厳選カード10枚 人気コラム

ラグジュアリーカード×五つ星ホテルの1日1組限定宿泊プランとは?料金や極上のサービス内容を取材!

ラグジュアリーカード×五つ星ホテルの1日1組限定宿泊プランとは?料金や極上のサービス内容を取材! PCトップ画像ラグジュアリーカード×五つ星ホテルの1日1組限定宿泊プランとは?料金や極上のサービス内容を取材! SPトップ画像

私用からビジネスまで極上のサービスを提供するLUXURY CARD™(以下、ラグジュアリーカードと記載)から、再び究極のサービスが展開されると発表がありました。

ザ・キャピトルホテル 東急のエグゼクティブ スイートにて、1日1組限定の客室「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」を2022年7月4日(月)〜11月30日(水)まで期間限定販売するというのです。

全期間を通して最大150組しか味わえない究極のステイケーション。その実態をクレカLab研究員が直接取材してきました。

この記事でわかること

・ラグジュアリーカード コンセプトスイートは誰でも宿泊可能なプラン
・ラグジュアリーカード会員なら通常より約5万円お得
・お持ち帰りOKなブランドアイテムがある
・お部屋の様子を写真で知る

「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」とは?

「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」とは?「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」とは?
画像提供:LUXURY CARD

「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」の概要

ラグジュアリーカードと五つ星ホテルのザ・キャピトルホテル 東急が提供する「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」は、厳選された総額130万円相当のアイテムを実際に手にとって体験できる宿泊プランです。

用意されたアイテムの一部はお持ち帰り可能となっているほか、この期間のために特別監修されたアフタヌーンティーも用意されているなど、部屋だけではなく体験までもが極上

しかも、ラグジュアリーカード会員だけでなく、どなたでも宿泊可能なプランです。※ラグジュアリーカード会員は特別優待価格となります。

「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」の実施期間

予約開始日:2022年7月1日(金)
宿泊期間:2022年7月4日(月)~2022年11月30日(水)

「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」の料金

宿泊やサービス料金宿泊やサービス料金
写真:クレジットカード研究Lab

通常2名様1室利用の場合で、エグゼクティブ スイートの料金は215,000円相当からとなっていますが、一般の方を含めて割引されています。

また、普段は設置されていない高級アイテムの数々やスペシャルアフタヌーンティーなどのサービスも加わっていますので、まさに非常にお得な価格で提供されていると言っても過言ではないでしょう。

一般料金:191,014円(税サ込)~
ラグジュアリーカード会員特別料金:164,450円(税サ込)~

「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」の予約方法

当宿泊プランの予約方法当宿泊プランの予約方法
写真:クレジットカード研究Lab

一般料金と特別料金とで、予約方法が異なります。

ラグジュアリーカード会員の方は一般電話から電話せず、コンシェルジュ経由での予約で特別料金となりますので、間違いにご注意ください。

一般料金での予約 03-3503-0109(代表電話)よりご予約
ラグジュアリーカード会員限定料金でのご予約 ラグジュアリーカード コンシェルジュよりご予約

1日1組限定ですし、土日祝や連休シーズンは早急に埋まることが予想されますので、なるべく早めの予約をおすすめします。

※東京都宿泊税が別途加算。
※いずれの場合も宿泊日の3日前までに予約してください。

五つ星ホテルの「ザ・キャピトルホテル 東急」取材レポート

ザ・キャピトルホテル 東急ザ・キャピトルホテル 東急
写真:クレジットカード研究Lab

ザ・キャピトルホテル 東急は、世界的権威のある「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門で2年連続最高評価の5つ星を獲得しています。

ザ・キャピトルホテル 東急ザ・キャピトルホテル 東急
写真:クレジットカード研究Lab

国会議事堂前駅と溜池山王駅にも直結しており、ビジネスシーンにも嬉しい立地。

周囲にビルが立ち並ぶ中、青竹と横に日枝神社が構えており、都会の喧騒を忘れるようです。

ザ・キャピトルホテル 東急ザ・キャピトルホテル 東急
写真:クレジットカード研究Lab

取材日は40度近い猛暑日でしたが、ホテルスタッフの方々が外にも立っており、どのスタッフも心地よい笑顔で挨拶してくれます。

ザ・キャピトルホテル 東急ザ・キャピトルホテル 東急
写真:クレジットカード研究Lab

ホテル内外には水が流れ、エントランスにはひときわ目立つ竹の美術品が。天井には神社仏閣で見かけるような「斗栱(ときょう)」を模した木組みがあり、和テイストで彩られているのも好感ポイントです。

「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」の部屋写真

景色写真景色写真
写真:クレジットカード研究Lab

客室「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」の位置は28階の角部屋に位置します。

入ってまず目に入ったのは、二面に渡った窓から見える国会議事堂やスカイツリー、高層ビル群。

メインルームメインルーム
画像提供:LUXURY CARD

よくあるスイートルームの豪華絢爛なイメージと違い、落ち着いた色彩の調度品が並んでいますので、羽を伸ばしやすい雰囲気です。

ベッドルームベッドルーム
写真:クレジットカード研究Lab

ただし、ひとつひとつは高級品。ベッドルームに用意されている寝具からお風呂のシャワーヘッドまでも、知る人ぞ知るブランドアイテムが揃っています。

例えば、枕はクレカLab研究員も少しずつコレクションしているヒポポタマスです。枕ひとつでも4万円以上します……!

1日1組、そのためだけに監修されたアフタヌーンティー

五つ星ホテルシェフソムリエ特別監修五つ星ホテルシェフソムリエ特別監修
写真:クレジットカード研究Lab

宿泊プランのサービスのひとつにあるアフタヌーンティーは、ザ・キャピトルホテル 東急のシェフとソムリエがこの宿泊プランだけのために特別監修

上記写真は2名分ですが、涼しげな竹籠の中には見るだけで楽しいスイーツが所狭しと並びます。

紅茶のセイボリーも、入手困難の日本酒「TAKANOME」に合ったペアリングのお品に変更

ワイングラスで有名なリーデルグラスは日本酒用に用意され、特別にプレート部分には「LUXURY CARD」の文字が刻まれています。

数十万円相当と思われるクリストフルのカトラリーも飾りではなく、アフタヌーンティーの際、実際に使って楽しめます。

特別にトリュフオムレツもお部屋で

特別にトリュフオムレツもお部屋で特別にトリュフオムレツもお部屋で
写真:クレジットカード研究Lab

取材の際に他のおすすめポイントを尋ねると、「朝食ルームサービスもぜひ利用していただきたいです」と教えていただきました。

なんと、本来有料となる朝食ルームサービスが無料でオーダー可能なうえ、普段はお部屋で食べられないトリュフオムレツが特別にお部屋で楽しめるとのこと。

通常朝食ルームサービスは、5,000円程度に加えてサービス料15%がかかります。

周りを気にせず特別感を味わえるサービスになることは間違いありませんので、おすすめ通り、忘れずに利用しておきたいサービスです。

総額130万円相当から持って帰っていいアイテムがある

持ち帰りOKなアイテムとは?持ち帰りOKなアイテムとは?
写真:クレジットカード研究Lab

お部屋の中に置かれている総額130万円相当のアイテムの中には、お持ち帰り可能なアイテムや購入可能なアイテムがあります。

お持ち帰り可能なアイテム 概要
ウェルカムドリンク1「TAKANOME」 1合ボトル(180ml)
ウェルカムドリンク2「テルモン レゼルヴ・ブリュット ハーフ」 ブリュット ハーフ(375ml)
HARNEY & SONS「オーガニック・ルイボス・チャイ」 絶妙なバランスでブレンドしたハーブティー(4pcs/ 泊)
ラグジュアリーカードロゴ入りアイテム <非売品>マスク、メモ、ボールペンなど
Fine Graphene for Body
ボディジェル
医療や美容の分野でも注目を集める究極のマッサージジェル(50g)
WALALA
CBD ナイト リカバー フェイスマスク
美容成分をたっぷり配合したフェイスマスク

上記は、あくまでも家に持ち帰れるアイテムです。

お部屋に置かれているスピーカーや寝具、アメニティに至るまでいずれも一級品。

持ち帰れなくても、ラグジュアリーカードのパートナーブランドより厳選されたものなので、気に入れば購入をすることだってできます

公式サイトで注文してもいいですし、ラグジュアリーカード コンシェルジュを利用して手配してみるのもいいでしょう。

ピックアップ「日本酒 TAKANOME」へのこだわり

日本酒TAKANOME日本酒TAKANOME
画像提供:LUXURY CARD

お持ち帰り可能なアイテムの中でも、とりわけ注目して欲しいのが「日本酒 TAKANOME」。

知る人ぞ知る入手困難な日本酒です。

どれほど入手困難かというと、Web販売では毎回販売開始5分前後で即完売というお品です。

日本酒 TAKANOMEの味わい

「酒米の王様」と呼ばれる、希少な酒米「山口県産-山田錦」を100%使用し、南国フルーツのような甘みと苦味は、お酒好きな方にも目新しい味わいです。

日本酒でありながらお肉との相性は格別ですので、ぜひお家に持ち帰って料理に合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

通常価格は?

通常は720mlで15,400円(税込)です。

お部屋に用意されているのは一合ボトル(180ml)ですので、換算すると3,850円(税込)相当のお土産となっています。

気に入ったアイテムは購入も可能

用意されているアイテムの中で気に入ったものがあれば、ほとんどが購入可能です。

購入したい場合は、特設サイトのリンクから、もしくはラグジュアリーカード コンシェルジュに相談してみてください。

まだまだある!ラグジュアリーカードは極上のホテル優待

LUXURY CARD is the best card for all VVIP members.LUXURY CARD is the best card for all VVIP members.
写真:クレジットカード研究Lab

今回は「ラグジュアリーカード コンセプトスイート」の魅力をご紹介しましたが、ラグジュアリーカードは国内はもちろん、海外のホテルでも優待を用意しています。

朝食無料サービスやホテルクレジットという年会費に対してすぐに採算がとれてしまうような優待内容にも驚きですが、ザ・リッツ・カールトンや帝国ホテルなど、一流ホテルで受けられる優待は格別です。

とりわけ東急ホテルズとの連携は強く、ラグジュアリーカードを持っていれば、東急ホテルズ ステータスマッチ「コンフォートメンバーズ」の上位会員、ゴールド会員に招待してもらえます。

ラグジュアリーカード会員限定優待プランや特典を受けられますので、東急ホテルズを頻繁に利用する方は、ラグジュアリーカードの魅力を強く感じるでしょう。

今回クレカLab研究員もお部屋を実際に内覧して、「この極上の一日を過ごせたら……」と憧れずにはいられませんでした。

まだラグジュアリーカードをお持ちでない方も、今回ご紹介した宿泊プランはどなたでもご利用できますので、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

利用者の求めるものが「クレジットカードを単なる支払いの手段」ではなくなりつつある現代社会。

ほかにはできないサービスを提供し、経営者層を中心に人気のあるラグジュアリーカードは、日本でも急成長していくブランドに間違いないでしょう。

クレジットカード研究Labでも益々目を離さずに、情報をお届けしてまいります。

LUXURY CARD特集(取材記事一覧)へ LUXURY CARD特集(取材記事一覧)へ

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


Pick Upコラム




クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

監修ファイナンシャルプランナー紹介




Pick Upコラム

クレジットカードの選び方

おすすめのクレジットカード

関連サイト

外部参考サイト

監修ファイナンシャルプランナー紹介

ページの先頭へ