スーパーポイントやAmazonのギフト券、電子マネーEdyへの交換など、さまざまな選択肢が増えています。

せっかくポイントを貯めても、交換できる商品が自分にとって魅力的ではない場合、有効活用ができませんので、クレジットカードを選ぶ際は何に交換できるかをチェックすることも大切です。

またもう一つ合わせて確認したいのが、「ポイントの有効期限」です。獲得してからいつまで使えるのか、また新たな買い物によって期間を延長できるのかなどは各クレジットカードによって異なるため、この点も調べてからクレジットカードを選んでおきましょう。

中には、知らない間に有効期限が過ぎてしまい、せっかくのポイントをムダにしてしまう人も少なくありません。クレジットカードのポイントは、現金と同じ価値のあるものですから、クレジットカードを持っている方はしっかり管理するようにしましょう。

オリコザポイントはポイントが貯まりやすいカード

ポイント重視でクレジットカードを選びたい方にとって、ポイントの付与率や還元率は非常に大切な情報です。ただしどんなに付与率や還元率が良くても、年会費のかかるクレジットカードは持っているだけで毎年数千円〜高いものでは数万円がかかってしまうため、必ずしもお得にはなりません。
そこでもっとも得できるクレジットカードが、「年会費無料+ポイント高還元率」です。

数あるクレジットカードの中でも、年会費が無料かつポイントを貯めやすいクレジットカードとして人気を集めているのが、株式会社オリコの発行する「オリコカードザポイント」です。2014年6月から発行開始された新しいクレジットカードで、その名の通りポイント付与に力を入れた一枚となっています。

オリコカードザポイントの特長

100円で1オリコポイント貯まる ! (付与率1.0パーセント)
オリコカードザポイントを使用すると、「オリコポイント」が付与されます。100円で1オリコポイントがもらえますので、他のクレジットカードと比べても付与率は高めです。
さらに新規入会後6ヶ月間は2倍、「オリコモール」経由でネットショップにアクセスすると、通常の獲得ポイントに加えて0.5パーセント分の特別加算が付きます。
500オリコポイントで、500円分の商品に交換!(還元率1.0パーセント以上)
オリコポイントは還元率も高く、1オリコポイントが1円の価値を持ちます。ですから還元率は常時1.0パーセント、さらに入会後6ヶ月間などお得にポイントがもらえる時期には、より高い還元率となるのです。
交換できる商品が豊富 !
オリコポイントは、500ポイントから商品に交換が可能です。対象商品は幅広く、AmazonやiTunesのオンラインギフト券や、楽天市場で使える楽天スーパーポイント、JALやANAのマイル、Tポイント、LINEのギフトコードなど実に豊富なラインナップとなっています。
特にAmazonや楽天市場などでのインターネットショッピングが多い方には、非常に有効活用しやすいクレジットカードです。
年会費は永年無料 !
オリコカードザポイントは、これだけの高いポイント還元率を誇りながら、年会費が永年無料のクレジットカードです。ですからプラスマイナスを考える必要なく、気軽に利用することができます。
万一の不正利用にも安心の補償 !
オリコカードザポイントには、紛失・盗難保障が付帯されているため、これらの被害に遭って第三者にクレジットカードを不正利用された場合、費用を請求されることはありません(被害に遭った日から60日間以内の連絡に限る)。

一方、注意してほしいのがポイントの有効期限の短さと、旅行傷害保険が付帯されていない点です。トラベルサポートとして、ホテルやパッケージツアーの割引や、格安航空券のサービスなどはあるものの、旅行時の万一の事故や病気、ケガを補償する保険は付いていません。あくまで “ポイントの高還元率に特化したクレジットカード” だということです。

「何よりポイントを効率的に貯めたい」という方や、「旅行傷害保険は他のクレジットカードに付帯しているから大丈夫」という方には、最適のクレジットカードです。

オリコポイントの有効期間を最長36ヶ月まで延長させる方法

付与率・還元率が高いオリコカードザポイントですが、ポイントの有効期限もチェックする必要があります。オリコポイントの有効期限は、「ポイントが加算された月を含めて12ヶ月後の月末」です。
つまり1月中に獲得したポイントは、翌年1月の末日をもって期限が切れることになります。

またオリコポイントには、 新たなポイント獲得によってポイント全体の期限が延長されるようなシステムは一切ありません。獲得から1年を経過したポイントはどんどん失効してしまいますので気をつけましょう。

ただしオリコポイントの有効期限を、最長36ヶ月まで延長させる裏ワザが一つだけあります。それはオリコポイントではなく「暮らスマイル」を持っている方だけができる方法です。

暮らスマイルとは ?

暮らスマイルは、オリコポイントより早くから開始されたポイントサービスで、現在もオリコの発行する多くのクレジットカードで付与されています。
1,000円の利用につき1スマイルが貯まり、最低200スマイルから商品に交換が可能です。

交換できる商品は、基本的にオリコのカタログに掲載されている商品(家電やバッグ、食品、宿泊券やお食事券など)のみとなっています。暮らスマイルからAmazonや楽天、ドコモなどのポイントへの移行は、2014年1月末をもって終了し、代わりにオリコポイントからの移行に変更されました。

また暮らスマイルは、「 1スマイルで5オリコポイント」に交換することも可能です。このシステムを利用すると、結果的にオリコポイントの有効期限を最大36ヶ月まで延長することができます。

暮らスマイルを利用した、オリコポイント期限延長の裏ワザ

暮らスマイルの有効期限は、「ポイントを獲得した月から2回目に迎える誕生月まで」となっています。つまり誕生月によって、ポイント獲得から13〜24ヶ月間が有効期間となります。その期間内に使われなかったポイントは、誕生月の翌月11日に失効してしまうため注意が必要です。

たとえば1月が誕生月の人の場合、1月に獲得したポイントはその月が「1回目の誕生月」としてカウントされるため、翌年の1月末日までが有効期間となり、2月11日に消滅してしまいます。しかし2月に獲得したポイントは、2回目の誕生日が翌々年の1月になりますので、最長24ヶ月の有効期間になるのです。

さらに「暮らスマイルから移行したオリコポイントの有効期限」ですが、こちらは「移行月を含む12ヶ月後の末日まで」となっています。 つまり上記の方法で最長24ヶ月まで期間を延ばした暮らスマイルを、期限が切れる前にオリコポイントへ移行すれば、さらに12ヶ月間の有効期間を得ることができます。

暮らスマイルは、オリコカードザポイントでは付与されないポイントですので、上記の裏ワザはあくまで他のオリコカードを持っている方のみが使える方法です。暮らスマイルの有効期限が迫っている方や、カタログ商品ではなくオンラインのギフト券などに交換したい方は、有効期限ギリギリでオリコポイントに移行し、そこから12ヶ月以内にさらにポイントを貯めていきましょう。

貯まりやすい・使いやすいオリコカードザポイント

オリコポイントに移行できる「暮らスマイル」ですが、1スマイルで5オリコポイントへの交換ということは、「1,000円の買い物で5オリコポイント」となりますので、「100円の買い物で1オリコポイント」が付くオリコカードザポイントと比べると、付与率や還元率はかなり低くなります。もちろんオリコポイントへの移行も二度手間です。

クレジットカードでお得にオリコポイントを貯めたい方や、ポイントをカタログ商品ではなくオンラインギフト券などに交換したい方は、最初からオリコカードザポイントを持つことをおすすめします。

オリコカードザポイントと、暮らスマイル対象カードの違い

オリコカードザポイントのほうが、ポイントを効率的に貯められる !
1,000円の買い物につき1スマイル(5オリコポイント)が付与される暮らスマイル対象カードよりも、100円につき1オリコポイントが付くオリコカードザポイントのほうが、効率よくポイントを貯めることができます。
さらに入会後6ヶ月間は、2倍のポイントが付与される点も大きなメリットです。
オリコカードザポイントのほうが、交換商品のラインナップが豊富 !
暮らスマイルは、オリコのカタログに載っている商品に交換できますが、必ずしも自分の気に入った商品が掲載されているわけではないため、人によっては不満を感じることもあります。
一方、オリコポイントではAmazonやiTunesのギフト券や、楽天スーパーポイントなどとの交換が可能ですので、自分の好きな商品を選びたい方や、ネットショッピングの多い方には最適です。いずれも1ポイント1円での交換となります。

〜オリコポイントで交換できる商品の例〜

オリコカードザポイントは、年会費が永年無料 !
暮らスマイル対象カードには、年会費がかかるものもありますが、オリコカードザポイントでは一切かかりません。

オリコポイントを失効しないためには

オリコポイントの有効期限は、「獲得(暮らスマイルからの移行)から12ヶ月後の月末」ですので、約1年のうちに使う必要があります。

オリコポイントは500ポイントから商品への交換ができるため、通常「100円で1ポイント」貯まることを考えると、500ポイント貯めるためにはオリコカードザポイントで年間50,000円分の買い物が必要です。

入会後半年間は2倍のポイントが付きますし、誕生月の買い物では5倍、またオリコモール経由でのネットショッピングでも加算が付きますので、上手に買い物すれば50,000円も使わずに500ポイントを貯めることが可能です。ですから有効期限が1年でも、十分にメリットを得ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ