XJAPAN YOSHIKIのクレジットカードとは? 限定アイテムやYOSHIKIと会える魅力満載の特典を紹介

UNDERGROUND KINGDOM VISAカード基本情報

CMをきっかけで再ブームを起こしている「紅」や、「yoshikitty」がサンリオのキャラクター対象で3位となったことで注目を集めている世界的ロックバンド・X JAPANのYOSHIKIさんは、2017年に頸椎椎間板の緊急手術を受けるなどで体調が心配されていましたが、2018年に入り、復活ライブやディナーショーなどが開催され、ファンにとって喜ばしい情報が続いています。

そんなYOSHIKIさんのオリジナルクレジットカードが、ついに発行されました。

【UNDERGROUND KINGDAM VISAカード】と名付けられたカードは、三井住友カードとYOSHIKIさんの所属事務所であるジャパンミュージックエージェンシーとのコラボカードであり、もちろんファンにとって嬉しい特典が満載のカードとなっています。

YOSHIKIさんの美しい券面となっているUNDERGROUND KINGDAM VISAカードは、初年度は年会費無料、翌年度以降は1,250円+税で、高校生を除く18歳以上の方が申し込む事ができます。

カードブランドは、国際ブランドのVISAとなっているので、世界中の多くの加盟店で利用することができます。

年会費を割引や無料にすることもでき、
@WEB明細書サービスに申し込むことで、500円の割引
または
Aマイ・ペイすリボの申し込み+利用をすることで、翌年度の年会費を無料
となっています。

旅行の傷害保険は付帯していないので、旅行の傷害保険がサービスに付いているメインカードを別に持つか、旅行をする際には旅行の保険に入るようにしましょう。

カードで購入した商品が損害を受けたときのショッピング補償は、年間100万円まで付帯しており、海外で購入した商品、または国内でのリボ払い・3回以上の分割払いの商品が対象となっています。

カードの利用額1,000円→1ポイントのワールドプレゼントポイントが付き、貯まったポイントはワールドプレゼントの景品やギフト券、nanacoや楽天スーパーポイント・Tポイントなどの他社ポイントへの交換、ANAのマイルなどへの移行をすることができます。

限定アイテム・カード特典の詳細

カードの利用額1,000円→1ポイントで貯まるワールドプレゼントポイントは、景品や他社ポイントだけではなく、UNDERGROUND KINGDAM VISAカード会員限定のグッズに交換することもでき、ファンであれば、その内容が気になるところです。

詳細を確認し、どのグッズを目指してカードを利用していくかを考えていきましょう。

600ポイント:オリジナルTシャツ(フリーサイズ)
黒地に表のロゴ、裏の全面プリントがスタイリッシュなTシャツです。

3,000ポイント:YOSHIKIさん直筆サイン入りドラムスティック
YOSHIKIさんのシグネチャーモデルと同様、黒いスティックはかっこいいと評判です。

6,000ポイント:YOSHIKIジュエリー(ボックスにYOSHIKIさんの直筆サイン入り)
YOSHIKIさんの音楽感・スタイル・行動・考え方が込められた、YOSHIKIさんプロデュースのアクセサリーです。

10,000ポイント:YOSHIKIさんと2ショット写真撮影(写真へYOSHIKIさんの直筆サイン入り)
イベントなどでYOSHIKIさんの後ろに映り込むということはあるかもしれませんが、2ショットで写真を撮ることができる貴重な機会です。

12,000ポイント:YOSHIKIさんと一緒にスタジオで未発表曲を視聴
未発表曲をいち早く、それもYOSHIKIさんと一緒に聞くことができるという機会を得ることができます。

15,000ポイント:YOSHIKIさんがスタジオでピアノの生演奏をしてくれ、それを録音したCDに、直筆サイン入りを入れてプレゼント
会員のためだけにYOSHIKIさんがピアノを弾いてくれるという、一生に一度の素晴らしい体験となるでしょう。

限定グッズは申し込み後の受注生産となるため、3ヶ月〜半年の期間がかかることがありますが、プレミア感の高い品物ばかりであり、待つ時間さえ楽しみになってしまうでしょう。

YOSHIKIさんと直接会うことのできる特典は、・YOSHIKIさんの日程調整後が必要となるため、調整に時間がかかることがあり、またYOSHIKIさんの様々な活動に伴い内容が変更となる可能性もあるということには注意が必要です。

2ショット写真の10,000ポイントでは、1,000万円、12,000ポイントでは1,200万円、15,000ポイントでは1,500万円をカードで支払う必要があります。

UNDERGROUND KINGDAM VISAカードのポイント有効期限は2年となっているため、1年で500万円を利用すれば2ショット写真のポイントまで手が届くことになりますが、一般人にはとても現実的な金額ではありません。

それでもどうしてもYOSHIKIさんと会える特典がほしいという方におすすめなのが、UNDERGROUND KINGDAM VISAカード VIPに入会するという方法です。

UNDERGROUND KINGDOM VISAカード VIPの紹介

UNDERGROUND KINGDAM VISAカード VIPは、年会費10,000円+税のゴールドカードで、原則として30歳以上で本人に安定して継続した収入のある方が申し込むことができます。

VIPカードでも年会費の割引制度が用意されており、

@マイ・ペイすリボの申し込み+利用で、年会費は5,000円+税
AWEB明細書の登録で年会費は9,000円+税
BWEB明細書に登録し、かつマイ・ペイすリボに申し込むことで、年会費は4,000円+税

WEB明細書サービスとマイ・ペイすリボを併用することで、半額以下に減額することができます。

マイ・ペイすリボは、最低5,000円から設定できるリボ払いのシステムで、余裕がある月には多く、ない月には少なくと、自分の好きな金額で支払いをすることができるというものです。

気をつけなければならないのは、翌月に回された支払いには手数料が発生するというところですが、マイ・ペイすリボを利用しても、手数料を払わず、一括払いと同じようにできる方法があります。

マイ・ペイすリボはネットから自分で支払い金額を決めることができるため、支払い額を利用限度額に設定することで、手数料なしで利用することができます。

VIPカードには、ゴールドカードの人気サービスである空港ラウンジを無料で使えるサービスや、国内・海外の旅行傷害保険が最高5,000万円、ショッピング補償も年間300万円まで付帯しており、さらに海外旅行では家族まで保険の補償対象となります。

グッズがほしいファンの方にとってのVIPカードの魅力は、ポイントの有効期限が3年間となっているところ、カードの利用額に会わせてもらえるボーナスポイントが多いというところです。

UNDERGROUND KINGDAM VISAカードもUNDERGROUND KINGDAM VISAカード VIPも、前年度のカードの利用金額によって、ステージが決まり、ボーナスポイントをもらうことができます。

一般カードよりもゴールドカードのボーナスポイントが多くなっているため、ポイントが貯まりやすくなっています。

●前年度の利用額が50〜100万円の場合
一般カード:翌年度50万円に到達したとき、50ポイントのボーナスポイント、以降10万円ごとに10ポイント

ゴールドカード:翌年度50万円に到達したとき、100ポイントのボーナスポイント、以降10万円ごとに20ポイント

●前年度の利用額が100〜300万円の場合
一般カード:翌年度50万円に到達したとき、75ポイントのボーナスポイント、以降10万円ごとに15ポイント

ゴールドカード:翌年度50万円に到達したとき、150ポイントのボーナスポイント、以降10万円ごとに30ポイント

●前年度の利用額が300万円の場合
一般カード:翌年度50万円に到達したとき、150ポイントのボーナスポイント、以降10万円ごとに30ポイント

ゴールドカード:翌年度50万円に到達したとき、300ポイントのボーナスポイント、以降10万円ごとに60ポイント

この計算で、YOSHIKIさんに会える特典分のポイントを貯めるには、どのぐらいの金額となるのかを計算してみましょう。

■1年目

300万円→3,000ポイント

■2年目

前年度に300万円を利用しているため、50万円に到達したときの300ポイントのボーナスポイントに加え、10万円ごとに60ポイントがもらえることになります。

200万円を利用したとき:通常2,000ポイント+ボーナスポイント(300ポイント+60×15回)→3200ポイント

300万円を利用したとき:通常3000ポイント+ボーナスポイント(300ポイント+60×25回)→4800ポイント

■3年目(前年度に300ポイントを利用したという計算)

150万円を利用したとき:通常1,500ポイント+ボーナスポイント(300ポイント+60×10回)→2,400ポイントで、10,200ポイント達成!(2ショット写真)

270万円を利用したとき:通常2,700ポイント+ボーナスポイント(300ポイント+60×22回)→4,320ポイントで、12,120ポイント達成!(未発表曲)

450万円を利用したとき:通常4,500ポイント+ボーナスポイント(300ポイント+60×40回)→ポイントで、15,000ポイント達成!(ピアノ生演奏)

一般カードでは、1年目も2年目も約500万円をカードで利用しなければいけませんでしたが、ゴールドカードでは、1年目・2年目は300万円、3年目は150万円の利用で2ショット写真、270万円の利用で未発表曲を一緒に聞くことができ、450万円の利用でYOSHIKIさんのピアノ生演奏を堪能することができます。

ネットショッピングをするときに、ポイントアップサイトの「ポイントUPモール」を経由することで、通常の2〜20倍のポイントを貯めることができるので、ネットショッピングをすることが多い方は、3年目の利用金額をもっと減らすことや、もっと多くのポイントを貯めるができるでしょう。

300万円と聞くと大きな金額ですが、ひと月に25万円の計算となるため、食費や日用品、インターネットプロバイダー料金や携帯電話料金などをカード払いに変え、季節の旅行や家族旅行、YOSHIKIさんのコンサートやグッズの購入、遠征費などもUNDERGROUND KINGDAM VISAカード VIPで支払うようにしましょう。

クレジットカードは支払いができる範囲で使うということが前提であり、大切なことですが、年間いくら使っているのか、そのうちクレジットカードで支払えるのはいくらになるのかということを見直し、無理のない範囲でポイントを貯めていくことで、賢くファン生活を充実させていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ