JRE CARDを利用してユニクロで最大3.5%のポイントを貰う方法

その時々の流行りに合わせて、流行に乗り遅れないようにと頻繁に洋服を購入している方は、洋服代がかさみ分割払いにしていみたり、洋服代分のポイントをまた洋服代に充ててみたりして上手にやりくりしていることでしょう。

それでも、いつも通っている洋服店での洋服の購入でたくさんのポイントを稼ぐ方法はないかと、ふと考えてしまいませんか。

そこで、ユニクロを頻繁に利用している方はJRE CARDを検討してみてはどうでしょうか。このカードはユニクロで利用するとたくさんのポイントを獲得することができます。

ユニクロの商品はリーズナブルな値段で販売されていますので、利用者のほとんどが流行に合わせて新しいユニクロの商品を購入していることでしょうし、ユニクロの利用頻度が高いのであれば高いほどポイントを得に稼ぐことができるJRE CARDは最適と言えます。

ユニクロ利用者にとっては、JRE CARDはユニクロを得に利用する為に手放せないカードとなってくるでしょう。

また、貯まったポイントの使い道もたくさんあるのでポイントの利用方法にも注目です。

ポイントを貯められるユニクロは決まっていますが、数多くの店舗が揃っているので心配はいりません。

ユニクロでポイントを貯めるならJRE CARDはうってつけです。

JRE CARDはポイントがどんどん貯まるクレジットカード!

JRE CARDはポイントがたくさん貯まる人気の高いクレジットカードで、発行元はJR東日本となっています。

では実際に貯まるJREポイントはどのくらい貯まるのか? ですが、カードの優待店でJRE CARDを利用すると100円→3ポイントで付与され、さらにカード利用月の翌月中旬には1,000円→5ポイントで付与されるので、ポイント付与率は合計3.5%の付与率となります。

優待店もたくさんあるので、カード利用前に確認してみるのも良いでしょう。

そしてJRE CARDではSuicaでもポイントを獲得することができ、定期券の購入・Suicaへのチャージを利用すると1,000円→15ポイントでポイントが進呈されます。

JRE CARDの基本的なポイントシステムはこのようになっていて、JRE CARDを利用すればそれだけで多くのポイントを獲得することができるのです。

しかし、ユニクロを頻繁に使うのであれば気のなるのはユニクロでのポイント付与率でしょう。

JRE CARDではユニクロでのポイントを最大3.5%にして稼ぐことができるのです。

ユニクロの利用頻度が高いならJRE CARD加盟店のユニクロを利用するとポイント付与率が最大3.5%になる

ユニクロは全国各地にあるので、利用したことがないと言う方はほとんどいないでしょう。

JRE CARDでは、利用頻度が高いことが予測されるユニクロでポイントをたくさん稼ぐことができ、ユニクロ利用者の方にとっては発行価値がとても高いクレジットカードなのです。

では、実際どこのユニクロを使えばポイントをたくさん稼ぐことができるのか? ですが、ポイント稼げる場所はJRE CARDの優待店ビルに入っているユニクロを利用するだけなので、簡単にたくさんのポイントをユニクロで獲得できます。

もちろん、優待店ビルに入っていなユニクロを利用したとしてもカード利用額1,000円→5ポイントでポイントを稼ぐことができますが、JRE CARDでは優待店ビルで買い物をするとそれだけで、100円→3ポイントと換算率良くJREポイントを獲得することができるのです。

このことから、優待店ビルに入っているユニクロを利用すればポイント還元率最大3.5%でポイントを獲得できます。

このポイント付与率はユニクロ利用者にとって、とても得なポイント付与率と言えますし、カードを使って行かない手はないでしょう。

<優待店ビル一覧(ユニクロ)>

アトレ新浦安 2階・アトレ大井町 4階・アトレ目黒1 5階・アトレ亀戸 4階・アトレ大森 2階・吉祥寺本館 地階・アトレ秋葉原1 2階・アトレ川崎 5階・アトレ松戸 6階・アトレヴィ大塚 3階・ペリエ稲毛店・ビーンズ新杉田 2階・ラスカ茅ヶ崎 5階・シャポー市川 B1階・シャポー船橋店 B1階・モントレー高崎 4階

ユニクロ利用前には優待店ビルに入っているユニクロを確認して、得にJREポイントを稼いでください。

JRE CARDの基本情報とオートチャージ機能について

JRE CARDではSuicaの利用が可能となっていて、オートチャージもできるようになっています。

オートチャージ方法は、持っているSuicaとJRE CARDを結びつけるか、元からカードに付帯しているSuicaのどちらかを利用でき、インターネット・郵便どちらでも申込むことができるので便利です。

オートチャージを利用したいと考えている方はみどりの窓口へ行きましょう。

また、モバイルSuicaにも対応しているので、Suicaをモバイルで利用したい方はその旨をみどりの窓口にて伝えてください。

オートチャージを利用すれば1,000円→15ポイントのJREポイントを獲得することもできるので、ポイントを賢く貯めて行きたい方はSuicaへのオートチャージ利用をおすすめします。

では、JRE CARDの基本情報を見て行きましょう。

<年会費>

年会費は初年度無料、その後は477円(税別)発生します。

<申込資格>

電話連絡の可能な満18歳上の日本国内に住んでいる方が対象となっています。

<国際ブランド>

カードは国際ブランドのVISA・JCB・マスターカードから選べますが、カード会社によって付帯するSuicaの種類が異なります。

<支払日>

支払日は毎月月末締めの翌々月4日払いです。

<支払い方法>

支払い方法は1回・ボーナス一括払い・ボーナス併用払い・分割・リボ払いです。

<旅行傷害保険>

旅行傷害保険が国内最高1,000万円・海外最高500万円まで付帯されています。

JRE CARDを利用してユニクロでポイントを得に稼ぎ、Suicaの機能でも賢くポイントを稼いで行きませんか。

JRE CARDを使ってユニクロでポイントをたくさん稼いで得に使いこなし、人気のユニクロ商品を手に入れよう

ユニクロの利用者であるのであればJRE CARDはおすすめのクレジットカードで、ポイント付与率がとても得です。

通常ユニクロで得にポイントを稼ぐことなどはまずできませんが、JRE CARDを利用すれば最大3.5%のポイント還元率で稼ぐことができ、優待店ビルに入っているユニクロを利用するだけで稼げるポイントが100円→3ポイント、またカード利用額1,000円→5ポイントで付与されえるポイントも獲得することができる為、計3,5%の還元率でポイントを貯めることができます。

Suicaの利用でも最高1,000円→15ポイントでJREポイントを獲得することができるので、合わせて使って行くととても得でしょう。

そして、JREポイントの賢い利用方法としてSuicaへのチャージ利用があり、1ポイント→1円の価値でチャージすることができるので、定期代を浮かせたりすることにも繋がります。

もちろん、Suicaチャージの他にもJRE CARDの方で厳選した景品やびゅう商品券などにも交換可能なので、使い道はたくさんある為、得に使って行けるでしょう。

ユニクロはリーズナブルな洋服店ですが頻繁に買うとなると洋服代はかさみますので、すぐ10,000万円台の金額は吹っ飛んで行ってしまいます。

支払ったお金を無駄にしない為にもJRE CARDの優待店ビルに入っているユニクロを利用してカード支払いを行い、上手にJREポイントを稼いでいきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

 

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ