ポイント二重取りも可能なアトレビューSuicaカードのメリット・デメリットを紹介!

アトレビューSuicaカードとはクレジットカードとSuicaと定期券の機能が1つになったカード

アトレ・アトレヴィといった巨大ショッピングモールの利用が多くて、Suicaの利用が多い方にはアトレビューSuicaカードがおすすめです。

アトレビューSuicaはクレジット機能とSuicaと定期券機能が一体化となっていることで、年会費477円+税別と末永く使っていける年会費設定でカード発行初年度は年会費無料となり、アトレ恵比寿でのみアトレビューSuicaカードの仮カードの即日発行を対応しています。

また、モバイルSuicaの年会費も当面無料となっています。

アトレビューSuicaカードは国内旅行傷害保険がカード払いすると最高1,000万円付帯され、海外旅行傷害保険は最高500万円が自動付帯されます。カードが盗難されたり紛失したりして不正利用されると連絡して60日前まで遡って損害を補償します。

アトレビューSuicaカードはアトレ・アトレヴィ提携のクレジットカードですのでアトレ・アトレヴィにてカード払いすると優待サービスがあり、カード払いするとビューサンクスポイントとJREポイントの両取りができるという特徴も備えています。

アトレビューSuicaカードのメリットとデメリット

アトレビューSuicaカードのメリット

アトレビューSuicaカードには海外旅行傷害保険が自動付帯という長所がありますが、最も見逃せないメリットはクレジット機能とSuicaの機能を持っていることでJREポイントとビューサンクスポイントの二重取りができてポイント獲得が大変にスムーズになるという点です。アトレで年間5万円以上のカード利用をすると500JREポイントというボーナスもあるのでポイント獲得チャンスはどんどん利用しましょう。

アトレビューSuicaカードのポイントを最大限にゲットするには

アトレ・アトレヴィでカード払いをすると通常は100円につき1JREポイントが貯まる還元率1%なところを3倍の3%になり、オートチャージ機能利用や定期券の購入をすると基本還元率が0.2%のビューサンクスポイントの還元率も3倍に上昇します。貯まったビューサンクスポイントをビューサンクスポイント→Suicaチャージするとビューサンクスポイントの還元率が本来の0.2%から2.5倍の実質0.5%にできます。

そしてアトレ・アトレヴィでのカード払いでJREポイントの還元率が3%となるため、還元率が0.5%+3%→3.5%に成長します。さらに「アトレカードハッピーWポイント」ではアトレ・アトレヴィでカード払いするとJREポイント還元率が4%になるので、4%+0.5%→4.5%にもアップさせられるので、ポイント獲得効率が飛躍的に上昇し、ポイント残高に不足しません。

ポイントの使い道

  • 1ビューサンクスポイント→2.5円でSuicaチャージ
  • 1ビューサンクスポイント→2.5円分倍率で商品券と交換可能
  • 1JREポイント→1円換算でJR東日本の駅ビルでショッピング利用可能

アトレビューSuicaカードのデメリット

アトレビューSuicaカードはSuicaとクレジットカードと定期券の機能が一体化して、アトレ・アトレヴィでの支払いにて多くのポイントをゲットできるというメリットがありますがデメリットもあります。ビューサンクスポイントはSuica以外の電子マネーにチャージできないという欠点があります。そして、JREポイントはアトレや電車に提携店といった限られた施設以外での獲得ポイントはビューサンクスポイントのみで還元率0.5%と高還元率ではありません。

アトレビューSuicaカードのまとめ

  • Suicaと定期券とクレジットカードの機能が一体
  • 年会費477円+税別
  • カード発行初年度は年会費無料
  • Suicaチャージ、オートチャージ、定期券購入
  • アトレ、アトレヴィでのカード払いで優待特典
  • 国内旅行傷害保険が旅行費用をカード払いすると最高1,000万円
  • 海外旅行傷害保険が最高500万円自動付帯
  • カードが盗難されたり紛失するなどして不正利用されたらば連絡日から60日前まで遡って不正利用された損害補償
  • モバイルSuicaの年会費が当面無料
  • ポイントプログラムはビューサンクスポイントとJREポイント
  • ビューサンクスポイントは還元率0.2%
  • 定期券購入、オートチャージ、Suicaチャージで還元率3倍
  • JREポイントは還元率1%
  • JREポイントにSuicaを登録することでJRE加盟店とJR東日本駅構内の自動販売機でビューサンクスポイントとJREポイントを平行ゲット
  • アトレでカード払いするとJREポイント還元率3%
  • 「アトレカードハッピーWポイント」にアトレ・アトレヴィでカード払いするとJREポイント還元率4%
  • ビューサンクスポイント→Suicaチャージで実質還元率0.5%となり、アトレ・アトレヴィでのカード払いで還元率3%になるので0.5%+3%→3.5%
  • 「アトレカードハッピーWポイント」にてアトレ・アトレヴィでのカード払いで還元率4%になり、ビューサンクスポイント→Suicaチャージで実質還元率0.5%になるのを考慮すると0.5%+4%→4.5%
  • アトレで年間5万円以上のカード利用をすると500JREポイント
  • 1ビューサンクスポイント→2.5円でSuicaチャージ
  • 1ビューサンクスポイント→2.5円分倍率で商品券と交換可能
  • 1JREポイント→1円換算でJR東日本の駅ビルでショッピング利用可能

JR利用者にはおすすめ! アトレ・アトレヴィでショッピングする方にはさらにおすすめなのがアトレビューSuicaカード

アトレビューSuicaカードは年会費がお手頃でSuicaとクレジットカードと定期券の機能が1つになったカードです。海外旅行傷害保険が最高500万円付帯され、ポイントプログラムはJREポイントとビューサンクスポイントの2つです。JREポイントにSuicaを登録すると提携店やJR東日本駅構内でポイントを両取りできます。

また、ビューサンクスポイントをSuicaチャージしてアトレ・アトレヴィでSuica払いすると還元率が3.5%で「アトレカードハッピーWポイント」を利用すれば還元率4.5%に上昇します。

デメリットはビューサンクスポイントをSuicaチャージするとビューサンクスポイントの実質還元率が上昇しますが、それ以外の電子マネーにチャージができないために、利用の幅が狭いという点です。また、もう1つの欠点は提携店や駅など以外でカード払いしても還元率が0.5%と少なめな点です。

アトレビューSuicaカードはSuica利用が多くJRで通勤や通学をする方におすすめで、アトレ・アトレヴィ利用者であればさらに上手に使いこなせるでしょう。


※現在アトレビューSuicaカードの申込みは受け付けておりません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ