• ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


クレジットカードのサービスの目玉の一つ商品券

クレジットカードを所有するメリットには、さまざまなものがありますが、その最も大きなメリットの一つに考えられているのがポイントプログラムです。


このサービスは商品の交換やキャッシュバックなど、さまざまなサービスへの利用が行えることから、どうせ使うなら貯めておきたいと、クレジットカードを選ぶ基準となるほど人気のサービスです。


ポイント利用の利用用途にはクレジットカード会社からそれぞれ色々なサービスが提供されていますが、各社のサービスに関係なく、ポイント利用の具体的な利用法にはどんなものがあるのかを、紹介していきましょう。

クレジットカード会社各社が提供するポイント利用の1例

商品購入   サービス交換
貯まったポイント還元金額に対応した、独自のサービスで提供する商品と交換が出来るサービス
指定された旅行や、施設利用について、をポイント還元金額に比例して割引して利用できるサービス
電子マネー   マイレージ
貯まったポイントの還元金額に応じて電子マネーと交換する事が出来るサービス 貯まったポイントの還元金額に応じたマイレージを交換し、利用できるサービス
キャッシュバック   商品券
貯まったポイントの還元金額に応じた現金をキャッシュバックしてくれるサービス
貯まったポイントの還元金額に応じた商品券と交換できるサービス
ポイントサービス  
貯まったポイントの還元金額に応じた他のポイントと交換できるサービス


クレジットカードのポイント利用サービスには、ポイント移行、商品券交換などさまざまな種類のサービスが提供されている事がわかりますが、そのポイント利用サービスの中でも、とりわけ人気が高いのが、商品券への交換サービスです。

ではこの商品券への交換サービスは何故人気が高いのでしょうか。

商品券は現金のキャッシュバックと同じ効果を持つ

多くのクレジットカードには、ポイントプログラムがサービス提供されていますが、その中でも人気のあるサービスが商品券との交換が出来るポイントプログラムサービスです。このサービスは、どのクレジットカードでも提供されているサービスではありませんが、商品券との交換が出来るサービスは非常にメリットが多いサービスであると言えるでしょう。

では、ポイントを使って商品券と交換できるサービスのメリットを、下記に紹介していきましょう。

  • 商品券は現金と変わらない取り扱いが可能で、非常に多様な利用用途がある。

  • 商品券はポイントとは異なり、その利用期限に制限がない。
  • この2つの特長は、ポイントサービスについて、いかに商品券サービスがメリットの多いサービスであるかがわかります。
    通常のポイントサービスで有効期限が無期限なサービスは非常に少なく、ほとんどのポイントはその効果が一定の期限で失効してしまいます。


    これはポイントサービス全般に言える事であり、商品券サービスに共通したメリットです。では、具体的に商品券サービスを取り扱っており、その中でも優れたサービスを提供している具体的なクレジットカードを紹介していきましょう。

    同じポイント利用でも商品券への交換にメリットのあるカードは ?

    クレジットカードのポイントプログラムの中でも、商品券に交換が可能なサービスを利用できるクレジットカードは非常に多いのですが、その中でも商品券への交換が利用出来、且つ総合的に見ても優れたサービスを紹介しているクレジットカードにはどんなものがあるのでしょうか。

    今回は具体的に下記の3つの観点で、それぞれクレジットカードを選定しました。

    ポイント01
    商品券との交換について、ポイントの還元率が高いサービスを提供するクレジットカード
    ポイント02
    商品券への交換について、独自のサービス特典を設けているクレジットカード
    ポイント03
    商品券への交換が可能で、且つ全体的なサービスで見ても優れているクレジットカード

    商品券を取り扱うクレジットカード会社一覧

      オリコカード・ザ・ポイント
    MUFGカード
    ゴールド
    三井住友VISAクラシックカード
    三井住友VISA
    クラシックカード
    VIASOクラシックカード
    VIASOカード
    ポイント
    プログラム
    グローバルポイント ワールドプレゼントポイント VIASOポイント
    ポイント
    有効期限
    2年 2年 1年
    交換レート
    /還元率
    1000円で1ポイント
    /還元率0.5%
    1,000円で1ポイント
    /還元率0.5%
    1,000円で1ポイント
    /還元率0.5%
    商品券への
    交換基準
    1000ポイントで4000円ギフトカード 1,100ポイントでVJAギフトカード5,000円分と交換可能 1,000ポイントで4,000円ギフトカード
    サービスの
    メリット
    1.ゴールドでも年会費が安い
    2.マイレージ交換可能
    3.小さいポイントから申請可能のため比較的早い
    1.ポイントの有効期限が長い
    2. 商品券以外に、ポイント移行や景品交換など、交換可能な商品が豊富
    1.商品券交換サービス以外の総合的なサービスも充実
    2.小さいポイントから申請可能のため比較的早い
    年会費 初年度無料
    本会員1905円(税別)
    初年度無料 永年無料
    追加カード 家族カード/ETCカード 家族カード/ETCカード 家族カード/ETCカード
    追加カード
    維持費
    家族カードは初年度無料
    ETCカードは年会費無料
    ※ETC初回初期発行費1000円
    初年度無料
    (年3回利用で無料)
    ETCは初期発行費1,080円


    商品券交換はメリットのあり、人気商品であるため、紹介した3枚以外のカードでは商品券交換ポイントと別に手数料として250Pなど、多めにポイントを必要とするものもありますから注意しておきましょう。

    商品券の交換以外のメリットを考えたそれぞれのカードの特徴

    これらの3枚のカードは、商品券を交換するのに最も早いスピードとなる、クレジットカードとも言えますが、利用者がそれぞれ自分の考えるメリットとなる、カードを選択するのが良いでしょう。ではもう一度それぞれのクレジットカードのメリットを整理します。


    それぞれのメリット
    MUFGカード ゴールド

    三井住友VISAクラシックカード

    VIASOカード

    この3枚のカードはどれも手数料なしで商品券に交換できますので、
    商品券に届くポイントを早く貯めたいと言う方にはおすすめです。

    特にMUFGカード ゴールドなら、ポイントの有効期限も長く、
    "三菱UFGニコスギフトカード"への交換も還元率が高いため、
    よりお得に活用したい方にはMUFGカード ゴールドがおすすめです !



    • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj




    

    クレジットカードの選び方