アコムACマスターカードのショッピング専用カードのメリット

※ショッピング専用のACマスターカードについて

現在ショッピング専用のACマスターカードは新規発行の受付を終了しております。
カードローン付きのACマスターカードに関しましては現在も継続して新規発行手続きが可能です。

カードローン付きでもショッピングのみを利用することでショッピング専用カードとして扱うことができます。

  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj


利用可能枠の大きいクレジットカード
ACマスターカードは利用可能枠が大きいことが特徴です。 アルバイト・パートの方で申込みOK

一般カードとショッピング専用カードの違いは?


アコムACマスターカードには、いわゆるキャッシング機能のない、ショッピング専用カードがありました。
このショッピング専用カードは、クレジットカード本来の利用のみに使用を考える方のためのカードであり、 当然キャッシングサービスは利用できませんでした。

現在申込みができるのはカードローン付きのACマスターカードのみとなるので、ショッピング専用のカードを検討していた方は少し残念に感じるかもしれませんが、今一度カードローン付きとショッピング専用を比較して、本当にショッピング専用カードがお得だったのかサービス内容を比較してみましょう。

  カードローン付き ショッピング専用
年会費 永年無料 永年無料
ショッピング利用枠 最高300万円まで 最高300万円まで
キャッシング利用 最高800万円まで
(ショッピングとカードローンの合計額)
利用不可
海外キャッシング 利用可能
最高500万円まで
利用不可
お申込み先
新規申込み終了


ポイント

現在はショッピング専用のACマスターカードを手に入れることはできませんが、カードの内容はカードローン付きの方が優れています。

一般的な利用者の観点から考えれば「カードの機能が少ない方が審査に通りやすいのでは?」と思ってしまいますが、ACマスターカードはカードローン付きでも審査への申込みやすさは他のクレジットカードより優れています。

そのためショッピング専用のカードに申し込みができなくなったことは利用者には大きな影響はありません。

ACマスターカードの審査基準とは?

これからACマスターカードを作ろうと考えている方にとって「ACマスターカードの審査に通過するのか?」ということが最も気になることでしょう。

ACマスターカードは他のクレジットカードよりも申込みはしやすい傾向がありますが、それでもアコムの審査基準を満たしていない方は当然のことながら審査に落ちてしまいます。

そこでまずはACマスターカードの審査基準と審査落ちしないためのポイントを抑えてから申込みをするようにしましょう。

ACマスターカードの審査基準

ACマスターカードは「20歳以上69歳以下で安定した収入のある方」であればアルバイト・パート・派遣社員でも審査に通過することが可能です。


アコム公式サイトより

アコム公式サイトより

年収などの指定もないため、何かしらの方法で収入を得ている方はそれだけで審査に通過する可能性を持っていることとなります。

バイトしていない学生や専業主婦の方は残念ながら審査を通過するのは難しいですが、どうしてもカードを作りたい方はアコムに電話窓口をして「親・夫の収入を元に審査にかけることができるか」という問い合わせをしてみるのおすすめします。

申込み基準を満たしていても落ちてしまう原因

「20歳以上69歳以下で安定した収入のある方」というのはあくまでも審査を申し込むための基準となります。

申込みをした後はアコムの審査にかかることとなるので、そこで基準を満たしていないと見なされると審査落ちという結果になってしまいます。

審査に落ちてしまう原因は必ずしも一つではなく複数の要素が絡んで総合的に判断されるため、以下にマイナス要素を作らないかということも重要なポイントとなります。

審査を通過させる可能性を上げるポイントは3つあります。

ポイント01 誤字脱字はしない
ポイント02 籍確認(電話連絡)には必ず応じる
ポイント03 複数のクレジットカードを短期間で申し込まない

提出する情報に誤字脱字をしてしまうとカード会社は「この人はしっかりとカードの支払をしてくれるのだろうか」と思ってしまうので、必ず最終的な情報を送信する前に記載した情報が正しいのかチェックをするようにしましょう。

次にカード会社から連絡があった際の対応です。

申込みをした方の審査状況によるので、必ずカード会社から確認の電話が入るわけではありませんが、もしも連絡が来た際は必ずしっかりと応じるようにしましょう。

むしろ電話連絡が来たということは「審査には通りそうだけど一部確認が必要」という状態なので、無視することなく電話に出ることで審査通過の可能性がぐっと高まります。

複数のクレジットカードに短期間で申し込まない方が良い理由としては、カード会社はカードの利用履歴だけでなく、いつ・どのクレジットカードに申し込んで審査に通過したのか、あるいは落ちたのかという情報を審査の判断材料にすることがあるからです。

もしも複数のクレジットカードへ短期間に申込みをすると「この人は金銭的に困窮しているのでは」と捉えかねないため、カード会社へ悪い印象を与えかねません。

またクレジットカードの審査に落ちてしまったら、審査に落ちたという情報が6ヶ月前後残るため連続して申込みをする場合は半年に一回ペースで申込みをするのが無難です。

利用枠の大きさはアコムACマスターカードの最も大きなメリット

カードローン付きのアコムACマスターカードは、キャッシングとショッピングの合算利用枠が800万円となっており、ショッピング専用カードの利用枠は300万円となっています。

この利用枠の大きさは、アコムACマスターカードの最も大きな特徴だと言えます。


審査基準が同じであるならば、当然カードローン付きのアコムACマスターカードを利用する方が、利用者に取ってはメリットが大きいと言えます。


また提携するMasterブランドは、そのシェアの大きさから海外でのクレジット機能だけでも有効利用が可能ですが、海外でのクレジットカードの大きな役割のひとつは、キャッシング機能があるかないかです。


海外では高額現金の持ち歩きは非常に危険を伴います。また海外でのキャッシングは現地貨幣での利用となりますので、為替手数料がかからない面から見てもキャッシングのメリットが大きいと言えますので、その機能がないショッピング専用カードは、片手落ちの機能しか持たないカードと言う言い方も出来るのです。


カードローン機能があっても使うかどうかは自由

アコムACマスターカードを作ると現在はカードローン付きのみとなるので、ショッピング枠とカードローン枠の2つを利用することができますが、無理をしてカードローン枠を使う必要はありません。

カードローン付きでもショッピングのみ利用をするという方法でも全く問題はないので、申込み時にカードローンを使う予定の無い方は「急な出費がかさんでしまった時の緊急用」と考えておくと良いでしょう。




迷ったら
コレ!

おすすめ!
アコムACマスターカード


  • ̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj