イオン・西友・マルエツ・イトーヨーカドー4大スーパーの特売日一覧とお得なカードの使い方

スーパーが発行しているカードはたくさんありますがどのように得なのか、何か特殊な使い方があるのかなど、分からないことが多く、いまいちスーパーのクレジットカードに踏み出せずにいる方や、持っていても把握できていない得なサービスがあり損をしてしまったことはありませんか。

スーパーのカードの特色を知って得に使っていけば日々の生活の助けにもなりますし、損をせず買い物をすることができます。 よく利用するスーパーのクレジットカードにはどんな特長があるのかについて探っていきましょう。

ではまず4大スーパーのカードや特売日などについて確認していきましょう。

4大スーパーの特売日(割引デイ)一覧

スーパーの割引デイや特売日を把握しておくことは、スーパーを得に利用するにあったて重要なポイントです。

それぞれのスーパーの特売日(割引デイ)を見ていきましょう。

<イオンの特売日>

イオンの特売日で忘れてはならないのが火曜市です。

毎週火曜日に開催されていて商品が安くなります。

そして毎月20日と30日はお客様感謝デーとなり、5%オフを実施しています。

歳末などには、歳末お客様感謝デーを開催していて、各種イオンカードとWAONPOINTカードの利用・提示や電子マネーのWAONの支払いで5%OFFとなります。

ビッグフライデーというプレミアムフライデーに合わせたサービスも行っていて、夕方限定セールなどは人気のサービスです。

他にも年齢指定はなりますが、G.G WAON・ゆうゆうワオン・イオンカード・G.Gイオンカードの支払いで毎月15日は55歳以上の方の買い物が5%OFFになるなどの様々な特売日があります。

自分に合った特売日を選んで買い物をしましょう。

<西友の特売日>

西友ではウォルマートカードセゾンの利用でいつでも西友での買い物が3%OFFになり毎月5日、20日は5%OFFで買い物ができるよう特売日が設定されています。

5%OFFになる日取りは他にもありますが、日々変わるため確認が必要です。

その他のセゾンカードを利用しても5%OFFの開催日には5%OFFで買い物ができ、通常の営業日なら0.5%の還元率で買い物ができます。

<マルエツの特売日>

マルエツではOMCカードの利用で毎週日曜日は5%OFFで買い物が楽しめます。

その他にもチラシで特売商品の紹介なども行っているので随時確認すると良いでしょう。

OMCカードはマルエツにて発行が可能で新規入会すると1,000円分の優待券などが貰えます。

<イトーヨーカドーの特売日>

イトーヨーカドーではハッピーデーと呼ばれる特売日があり、毎月8の付く日、8日・18日・28日はほとんどの商品が5%OFFで購入できます。

対象カードはセブンカード・プラス、クラブ・オンやミレミアムカードセゾンが対象となっています。

nanacoカードも対象となっていますので利用できるカードを持っているのなら使っていきましょう。

チラシなどでも特売の紹介をしているので確認すると得です。

特売はほとんどのスーパーが行っているので、自分が良く利用するスーパーの特売情報を知り買い物をすることが得な買い物に繋がります。

続いて、スーパーのカードのポイントシステムについて見ていきましょう。

スーパーの買い物と言えばポイントです。

ポイントはスーパーそれぞれ違ってくるので上手にポイントを貯めるにはスーパーごとのポイントについて知ることが大切になってきます。

4大スーパーのポイントシステム

ポイントはスーパーのカードを持つなら貯めていくに越したことはありません。

そしてスーパーにはポイントが倍になって付いてくる日があるのがほとんどなので、ポイントが倍になる日やポイント数について確認しましょう。

<イオンのポイント>

イオンでは毎月10日にポイントが5倍になる「ありが10デー」などが開催されています。

イオンマークの付いたクレジットカードすべて、WAON・WAON POINTもポイントを5倍にして貯めていくことができます。

その他にも毎週日曜日ならイオンマークの付いたクレジットカードでの支払いでポイント5倍、WAON・WAON POINTでの支払いならポイント2倍となって貯めていくことができ様々なポイントサービスが用意されています。

<西友のポイント>

西友ではポイントアップデイなどはありませんが、セゾンが発行しているカードを利用しているなら、5%OFFの開催日なら永久不滅ポイントが付いてきます。

ポイントシステムは1,000円で→1ポイントとなっていてその名の通り貯まったポイントは使わなければ永久に消えることはありません。

<マルエツのポイント>

マルエツではOMCカードを使うとわくわくポイントが200円→1ポイント進呈されます。

マルエツ以外でもVISA・マスターなどの加盟店の利用でポイントが進呈されるのも魅力的でしょう。

また毎月1日と第1日曜日はわくわくポイントが2倍になります。

さらにマルエツではTカードでのポイントシステムがあり200円→1ポイント貯まります。

さらに毎月開催しているポイントサービスとして、Tカード呈示で対象商品を購入すると、ボーナスポイントがもらえ、対象商品は数多く揃えられています。

レジ袋不要なのであれば会計の際にTカードを呈示すると2ポイントが進呈されるなどのシステムもあり、幅広いポイントシステムが用意されています。

<イトーヨーカドーのポイント>

クレジットカードでイトーヨーカドーポイントを貯めるにはセブンカード・プラスを発行するのが良いでしょう。

ポイントシステムはカードで支払った場合は100円→1.5ポイント、カード提示で現金で支払った場合は100円→1ポイントとの換算率になっていて換算率もよく日々の買い物をイトーヨーカドーで済ませているのならポイントたくさん貯めていくことができます。

4大スーパーのそれぞれのカードの得な使い方

スーパーのカードを上手く使いこなすには何に気を付けたら良いのかポイントを知り上手に使っていきましょう。

<イオン カードの得な使い方>

イオンカードは数多くありますので、その中から自分に向いているカードをまず探していくことがポイントとなってくるでしょう。

WAONとクレジット機能が一緒になったものやキャッシュカードとクレジットカードとWAONが一緒になったものなど種類はたくさんあります。

しかしスーパーのカードと言えばポイントですのでどのカードを選ぼうとも大切なのはポイントが倍になる日や特売日を把握しておくことと言えるでしょう。

<西友 カードの得な使い方>

西友はセゾンカードを持っている方なら、得に買い物をすることができるでしょう。

しかし永久不滅ポイントも付く5%OFFの開催日は定まった日にちもありますが日々変動するので確認は必要です。

セゾンカードの中でもウォルマートカードセゾンはいつでも3%OFFで買い物ができるなど西友に特化したカード内容となっているので、西友の利用が頻繁なら持つべきカードと言えるでしょう。

現在セゾンカードを持っている方はそのまま西友で5%OFFの開催日以外で利用しても0.5%の還元率で買い物ができるので得です。

<マルエツ カードの得な使い方>

マルエツはポイントシステムを豊富に取り入れていて、OMCカードを使えば毎週日曜日に5%OFFで買い物ができるなど、Tカードでの数多いポイントシステムは魅力的です。

OMCカードは活用の場が多いカードですので、マルエツ以外でも使うことができポイントも貯まるので日々の生活のメインとして活躍してくれるカード内容となっています。

マルエツに特化しているOMCカードを日々使うだけで得に買い物ができるでしょう。

<イトーヨーカドー カードの得な使い方>

イトーヨーカドーで得に買い物をするならハッピーデーは視野に入れておいた方が良いでしょう。

セブンカード・プラスを(nanacoカードやクラブ・オン、ミレミアムカード セゾンでも良い)持っているのならハッピーデーを利用すれば5%OFFで買い物ができます。

持っていない方でも発行して損はないカードでしょう。

ポイントシステムも換算率が良く貯めやすくなっているので利用価値は高いでしょう。

スーパーのカードをうまく使いこなすには

スーパーのカードを上手く使っていくにはまず利用したいスーパーの特売日やポイントについて把握しておくと良いでしょう。

何枚か待ちたい方にとっては把握することは大変になってくるとは思いますが、情報をきちんと整理しておかないとうまく利用することができずたくさんカードを持っていても損をしてしまう結果に繋がってしまいます。

かといって1枚のカードだけでは日々の生活を考えるとポイントを貯められる店も限られ、他の店での買い物で多くポイントを貯められる日や得に買い物ができるチャンスを逃してしまうかもしれません。

うまく使い分けるにはスーパーの情報は必要不可欠なのです。

特売日とポイントについて把握し上手にカードを使っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ