外国車BMWのオリジナルグッズと交換できるBMWカードのお得な使い方

BMW車所有者向けのBMWカードとは

BMWカードは年会費が4,762+税別でBMWをあしらったオリジナルデザインのETCカードを発行手数料1,000円+税別以外は年会費無料で手にすることができます。

ツアーや航空券をBMWカードで支払うと海外旅行傷害保険が最大5,000万円付きますし、カード払いで購入した商品が購入日から90日以内に破損などとなった場合は年間最大100万円のショッピング補償がかかります。

それ以外にもBMWカードを契約した方が所有するアルピナ含めたBMW車やモーターサイクル、BMW Japanが正規に輸入した車両にトラブルが起きた場合は24時間365日、電話相談で専門的な技術と知識を持ったスタッフのサポートを受けられる「BMWエマージェンシー・サービス」を利用することができます。

また、カード契約者が乗車している上で契約者の一親等の家族が所有している車や、カード契約者が経営している法人が所有している車にトラブルが起きた場合でも電話相談受け付けの対象になります。BMWカードを契約している方がBMW自動車保険に加入すると電話相談を「BMWエマージェンシー・サービス〈Premium〉」にアップグレードできます。

BMWの活動やアクセサリー情報等、BMWファンなら見逃せないニュース満載の“BMW Card News”をご利用明細書への同封時やBMWのWEBサイトで見ることもできます。

BMWカードのポイントプログラム

BMWカードは国外のVISA加盟店でカード払いすると利用金額に応じてBMWカードポイントが加算され、基本還元率は1,000円ごとに1ポイントの0.1%でBMW正規ディーラーやヒルトン東京、ヒルトン東京ベイ、ヒルトン大阪、ヒルトン名古屋、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルへのカード払いが1,000円につき2ポイントの還元率2倍、ヒルトンホテルへのカード払いが1,000円につき3ポイントの還元率3倍となります。

貯まったBMWカードポイントはBMW正規ディーラーのカード払いの際に1ポイント→5円の倍率でキャッシュバックサービスに利用することができ、それ以外にもBMWオリジナルデザインのスポーツ腕時計、キーホルダー、マグカップ、ミニカーとの交換も対応しています。

BMWカードはBMWカードポイントだけでなく、グローバルポイントにも対応しており、年間のショッピング利用額に応じてボーナスポイントが貯まる「グローバルPLUS」もあります。年間ショッピング利用額が50万円以上ならば翌年に基本ポイントの10%が1年通じて加算され、年間ショッピング利用額が100万円以上ならば基本ポイントの20%が1年通じて加算されるシステムとなっています。

グローバルポイントとの提携はボーナスポイントだけでなく、グローバルポイントでのポイント交換や移行にも対応しています。獲得したBMWカードポイントをグローバルポイント経由で1ポイント→4円換算でキャッシュバックができ、2,050ポイントを三菱UFJニコスカード10,000円分、350ポイントをamazonギフト券1,000円分と交換できます。他のポイントプログラムやマイルにポイント移行もでき、Pontaポイント、Rポイント、nanacoポイント、Tポイント、Waonポイント、auWallet、dポイント、JALマイルに対応しています。

BMWカードは電子決済サービスApplePayにも対応

BMWカードはiPhone7、iPhone7PlusやApple Watch Series2と対応しているApplePayを使用することで、QUICPayと提携しているコンビニ・スーパーマーケット・ガソリンスタンド・タクシー・空港施設・ショッピングと様々な場所でカードの代わりにApplePayを使うことができます。代金を支払う際にはApple Pay対応のiPhoneなどを差し出して、クイックペイで決済することを伝えれば指紋認証システムを用いてから、レジのリーダーに機器をかざして決済終了となります。

ApplePayは指紋認証システムに対応しているのでセキュリティも万全で、カードをさらす必要が無いことからプライバシーを保護したカードの利用ができ、BMWカードと連結させることでポイントゲットもできるようになります。

BMWカードのデメリットと誰にとっておトクなカードか

BMWカードのデメリット

BMW車の所有者であれば24時間365日のトラブル相談ができて、BMW正規ディーラーの支払いなどでポイントを貯めることもできるため、BMW車を運転したり、所持している方には有効なのがBMWカードです。

ポイント還元率はヒルトンホテルへのカード払いで還元率が3倍、BMW正規ディーラーへの支払いにキャッシュバックを利用して還元率を5倍相当にすることで還元率が最大で1.5%になりますが、あくまでBMW正規ディーラーや提携ホテルの支払いを活用した結果となるので、BMW車のファンではない方にはポイント還元率が高くなるとも言えない普通のクレジットカードとなってしまうデメリットがあります。

BMWカードのおトクな使い方

BMWカードは名前の通り、BMW車の所有車に有効なカードです。BMW車に万が一のトラブルが起きた場合はカード契約者だけでなく、契約者が同乗している場合の家族が運転するBMW車や法人所有のBMW車も対象となり、海外旅行傷害保険も最大5,000万円と中々に高く設定されています。

BMWカードはヒルトンホテルの宿泊料金の支払いならばポイント還元率が0.3%に上昇し、BMW正規ディーラーや提携ホテルへの支払いで還元率が0.2%となります。そこにBMW正規ディーラーへのカード払いにキャッシュバックサービスを使えば還元率が5倍になるのでおトクです。

加えてBMW車のディーラーへの支払いで年間カード利用額によって翌年のボーナスポイントが貯まる「グローバルPLUS」にて翌年のボーナスポイントが10%から20%、1年を通じて加算されるようになります。ディーラーへの支払いならば支払額が大きくなることも多いので、忘れずにボーナスポイントゲットのチャンスにつなげましょう。

BMWカードのまとめ


  • 年会費4,762円+税別
  • BMWオリジナルデザインETCカードを発行手数料1,000円+税別以外は年会費無料で発行
  • ポイントプログラムはBMWカードポイント
  • 基本ポイント還元率が0.1%
  • BMW正規ディーラーやヒルトン東京、ヒルトン東京ベイ、ヒルトン大阪、ヒルトン名古屋、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルへのカード払いで還元率0.2%
  • ヒルトンホテルへのカード払いで還元率0.3%
  • 「グローバルPLUS」で年間ショッピング利用額が50万円以上ならば翌年に基本ポイントの10%が加算されて年間ショッピング利用額が100万円以上ならば基本ポイントの20%が加算
  • BMW正規ディーラーへの支払いに1ポイント→5円換算でキャッシュバックサービス
  • BMWカードポイントでBMWオリジナルデザイングッズと交換可能
  • 「BMWエマージェンシー・サービス」でアルピナ含めたBMW車やモーターサイクル、BMW Japanが正規に輸入した車両にトラブルが起きた場合は24時間365日電話相談可能
  • BMWカード契約者がBMW自動車保険に加入すると「BMWエマージェンシー・サービス〈Premium〉」にアップグレード
  • ツアーや航空券をBMWカードで支払えば海外旅行傷害保険が最大5,000万円付
  • カード払いで購入した商品が購入日から90日以内に破損などとなった場合は年間最大100万円のショッピング補償

BMWカードはBMW正規ディーラーへの支払いが多い人におすすめ!

BMW車は年会費4,762円+税別で基本ポイント還元率は0.1%ですがヒルトンホテルへのカード払いで還元率0.3%でMW正規ディーラーやヒルトン東京、ヒルトン東京ベイ、ヒルトン大阪、ヒルトン名古屋、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルへのカード払いで還元率0.2%になり、貯まったポイントはBMW正規ディーラーへの支払いに1ポイント→5円換算でキャッシュバックサービスに使えます。

また、BMWオリジナルデザインのETCカードを発行手数料1,000円+税別の上に年会費無料で発行することができ、貯まったBMWカードポイントでオリジナルグッズをゲットすることもできます。所有しているBMW車に万が一のトラブルがあったら「BMWエマージェンシー・サービス」で24時間365日無料の電話相談を受け付けてもいるため、ポイント還元率でも安全面でもBMW車の所有者にうってつけなのがBMWカードです。

BMW車を所有してBMW正規ディーラーを利用することが多い方にはおすすめのクレジットカードがBMWカードです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ