三井住友VISAカードのポイント還元率を10%にできるたったひとつの方法

三井住友VISAのポイントプログラムは還元率UPの余地がある

三井住友VISAカードのポイントプログラムはワールドプレゼントポイントで、ポイント還元率は1,000円につき1ポイントの0.1%です。

そして貯まったワールドプレゼントポイントは1ポイント→5円換算にて電子マネーのiDバリューやVJAギフトカードと交換できます。これによって、三井住友VISAカードのワールドプレゼントポイントは実質還元率0.5%となります。還元率0.1%ですと少ない……となってしまいますが、還元率0.5%ならば十分に許容範囲内でしょう。

が、実は三井住友VISAカードはもっとポイント還元率を上げる方法があります。

還元率10%! 三井住友VISAカードのポイントはこうして貯める!!

三井住友VISAカードのポイント還元率は0.1%で、iDバリューやVJAギフトカードと交換すれば還元率を実質0.5%に高められます。しかし、ある手順を踏めばポイント還元率を実質10%にまで上昇させることができます。

それには、ポイント還元率が最大20倍になるポインUPモール経由にてネットショッピングをするのが重要です。ポイント20倍キャンペーンを行っているショップは、ポイントUPモールのホームにて「注目のショップ」という形で紹介されます。日用品を販売するショップがポイント20倍キャンペーンに選ばれることも多いので、こまめにチェックしましょう。

また、ポイントUPモールは、旅行ツアーや航空券にレンタカー予約といった旅行商品も購入することができます。そのため、ショッピング以外でもポイントをゲットするチャンスがあります。

貯まったポイントを何と交換するかも重要

ポイントUPモール経由のネットショッピングによってワールドプレゼントポイントが実質還元率2%となりました。そして、さらにポイント還元率を上げるには、ワールドプレゼントポイントの交換先を慎重に選ぶ必要があります。

ワールドプレゼントポイントは1ポイント→5円(5ポイント)で交換できるポイントやギフト券に電子マネーがあります。5倍の倍率でワールドプレゼントポイントを移行することで還元率を実質10%にできます。

ワールドプレゼントポイントを5倍で交換

  • iDバリュー
  • 三井住友カードVJAギフトカード
  • Amazonギフト券
  • Google Playギフトコード
  • App store&iTunesカード
  • 三井住友プリペイド
  • 楽天スーパーポイント
  • ヨドバシカメラゴールドポイント
  • ビックポイント
  • au Walletポイント

以上が5倍で交換できるワールドプレゼントポイントの使い道です。三井住友VISAカードの還元率は基本0.1%ですが、ポイントUPモール経由で還元率20倍のショップにてネットショッピング→ワールドプレゼントポイントを5倍の倍率で移行するという手順を踏めば還元率を10倍にできます。

また、PiTaPaのショップdeポイントは1ポイント→50ポイントで交換できます。利用先は少ないですが、PiTaPa提携店を利用するならば、こちらも必ず覚えておきましょう。

ワールドプレゼントポイントを5倍にする交換先にはiDバリューがおすすめ!

さまざまにあるワールドプレゼントポイントを5倍にする交換先ですが、シンプルな使い道と即効性にて有用性が高いのがiDバリューです。ワールドプレゼントポイントを5倍にするために、多くは他のポイントに交換したりと、少し面倒な手順を踏むことになってしまいます。

しかし、iDバリューは「三井住友カードiD」か「Apple Payへ設定したiD」を設定しておけば、交換したいiDバリューの分だけ、自動的にキャッシュバックしてくれます。iDバリューを使うには、三井住友VISAカードに付帯される電子マネーiDで決済をする必要があります。

電子マネーiDは、クレジットカードに付帯される電子マネーで、三井住友VISAカードならば、発行した瞬間から使えます。加えてチャージも必要ない電子マネーですので、使用感がシンプルなのもメリットです。

また、スマホにもiDアプリをインストールすることができます。iDアプリをインストールして、利用するクレジットカードを登録すれば、支払いに現金もクレジットカードも取り出すことなく決済を終わらせられます。

そして、ワールドプレゼントポイント1ポイント→iDバリュー5円分に交換しておけば、電子マネーiDを利用するだけでiDバリューが自動キャッシュバックされます。

ただし、iDバリューの有効期限は3ヶ月です。交換して3ヶ月以内にiDを利用しなかった場合、失効してしまうので注意しましょう。

電子マネーiDをスマホアプリで利用する手順

  • アプリiDをスマホにインストール
  • アプリを起動して「はじめて「iD」を使う」を選択
  • 「「iD」対応のクレジットカードで登録する」を選択
  • 登録するカードを選択
  • 事前にカード会社から発行されたアクセスコードとパスワードを入力
  • 注意事項を確認して「はい」を選択
  • 「登録が完了しました」が表示されたら設定終了

三井住友VISAカードは三井住友VISAクラシックと三井住友VISAデビューカードプラス

三井住友VISAクラシックカード 三井住友VISAデビューカードプラス
年会費 ・1,250円+税別
・発行初年度年会費無料
・「マイ・ペイすリボ」登録で年会費無料
・年会費1,250円+税別
・1年に1回以上のカード利用で翌年年会費無料
・18歳から25歳までという年齢制限
保険 ・最高2,000万円の海外旅行傷害保険
・年間最高100万円のお買い物保険
・年間最高100万円のお買い物保険
ポイントプログラム ・ワールドプレゼントポイント
・還元率0.1%
・「マイ・ペイすリボ」利用で還元率2倍
・年間カード利用額が50万円以上なら還元率+0.05%、100万円以上なら+0.075%、200万円以上なら+0.15%
・ワールドプレゼントポイント
・還元率0.2%

三井住友VISAカードでオススメのカードは三井住友VISAクラシックカードと三井住友VISAデビューカードプラスです。

前者は年会費が実質無料ですし、ワールドプレゼントポイントはリボ払いの返済額を選べる「マイ・ペイすリボ」に登録すると還元率が2倍になります。三井住友VISAデビューカードプラスは年齢制限がありますが、年会費が実質無料でポイント還元率が常時2倍です。

ポイント還元率が0.2%になれば還元率0.2%×ポイントUPモール経由で還元率20倍ショッピング×1ポイント→5円でiDバリューと交換→還元率実質20%にもアップできます。

ポイントUPモールで還元率20倍→ポイントをiDバリューと交換が還元率アップの道

三井住友VISAカードに付帯されるポイントプログラムのワールドプレゼントポイントはポイント還元率が0.1%となっています。それだけですと少し少ないかもしれませんが、ワールドプレゼントポイントはポイント還元率を少なくとも、10%まで上げることができます。

ポイントUPモール経由のネットショッピングをポイントモールで20倍のところでショッピングし、iDバリューに換えると還元率が10%になります。

そして、利用するクレジットカードを三井住友VISAクラシックカードか三井住友VISAデビューカードプラスにすれば、還元率を0.2%にできるので、還元率を最大20%にまで上げられます。

三井住友VISAに付帯されるポイントプログラムのワールドプレゼントポイントは、ポイントUPモール経由で還元率20倍キャンペーンを利用し、iDバリューで5倍に交換します。電子マネーiDは利用しやすいですし、iDバリューは自動キャッシュバックされます。

三井住友VISAクラシックカードや三井住友VISAデビューカードプラスを発行すれば、ポイント還元率を常時2倍にできるので、ワールドプレゼントポイントをさらに高められて、おすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全コラム一覧

このコラムに関連するコンテンツ


クレジットカードの選び方

  • 年会費無料
  • ポイントが貯まる
  • 即日スピード発行
  • ゴールドカード
  • ETCカード
  • ショッピングリボ払い
  • 海外旅行保険付き
  • マイルが貯まる
  • ガソリン割引・ロードサービス
  • 公共料金支払いでお得
  • キャッシュバック
  • 学生専用カード

ページの先頭へ