• このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットスーパーで使える優待サービスつきのクレジットカード



ネットスーパーでお得なクレジットカードを調査

ネットスーパーネットスーパーを日ごろから利用しているひとも、
これから始めようとしているひとも、ここを読めば、自分に合ったネットスーパーを見つけることができ、さらに各スーパーが提供するクレジットカードと組み合わせることで、 お得なお買い物を楽しめるようになります。

まずは食料品を扱う、ネットスーパー大手3社の特徴を確認しておきましょう。

ネットスーパー特徴比較


  イトーヨーカドー
西友
イオン
名称 ネットスーパー
SEIYUドットコム
イオンネットスーパー
お届け時間 最短4時間 即日配達 15時までの注文で当日配送
品物点数 約3万点(医薬品もあり) 約4000点 -
対応エリア イトーヨーカ堂店舗がある地域 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県※一部地域を除く 基本的に全国発送
送料 店舗により異なる(約315円) 5000円以上で無料/未満は315円 5000円以上で無料/未満は店舗により異なる(約105円)
支払い クレジットカード払い/代引き/コンビニ前払いなど クレジットカード/代金引換 クレジットカード/代金引換/WAON

基本はどのスーパーも店舗がある地域が対象となり、 最短で当日配達になっています。

イトーヨーカドーのネットスーパーは日用品から食料品と品ぞろえも多く、最短4時間の配達が特徴で、送料は近くの店舗により異なっています。
西友が展開するSEIYUドットコムは食料品から衣類、日用品などカテゴリは豊富ですが、点数は両社に比べると少なめ。ただ特売品だけを見ることができるため、サイトの見やすさは○。送料は5000円以上で無料、未満は315円。
イオンネットスーパーは、日用品、食料品が揃い、WAON一体型クレジットカード、WAON紐づけイオンカードであれば玄関先でWAON払いもでき、ポイントも付与という特徴があります。 こちらも送料は店舗により異なります。

こうしてみてみると、ネットスーパーは便利な反面、 配送地域が限られていたり、送料が明白ではなかったりと利用しにくい部分もありますので、注文するときは必ず先に「配達可能エリア」かを確認しておきましょう。

またネットスーパーは各社で「会員特典」を設けていますので、 利用するときは、この特典を使ってお買い物をすることをおすすめします。

会員サービスを徹底的に比較

ネットスーパーは総額5000円以上で配送料無料といった設定を取っているところも多くクレジットカード払い以外の支払い(代引き、電子マネー)にも手数料を別途かけるところもあります。

コストがかさむといったデメリットがあるのも確かですが、各社にはそれぞれ利用者側にメリットのある会員サービスを設けています。といった設定を取っているところも多くクレジットカード払い以外の支払い(代引き、電子マネー)にも手数料を別途かけるところもあります。

コストがかさむといったデメリットがあるのも確かですが、各社にはそれぞれ利用者側にメリットのある会員サービスを設けています。

ネットスーパー会員サービス比較


 
名称
割引サービス/ポイントサービス 毎月8日・18日・28日にイトーヨーカドー、イトーヨーカドーネットスーパーでセブンカード・プラスのクレジット払いで、食料品・衣料品・住まいの品が5%割引 ・200円につき1P付与
・特売品は随時掲載
・毎月5のつく日はWAONポイント5倍
・毎月20日・30日は感謝デー5%OFF相当のWAONポイント還元
・さらに毎月5のつく日にWAONカード決済でWAONポイント2倍
ポイント利用 なし SEIYUドットコムで貯めたポイントを1P=1円として利用可能 イオンネットスーパーポイントの利用は可能。
1P=1円(100P以上から)

デメリット ・アイワイカード、セブンカード、セブンプラスカード決済でポイント付与。
ただしネットスーパーでの利用は不可
・毎月決まった割引デーはない
・商品は一通りあるが点数は少ない
・WAON払いの場合、チャージしてあるかを確認。
・玄関先でのチャージ、オートチャージ不可
お得な使い方 8の付く日は配送料80円 セゾンウォルマートカード決済なら、いつでも1%割引 イオンカード決済をすれば、
ときめきポイント&イオンネットスーパーポイントの両方が貯まる!
その他
サービス
鮮魚をさばいてくれたりと要望にできるだけ応えてくれる - 配達時間3時間前まで注文が可能。
ベストカード 三井住友VISAクラシックカードA
セブンカード・プラス
三井住友VISAクラシックカードA
セゾンウォルマートカード
三井住友VISAクラシックカードA
イオンカード(WAON一体型)

通常のトータルコストで見れば、イオンネットスーパーが送料105円とダントツですが、
セブンカード・プラスといったセブングループのカード決済を基本とするなら、イトーヨーカドーのネットスーパーが8の付く日5%割引&配送料80円が最もお得です。

8の付く日にセブンカード・プラスを使えば、ポイントも貯まり、割引も受けられ、コストも抑えられるので、まとめ買いでお得を狙うひとにはぴったりの組み合わせです。

ネットスーパー利用の注意点

家に居ながらにしてスーパーの商品を買うことができることがメリットでもあるネットスーパーですが、注文時や配達時に注意しなければいけないことがあります。

注文時で気を付けること

no.1 掲載写真と届いた商品の相違

掲載写真では小さく見え、色も派手だったのに、届いてみると大きくて色がボケているといったような差です。現物を実際に見て購入しているわけではないので、少なからず差はあります。

no.1 割引・サービスの相違

割引適応かと思ったら適応ではなかった。または手数料が発生したなど。割引サービスデーや割引、ポイント付与対象となっているクレジットカードを事前に確認してから注文をするようにしましょう。

no.1 配送料や手数料の相違

配送料が無料だと思っていたら、在庫なしの商品があり5000円以上にならなかった。配送料有料のエリアだった。WAONカードの残高不足で手数料105円を払うことになったなど。

no.1 配達時間のズレ

最短4時間、即日配送とはいっても台風や雨雪などの天候、渋滞により配達時間のズレは多少なりとも出てくるということを肝に銘じておきましょう。

no.1 配達時間・配達日に在宅していない

注文をしたまでは良かったものの、用事ができてつい外出してしまった。または配達日を指定していたのにも関わらず、その日を忘れていたということのないようにしましょう。店舗によっては再配達料、キャンセル料がかかる場合があります。

またイトーヨーカドーやe.ショップなどネットショッピングサイト「セブンネット」内にあるネットスーパーは、同じIDでお買い物をすることはできますが、イトーヨーカドーと西武、セブンイレブンの商品をまとめて購入するといったことはできません。
各ショップで個別に注文することとなりますので注意しましょう。

ネットスーパーと通販の違いとは?

ここでネットスーパーと通販の違いを、先ほど注意点であげたイトーヨーカドーのネットスーパーとセブンネットで比べていきましょう。

ネットスーパーと通販の比較


 
名称 セブンネット
配達時間 最短4時間 即日発送
取扱い商品 飲食料、日用品など 飲食料、雑貨、本、CD、DVD、ファッション
配達エリア 店舗があるエリア 全国発送
割引サービス/ポイントサービス 毎月8日・18日・28日にイトーヨーカドー、イトーヨーカドーネットスーパーでセブンカード・プラスのクレジット払いで、食料品・衣料品・住まいの品が5%割引 ・毎月8日・18日・28日はセブンカード・プラスのクレジット払いで、食料品・衣料品・住まいの品が5%割引
・100円=nanacoポイント1P付与
ポイント利用 なし 1P=1円としてnanacoポイント利用可能
支払い クレジットカード払い/代引き/コンビニ前払いなど nanaco払いも可能
送料 店舗により異なる(約315円) 1500円以上無料

配送・配送日

ネットスーパーは店舗から直接配送となるため、 最短で4時間のお届けですが、配達エリアが限られているという特徴があります。その点で言えば、セブンネットはネットスーパーで利用の高い米や飲料水も取り扱っており、配送先は全国。

割引サービス

ネットスーパーの8の付く日5%OFFはセブンカード・プラス利用でセブンネットも対象。
5000円未満は配達料80円となるサービスではなく、セブンネットなら1500円で送料無料となります。

ポイントサービス

ネットスーパーは200円につき1Pのポイント付与があるものの、ネットスーパーでの利用は不可。セブンネットならショッピングでnanacoポイントが100円につき1P貯まり、1P=1円として利用もできます。セブンカード・プラス決済ならカードポイントとセブンネットでのポイント(両方nanacoポイント)をダブルで貯めることができます。

セブンカード・プラスはnanaco一体型になっているので、
セブンネットを利用した場合はセブンネット利用分の100円につき1Pとセブンカード・プラスの200円につき1Pとダブルでポイントを貯められるほか、毎月8のつく日5%OFFの会員サービスも適応になります。そのことを考えると、イトーヨーカドーのネットスーパー、セブンネットを利用するひとにはセブンカード・プラスがお得な1枚となることでしょう。

ネットスーパーでクレジットカードを使うならこの1枚

ネットスーパー利用で「お得感」を重視するなら、
クレジットカードは【セブンカード・プラス】がおすすめです。

セブンカード・プラスで満足できる5つの理由


no.1 イトーヨーカドーネットスーパーで
8の付く日は5%OFFにプラス配送料が80円とトータルコストが抑えられる

no.1 セブンネット商品も8の付く日は5%OFFになる
no.1 電子マネーnanacoが搭載されているので、スマートに利用できる
no.1 セブンカード・プラス決済でnanacoポイントを貯められる
no.1 セブンネットではnanacoポイント決済ができる

セブンカード・プラスはセブンネットでお得になるサービスが豊富です。

しかも nanaco電子マネーポイントを、注文時に使えるネットスーパーはセブンネットだけで、そのnanacoポイントを効率よく貯められるのはセブンカード・プラスだけ! これほどのメリットがあるカードなので、セブングループをよく利用するひとは持っていて間違いありません。

カードフェイス
初年度年会費 無料 無料
年会費 500円(税込)
(前年度5万円以上利用で無料)
無料
利用枠 個別に設定 10-50万円
還元率 1.5% 0.5%
ショッピング保険 - 年間最高50万円

セブンイレブンはもちろん、セブングループ、VISAまたはJCB加盟店利用でnanacoポイントが貯まり、利用できる。

電子マネーnanaco搭載型なので、面倒な手続きは不要。
nanacoをネットショッピング、実店舗使いで利用するならこの1枚が最もお得!

初年度
年会費
年会費 ETCカード 電子マネー
無料 条件付無料 無料
ポイント
有効期限
海外旅行
保険
国内旅行
保険
ショッピング
保険
2年 - - -
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ

クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード
ページの先頭へ