三井住友カードは学生でも限度額の上限を上げられる!具体的な手順とやり方を解説

三井住友カードは学生でも限度額の上限を上げられる!具体的な手順とやり方を解説 トップ画像

「学生でも三井住友カードの限度額は上げられる?」
「卒業旅行をしたいから来月だけでも上限を上げたい」

そんな悩みはありませんか?

三井住友カードはステータス性、信頼性が高く学生からも多くの支持を得ているクレジットカードです。

しかし、三井住友カードに限らず学生が発行する場合は限度額の上限が低めに設定されていることが多いため、困っている方も多いでしょう。

結論、三井住友カードは学生の方でも限度額の引き上げを申請することが可能です。

そこで本記事では学生の方が三井住友カードの限度額の上限を上げるための方法を紹介します。

限度額の上限アップには2種類の方法がある!目的に合わせて使い分けよう

限度額の上限アップには2種類の方法がある!目的に合わせて使い分けよう

限度額の上限を上げるには2つの方法があることを知っていますか?

実は、限度額の上限アップには「継続的な引き上げ」と「一時的な引き上げ」の2種類の方法があります。

限度額の継続的な引き上げ

「継続的な引き上げ」は、クレジットカードの限度額を継続的に上げていく方法です。

限度額の継続的な引き上げ

毎月の支出が増えて支払い管理が難しくなったときや、複数枚使い分けていたクレジットカードを1つにまとめたいときなど、現状の限度額では物足りないから限度額を上げて今後使える枠をもっと増やしたいと思ったときに有効な手段です。

引き上げ額は10万円単位で、審査期間は約1週間かかります。

ただし、入会6ヵ月未満の場合は利用できないので、注意しましょう。

ここがポイント!
カードを継続的に利用することで自動で限度額が上がることもあります。

限度額の一時的な引き上げ

「一時的な引き上げ」は、クレジットカードの限度額を一時的に上げる方法です。

限度額の一時的な引き上げ

海外旅行をしたいときや、車を買いたいときなど、まとまったお金が必要で一時的に使える枠を増やしたいと思ったときに有効な手段です。

引き上げ額は1万円単位で、審査期間は最短即時と、すぐに審査結果が分かります。

ここがポイント!
あくまで「一時的」な引き上げなので、設定期間を過ぎると元の限度額に戻ります。

目的に合った限度額の増額方法を選ぶことが大切

限度額の引き上げには審査があるので、申請目的を明確にしておきましょう。

何のために限度額を上げたいのかを考え、継続的は引き上げ・一時的な引き上げのうち目的に合った方法を選ぶことが大切です。

学生の方でも三井住友カードの限度額の引き上げは可能!上限を上げるには申請が必要です

学生の方でも三井住友カードの限度額の引き上げは可能!上限を上げるには申請が必要です

学生の方の三井住友カード限度額引き上げは、継続的な引き上げと一時的な引き上げで申請方法が異なります。

継続的な引き上げの申請手順

継続的な引き上げの申請は書面でのお申込みです。

  • Vpassにログイン
    三井住友カード公式サイトからVpassにログインする。
  • 資料請求
    ログイン後、「カード利用枠増枠申込書(学生の方専用)」を印刷する。
  • 書類を送る
    「カード利用枠増枠申込書(学生の方専用)」に必要事項を記入し、郵送する。
  • 審査
    書面が三井住友カードに到着後、約1週間ほどで審査結果が届きます。

一時的な引き上げの申請手順

一時的な引き上げの申請は電話でのお申込みです。

  • クレジットラインデスクに電話
    クレジットラインデスク(0570-024-000)に電話をかけます。
    ※10:00〜17:00
  • 会員番号・暗証番号入力
    会員番号(16桁)と暗証番号(4桁)を入力します。
  • 申請
    しばらくするとオペレーターにつながるので、一時的な引き上げを申請したい旨を伝えます。
  • 審査
    審査結果は電話、もしくはショートメッセージで届きます。
ここがポイント!
三井住友カードを手元に用意しておきましょう。

学生の方が新しく作るなら三井住友カード(NL)がおすすめ!

学生の方が新しく作るなら三井住友カード(NL)がおすすめ!

学生の方でこれから三井住友でカードを探すなら、三井住友カード(NL)がおすすめです。

年会費 永年無料
ポイント還元 通常:0.5〜5.0%
学生の方:10%還元
利用可能枠 〜100万円
申し込み資格 18歳以上(高校生を除く)
詳細ページボタン 申込みボタン

年会費が永年無料なので、負担なく持ち続けられのは嬉しいポイントです。

また、学生ポイントというサービスがあり、対象のサブスクリプションサービスのお支払いで通常ポイント(0.5%)に加え、ご利用金額200円(税込)につき+9.5%ポイントが還元されます。

その他、携帯料金の支払いで最大2%還元や、QRコード決済利用で最大3%還元など、魅力的なサービスが多数あります。

※ポイント加算の条件・上限については公式サイトをご確認ください。

学生のうちは利用限度枠が低く設定される可能性は高いですが、実績を積んで社会人になれば最高額は100万円までの増枠も望めます。

また実績を積めば、いずれ三井住友カード ゴールド(NL)のインビテーションも狙えます。こちらは因みにインビテーション経由で申し込めば、年会費永年無料で持てるゴールドカードなのだとか。

年会費無料でゴールドカードをいずれ持ちたい方にもおすすめなのです。

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


Pick Upコラム




クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

監修ファイナンシャルプランナー紹介


ページの先頭へ