ゆめカードで値引積立額をゆめタウン・ゆめマートで賢く5倍にする方法

ゆめタウン・ゆめマートをご利用の方にオススメ!

毎月1日・20日の「ゆめタウンデー」ならポイントが5倍もらえる!

ゆめカード
ゆめカード
年会費 無料
申し込み資格 安定した収入のある電話連絡が可能な18歳以上の方
支払い方法 1回払い・ボーナス一括払い・ボーナス2回払い・回数指定分割払い・ボーナス併用分割払い・リボ払い
国際ブランド    JCB

ゆめタウン・ゆめマートは大型スーパーマーケットとして多くの方に利用されていますが、ゆめタウンでもスーパーと言えば必ずある得に利用できるクレジットカードが発行されています。

日々の買い物をゆめタウンで済ませている方にとっては、ゆめタウン・ゆめマートで得できるクレジットカードがあると言う情報は朗報でしょう。

このクレジットカードを使えば日々の食費を浮かすことも夢ではありません。

ゆめタウンが発行しているゆめカードでは値引積立額と言うポイントシステムがあり、このポイントを貯めることでゆめタウン・ゆめマートで得できるようになるのです。

値引積立額が貯まれば日々の買い物代にこのポイントを充当することができ、ポイントが5倍になる日もあるので、ゆめタウン・ゆめマートを頻繁に利用するなら、ゆめカードで貯まる値引積立額(ポイント)の利用価値はとてもあると言えます。

年会費も無料で使うことができるカードなので年会費が気になると言う方にも最適ですし、値引積立額(ポイント)は、ゆめタウン・ゆめマートでポイントが倍に貯まるだけでなく、それ以外のVISA・JCBの加盟店でもポイントを貯めることができる便利なポイントシステムなのです。

ゆめカードを発行して値引積立額(ポイント)を貯め、賢い生活を送ってみませんか。

ゆめカードのポイント→値引積立額の貯め方! ゆめタウンでの利用なら最大1.5ポイント付与率!

ゆめタウンではゆめカードを発行していて、このカードを利用し値引積立額(ポイント)を貯めることでゆめタウンでの買い物を得に済ますことができるようになるのです。

<ゆめタウン・ゆめマートで貯まる値引積立額(ポイント)>

  • 現金支払いでゆめカードを提示した場合100円→1ポイント
  • カードに付帯している機能→ゆめか(電子マネー)で支払った場合100円→1.5ポイント
  • クレジットカード払いを選択した場合100円→1.5ポイント

<JCB・VISA加盟店でゆめカードを利用した場合>

ゆめタウン・ゆめマートの利用以外でもJCB・VISA加盟店なら、100円→0.5ポイントでクレジット積立(ポイント)が貯まる為、値引積立額(ポイント)とダブルでポイントを獲得できるので得でしょう。

このようにゆめカードには、ゆめタウン・ゆめマートで利用した時に貯まるポイント→値引積立額と、JCB・VISA加盟店で利用したポイント→クレジット積立の2種類が貯まるようになっています。

最大のポイント付与数は1.5ポイントなので賢くポイントを貯めて行ってください。

では、値引積立額・クレジット積立の使い方についても見て行きましょう。

貯めた値引積立額(ポイント)・クレジット積立(ポイント)はどうやって使うの? ポイントの使い方は2通り選べる!

ゆめカードで貯めた値引積立額(ポイント)・クレジット積立(ポイント)ですが、その使い道は2通りあります。

<1 ゆめタウン・ゆめマートの利用で貯めた値引積立額(ポイント)の利用方法>

ゆめタウンの利用で貯めた値引積立額(ポイント)は500ポイント貯まるごとに500円分のレシートが発行されるので、ゆめタウン・ゆめマートでの買い物時に使うことができます。

500ポイント→500円券(レシート)

<2 JCB・VISA加盟店で貯めたクレジット積立(ポイント)の利用方法>

JCB・VISA加盟店で貯めたクレジット積立(ポイント)は、値引積立額(ポイント)に移行するかイズミ商品券・JCBギフトカードにするかを選ぶことができ、値引積立額(ポイント)に移行するコースを選んだ場合は自動的に1クレジット積立(ポイント)→1値引積立(ポイント)の価値で移行できるので毎回のおっくうな手続きなどは必要ありません。

ゆめタウン・ゆめマートで貯まったポイントは値引積立(ポイント)にしかなりませんが、 JCB・VISAの加盟店で貯まるクレジット積立(ポイント)は、移行先を選ぶことが可能 なので、クレジット積立(ポイント)に関しては好きな利用方法を選択できます。

値引積立額(ポイント)とクレジット積立(ポイント)双方のポイントを賢く利用してください。

ゆめカードの基本情報と値引積立額が5倍になるゆめタウンデーについて

ゆめカードを使うなら値引積立額(ポイント)を貯めて行くのが賢い利用方法ですが、ゆめタウンでは値引積立額(ポイント)5倍になる日があるのです。

その日は毎月1日・20日に実施されていて「ゆめタウンデー」の名称で利用者の方には親しまれています。

※100円→5値引積立額(ポイント)

ゆめタウンを利用するのなら、値引積立額(ポイント)が5倍になる日があることを忘れないようにしましょう。

<年会費>

ゆめカードの年会費は永年無料となっています。

<申込資格>

ゆめカードは安定した収入のある電話連絡が可能な18歳以上の方であれば申込めます。

<カード国際ブランド>

カードは国際ブランドのVISA・JCBから選べます。

ディズニーのキャラクターがデザインされたカードもありますが、そのカードを希望する場合は、JCBのみになるので注意してください。

<支払日>

支払日は毎月4日です。

<支払い方法>

1回払い・ボーナス一括払い・ボーナス2回払い・回数指定分割払い・ボーナス併用分割払い・リボ払いと幅広く選べるので便利でしょう。

<電子マネーゆめか>

電子マネー機能「ゆめか」が付帯しています。

※ゆめかを使ってゆめタウン・ゆめマートで支払いをすると値引積立額が100円→1.5ポイントで獲得できるので得です。

<値引積立額(ポイント>

値引積立額(ポイント)がゆめタウン・ゆめマートで100円→最大1.5ポイント貯まります。

<クレジット積立(ポイント)>

VISA・JCB加盟店で利用すると100円→0.5クレジット積立(ポイント)が貯まり、クレジット積立は値引積立額(ポイント)に移行できるので使い勝手がいいポイントです。

ゆめカードを発行したら値引積立額(ポイント)をゆめタウンデーなどで賢く貯めて行けば、確実に生活費の助けになってくれます。

ゆめカードを使うならポイントシステム→値引割引額と値引積立額が5倍になるゆめタウンデーの特典はしっかりと把握しておこう

ゆめカードの魅力は何といっても値引積立額(ポイント)で、このポイントを貯めることがゆめタウン・ゆめマートで得することに繋がるのです。

ゆめカードで貯まるポイントは大きく分けて値引積立額(ポイント)とクレジット積立(ポイント)の2つの種類があり、ゆめタウン・ゆめマートでゆめカードを利用すると値引積立額(ポイント)が基本100円→1ポイントで付与され、VISA・JCBの加盟店で利用すればクレジット積立(ポイント)が100円→0.5ポイントで貯まります。

値引積立額(ポイント)はクレジットカード払い・電子マネーゆめかで支払うと最大1.5ポイントで付与され、クレジット積立(ポイント)は値引積立額(ポイント)に1クレジット積立(ポイント)→1値引積立額(ポイント)に移行可能なので便利でしょう。

また、ゆめタウンでは値引積立額が5倍になる「ゆめタウンデー」も開催していて、毎月1日20日にゆめタウンで買い物をすると値引積立額(ポイント)が100円→5ポイントで付与されるサービスも行っています。

ゆめカードのポイントシステムは値引積立額(ポイント)がどんどん貯まるようになっているのです。

ゆめカードを発行したら値引積立額(ポイント)が5倍になる「ゆめタウンデー」と値引積立額(ポイント)のシステムについてしっかりと把握して、得に特典を使いこなして行きましょう。

まずは
これ!


ゆめカード



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ