TカードだけではTポイントが効率よく貯まらない理由とは。Yahoo!Japanカードでポイント還元率を上げる方法

Tカードだけではどうしてポイントが貯まらない? Tカードのポイント還元率を調査

TカードだけではTポイントが貯まりにくい理由

Tポイントは、コンビニならファミリーマート、CD・DVD・書籍ならTSUTAYAを代表とする店舗で、利用金額200円→1Pの還元率0.5%で貯まるポイントです。

日本全国に提携先があり、インターネット上の提携先も幅広く利用できる、貯めて使える共通ポイントです。TカードがあればいつでもTポイントを貯めることができ、Tカードは提携先店舗や、インターネットからいつでも無料で作ることができます。

とても便利でお得な印象を受けるTカードですが、TカードだけではTポイントがなかなか貯まらないと感じませんか。その理由は、Tポイントの還元率が0.5%と他のポイントプログラムよりも低いことが挙げられます。

TSUTAYA・ガスト・アシックス・吉野家・ファミリーマート・眼鏡市場など、全国展開している提携店や、インターネット上に多数の提携先がありますが、これらの提携先も0.5%還元のため、頻繁に利用する機会があってもTポイントが貯まりにくい印象です。

Tポイントを少しでも多く貯めるなら、Tマネーの利用も検討すると良いでしょう。TマネーはTカードにチャージできる電子マネーで、還元率のアップと、会計時にスムーズな支払いができるようになるメリットがあります。

Tカードで使える電子マネー、Tマネーなら還元率0.7%にアップ!

Tマネーは、Tカードにチャージして利用できる電子マネーで、チャージは1,000円単位・最大30,000円まで可能です。月間累計利用額500円(税込み)ごとにTポイントが1P貯まります。使える場所は全国に19,000店舗あり、T-MONEYマークが目印です。Tマネーならいつでも小銭要らずで買い物ができるので、普段のコンビニ利用時やちょっとした買い物にも便利に利用できます。

Tマネーの利用により、Tポイントの還元率は0.7%にアップします。Tカードのまま提携先で使用するよりも、少し効率的に貯められるでしょう。加えてスムーズな支払いができるので、混雑時にもスマートに支払いができます。

もっとTポイントの還元率アップを狙うなら、Yahoo! Japanカードを使ってザクザク貯めよう!

Tポイントが貯まるクレジットカードといえば、Yahoo! Japanカードがあります。Yahoo!Japanカードは、インターネット通販大手のYahoo!のクレジットカードで、Yahoo! Japanのサービスをこれまで以上にお得に使えるカードです。

Yahoo! JapanカードはTカードとして使えるの?

Yahoo! Japanカードは、Tカードとして使用することができ、Yahoo! Japanカードのクレジット利用分、100円→1P、還元率1%でTポイントが貯まります。Yahoo! Japanカードの券面には、Tカード番号が印字されており、自分のYahoo! Japan IDにTカード番号を登録することで、Tカードとして使えるようになります。Yahoo! Japanカードが手元に届いたら、すぐにTカード番号を登録することがおすすめです。

還元率が0.5%から1%にアップするほか、従来のTカード同様に全国のTポイント提携先で利用できるので、利便性の高い、ポイントの貯めやすいカードといえます。貯めたポイントは、全国のTポイント提携先で使うことや、他社の各種ポイントと交換することも変わらずにできるので、Tポイントを活用するためのマストカードともいえます。

Yahoo! JapanカードでTポイントの還元率をもっとアップさせる方法を紹介

Tポイントの還元率をもっとアップさせるなら、Yahoo! ショッピングまたは、LOHACOを積極的に利用して、Yahoo! Japanカードで決済する方法がおすすめです。どんなタイミングの利用でも毎日Tポイントが3倍で獲得できるようになります。

この3倍の内訳は、カード会員特典として1倍 + Yahoo! ショッピングまたはLOHACO利用ポイントとして1倍 + ストアポイント・LOHACOポイントとして1倍の合計3倍 となります。100円→3PならTポイントもどんどん貯まり、まとまったポイント数を手にすることも期待できます。

その他の方法では、店舗でのYahoo! Japanカードの利用をおすすめします。Yahoo! Japanカードのクレジット利用分として1% + Tカード提示分として0.5%となり合計1.5%還元でTポイントを獲得できます。Yahoo! Japanカードをメインカードとして使用すれば、コンビニやスーパーなどの利用でも常に、100円→1.5Pを獲得できるようになります。

Yahoo! Japanカードで貯まるTポイントの種類について

Yahoo! Japanカードで貯まるTポイントは、通常のTポイントと、期間固定Tポイントがあります。期間固定Tポイントは、Yahoo! Japan、LOHACO、GYAO!だけで利用できるポイントで、有効期限が設定されていることが特徴です。そのため有効期限内に、指定サイトで残らず使い切ることが理想的な使い方でしょう。有効期限は期間固定Tポイントの進呈月の末日から数えた31日後までなので、早めに消費することがおすすめです。

いつ利用しても毎日3倍のTポイントが貯まるポイントのうち、Yahoo! ショッピングまたはLOHACOの利用分は期間固定Tポイントとして進呈されます。所有しているTポイントの内訳にも、期間固定Tポイントは表示されるので、有効期限を確認して、消滅させることのないように使い切りましょう!

Yahoo!Japanカードの基本情報

  • 入会資格・・・高校生を除く18歳以上の方で、本人または配偶者に安定した継続収入のある方、有効なYahoo!Japan IDを所持していること
  • 年会費・・・永年無料
  • 国際ブランド・・・VISA・Mastercard・JCB
  • 家族カード・・・発行可能、年会費無料
  • ETCカード・・・発行可能、年会費:500円+消費税
  • ポイント・・・Tポイント(100円→1P)、Tカードとしても利用可能
  • 通常ポイント付与率・・・1%
  • Yahoo!Japanサービス内利用のポイント付与率・・・3%
  • ショッピング補償・・・プラチナ補償、月額490円+消費税
  • 動産・総合保険・・・無料付帯
  • 盗難保険・・・無料付帯
  • 限度額・・・個人により審査で決定
  • ICチップ・3Dセキュア・・・対応
  • 再発行手数料・・・無料
  • 入会特典・・・カード入会で期間固定Tポイント3,000P、申し込み月を含む2か月以内の末日までのカード利用で期間固定Tポイント5,000P

TポイントはYahoo! Japanカードで効率的に貯めよう!

TポイントをTカードだけで貯めることは、ポイント還元率が0.5%と低いので、提携先がどんなにたくさんあっても、なかなか思うようには貯められません。Tマネーを利用したとしても、1%に届かない還元率で、劇的な還元率のアップとは言いにくいでしょう。

Tポイントを効率的に貯めるなら、Yahoo! Japanカードが必要不可欠で、合計8,000ポイントももらえる入会キャンペーンや、Tマネーオートチャージ機能(VISAは対象外)、いつ利用しても3倍のポイントが獲得できる特典を利用することがおすすめです。普段から使うメインカードとして利用すれば、最低でもクレジットカード利用分として1%のポイントが獲得できます。

Yahoo! Japanカードは、クレジットカードとしてのさまざまな特典も魅力的です。永年年会費無料で利用できることや、ヤフオクでのメリット、プラチナ補償や、ウォレットでも使用できることも魅力的な1枚です。特典や付帯機能を上手く利用すれば、ショッピングもポイント獲得も、より一層楽しめるクレジットカードです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ