Vポイントが全然貯まらないのはなぜ?Vポイントカードよりも還元率が高いおすすめの決済方法

Vポイントが全然貯まらないのはなぜ?Vポイントカードよりも還元率が高いおすすめの決済方法 トップ画像

Vポイントとは、TSUTAYAやファミマなどをはじめとしたVポイント提携先で、支払いをするごとに貯めることができるポイントサービスです。

貯めたポイントは提携先での支払いに使うことができるほか、景品や他のポイントに交換することもできます。

この記事でわかること

・クレジット機能なしのVポイントカードは還元率が低い
・店舗や時間帯を意識して効率よく貯めると◎
・PayPayカードはVポイント(旧Tポイント)からPayPayポイントに変更している
・Vポイントからの移行も考えるのがおすすめ

Vポイントが全然貯まらない!なぜVポイントカードだけでは貯まりにくいのか

なぜVポイントカードだけでは貯まりにくいのか

クレジット機能なしだと還元率が0.5%

Vポイントをクレジット機能なしのVポイントカードで貯めた場合、還元率は0.5%で通常200円(税込)につき1ポイントが付与されます。

クレジットカードで貯まるポイントなどと比べると還元率は比較的低めのため、「頻繁に買い物しているのにVポイントが全然貯まらない!」と感じる方もいるかもしれません。ここでは、Vポイントが貯まりにくい理由について解説します。

Vポイントカードは還元率が悪い?Vポイントが貯まりにくい理由

たとえば、Vポイントカードで1,000円分のVポイント(1,000ポイント)を貯めるには、200,000円分の買い物をしなければなりません。

そのため、Vポイントカードのみで少額の利用で気長にポイントを貯めるには、かなり長い道のりになりそうだと感じ、Vポイントに対して「貯まりにくい」という印象を持っている方もいらっしゃるのだと思われます。

加盟店でも200円未満の買い物はポイントがつかない

また、ポイントが付与される最低金額は200円(税込)のため、せっかくファミマなどの加盟店で頻繁に買い物をしていても、200円(税込)未満の買い物だとポイントが全く付かないというデメリットがあります。

これから紹介するVポイントの貯め方の中には、「月間利用額の合計からポイントを計上する」方法や、「ポイントが付与される最低金額がより低い方法」など、VポイントカードよりもVポイントが貯まりやすいものがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

Vポイントが反映されないのはなぜ?貯め方によって付与タイミングが違うため注意

Vポイント加盟店で買い物をしたのに、なぜかVポイントが貯まっていないということがあります。

貯めたはずのポイントが貯まっていないと不安になりますが、こういった場合、貯まっていないというわけではなく、「まだ反映されていない」可能性が高いです。

Vポイントを獲得した後、反映されるタイミングは利用したサービスによって異なります。また、反映までは獲得日から最低でも2,3日かかるため、すぐには反映されないということを覚えておきましょう。

Vポイントの還元率を上げるには?おすすめの方法2選

Vポイントの還元率を上げるには?

実は、Vポイントを貯める方法は「支払い時にVポイントカードを提示する」以外にも、よりお得なものがいくつかあります。

特に、キャッシュレス決済の利用を検討されている方にぴったりの方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

Vマネー|Vポイントが貯まるカードにチャージして使える電子マネー

Vマネーとは、Vポイントカードにチャージすることで利用できるプリペイド型の電子マネーです。チャージ方法は加盟店のレジで現金チャージ、オンラインでクレジットカードからチャージなど、様々なチャージ方法があります。

Vマネーの還元率は0.2%で、月間累計利用金額500円(税込)につき1ポイントが付与される仕組みとなっています。

月間の利用額が全て合算されるため、1回の利用額が少額でも切り捨てられない点はメリットであるといえるでしょう。ただし、還元率は0.2%と比較的低めですので、還元率の高さにこだわりたい方にはあまりおすすめできません。

それでも 、Vポイントカードを持っていればすぐに始められる手軽さはVマネーならではの魅力です。

下記のマークがある店舗であればどこでも決済可能で、現在120万台以上が対応店舗となっています。

Vマネー

ファミマT(クレジットカード)|ファミマでVポイント還元率最大2%のお得な1枚


ファミマTカード(クレジットカード)

ファミマTカード(クレジットカード)は、その名の通りファミマで使えてVポイントを貯めることに特化したクレジットカードです。

ファミマでファミマTカード(クレジットカード)を使って支払いを行うと、利用金額200円(税込)につきショッピングポイント1ポイントに加えて、クレジットポイントが3ポイント付与され、合計4ポイント(2%分)を獲得することができます

JCB加盟店でファミマTカード(クレジットカード)利用時は、還元率0.5%で、200円(税込)につきショッピングポイント1ポイントが付与される仕組みとなっており、ファミマ以外での利用の場合、「Vポイントカードを提示する」のと還元率は変わりません。

また、電子マネー「ファミペイ」に登録したファミマTカード(クレジットカード)でチャージすると、チャージ金額の0.5%分のファミペイボーナスが還元されます。

ただし、Apple Payを経由してチャージした場合、Vポイントでの還元となりファミペイボーナスは還元されないので注意が必要です。

ファミマを頻繁に利用される方で、一度の利用金額が200円(税込)以上になる方には、ぜひファミマTカード(クレジットカード)でVポイントを貯めることをおすすめします。

詳細ページボタン 申込みボタン

Vポイントを効率よく貯めるなら利用店舗や時間帯を決めるのがおすすめ

ここまでVポイントを貯めるための方法をご紹介してきましたが、実は決済の方法に関わらずVポイントを貯める際のコツがあります。それは、Vポイントのキャンペーンをチェックし、貯める店舗や時間帯を決めるという方法です。

例えば、スーパーのマルエツやマミーマートでは、抽選でVポイントが当たるキャンペーンを不定期でおこなっています。

もちろん他の店舗やネットショッピングで参加できるキャンペーンも多く開催されていますので、ぜひVポイントの公式サイトをチェックしてみてください。

Yahoo!JAPANカードはPayPayカードに切り替え

Yahoo!JAPANカードはPayPayカードに切り替え
PayPayカード

「ファミマ以外の店舗やネットショッピングでもVポイントを貯めたい!」という場合には、かつてYahoo! JAPANカードがありましたが、今はPayPayカードへと切り替わりました。

それに伴い、ポイントプログラムがVポイント(旧:Tポイント)からPayPayポイントへ変わったため、残念ながらVポイントは貯められません。

そしてVポイントはPayPayポイントへの移行が2024年3月31日をもってできなくなりました。この際思い切って貯めるポイントプログラムを切り替えるのも視野に入れてみてください。

PayPayポイントは還元率アップの機会が多い!

旧Yahoo! JAPANカードユーザーにとって嬉しい仕様は健在

PayPayポイントは頻繁にキャンペーンが開催されており、中でもYahoo! JAPANショッピングの「5のつく日キャンペーンは、引き続きPayPayカードユーザーにとって非常にお得なキャンペーンとなっています。

「5のつく日キャンペーン」とは、毎月5日15日25日に開催されるYahoo!ショッピングのポイントアップキャンペーンで、PayPayカードで支払いを行うと還元率が5%になるお得なタイミングとなっています。

5%の付与内容は、通常ポイント1%+PayPayポイント4%となっているため、PayPayを普段使っていたり、これから使ってみようと考えている方には特におすすめです。

PayPayカードで貯まるPayPayポイントの使い道

PayPayカードは電子マネーPayPayが発行していることもあり、貯まるポイントの使いやすさも抜群。現金のように気軽に使えます。

PayPayカードの通常の還元率は1%ですが、LOHACO・ヤフーショッピングではいつでも還元率が3%になるため、Vポイントよりも貯まりやすさは上かもしれません。

詳細ページボタン 申込みボタン

Vポイント還元率でクレジットカードを選ぶなら

Vポイント還元率でクレジットカードを選ぶなら

Vポイントを貯めるなら、ファミマTカード(クレジットカード)かもしれませんが、ひたすら高還元を求めるなら、PayPayカードでPayPayポイントを貯めるのがおすすめです。

この際に思い切って貯めるポイントを変えてみるといいかもしれません。

今までとおりVポイントを効率的に貯めたい人は、「貯める店舗やサイト」「買い物をする時期・時間帯」を決めて、集中的に貯めるとよいでしょう。

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


Pick Upコラム




クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

監修ファイナンシャルプランナー紹介




当サイトおすすめ 10枚の厳選クレジットカード

キャンペーン中クレジットカード
ページの先頭へ

NLバナー