眠っている永久不滅ポイントはありませんか? セゾンカードのポイントから投資できるサービスの魅力を分かりやすく解説

永久不滅ポイントと言えばセゾンのポイントシステムですが、セゾンカードでポイントを貯めたまま、ずっと使っていないと言う方もいることでしょう。

ポイントが貯まる良いカードと言う事で発行してみても、実際に景品と交換したり、支払い額に充当でしたりするのはおっくうなもので、そのままにしてしまいがちです。

しかし、せっかく貯まったポイントを放置しておくのは勿体ないことと言えます。

そこで、永久不滅ポイントでは「ポイント運用サービス」を提供していて、眠っているポイントで投資の疑似体験をすることができるのです。

「ポイント運用サービス」を利用すれば眠っていたポイントを、倍増させて売却することも可能なので、少ないポイントでもかなりのポイント数にしてしまうこともできます。

永久不滅ポイントは消えることのないポイントなので、投資には打ってつけです。

眠っている永久不滅ポイントがあれば、是非、永久不滅ポイントの独自のサービス→「ポイント運用サービス」を利用してポイントを倍増させてください。

永久不滅ポイントの「ポイント運用サービス」とは

「ポイント運用サービス」は、永久不滅ポイントを貯めている方が利用することができる投資を疑似体験サービスで、ポイントを資本金として投資できるようになっています。

運用する永久不滅ポイントは日々倍増して行き、「ポイント運用サービス」に初めてログインをするとそれだけで、永久不滅ポイントを5ポイントプレゼントしてくれるのです。

投資は100ポイントから行うことができ、コースも2つあるので自分が投資しやすいコースを選択することができます。

株式投資と言うと何十万円も投資しなくてはならないのではないかと考えてしまう方もいることでしょうが、この「ポイント運用サービス」ならポイントが資金の代わりとなるのでその点の心配もいりません。

永久不滅ポイントはその名通り1度貯めれば消えることがないポイントなので、眠っているポイントがあれば「ポイント運用サービス」に投資して行きましょう。

投資信託コース

投資信託とは、自分で投資する代わりに専門家に運用をお願いするサービスと考えると分かりやすく、そもそも信託には「信じて託す」と言う意味があるので、「ポイント運用サービス」で投資信託コースを選択した場合は、難しい投資額の運用はプロに任せて、永久不滅ポイントを投資すという形になります。

投資信託コースの中には日本株(TOPIX)コース・アメリカ株(VOO)コース・アクティブコース・バランスコースとあり、日本株は東証株価指数を元に連動するコース、アメリカ株は米国市場500銘柄(大型株)の株式指数に基づいて連動するコースとなっています。

また、アクティブコースは外国株・外国債券を中心に狙うコースとなり、バランスコースは国内債券を中心とした安定的な運用を目指すコースとなっているので、自分に合ったコースを選ぶと良いでしょう。

株式コース

株式コースは実際に株価に連動してポイントが増減するコースとなるので、投資信託コースよりも知識が必要です。

投資するには永久不滅ポイントをストックポイントに交換する必要がありますが(1永久不滅ポイント→5.1ストックポイント)、実在する企業の株価に連動して増減して行くので、株式コースでストックポイントが1株の価値になった場合は、実際の株式に交換することが可能となります。

※投資信託コースは倍増したとしても永久不滅ポイントのままです。

また、株式コースを選択した場合は「Stock Pointアプリ」のインストールが必要なので、アプリのインストールを忘れないようにしてください。

<ストックポイントが使える株>

  • カルビー
  • 日清食品
  • ホンダ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

「ポイント運用サービス」を利用するなら、資本金の代わりとなる永久不滅ポイントをたくさん貯められるカードも気になる点と言えます。

ここで、永久不滅ポイントをたくさん貯めることができるセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンインターナショナルカードについて順番に見て行きましょう。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費初年度無料、その後も年に1回のカード利用で無料にて持つことができるクレジットカードとなり、憧れのアメリカン・エキスプレスとコラボしたカードです。(通常年会費1,000円税別)

アメックスは元からステータス性が高く持っているだけで一目置かれるクレジットカードで、カードデザインはそのアメックの象徴ともいえる兵士のマークが描かれています。

このカードを発行すると永久不滅ポイントは1,000円→1ポイントで貯まって行き、カード発行後の翌々月までに50,000円利用すると300ポイントプレゼントされ、同期間中にキャッシングを利用するとさらに100ポイントが進呈されるのです。

また、家族カードもカード発行後翌々月までに発行すると、1,600ポイントがプレゼントされるので、「ポイント運用サービス」を利用したい方には持って来いのクレジットカードと言えます。

また、アメックスのサービスとしてアメリカン・エキスプレス・コネクトを利用でき、このサイトにはアメックスのカード会員だけが利用することができる優待プログラムをまとめてあり、ショッピング・ダイニング・ホテルと高級カード会社のアメックスが厳選した店での特典が満載です。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを利用すれば、憧れのアメックスの世界に足を踏み入れながら、永久不滅ポイントがたくさん貯められます。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルは、永久不滅ポイントが貯められるセゾンカードの中では一番スタンダードなカードです。

年会費は永年無料で、1,000円→1ポイントにて永久不滅ポイントを貯めて行くことができるクレジットカードとなります。

また、このカードの魅力はセゾンポイントモールを経由したネットショッピングで永久不滅ポイントを最大30倍にして貯めることができることで、ヤフーショッピングや楽天市場など人気店が数多く出店しています。

※セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードでもセゾンポイントモールは利用可能です。

セゾンインターナショナルカードは初めてセゾンカードを発行する人には、万が一利用をしなかったとしても年会費が発生することはないのでおすすめです。

魅力的な2枚のカード(セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンカードインターナショナル)で永久不滅ポイントを貯めて、ポイント運用サービスで投資を体感してみよう

永久不滅ポイントの「ポイント運用サービス」を利用するなら、永久不滅ポンントは必要不可欠で、投資は100ポイントからとなります。

「ポイント運用サービス」は投資するサービスとなる為、継続した永久不滅ポイントがカギとなってくるので、永久不滅ポイントがたくさん貯まるクレジットカードは発行していた方が良いでしょう。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを発行すれば、カード発行後の翌々月までに50,000円利用すると300ポイントプレゼントされ、同期間中にキャッシングを利用するとさらに100ポイントもプレゼントされるなどの特典もあります。

このカードを利用すれば永久不滅ポイントがザクザク貯められ、カード利用額1,000円→1ポイントでポイントを獲得することも可能です。

また、初めてセゾンカードを発行するのであれば、おすすめはセゾンインターナショナルカードで、このカードなら万が一カードを利用しなくても、年会費無料で利用して行くことができるので安心でしょう。

また、どちらのカードでもセゾンポイントモールを利用することができるので、出店している店で買い物すれば、永久不滅ポイントを倍にして貯めて行けます。

そして、現在もセゾンカードの永久不滅ポイントが貯まっていて、眠っているままだと言う方がいるのであれば、是非、株式コースを利用してストックポイントに永久不滅ポイントを交換し、実際の株式にして、ポイントが無駄にならないようにしましょう。

そして、初めての投資となり不安だと言う方は、投資のみをして運用はプロに任せる投資信託コースを選んでみてください。

「ポイント運用サービス」には2つのコースがあるので、投資信託コース・株式コースと、自分に合ったコースを選んで、疑似投資体験をしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ